ブルペン 名前 の 由来。 ブルペンキャッチャーの年収は巨人が高い?広島カープとの格差とは

「たんぽぽ」というかわいい名前の由来は?|ベネッセ教育情報サイト

ブルペン 名前 の 由来

エースピッチャーのエースの由来 エースピッチャーのエースの由来は諸説ありますが、最も有力なのは人物名だとされています。 もともと野手だったのですが、チームメイトの死をきっかけに所属チームのピッチャーを務めるようになったのです。 非公式ではあるものの1869年には全69試合で65勝を上げる活躍をし、この活躍から いい投手のことを「エイサのようだ」と形容されるようになったそうですよ。 ブレイナードのニックネームの「エイサ Asa 」からもじって「エース Ace 」と呼ばれるようになり、そのチームで一番優れている投手をエースピッチャーと呼ぶようになったのですね。 それが、いつしか他のスポーツにも使用されるようになり、それぞれのスポーツでエースナンバーが存在するとなったのが「エース」の由来だとされています。 参考: トランプのAの由来 エースピッチャーの由来がブレイナードのニックネーム「エイサ」が由来だということはわかりましたが、トランプにもA エース があります。 となると、トランプのAの由来はどうなっているのかが気になるところですよね。 トランプのA ace は古フランス語の「一単位」を意味する「as」が由来とされています。 トランプ用語として使われる前はもともとサイコロの1の目を意味していたのですが、最も小さい目という理由から「不運」の意味だったとされていました。 けれども、トランプゲームで最も役の高いカードとして使用されることになってから 「特上の」という意味で使用されるようになっていったとされています。 参考: つまり、エースピッチャーのエースとは語源が違うということですね。 ただ、先ほどスポーツのエースはブレイナードが由来だとされる説が有力と言いましたが、同じスポーツでもテニスのサービスエースの由来はトランプから来ているとされています。 これはあくまでも推測ですが、人物に関するエースはブレイナードが、技能に関するエースはトランプが由来となっているのかなと思います。 エースピッチャーは人物であり、優れた技能も持ち合わせているためにちょっとした混乱や勘違いが生まれたのかもしれません。 いずれにせよ、エースというのは秀でたものであるということがわかれば由来や語源は重要ではないのかなという気もしますね。 スポーツにおけるエースナンバー スポーツにはエースナンバーと呼ばれる番号があります。 例えば、高校野球では1番がエースナンバーとされますが、これは投手の守備番号が1番であるからレギュラーピッチャーを表す1番がエースナンバーとされているのですね。 これが大学野球になると11番や18番がエースナンバーだとされる大学もあります。 理由の一つとしては大学野球では1番がキャプテンの番号になるので、10番台にエースナンバーを置いているということが言われています。 プロ野球でも11番や18番、左のエースは47番などと言われたりしますが、これはその番号をつけた選手が活躍したことがきっかけになっているようですね。 つまり、 チームによってエースナンバーは違っているということになります。 また、サッカーでは10番がエースナンバーとされていますが、こちらも人物が関係しているとされていますよ。 サッカーにおいて10番がエースナンバーとされたのはサッカーの王様ペレが10番をつけてワールドカップで活躍したことが理由の一つとされています。 その後、ジーコやマラドーナなどの選手がその地位を確立したとされているのですね。 サッカーにおいても活躍した人物の番号がチームのエースナンバーになることが多く、オランダではヨハン・クライフがつけていた14番が、マンチェスター・ユナイテッドではベッカムやC. ロナウドがつけた7番がエースナンバーとされています。 番号にこだわる選手もいますが、それはその チームの伝統が関係しているからなのでしょうね。

次の

トロント・ブルージェイズ

ブルペン 名前 の 由来

の右中間スタンド内にあるブルペン (試合開始前は先発投手、試合開始後は投手)の投球練習に使われる。 投手と、ブルペン(あるいはバッテリーコーチ)等が出入りし、他の選手や監督等が試合中に入ることはまずない。 そのため、とくにプロ野球で使用される球場では、にいるやコーチらがウォームアップを指示したり登板の連絡をするための(ではダグアウトに多機能電話がある)や、練習状況を確認するためのが設置されていることが多い。 グラウンド内のファウルゾーンに設置されていることが多いが、練習中に打球が当たる恐れがあることなどから、近年新築・改築されたの本拠地球場ではスタンド内、とくにダグアウト(ベンチ)裏に設置されることが多くなっている。 日本のプロ野球の一軍本拠地球場では、のみグラウンド内のファウルゾーンにブルペンが設置されている。 は内野ファウルゾーンのフェンスと観客席の間にブルペンがある。 ブルペン捕手がリリーフの投球を受ける、迫力ある捕球音を内野席で間近に聞くことができ、球場へ足を運んだ観客が楽しめる魅力のひとつであるといえる。 その他の球場はすべてスタンド内に設置されている。 かつて、、ではに設けられていた。 阪神甲子園球場ではラッキーゾーン撤去後、しばらくの間ファウルゾーンのブルペンを使用していた。 阪神甲子園球場で行われるの試合時は仮設のブルペンがファウルゾーンに1組分設けられる。 このブルペンはの改修以前は常設だったが改修により撤去され、高校野球開催時のみ設置されることになった。 からは常設とされたが、プロ野球開催時には使用されることなくに再び撤去され、高校野球開催時のみ設置されることとなった。 では、観客から直接見えない場所にはブルペンを設置しない傾向にある。 外野スタンドの合間か、ファウルグラウンドに設置されているものが殆どである。 また、日本の球場は両チームのブルペンは離れた場所に作られることが多いが、MLBの球場の中には隣接して作られている場合もあり、例えばではまさに両チームの控え投手が並んで投球練習を行うことになる。 ブルペンの電話 [ ] ブルペンとベンチの間にはが設置され、リリーフに肩をつくる指示を与えたりする。 この回線が初めて登場したのがいつ・どこでなのかは不明だが、ではに既に存在していたという記録が残っている。 当時のには電話でなく遠隔操作で鳴らされるベルがあり、1回鳴れば「肩をつくれ」、2回なら「急いで肩をつくれ」、3回なら「リリーフ、出番だ」という合図だった。 上、試合中に外部と連絡を取ることは禁止されているため、この電話は外線接続できず、の使用も禁止されている。 ただ2006年にで専用回線のモトローラ製携帯電話が導入された。 6月13日の試合中にMLB機構の人間らが立ち会う中、監督のが初めて使い、「科学技術にとっては小さな一歩だが、メジャーリーグにとっては大きな飛躍だ」と、月着陸時のせりふをもじって称えた。 ブルペンからの移動 [ ] 西武ドーム・一塁側ブルペン• 阪神甲子園球場の屋内ブルペンは戦前体育館(1塁側)・25mの温水(3塁側)であったものを改装したものであり、現在も天井の低さなどその面影を色濃く残している。 かつてではブルペンを1塁側・3塁側のファウルゾーンのフェンス際に設置していたが 、1970年に二階席ジャンボスタンド拡張工事を行った際にブルペンも一塁側・三塁側の内野席と外野席の中間に移設していた。 横浜スタジアムは内にあるために等の制限が厳しく、ブルペンを建物内に設置することができないので、公園に面したスタンドの軒下に設置されている。 金網とテントで仕切られているだけなので、投球練習中には捕球音や選手の声などが外に聞こえてくる。 の1塁側ブルペンには、夭折したのエース・を偲ぶ「」が壁に埋め込まれていた。 このプレートは、2009年に開場したに移設されている。 球場によってはホーム側とビジター側ブルペンに差がある場合がある。 なかにはビジター側ブルペンには空調も窓もないため、密室の蒸し風呂となってしまう球場もあるという。 脚注 [ ].

次の

ブルペンキャッチャーの年収は巨人が高い?広島カープとの格差とは

ブルペン 名前 の 由来

オフィスで、家庭でちょっと自慢したくなる、知っておくだけでトクする雑学を、毎日1本お届けします! この雑学では、意外と知られていない野球用語、ブルペンとスラッガーの意味や由来について解説します! 雑学クイズ問題 【ブルペンの語源とは?】 A. 特に理由はない B. 牛の囲い場 C. ブルドッグ D. ペンギン 答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね! ブルペンの意味を解説 【ブルペンとは?】 皆さんは野球観戦を普段からしていますか? 2月にオープン戦が始まり、3月にレギュラーシーズンが始まり、5月には交流戦、10月にはクライマックスシリーズと日本シリーズ、11月などには、世界大会などがありますね! 冬を除けば、テレビでいつでも見れるのが野球です! そこで、度々登場するブルペンという言葉ですが、ブルペンとは何かをご存じでしょうか? ブルペンとは、2番手以降のピッチャーが控えている場所であり、試合の登板に備えて、投球練習をしている場所なんですね! ベンチとは電話でつながっており、緊急時などにも、いつでも登板できるように、ピッチャーが控えています。 球場によっては、観客席からブルペンが見える球場もありますよね! まずは、そのブルペンの語源について解説していきます。 【ブルペンの由来・語源】 ブルペンの由来・語源は有力な説が2つのあるため、順番に紹介していきます。 これは控えているピッチャーが牛のような闘志をもって、マウンドに向かっていく様子が語源となって誕生した言葉だとされています。 確かに、プロのアスリートともなれば、マウンドに出ていく時に相当の覚悟と闘志を持っていることでしょう。 その看板がピッチャーの投球練習場の上に立てられていたことが由来という説です。 2つの説がありますが、どちらかといえば先に紹介した「牛の囲い場」の説の方が正しいように見えますよね。 スラッガーの意味 スラッガーという言葉にはどういうイメージがありますか? チームの強打者に与えられる称号のようなもので、スラッガーと呼ばれる人は、とにかく力強くボールを遠くまで飛ばすイメージがありますよね。 ほとんどのチームでは、大体の場合が4番バッターがスラッガーと呼ばれているのではないでしょうか? 【スラッガーの由来】 スラッガーという言葉の由来は英語にあります。 そのため、ボールを強く叩いて遠くへ飛ばすことのできる打者は、スラッガーと呼ばれるようになったのでした。 それでは雑学クイズの正解発表です、答えはもうお分かりですよね? 雑学クイズ問題解答 雑学クイズ問題の答えは「B. 牛の囲い場」でした! まとめ ブルペンは、牛の囲い場という意味で、牛のように闘志を持ったピッチャーが控えていて、マウンドへ向かっていくことから、ブルペンと名付けられた。 また、Bull Durhamというタバコ会社の看板がピッチャーの投球練習場の上に立てられていたという説もある。 スラッガーは、英語の意味が強く叩くという意味だったため、ボールを強く叩いて遠くへ飛ばせる打者は、スラッガーと呼ばれるようになった。 英語では強く叩くを「slug」と書く。 ご了承ください。 com.

次の