全身脱毛 ミュゼプラチナム。 ミュゼプラチナムの口コミ・料金・体験レポートまとめ【完全版】

ミュゼプラチナムがオンライン脱毛キャンペーンを開始!おうちとサロンでツルスベ肌

全身脱毛 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムを選んだ決め手 ランキング 業界で早いうちに導入した劇的に安いワキ脱毛無期限で決めた人も多い。 また接客が好評なだけあり、実際に来店し、接客の良さや勧誘のなさで決断した方も。 信じられないくらい安い値段で両脇の脱毛ができる (34歳・池袋東口店)• 両ワキ完了コースが600円。 低価格なのに、 希望する箇所以外の勧誘がないことが安心 (27歳・筑紫野ゆめタウン店)• 両脇のみでしたが、エステティシャンの方が とても丁寧に対応してくれた (36歳・千葉)• 「ワキ脱毛が安く、 何度でも通える」というのが決め手になりました (26歳・錦糸町店)• 安い価格で回数無制限でワキ脱毛が受けられるのはすごい (25歳・近鉄パッセ店) みんないくら払って、何ヶ所脱毛した? 銀座カラーに比べると、脱毛箇所・支払総額ともに半分以下。 ただし、ミュゼが単純に安いというよりも、ミュゼはワキ脱毛1ヶ所数百円のみの利用者も多いため、平均値が低い。 脱毛初めて、且つ脱毛希望部位の少ない人にも人気で、CMでも有名なため、仕切りも低いと言える。 ミュゼプラチナム 口コミ提供者平均(脱毛エステ口コミ全体) 脱毛箇所数 4. 8箇所(6.

次の

ミュゼプラチナムグラン八戸店の口コミまとめ

全身脱毛 ミュゼプラチナム

日本で一番知名度の高い脱毛サロンといえば、ミュゼプラチナムではないでしょうか。 会員数297万人、店舗数全国195店舗と多くの方に選ばれている脱毛サロンです。 そんな大人気ミュゼの全身脱毛はどうなっているのか?気になる料金や予約について紹介していきます。 ミュゼプラチナムの全身脱毛コースは高い? ミュゼといえば部分脱毛が激安なイメージがありますが、全身脱毛コースも根強い人気があります。 ただし、料金は他の全身脱毛系サロンと比べると高めです。 ミュゼの全身初めてコース 2回 240円 さらに!両ワキ・Vラインの1年間パスポート付き! (or 両ワキ Vラインは1年間通い放題) アプリダウンロード価格とは? 現在ミュゼではアプリダウンロードキャンペーンを実施していて、4回以上のコースを契約すると特別価格で50%OFFで全身脱毛コースを受けることができます。 すでにミュゼ会員の方でも、契約前にアプリをダウンロードすれば半額の金額で契約することができます。 デイプランとレギュラーは何が違うの? デイプランは、平日の12時~18時のみ、施術をすることができます。 レギュラーは土日含めいつでも予約ができるプラン。 デイプランは施術できる時間が限られているので、割安で契約することができます。 学生や主婦の方はデイプランで契約するとお得です! 全身脱毛をすると付いてくるお得な特典とは? 現在、ミュゼで全身脱毛12,000円以上の契約をすると、以下の特典が付いてきます。 美容脱毛完了コースプレゼントで両ワキとVラインは回数無制限! 例えば全身を10回施術したとして、手足はある程度の仕上がりになったとしても、両ワキやVラインは毛質がしっかりしてますので多い人だと20回以上かかるといいます。 この特典を利用すれば、何度でも気がすむまで脱毛ができます。 ミュゼの全身脱毛は3時間かかるって本当? ミュゼの全身脱毛は、以前は時間がかかっていましたが、現在はとってもスピーディ! ミュゼでは独自開発の最新高速マシンによる新しい美容脱毛サービス「ミュゼエクスプレス」を開発し、全身美容脱毛コースの施術時間が従来の約180分から約90分になりました。 拘束時間の長かった全身脱毛が、時間の短縮によりとても楽になりました。 休みの日にしか予約できない、と思っている方も、会社や学校帰りに予約できる可能性が増えますね! ミュゼの全身脱毛コースの施術部位に顔は含まれない 注意したいのが、ミュゼの全身脱毛コースには顔脱毛が含まれない、という点です。 そもそも、2018年11月現在、ミュゼでは顔脱毛のコース自体がありません。 VIOはしっかり含まれていますが、顔の脱毛は一切このコースには入っていないんですね。 なので顔も含めた全身脱毛をしたい、という場合には、別の脱毛サロンを検討してみたほうがいいかもしれません。 ただし、全身脱毛コース12回以上からになりますと、えりあし脱毛が無料でついてきます。 全身脱毛回数は何回コースが効果ある?4回?6回? 1回2回通ったくらいでは、脱毛は完了しません。 毛周期には成長期・退行期・休止期とあり、1回の脱毛施術時に体表に出ている毛は成長期と退行期にある一部の毛だけです。 毛周期に合わせ、2ヶ月~3ヶ月に1回のペースで脱毛施術を繰り返していく必要があります。 全身脱毛にどれだけ回数が必要かというのは、個人によって毛質や求める仕上がりに違いがありますから一概には言い切れませんが、ミュゼでは公式サイトのQ&Aでは次のように回答しています。 何回くらいお手入れすればきれいになりますか? 脱毛効果には個人差がありますが、4~6回程で自己処理が楽になり、8~12回程でムダ毛の心配がいらなくなる方が多いです。 個人差もありますので、お気軽にサロンスタッフへご相談ください。 もちろんこれも一例であり、きれいになるまでの回数というのは個人差が大きいですから、カウンセリング時にスタッフの方と相談の上で回数を決めるといいでしょう。 基本的に、脱毛サロンでの脱毛は、8回~12回で自己処理が楽になり、18回以上の施術で自己処理いらずのツルツルお肌が手に入ると言われています。 自分の毛質や、どれくらいのレベルまで脱毛したいか、ということを事前に考えていくと、スタッフさんにも相談しやすいでしょう。 ミュゼの全身脱毛は、特別安い、というわけでもありません。 この金額を出すのであれば、回数限定で契約するよりも銀座カラーの脱毛し放題を契約した方がお得ですね。 初めて全身脱毛する方は特に、VIOやワキは、18回では完了しない可能性が高いためです。 特にVIOは、中途半端に毛が残ってしまうと恥ずかしいことになってしまいますので、VIOも含めて脱毛する場合は多めに契約することをオススメします。 経験上、VIOは20回以上照射しないと、まばらに毛が生えてきてしまい、きれいになりません。 ミュゼはワキ脱毛やVライン脱毛などの部分脱毛がとてもお得な脱毛サロンなのですね。 他にもあるミュゼの全身脱毛コース 上記で紹介したミュゼの全身脱毛のコースは、全身くまなく脱毛するプランです。 ミュゼでは他に、全身全部ではなく、全身の中で気になる部分だけ脱毛したい、という要望に応えたプランもあります。 全身脱毛コースライト ライトというだけあって、軽めの全身コース。 気になる箇所はあるけど全身は必要ないかも?という方に、人気の部位を組み合わせたプランです。 こちらのコースにも、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料プレゼントでついてきます。 Aプラン(脚、腕、デリケートゾーンが気になる方へ) 人気の腕・脚と、デリケートゾーンが気になる方に人気の手足とVIOの組み合わせ。 手足の甲、指も含みます。 Bプラン(脚、腕、背中、襟足が気になる方へ) 人気の腕・脚と、見えない背中やうなじが気になる方に手足に加え、自己処理しづらい背中や襟足が脱毛できるプラン。 夏に露出が多くなる部分が気になる方や、VIO脱毛がすでに済んでいる方などにもいいかもしれませんね。 手足の甲、指も含みます。 Cプラン(腕、脚、胸、お腹が気になる方へ) 人気の腕・脚と、胸とお腹が気になる方に手足と胸とお腹の脱毛ができるプラン。 乳輪周り、へそ周りも含みます。 手足の甲、指も含みます。 全身脱毛というよりも、部分脱毛の組み合わせといった印象ですね。 やりたい部位のセットがあれば、おトクかもしれません。 こちらのコースにも、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料プレゼントでついてきます。 なぜなら、ミュゼの脱毛で使用しているマシンは、産毛により効果がある脱毛機で、太い毛への効果が出るのに、多く光を当てる必要があるからです。 そのため、6回、8回でコースを契約した方はよく、「ミュゼは抜けない」ということを言う方も多いのですが、抜けないのではなく、より多く照射が必要、ということです。 もちろん、「毛を少なくできればツルツルまでしなくていい」という方は10回ほどの契約でもいいかと思います。 ただ、脱毛をしていると、ここもやりたい、もっときれいにしたい、と思う方も多いので、そのあたりも考慮が必要です。 毛の処理をしなくていいというのは、本当に楽なので、その楽さを知ってしまうと、「もっともっと」となるのですね。 もしそうなりそう、という方は多めの回数で契約しましょう。 あとから追加で契約するとなると、余分な費用を支払うことになってしまいます。 全身脱毛の予約をしていたら生理になっちゃった場合、キャンセルしなきゃいけない? 全身脱毛の予約をしていたら、生理が来てしまった!なんてこともよくあります。 そんなとき、予約をキャンセルしなきゃいけないのは面倒ですよね。 ミュゼは、生理が来ても、VIO以外の箇所を脱毛することができますのでご安心を。 VIOについては、後日、改めて予約を取って脱毛することになります。 ミュゼの全身脱毛は予約が取りにくいって本当? ミュゼは予約が取りにくい、と言っている人は多いです。 特に全身脱毛は部分脱毛よりも時間がかかるため、予約が取りにくいということが発生するのですね。 実際、土日は予約が取れないことが多かったのですが、このたび、ミュゼは独自のマシンを開発し、全身脱毛の時間が180分から90分へ短縮したことにより、さらに多くの予約が取れるようになりました。 また、予約アプリも開発し、当日の予約も可能となったので予約は取りやすい状況になっています。 ミュゼ全身脱毛のメリットデメリット ミュゼはワキやVIOなど部分脱毛でお世話になった、という方も多いのではないでしょうか。 そんなミュゼの全身脱毛のメリットデメリットをあげてみます。 ミュゼ全身脱毛のメリット 両ワキとVラインは何度でも脱毛できる 全身脱毛はそこそこでも満足だけど、両ワキとVラインはしっかり脱毛したい!という方にはミュゼの全身脱毛はお得。 両わきとVラインは回数を必要としますので、まだ生えてくるけど、もう回数がない、なんてことにならないので安心して施術を受けることができます。 全国に店舗があり店舗間移動ができキャンセル料もかからない 全国に183店舗と店舗数が非常に多く、店舗間移動ができるため予約がとりにくいときや引越しした時など別店舗でも施術ができるのは大きなメリットです。 また、キャンセル料もかからないので、忙しくてどうしてもいけなくなってしまった時などにはうれしいですね。 ネット予約システムやアプリがあり予約しやすい これまで脱毛サロンで予約を取ろうとしてもなかなか電話が繋がらない…なんて経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ミュゼはネット予約システムやアプリでの予約が可能なので、手軽に予約ができるというメリットがあります。 ミュゼ全身脱毛のデメリット 全身脱毛料金が高い なんといってもミュゼの全身脱毛のデメリットはこの点でしょう。 全身脱毛コースの相場は12回で25万円前後ですので、通常料金ですと倍以上と非常に高いです。 今やっているキャンペーンのように、50%OFFでもない限りミュゼの全身脱毛を選ぶメリットはあまりないのかな…という気がします。 顔脱毛が全身コースに入っていない 全身脱毛コースの中に、顔脱毛が含まれていません。 ミュゼは現在顔脱毛のコース自体ありませんので、顔脱毛をしたい方は他の脱毛サロンでの契約となります。 参考: 脱毛し放題コースがない ミュゼには脱毛し放題コースはありません。 全身脱毛コースだと両ワキとVラインは何度でも脱毛できますが、コースとしては回数コースになります。 もしも回数が完了して、もう少し脱毛したいな…と思った場合には追加でコースを契約する必要があります。 まとめ ミュゼの全身脱毛にはこのようにいい点と気になる点がありますので、吟味して全身脱毛サロンを選択することをおすすめします。 毛がそんなに濃くなく、産毛が多い、という方はミュゼはおすすめです。

次の

【ミュゼプラチナム 口コミ・評判】利用者の写真付レポート99件

全身脱毛 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの脱毛が効果が無いと言われる理由をまとめました ミュゼプラチナムの脱毛には、即効性がありません。 そのため効果を実感しにくく、効果が無いという評価を下されることもあります。 効果を実感できるまでに3ヶ月〜半年かかる エステサロンで行われる脱毛方法は、光脱毛やフラッシュ脱毛と呼ばれています。 この2つの脱毛方法は、 可視光線を利用して毛根などにダメージを与え脱毛を促す方法です。 身体に負担がかかりにくい脱毛方法ではありますが、照射するライトの威力が弱いというデメリットがあります。 そのため、施術を始めてから効果が表れるまでは、 3ヵ月~半年という長い期間が必要です。 ただし、脱毛効果には個人差があるので、前後することもあります。 永久脱毛ができる脱毛方法は、現時点で 医療レーザー脱毛だけですよ 永久脱毛とは、最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下の状態をいいます。 勘違いされている方もいますが、ツルツルの無毛状態のことを言うのではありません。 永久脱毛ができるのは医療クリニックのみ 永久脱毛をするには、毛の再生を司る 毛母細胞を破壊する必要があります。 そして、それができるのは医療レーザー脱毛だけです。 医療レーザー脱毛は医療行為に当たるので、施術は医療機関でしか行えません。 また、施術するスタッフは、国家資格を持った医療従事者です この脱毛方法は、 皮膚の表面に出ている成長期の毛にしか効果がありません。 そのため、毛周期に合わせて、複数回の施術が必要になります。 ミュゼプラチナムはS. 方式の脱毛を採用 ミュゼの美容脱毛は、ジェルの上からライトを当て脱毛する、 S. 方式(Smooth Skin Control方式)の美容脱毛。 安定したライトと、ジェルに含まれる成分によって肌をいためずスピーディにお手入れすることができます。 参照URL: ミュゼプラチナムの脱毛方法は、光脱毛の中の S. C方式と呼ばれる方法です。 この方法はジェルとライトの相乗効果で脱毛を促す方法で、肌への負担が少ないメリットがあります。 ジェルで照射口を滑らせながら照射を行うので、スピーディーな脱毛が可能です。 1秒間に約200本のムダ毛を処理できるので、両ワキは3分で施術が終わります。 照射された毛は、 施術後2週間ほどで自然に抜け落ちてしまいます。 100円や300円で脱毛通い放題って事は通い放題しないと効果が無いって事だし、勧誘しないと言いつつ勧誘して高い契約させられたから。 やっぱり回数少なくて効果のある医療脱毛にしよう。 — アロエ sumo1357911 効果が無いと感じている方と、 通い続けることが負担になっている方の口コミがありました。 ミュゼプラチナムのような脱毛サロンで脱毛する場合、必要な回数や期間をきちんと事前に把握することが大切です。 そうでなければ、 通っている最中に効果が無いことが不安になり、脱毛を続けることに疑問を感じるからです。 クリニックに乗り換えた方の口コミもありましたが、早く効果を出したいのなら正解の行動です。 それぞれの脱毛方法の違いを理解しておくことが大切と言えます。 「両脇とVゾーンの脱毛を受けました。 初めての脱毛でしたが、スタッフの方がとても丁寧に施術法や料金の説明をして下さり、安心感と信頼が得られました。 施術も、Vゾーンは少しパチっとくる感じでしたが、特に問題なく、効果も2回目で実感しました。 痛くないし、早いし、毛もはえてこなくなるし。 wahaha358 良いと感じた口コミには、効果があると感じている方の口コミが多いのが印象的でした。 そのほかにも 痛みが少なかったり、施術時間が短いというものも見られました。 速い方では2~3回目の施術で効果を実感されていたので、脱毛効果にはやはり個人差があるようです。 それでも、 脱毛完了までには時間がかかるので、しっかりと計画を立てて脱毛にチャレンジしてみてください。 メリットがあるから、たくさんの方が脱毛しているんですよね ミュゼプラチナムの脱毛には、医療レーザー脱毛にはないメリットがたくさんあります。 その中から、2つのメリットを解説していきます。 脱毛時の痛みがほとんどない ミュゼプラチナムの S. C方式の脱毛は、痛みがほとんどありません。 そのため、痛みが気になる方には、おすすめの脱毛方法です。 照射が終わるとジェルを拭き取り、肌を冷却パッドでクールダウンします。 これにより、赤みのほとんどが改善します。 施術の後は必ず、 トリートメントで施術した部位をケアしますが、トリートメントの詳しい内容は次の項目で説明します。 施術の後に鎮静とトリートメントを行うことが、一通りの流れです。 営業時間内なら、いつでも施術が受けられるプランの料金です 全身脱毛コース 1回 4回 6回 通常価格 53,600円 214,400円 321,600円 アプリダウンロード価格 ー 107,200円 160,800円 営業時間内であれば、好きな時間に施術を受けることができます。 平日が仕事で土日しかあいていない方は、 レギュラープランがおすすめです。 アプリダウンロード価格は、ミュゼプラチナム公式アプリの「ミュゼパスポート」をダウンロードしたかた用の価格となります。 ミュゼパスポートは予約などができる便利なアプリで、無料です。 ダウンロードしただけで料金が半額になるので、必ずアプリをダウンロードしてから契約してください。 キャンペーンは対象が決められているので、注意してくださいね サロン名 キャンペーン ミュゼ プラチナム 初回限割引 クーポンプレゼント キレイモ 当日契約割 乗り換え割 学割 銀座カラー 乗り換え割 学割 ペア割 ミュゼプラチナムは紹介特典として、紹介された方と紹介した方に 合計18,000円のクーポンチケットがプレゼントされます。 脱毛料金にも使用できますし買い物にも使用可能です。 キレイモのキャンペーンは、最大100,000円引きできるお得なキャンペーンです。 特に当日契約割は、カウンセリング当日に契約すると誰でも最大100,000円引きされます。 銀座カラーの割引額は、 最大10,000~100,000円までさまざまです。 割引は併用することができません。

次の