ツイステ 売上 ランキング。 20年6月国内モバイルゲーム売上、『ツイステ』と『プリコネR』がTOP10入り 『モンスト』7ヶ月連続首位と圧倒的な強さ App Annie調べ

最近ツイステが話題になってますが、どんなゲームなんですか?

ツイステ 売上 ランキング

アニプレックスとディズニーの協力の元制作されたスマートフォン向けゲームです。 まず初めにツイステッドワンダーランドとは 魔法が使える人間と使えない人間が共存している異世界のことです。 ナイトレイブンカレッジ(以下NRC)という全寮制の魔法士養成学校がストーリーの舞台となっています。 この世界では私達が知るヴィランズ達は英雄として賛美され、"グレートセブン "と呼ばれています。 NRCにはグレートセブンに倣った7つの寮が存在します。 ディズニーヴィランズを題材としたゲームとなっている為、ヴィランズをモチーフにしているキャラクターが登場します。 他にもこのセリフはあの作品の・・・!とか 背景に隠れミッキーがいる!とか元々ディズニー作品が好きな方は勿論、ゲームをきっかけにディズニー作品を見てみても本家の世界観にインスパイアされている部分が散りばめられていて楽しいと思います。 主人公はある日突然NRCに異世界召喚されてしまいますが、学園長の擁護により元の世界に戻る方法が見つかるまでNRCにいることを許されます。 ザックリ言うとその中でヴィランズをモチーフにした各寮・各キャラクターの問題に巻き込まれていくストーリーです。 伏線があったりして面白いですし、かなり個性の強いキャラクター達がフルボイスでストーリーが進んでいくので楽しいです。 ストーリーを進める上でバトル要素があったり音ゲー要素があったりします。 何をするゲームかはこちらの動画が分かりやすいと思います。 私の推しフロイド・リーチの声を担当している岡本信彦さんが説明してくれているので是非見てみてください^^.

次の

パワプロ2020今週の売上ランキング

ツイステ 売上 ランキング

序盤攻略のコツ 授業でカード育成&プレイヤーランクアップ! リズミック(リズムゲームパート)では自分のプレイスキルのみが求められますが、 バトルの攻略にはキャラの育成が必須。 ということで、育成はきっちりしていきましょう。 通常の魔法史・飛行術の授業を受ける時は「特に育成させたいカード」と同じキャラをメイトに選択。 メイトと同じキャラのカードが授業で選ばれやすい、つまり 育成しやすくなりますからね! 魔法史ではカードレベル・飛行術ではエピソードレベルの育成が可能。 日替わりで受けることができる錬金術の授業では、メイトカードとバディキャラクターを選びます。 バディレベルを上げられる大事な授業なので、 日替わりスケジュールなどで当日・翌日あたりのスケジュールをチェックして予定を決めておくとスムーズに進められますよ。 強化合宿イベントなどが開催されている時は、 対象のメイトのカード育成効率が上がるので積極的に利用するべし! 指定回数授業を受ければ、イベントバトルなども開放されて報酬を獲得可能。 各授業を受けて育成アイテムを集めたら、アイテムを使ってのカード育成もきっちりしておきましょう。 魔法レベルやグルーヴィーあたりは最序盤だと少し遠く感じますが、 カードレベル・エピソードレベルあたりは最序盤からある程度上げていけますからね。 おしゃべりを進めたりプレイヤーランクを上げるためにも授業は大事なので、 AP(スタミナ)がある時は授業を受ける!この基本が大事。 そうね、基本はそれでいいと思うわ。 余裕が出てきたら各キャラの授業課題埋めとかをしていけばいいんじゃないかしら。 バトルで大事なのは属性相性!相手の魔法属性を見極めよう! カードの育成は大前提として、バトルの攻略で大事になってくるのが 魔法の属性相性。 最低でも不利属性で魔法を受けてしまわないように注意するべし。 バトルのストーリー開始前のサポートカード選択画面左上で相手の使ってくる属性を把握できるので、それを見てからカードの編成を変えるのもアリ。 ストーリーのネタバレ回避のために画像は使いませんが、 エピソード1のラストバトルあたりでは属性を意識できないと普通に負けるので…… 序盤から属性は大事ですよ。 サポートカードも、できるだけ高レア・高レベルのカードを借りるのをオススメしておきます。 ある程度ゲームに慣れてきたら、 バディ同士のキャラを組み合わせることで発生するバディボーナスやデュオ魔法も覚えていきましょう。 最序盤~序盤あたりは特に意識していなくても問題ありませんけどね。

次の

【2020年5月】女性向けゲームアプリ 売上ランキング

ツイステ 売上 ランキング

0 SHARES 3月にリリースされた新作スマホアプリゲーム 「ディズニーツイステッドワンダーランド(ツイステ)」、 「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-(ヒプマイ)」。 両タイトルともに、リリース初月から若年層の女性を中心に絶大な支持を得ています。 両タイトルは、 なぜリリース直後から大きな支持を得ることができたのでしょうか。 最新のスマホゲームアプリは、 どういった施策によってユーザーを獲得することに成功しているのかを読み解いていきたいと思います。 で蓄積する日本国内のスマホアプリゲームの利用データから読み解き、スマホゲームアプリのマーケットに起きている変動を明らかにしていきます。 ゲーム会社のマーケティング担当の方に必見の内容です。 (この記事のアプリデータは、すべてAndroidのデータのみを使用。 B- Note• MAU(Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数で、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数 「App Ape」の4月の10代女性アプリゲームの月間利用ユーザー数(MAU)ランキングを見ると、新作2タイトル「ツイステ」「ヒプマイ」が、リリース初月でランキングTOP5に食い込んでいます。 ツイステに関しては、2017年の配信開始以来高い人気を博している「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」を押さえて第3位を獲得しました。 以下では、アプリの分析に入る前に、ツイステ・ヒプマイの両タイトルを簡単に紹介します。 ちなみに、ツイステは「ディズニーツイステッドワンダーランド」、ヒプマイは「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」の略です。 異世界「ツイステッドワンダーランド」の名門魔法士養成学校「ナイトイレブンカレッジ」が舞台です。 ディズニー映画の世界観からインスパイアされた7つの寮とキャラクターが登場します。 プレイヤーは日々ナイトイレブンカレッジの授業をうけていくことでストーリーを解放し、アドベンチャーパートでストーリーを読み進めていきます。 キャラクターが魔法を使って戦うバトルパートと、音楽に合わせてノーツをタップしていくリズムパートが魅力です。 プレイヤーは、見習いDJとして「ヒプマイ」の世界観の中で、日々鍛錬を量ねて修業を積んでいきます。 ストーリーはアプリゲームオリジナルとなっていますが、原作CDで登場するキャラクターたちと交流することもできます。 メインシナリオ は豪華フルボイスで、加えて個性豊かなアプリゲームオリジナルキャラクターが登場するのも魅力です。 これは、事前登録数に応じて、ゲーム内で使用できるアイテムをリリース後に全員に配布するというものです。 インストール数:アプリの月間インストール数の推移。 当該月において、アプリを端末にインストールしたユーザー数を表示。 [ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle- 公式サイトより引用] 公式サイトでは、リリース前施策として、事前登録開始とあわせて キャンペーン企画『HYPNOSISMIC-ARB- SCRATCH BATTLE』をスタートさせました。 これは、ヒプマイアプリゲームの内容にならい、DJになりきってスクラッチするタップゲームです。 参加者全員の累計スクラッチ数により、アプリゲーム内で使用できるゲーム内特典の内容が変化すると告知されていました。 サービスイン初日と初週の総インストール数を比較すると、初週にインストールしたユーザー数より、事前登録ユーザーの方が利用が多く、 事前登録キャンペーンでユーザーを獲得していたことがわかります。 事前登録の施策で獲得したユーザーを維持し、新規ユーザーをどれだけ伸ばしていくのかに注目が集まります。 しかし、4月以降、数値が安定しており、現在も利用率が約60%と、高い水準を保っています。 また、両アプリともTwitterやInstagramでの広告を実施し新規ユーザー獲得につなげたり、Twitterの投稿を充実させたりと、ユーザーのファン化に向けた取り組みを積極的に行っていることもアクティブユーザー数を維持している1つの要因でしょう。 ハートの女王の厳格な精神に基づき、寮生はハートの女王が作った法律に従って生活をしている。 最後に、今回の記事で分析した内容をまとめます。 以下のような結果となりました。 ツイステ・ヒプマイはリリース直後にもかかわらず、ランキングトップに食い込むほどのアクティブユーザーを確保している 2. ツイステ・ヒプマイがリリース直後に膨大なアクティブユーザーを獲得できたのは、事前施策による効果が大きい 3. 事前施策で獲得したユーザーを維持し、新規ユーザーをさらに獲得していけるかに注目が集まる 10代女性ゲームアプリMAUランキングに、ツイステ・ヒプマイという新作タイトルが食い込んでいることから、直近のスマホゲームのユーザー獲得の施策としてリリース前の施策が重要であることが見えてきました。 どちらのアプリも事前登録者全員が共有できるキャンペーンを打ち出しており、見込み客全体にアプローチすることができたと考えられます。 また、ゲーム内で使えるアイテムを配布したことも、リリース直後のアクティブユーザー数の確保に貢献したといえるでしょう。 ツイステ・ヒプマイのさらに詳しいデータや他のアプリのアクティブユーザー数を知りたい方は、お気軽にこちらから「App Ape」の無料版をお試しください。 App Apeではアプリに関する様々なデータを毎日更新しています。 App Apeは、アプリのさまざまな利用データから、マーケティング施策や今後の戦略のヒントを見つけ出すSaaSツールです。 無料登録で、下記のデータをPCやスマホからいつでもご確認いただけます。 アクティブユーザー数のランキング• 急成長しているアプリがわかるトレンドランキング• 主要SNSアプリの利用時間帯や性別年代比• 各アプリのストア情報のサマリー など アプリの最新動向や市場の傾向を知りたい方におすすめです。 アプリ市場の動向をメールでお知らせ 最新の市場動向をまとめたレポートや最新記事、App Apeイベント情報をお届けします。 ぜひご登録ください。

次の