ドリームウェイ 当選者。 ドリームウェイは危険?大丈夫?やばい詐欺と違って信用できる5つの理由とは

宝くじ購入代行のドリームウェイ【公式サイト】

ドリームウェイ 当選者

時間がない!買いに行けない!という人はこちらのサービスがおすすめです! サマージャンボ宝くじ受付中!! (返信メールでご注文金額が届きます!ご決済いただいて注文完了となります!) ここからは僕自身の体験談になります! 僕自身も友人から「便利だよ〜」って勧められた「 宝くじ代行サービス(ドリームウェイ)」を使ってみました! 宝くじ代行は、• どうせ買うなら一番の売り場で!• 買いたくても地方なので無理!• 頼める人がいない!• 妊婦だから無理!• 子どもが小さいから買いに行けない!• そもそも並びたくない!! という感じで買いたくても何かしらの理由で買いに行くことができない人にはピッタリの代行サービスだといえます。 個人的にサイト作成が趣味というのもあって、せっかくだから「 宝くじ代行サービス」の実録レビューサイトを立ち上げました。 このレビューサイトでは僕自身が実際に気になった、• 宝くじ代行サービスってどんな感じ• 料金は?• 代行できる宝くじはどの種類?• 吉日指定で頼めるの?• 支払い方法は?• 宝くじが手元に届くまで何日かかる?• 西銀座チャンスセンターで買ったっていう証明はある? これらの疑問などを掲載しています。 僕と同じように初めての方は気になるかと思いますので、参考になれば嬉しく思います。 実際に宝くじ代行サービスのドリームウェイを使ってみたよ! それでは実際に宝くじ代行のドリームウェイで申込みの流れを紹介していきます。 今回はタイミング的に「バレンタインジャンボ」での申込みとなります。 開催時期によって「サマージャンボ」や「年末ジャンボ」での申込みとなりますが、購入手順は同じなので是非参考にして頂ければ幸いです。 支払い金額は自動計算により送料や手数料を含めた金額が合計で算出されるので一目で確認できます。 送料は100枚以上で無料となり、手数料は枚数に応じて変化します。 ドリームウェイを使って申込める日は、• 宝くじ初日• 宝くじ最終日• 大安吉日 のみとなっていますので、希望する日にちを選択しましょう。 今回僕は2018年1月31日 水 (初日)を選択しました。 記入する内容は以下の通り。 名前(フリガナ)• 電話番号• メールアドレス 縦バラや特バラといった特殊な買い方を希望する方は最大40文字で具体的にお願いしましょう。 特殊な買い方については「」で詳しく解説しています。 ご両親などに頼まれた方は「別住所に発送」をクリック(タップ)すれば発送先の記入欄が開きますので、発送したい人の住所を記入します。 最後に内容を確認したら「この内容で注文する」で申込みは完了となります。 申込み後は振込をしよう! 申込みが完了すると、完了画面に移ります。 その「注文内容」に申込み代金の振込口座が記載されています。 [振込先口座情報] 1. みずほ銀行 銀行名:みずほ銀行 芝支店 口座番号:普通 4499947 口座名義:株式会社ドリームウェイ 2. ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行間の振替・振込) 記号番号:10140-53270721 口座名義:カ ドリームウェイ 3. 振込み時の注意するポイント 同姓同名の申込みの間違いを防ぐために、ドリームウェイでは名前「振込名義人」の後に 注文番号の下4桁を入力します。 振込が完了すれば後は発送待ちで、発送完了後は即座に登録したメールアドレスに連絡が入ります。 尚、封書には「宝くじ」という記載はなく、社名の「 ドリームウェイ」と記載されています。 封書の中味は「 納品書兼領収書」「 ドリームウェイの宝くじ通信」が同封されています。 ちゃんと指定日に西銀座チャンスセンターで購入しましたという証明ですね。 西銀座チャンスセンターで購入したからといって、確実に当たるという訳ではありませんが、どうせ購入するのであれば 日本で一番当たりが多い売り場で購入したいですよね! 宝くじ購入代行の「ドリームウェイ」ってどんな会社? 今回僕が利用したのは友人から話を聞いた「ドリームウェイ」という宝くじ代行ですが、 「西銀座チャンスセンター」に特化した代行会社となっています。 なので他の売り場やロト、スクラッチなどの代行はできませんので注意しましょうね。 その他にも、「大安大吉日に購入」「窓口番号指定」にも対応してくれますし、申込みから購入、発送まで 全てネット上で完結します。 個人的に面白いな〜と感じたのは 登録者以外の住所にも発送対応してくれるので、地方に住んでいるパソコン苦手な両親に頼まれてもOKです。 年末ジャンボであればちょっと変わったお年玉にしてもユニークかもしれませんね笑 (返信メールでご注文金額が届きます!ご決済いただいて注文完了となります!) 「縦バラ」や「特バラ」といった特殊な買い方にも対応してくれる 一般的な宝くじの購入の仕方といえば、「連番」や「バラ」が一般的かと思います。 僕も毎年このパターンでした。 ただ、最近では「 縦バラ」や「 特バラ」といった特殊な買い方をする人も増えてきています。 僕もYouTuberのヒカルさんの動画で縦バラや特バラといった特殊な買い方を知りました。 1分30秒辺りで縦バラの話が出てきます。 バラなのに1等前後賞を狙えます。 特殊な買い方は「」で詳しく書いていますので、そちらを参考にしてみてくださいね。 この特殊な買い方は人気があり、売り切れになった場合は通常の「連番」もしくは「バラ」購入になってしまうので、その辺りは頭に入れておきましょうね! 料金決済は銀行振込のみ 代理購入という性質上、ネット決済やクレジットカードには対応していませんので、申込み時の決済方法は 銀行振込のみとなっています。 宝くじ代行サービスって違法なの? ネットで検索すると宝くじの代行サービスは違法なのか?という検索結果も目につきますが、宝くじ代行サービスは代行サービス自体が販売しているわけではありませんし、また購入した宝くじを転売しているわけではありませんので、違法ではありません。 これは刑法187条で記載されています。 より詳しい内容は「」でまとめてありますので、気になる方は是非参考にしてください。 西銀座チャンスセンター周辺の交通案内・駐車場案内 西銀座チャンスセンターに遠くから購入しに行く人のために販売場所や駐車場をまとめてみました。 宝くじ代行サービス「ドリームウェイ」で宝くじを買った感想とまとめ 今回、初めて宝くじ代行サービスを利用しましたが、ひと言で言えば とても簡単で助かる!です。 実際過去に長時間辛い思いをして並んだから経験があるからこそ、代行サービスの良さを余計に感じるのもあります苦笑。 もし、「直接行って購入するんだ!」という方は、コンパクトな椅子と複数で行くのをお勧めします。 また、ドリームウェイに関しましては申込み自体はとてもシンプルで初めての方でも簡単に購入まで進めます。

次の

ドリームウェイは危険?大丈夫?やばい詐欺と違って信用できる5つの理由とは

ドリームウェイ 当選者

日本の宝くじでいちばん高額当せん者を生み出しているのは、西銀座チャンスセンターです。 平成からのこの26年間で、470人の億万長者を誕生させています。 2014年の億万長者は6人で、昨年の換金総額は14億円に上っています。 統計データーの期間を限って、大阪駅前第4ビル特設売場が第一位としている情報がネットにはありますけれど、過去10年間の1等2等の当選本数は以下の通りです。 西銀座チャンスセンター 143本 2. 大阪駅前第4ビル特設売場 125本 3. 名駅前チャンスセンター 105本 4. 新橋駅烏森口ラッキーセンター 56本 宝くじを売り場単位で考えずに購入する、というのもアリなのだとおもいます。 「どこの売り場で買っても当たる確率はおなじ」という考え方ならばデス。 宝くじ長者の上坂元祐さんによると、「人が多く集まる売り場が狙い目」としています。 上坂元祐さんもその他の高額当選されている方も高額当せんしたのは「運」と言い切ります。 「運」というものがある、という前提でのお話しです。 (「運」というものを迷信のように思ってしまうと話しがこれ以上進みません) 上坂元祐さんは、「当たりがたくさん出ている売り場には、運もたくさん集まるから当たる。 」といいます。 たくさん人が集まる売り場には、悪い気を持つ人もたくさんいる代わりに、強気「気」を持つ人もたくさん集まります。 強い気を持っている人が集まることで、いいエネルギーが溜まり、場の力がいいように作用しているのではないか?というのです。 わたくしにはヨーくわかります。 当たる理由を、シンクロニシティーと言う方もいます。 シンクロニシティーというのは、ある思いを共通にイメージした人が、ある一定数を超えるとそのおもいがそのほかのひとにまで実現してしまう、というものです。 または、思いが実現化することです。 シンクロニシティーは人間にはもともと備わっている能力の1つです。 シンクロニシティーは猿でも実験されています。 ある離島の猿にさつまいもを餌であたえていました。 ある日、若い猿がそのさつまいもを海で洗って食べるようになります。 するとほかの猿も洗って食べだしました。 その離島で海で洗ってからさつまいもを食べる猿が101匹になった時、不思議な現象が起こりました。 その離島意外の離島周辺の猿で突然、だれも教えていないのに、さつまいもを洗って食べる猿が増えた、というものです。 こうした現象がシンクロニシティーです。 シンクロニシティーについては、船井総合研究所という経営コンサルタント企業の創業者の船井幸雄さんもかなり頻繁に「ある!」と力説されていました。 宝くじの高額当せんの夢をかなり強くイメージしている、いいエネルギーの持ち主たちがシンクロニシティーを発生させ、だからこそ、その売り場で高額当せん者が生まれているのかもしれません。 元祖「新宿の母」の栗原すみ子さんは、 金運アップに関するジンクスは2つあるのよといいます。 この2つの予兆は、近々思いがけない臨時収入があることを意味しているのです。 1つは、「 手がかゆくなる。 これはお金が入る予兆」と新宿の母はいいます。 虫刺されでもない、手荒れでもない。 いつもはかゆくないひとが、道を歩いていると急に手がムズムズしてかゆくなる。 anya そんな直後に思いがけないお金を手にする、と新宿の母はいいます。 道を歩いていると急に手がムズムズしてかゆくなる。 そんなときには、宝くじを買ってみるのもいいかもしれません、と新宿の母はいいます。 もう1つ。 金運アップに関するジンクスの2つめです。 新宿の母のいうジンクスですよ。 おなじ馬でもうなだれていたり、寝ている馬ではダメなのだそうです。 頭数は何頭してもいいんだそうです。 とにかく、 馬が勢いがあるようすで走り去る、そうした夢をみたら、現実でも思い切って行動すること、といいます。 新宿の母のいうジンクスありませんでしたか? もし、あなたがピンとくるものを感じているなら、ちかじか臨時収入がある可能性がかなり高いのでしょう。 宝くじを買うのがはずかしい、できれば当たる売り場で買いたい、という方なら。 ドリームウェイはあなたに代わって、日本でいちばん有名な当てに行く宝くじ売り場の西銀座チャンスセンターで宝くじを買ってくれます。 注文画面もカンタンで、2~3分で申し込みができますヨ!.

次の

日本一当たる売り場で 宝くじ を買おう!! 宝くじ購入代行のプロ 「ドリームウェイ」

ドリームウェイ 当選者

「ドリームウェイ」では、「グリーンジャンボ宝くじ」(毎年2〜3月頃に発売・抽選)・「ドリームジャンボ宝くじ」(毎年5〜6月頃に発売・抽選)・「サマージャンボ宝くじ」(毎年7〜8月頃に発売・抽選)・「オータムジャンボ宝くじ」(毎年9〜10月頃に発売・抽選)・「年末ジャンボ宝くじ」(毎年11〜12月頃に発売され12月31日に抽選)の年に5回発売されるジャンボ宝くじのみを取り扱い、それぞれの宝くじの当選番号や当選金額もホームページに掲載しています。 「ドリームウェイ」が宝くじを購入するのは多くの億万長者を出している「 西銀座チャンスセンター」となっています。 宝くじの購入代行申込方法はとても簡単。 購入したい宝くじを選び、連番・バラを100枚単位あるいは10枚単位で注文するだけです。 特殊な買い方(縦連・特連・縦バラ・特バラなど)にも対応し、購入者のニーズに柔軟に答えてくれるのはうれしいですね。 また、1回に最低10枚から最高1000枚まで代理購入を依頼することが出来、購入日や窓口の番号まで選べます。 ちなみに、最も当選本数が多いのは1番窓口だそうですよ。 友達や両親へのプレゼントにも最適な当たる宝くじです! お支払いは、宝くじ代+送料+代行手数料の総額となります。 送料と手数料は購入枚数によって異なるため、ホームページをご覧になって確認の上お求め下さい。 支払方法も事前銀行振込のみなのでご注意を。 代引き・ネット決済・クレジットカード払いには対応していません。 ギフト用には有料のラッピング(1000円)も行っています。 大切な方に夢を贈りたいと宝くじをプレゼントしたいときにもおすすめです。 実際に「ドリームウェイ」のサービスを利用した方の口コミでは、• 便利で安心安全、対応が迅速• 夢が広がったような感じで毎回楽しめる• 逐一の細かい連絡、様子画像配信で信用できる と何度も利用している方も多いことがわかります。 宝くじは運が大きく左右するもの。 やはり信頼できるサービスでないと不安ですね。 その点でもユーザーからの評価も高いようです。 ジャンボ宝くじを購入したいけれど近くに宝くじ売り場が無い、良く当たると評判の宝くじ売り場で購入したいという方にとって、「ドリームウェイ」は非常に心強い味方となってくれることでしょう。 ぜひ次の宝くじは「ドリームウェイ」で申し込み、高額当選を狙いましょう! 億万長者続出の当たる宝くじ売り場に特化した購入代行サービスです。 宝くじは、まさに夢をかなえてくれる切符ですよね。 もし当選したら何をしよう!そんな事を考えながら皆さん購入されるのではないでしょうか。 一般的には、どの店舗で購入しても当選の偏りが無いようになっているのが宝くじですが、どうしても高額当選が続くと、その店舗は人気店になってきますよね。 現在、宝くじ売り場で一番人気なのが「西銀座チャンスセンター」です。 毎年、サマージャンボ、年末ジャンボなど高額当選の宝くじが売り出す時期になると、ニュースになるぐらい行列ができる店舗ですので、ご存知の方も多いと思います。 一度は、西銀座チャンスセンターで宝くじを買ってみたいけど、家が遠いから無理・・ 長時間並ぶのが嫌・・・ そんな方にお勧めしたいのが、ドリームウェイです。 ドリームウェイは、あなたに代わって、西銀座チャンスセンターの宝くじを代行購入してくれる、宝くじ購入代行の会社です。 西銀座チャンスセンターに行かれない多くの宝くじフリークの方が、このドリームウェイを利用されていますので、是非安心してご利用頂ければと思います。 縁起の良い大安吉日に購入してほしいという要望にも応えます! 皆さんがドリームウェイを選ぶ理由。 それは5つあります。 理由1:日本一の宝くじ売り場で購入 何度も記載しています様に、こちらで購入する宝くじは全て「西銀座チャンスセンター」に置いてある物です。 西銀座チャンスセンターから生まれた億万長者の数は平成になってからなんと474人もいらっしゃいます! 換金総額は740億円! 近場で言うと、2015年の億万長者はなんと15人もいらっしゃいます! これだけの宝くじ売り場。 日本全国探してもなかなかありませんよね。 理由2:大安吉日に購入。 窓口番号指定購入も可能 宝くじを代行購入するのは大安吉日が良い。 という方の要望にお応えするサービスです。 また、「良く当選がでる窓口で購入してほしい」といった窓口指定にも対応可能! 理由3:24Hインターネットからお申込み! 宝くじを購入しよう!と思ったら、インターネットから24Hお申込み頂けます。 2〜3分の簡単申し込みなので、どなたでもご利用頂けます。 理由4:安心の購入システム 購入指定日から約1週間でご自宅にお届けいたします。 万が一、商品が届かなかった場合でも、実損額を保証する、賠償補償付き書留で配送しますので安心です。 理由5:ギフトにも対応! 宝くじをプレゼントに贈りたい! そんな声にお応えしているサービスです。 ご送付先をお知らせいただければ、専用封筒でお届け可能です! 以上が、ドリームウェイの特徴になります。 気になる方は是非、ホームページをご覧下さい! 宝くじ購入代行をしているドリームウェイについて 宝くじを購入されるお客様の中には、西銀座チャンスセンターなどの人気の売り場で売っている宝くじが欲しいという方が非常に多いのではないでしょうか。 東京に住んでいる方でしたら、銀座に行くことは簡単ですが、地方に住んでいる方にとっては宝くじを買うためだけに上京するのは中々大変です。 また、販売終了時期が近づいてくると、銀座チャンスセンターなどの人気の売り場はお客さんが殺到してしまい、長蛇の列が出来てしまうことがあります。 忙しい方や高齢者の方ですと、列に並んで順番待ちをするのも難しいでしょう。 ドリームウェイでは、そのようなお客様のために、代わりに西銀座チャンスセンターへ行って宝くじを購入してくれるのです。 ただ宝くじを買ってくるのではなくて、大安吉日など縁起のいい日を選んで購入してもらうことも出来るのです。 さらに、こちらの会社では、窓口指定のサービスも対応してくれます。 高額当選が出やすいと言われる窓口番号を指定して、購入代行してもらうことも可能なのです。 ドリームウェイの宝くじ購入代行サービスの利用方法は、とても簡単です。 多い日には6時間待ちもある、大人気の当たる宝くじ売り場の宝くじ購入代行! こちらの会社では、インターネット上からお申し込みを受け付けています。 専用の注文フォームが用意されているので、お届け先などの必要事項を入力することで、直ぐに申し込み手続きが行えるようになっています。 お申し込みから、1週間程度で宝くじを発送してくれます。 なお、インターネット上では24時間いつでも受け付けています。 お仕事や家事などが忙しい方でも利用しやすくなっています。 宝くじを発送する際には、損害補償付き書留を使うので、万が一何かトラブルがあった時でも安心です。 最悪郵便物が届かなかった時には、きちんと補償が受けられますので、お客様が損することはありません。 また、ドリームウェイでは、ギフトお届けサービスも行っています。 専用の封筒に入れて、指定した送り先に届けてくれます。 このギフトお届けサービスを利用すれば、人気の売り場で購入した宝くじを大切な方にプレゼントすることが出来てしまうのです。 日本で最も有名で人気がある「西銀座チャンスセンター」にはジャンボ宝くじの発売開始とともに連日多くの購入希望者が殺到しその模様はたびたびテレビなどでも報道されてきました。 今でも全国から「西銀座チャンスセンター」で宝くじを買いたいというお客様が訪れていますが忙しくて銀座まで買いにいくことができない人やいつも混んでいるので長時間並ぶのが辛い…という人に代わって 高額当選率抜群のこの売り場専門に購入代行サービスを行い、みなさまの夢の実現のお手伝いをするサービスです。 なぜ宝くじ代行サービスなの?という疑問をお持ちの方にお答え 全国のみなさまが「ドリームウェイ」を選ぶには5つの理由があります。 そこで今回はその理由をこっそりとご紹介しましょう。 理由01. 購入先が「西銀座チャンスセンター」だから 西銀座チャンスセンターで平成になってから誕生した高額当選者はなんと488人。 当選間金額は788億円に上ります。 毎回のようにジャンボ宝くじで高額当選者を出している名物売り場ですが、2016年には1億円以上の高額当選本数が11本だったことで再び大きな脚光を集めているのです! 理由02. 大安吉日に購入!人気窓口の指定にも対応しているから 縁起物は大安吉日に購入すると運気がさらに向上すると言われています。 しかも 高額当選が出やすい窓口というのがあり、こうした情報をしっかりと把握し購入希望者様のニーズにお応えしています。 さらにお客様自身のラッキーナンバーの窓口での購入という希望にもお応えいたします。 理由03. 24時間インターネットで申し込み可能! 宝くじの購入代行サービスは公式ホームページから24時間365日いつでもお申込みいただけます。 公式ホームページには「大安吉日購入」、「窓口指定購入」、「ギフト配送」などのオプション指定が可能ですのでとても気軽にお申込みいただけます。 理由04. 安心できる購入システムを導入しているから ご注文は信頼性の高い専門の注文フォームからお申込みいただけます。 購入した日から通常1週間ほどで宝くじをお届けいたします。 また購入状況は注文を承った時点、ご入金の確認が取れた時点、代理購入した宝くじを発送した時点でメールでお知らせいたします。 送付は万が一宝くじがお手元に届かなかった場合に損害額を賠償する「 損害補償付き書留」でお送りいたしますので安心してお申込みください。 理由05. ギフト発送にも対応! 親しい人には夢のあるギフトを贈りたい! 遠く離れたご両親や仲の良い友人知人の 誕生日や記念日のプレゼントとしても本サービスをご利用いただけます。 ご指定いただければ専用の封筒でお送りいたします。 日本一の宝くじ売り場と言われている西銀座チャンスセンターでの購入を代行するサービスの提供を行っている会社です。 宝くじの転売は法律で禁じられておりますのでにせ業者にはご注意ください、 西銀座チャンスセンターの凄さ! 西銀座チャンスセンターは昭和35年に日本劇場(旧日劇)の直ぐ近くにあった西銀座デパートチャンスセンターがルーツと言われています。 その後2009年に現在の名前に改称され2011年にはリニューアルして現在に至っています。 当選金額の大きな「ジャンボ宝くじ」が発売されると連日長蛇の列ができる名物売り場として度々テレビや雑誌にも取り上げられるほどの人気となり、日本で最も有名な売り場になりました。 現在この宝くじ売り場には6つの売り場がありますが、 一番人気が高いのは1番窓口です。 これは平成4年にあるジャンボ宝くじの1等当選がこの売り場から出たことが由来です。 当選者数と当選金額の多さをみると改めて西銀座チャンスセンターの凄さが実感できると思います。 平成以降に誕生した億万長者488人、合計778億円• 直近の5年間で1億円以上の高額当選本数67本、合計139億円• 2016年の1億円以上の高額当選本数11本、合計25億円 です。 同じ宝くじを買うならやっぱり西銀座チャンスセンターで買うのが当選確率を上げるセオリーなのです。 決済並びに発送方法について 「ドリームウェイ」では10枚から1,000枚まで10枚単位でのご注文となります。 連番かバラかを自由に組み合わせることが可能です。 料金は 宝くじ代+送料+代行手数料 の合計となります。 発送は損害補償付き書留郵便のお届けとなります。 送料や代行手数料は購入された枚数によって異なります。 詳しいことは公式サイトで確認してください。 決済方法は事前振込(みずほ銀行orゆうちょ銀行)となります。 送料には書留料金と損害補償料金が含まれています。 ご注文から宝くじを手に入れるまでの流れは次のようになります。 ・ネットで注文:PCもしくはスマホで簡単に注文できます。 ・お振込:お近くの銀行、ゆうちょ銀行もしくはコンビニやスーパーなどに設置されているATMからお振込可能です。 ・注文時にご指定いただいた方法(指定窓口、連番やバラなど)に従って西銀座チャンスセンターで購入いたします。 ・発送 ・当選番号の確認:お客さま自身で行っていただきますが、「ドリームウェイ」の公式サイトでも当選番号が掲載されるのでご利用ください。 宝くじにまつわるトリビア 宝くじには高額当選にまつわるいろいろなトリビアがあります。 そのいくつかをご紹介しましょう。 Trivia01. 高額当選者だけが手にできる小冊子 1,000万円以上の高額当選者にはとある小冊子が贈呈されるというのを知っていますか? そのタイトルは「 その日から読む本〜突然の幸福に戸惑わないために」というのだそうです。 内容はある日突然宝くじの高額当選者になった場合における心構えが記されているとのこと…。 一度中身を見てみたいものですが宝くじを販売しているみずほ銀行の行員でも簡単には入手できない代物らしいですよ。 Trivia02. 9月2日はハズレ券がよみがえる日 9月2日は宝くじの日だということをご存知ですか? 実は宝くじはせっかく当たっても換金しないまま支払い期限が切れてしまうケースも多く、こうした事態を防ぐために再度手元にある宝くじを確認してもらうために設定された日なんです。 この日は「 宝くじの日記念お楽しみ抽選会」が開催され、お米やマグボトル、時計などの記念品が当たります。 せっかく購入した宝くじはたとえハズレても9月2日にもう一度当選券に変わるチャンスがあるので捨てないでくださいね。 そして必ず当選したかどうかを確認しましょう。 Trivia03. 宝くじの収益の一部は復興支援に使われる 宝くじは庶民に夢を与えるだけでなく困っている人を助けるためにも使われています。 毎年宝くじの売り上げの一部が「阪神淡路大震災」と「東日本大震災」の災害復興支援金にあてられています。 宝くじを買うということで義援金が生まれるのです。 また支援を目的とした「復興宝くじ」も販売されてきました。 このように 夢を手に入れるチャンスと同時に社会貢献もできちゃうのが宝くじなのです。

次の