干し いも 作り方。 ほしいも百科事典 ほしいも情報満載の干し芋情報サイト:ほしいもの作り方 ほしいも編1

干し芋料理

干し いも 作り方

干し芋のお召し上がり方 一番のおすすめは・・そのまま食べてください。 干し芋農家が手塩にかけて育てたさつま芋を、手づくりで作った、あたたかい味わいです。 やわらかく、甘いので、そのままでも充分に美味しく召し上がれます。 二番目のおすすめは・・ストーブやオーブントースターで、ほんのりきつね色になるまで焼いて、あつあつをお召し上がりください。 干し芋の甘さと風味に加えて、さつま芋の薫りと香ばしさが味わえます。 三番目のおすすめは・・バターやチーズや明太子をのせて炙ってどうぞ。 お好みで、マヨネーズ明太子もお試しください。 細かく刻んで、アイスクリームに混ぜて食べるのも意外と美味しいですよ。 四番目のおすすめは・・いろいろ試して、美味しい食べ方をぜひタツマに教えてください。 干し芋の料理 干し芋はそのものだけで食べるのが美味しいのは間違いなしですが、何かできないかと色々考えました。 あまり手を加え過ぎてはだめで、ちょっと手を加えてうまく行った例を挙げます。 軽く炙った平干し芋を7mmくらいの厚さにスライスして、ポン酢でいただきます。 薬味はお好みですが、にんにくのスライスは欠かせません。 ねぎ、シソ、玉ねぎのスライス、みょうが等と合わせてみてください。 干し芋の親戚 さつま芋を蒸かすまたは茹でて乾燥させる、いわゆる干し芋は日本各地で作られますが、同じ作り方で違う用途の食べ物があります。 干し芋であって干し芋ではない。 そんな干し芋の親戚を探してみました。 <徳島県のゆで干し芋> さつま芋を茹でて乾燥します。 食べるときには、やわらかくなるまで煮て味付けします。 干し大根等と同じですね。 <長崎県島原地方の六兵衛> さつま芋が原料の麺です。 これはさつま芋を干し芋にして、それを粉にします。 山芋をつなぎに干し芋の粉で麺を作ります。 対馬地方では、同じ名前で作り方が違う麺があります。 原料はさつま芋ですが、さつま芋醗酵させて作った「せん」を麺にするそうです。 <長崎県五島列島のかんころもち> さつま芋を切ってから茹でて乾燥させて干し芋を作ります。 その干し芋を茹でてもち米と一緒についたのが、かんころもちです。 どれも干し芋ではありますが、料理の素材として干し芋にするという感じですね。 <埼玉県の芋せんべい> さつま芋を切って、乾燥させた後、焼き上げます。 その後砂糖等で味付けをします。 火を入れる前の乾燥ですので干し芋とは違いますが、参考までに。

次の

干し芋料理

干し いも 作り方

価格:1316円(税込、送料別 見た目はあまりおしゃれではありませんが、ネットで虫を防ぐこともできますし、おすすめですよ。 また雨が降ってしまうとアウトなので、干す時期は数日雨の降る予定がない日に干しましょう。 さらに、干し芋を甘くするために、時折、霧吹きなどで塩水をスプレーしてあげると甘さが増しておすすめです。 お芋は、4日以上干すのがちょうどいいでしょう。 ただ、乾燥具合には好みがあります。 半分生くらいの柔らかいのが好きならば、早めに引き上げちゃいましょう。 乾燥してアゴが疲れるくらいの固さがいいのであれば、1週間程度しっかりと干すようにしましょう。 干し芋の作り方 カビが生えないようにするには? 干し芋をせっかく作ってもカビが生えてしまったら台無しですよね。 作った干し芋を全部捨てることになって本当にもったいないです。 カビないポイントとしては、単純ですが「よく晴れた、乾燥した日」に干すことです。 洗濯物と同じで雨の日や湿度が高い日に干すと変な臭いがしたりカビが生えてしまったりしますよね。 干し芋も同じです。 雨の日、湿度の高い日に干すとカビでしまうので注意が必要です。 なので、おすすめの時期としては、秋の長雨が終わり、冬に近づくシーズンが良いでしょう。 雪が多く振る地域の場合は、雪が降る前がいいですね。 雪が降ると霜が降りて凍ってしまう可能性があるからです。 また、「あれ?これってもしかしてカビ?」 と思もう現象として、色が黒く変色してしまう状態があります。 これ、実はカビてしまっているのではなく、ただ黒く色が変わってしまっているのです。 これは、さつま芋のアクが原因で、変色してしまっているだけなのです。 でも、黒くなると嫌ですよね。 これを防ぐには、さつま芋を切ったときに流水にさらすのが大切です。 3時間程度根気強くお水にさらしましょう。 さつまいもを水につけても、水が濁らない程度までしっかりと水に晒せばアクが抜けて変色することはなくなりますよ。 スポンサードリンク 干し芋の作り方 白い粉って何? 干し芋を作っていると、白い粉が浮き出てくることがあります。 「あれ、もしかしてこれってカビ??」 って思ってしまうかもしれませんね。 ですが、ご安心ください。 これはカビではありません。 お芋自身の糖質が結晶化し表面に表れただけなのです。 甘くておいしいお芋の証拠です!! 市販の干し芋にも白い粉みたいなのがかかっていることがありますよね。 これも、砂糖などを上から振りかけたのではなく、お芋自体の当分なのです。 まとめ 美味しい干し芋! 市販で干し芋を買うと高いですが、家で作ってしまえば安く大量に、自分好みに作れるのでいいですよね。 干し方のコツを抑えつつ美味しい干し芋ができあがることをお祈りしてます!.

次の

干しじゃが芋の作り方ともどし方

干し いも 作り方

前に、とで干し芋を作ったレポートをしましたが、今回は「紅あずま」と「紅はるか」を使って干し芋を作ってみました。 最近、紅はるかを使った干し芋が増えてきましたが、料理や普通に蒸かして食べる紅あずまの干し芋は売られていません。 いったい仕上がり具合はどうなるのか。 ちなみに作り方は、を参照して下さい。 広告 手前の大きいお芋1つが「紅あずま」奥のその他のお芋が「紅はるか」です。 今回は皮まで食べるので皮をよく洗って蒸します。 しかし、1時間くらい蒸かしてみましたが手前の紅あずまが大きすぎました。 串を刺してみましたが、まだまだ固かったので包丁で切りもう1時間待ちました。 そして2時間蒸して出来たのがこれ。 蒸かし芋を食べる時は20〜30分くらいだと思いますが、干し芋を作るとき蒸し足りないとシロタという白い美味しくない部分が出来るのでしっかり蒸すので美味しい干し芋を作るコツです。 適宜好きなサイズに切って干して完了です。 1週間後に出来た干し芋がこちら。 左が「紅あずま」右が「紅はるか」です。 食べてみるとやはり「紅はるか」の方が甘みがあって美味しいですが、「紅あずま」もまずまずの出来でした。 しかしこの「紅あずま」デパ地下で買ったので少し品質が良い気がします。 もしスーパーで買った紅あずまで作って失敗したらすみません。 笑 レンジでチンしてみましたところ、やはり糖分が多い「紅はるか」の方が糖分が焼けてカリカリになって甘かったです。 芋男の評価 紅あずまで干し芋作ってもけっこいけます。 検索: カテゴリー• 134• 2 最近の投稿• Twitter.

次の