ロング ブレス ダイエット 効果。 本当に痩せるの?ロングブレスダイエットで痩せない理由3つ

ロングブレスダイエットの効果とは?驚くべき3つの効果とは?

ロング ブレス ダイエット 効果

でも、何でこんなスゴイ効果があるんでしょう。 私も、「呼吸法」なるものを勉強してみました。 そしたら、美木良介さんの辿り着いた健康法は 「赤ちゃんの本能運動」であることに気が付いたのです。 でも何故泣くの・・・??? 産まれたばかりの赤ちゃんに体力はありません。 動くにも動けません。 そこで長泣きをするのです。 「ヒ・ヒッ」とグズッて鼻から息を吸い込み、 勢い良く「長泣き」で息を吐き出します。 お腹の筋肉は収縮し、それで腹筋と内臓を強化しつつ、立ち上がるための筋トレをしているのです。 これって、「ロングブレス健康法」そのものじゃありませんか。 美木さんは、極度の腰痛を克服したくとも、 「呼吸法」が良いのは知っていても、 身体を動かしてしまえば腰痛をさらに悪化させてしまう現実に悩んだと思います。 ならば・・・体を動かす事なく、バーベルを持つ事もなく、 自力で筋肉を締めた状態で、「呼吸法」をしてみたんだと思います。 藁(ワラ)をもつかむ思いで・・・。 「人間(動物)の本能」に由来する動作は、まったく無駄のない力を秘めています。 その単純な動きが体全体に効果を生み出すのですから不思議なものです。 ロングブレスを試して成功した人達の具体的な効果を書き出してみます。 「生活習慣病」を解決するなら「基礎代謝」を上げるにかぎりますね。 これらの効果をもう少し具体的に考えてみましょうか。 車のエンジンに例えれば「糖質」は「燃料」なんですよね。 これに大量の「血中酸素」も送り込む、まさにターボエンジン?! 筋肉の温度は急上昇! 活性化します。 お分かりですね、血糖が消え失せます。 ぜい肉も血管にこびり付いたコレステロールも消え失せます。 血管内が広くなり、高血圧が改善します。 脳梗塞も防げます。 顔のシワが消えたり、毛髪が増えたりするのも理解できますね。 ひょっとして眼球の筋肉にも作用すれば「老眼」も治るかな? 当然、脳内酸素量も増えてアタマの回転も良くなりスッキリします。 「認知症」の予防にもなりそうですね。 誰もが必ず持っているとされる 「ガン因子」 も目を覚まさず眠ったままでいてくれます。 「呼吸」は生きる為の基本。 これとうまく付き合えば人生楽しくなるのかも〜。 まったく信じていなかった「ロングブレス健康法」 ここまで結果が積み上がってしまえば、もはや異議はございません。 昨年などは 強烈な痛みで肩が上がらなくなりましたさ。 厚い胸板を作る大胸筋や力こぶの上腕二頭筋など、体の表面にある筋肉(アウターマッスル)のように大きな力を出すことはできないが、腕や肩を滑らかに回すなど細やかな動作をスムーズに行うにはなくてはならない筋肉。 特に関節の周囲には、インナーマッスルがたくさんあり関節の位置や細やかな動作を調節している。 関節のトラブルを予防するためには、インナーマッスルを鍛える必要がある。 ふ〜む、なるほど・・・ インナーマッスルとは、お腹周りだけではなかったのネ。 ゲゲッ! 当日の朝もちゃんとロングブレスしたのに・・・? ん、ひょっとしてそれが原因?! ネットで調べてみたら、ありましたありました沢山ありました〜。 検査日前の二日間はロングブレスを中断して万全を期しましたよ。 結果は、数値が下がり、やっとロングブレスの効果をデータで確認することが出来ました。 そろそろ背筋を鍛えて、腹筋とのバランスを取らなきゃなりません。 いろいろ調べた挙句、バタフライ背筋 自称 をすることにしました。 うつ伏せで大の字に寝て両手・両足を持ち上げるんです。 無酸素運動だと筋肉内のグリコーゲンが使用されるため、あえて有酸素運動 ブレス にして 血糖を使うようにしてみました。 開始翌日から効果的面! 暴れるウエストサイズ(グラフ4〜5月 参照)! 油を引いた中華鍋に活エビを放り込んだよ〜ですよ。 (笑) 今まで取り切れなかった脇腹〜背裏の贅肉が5. 5cm分も落ちて、筋肉が4. 5cm分増量。 こんなに効果が速いのも代謝が上がってるからかしらん? ちなみに、 背筋を鍛える=脊柱起立筋を鍛えるコトらしいですハイ。 背骨の飛び出しを防ぐにはやっぱ 脊柱起立筋でしょ。 本日はここまで。 これは、15〜19歳の標準血圧みたいですよ。 しか〜し!悪玉コレステロール(LDL)だけは運動でもなかなか落ちない厄介者なんだって。 半年運動を続けてやっと少し下がる程度で、これを落し込むには1年は必要だとか。 ロングブレス始めて現在ちょうど1年が経過したわけだけど・・・健康診断は10月あたりにすっか。 あいや〜、けっこう信用出来るカモ。 私の最大注目ポイントは 「基礎代謝量」。 これがロングブレス効果なんだと思います。 最近、筋肉密度が上がって体重が増えるも、胴回りサイズは70cmのまま変化なし。 ギックリ腰も癖になっちゃうと〜、人生お先真っ暗! 何か良い方法はないものかと・・・。 (^^; ここで、私の体形を紹介させてもらいましょ。 身長163cm、体重約50kg。 これは昔からナ〜〜ンの変化もありません。 ただし・・・、 年々、お腹まわりに浮き輪肉が宿るようになり、筋肉が減っての体重変化ナシであることを自覚せねばなりません。 1日目 基本ブレスを1セット 脇腹つかみ 4〜5cm程度 2日目 基本ブレス 2セット 3日目 基本ブレス 3セット んっ? 洗面での中腰腰痛が消えてる! 4日目 基本ブレス 5セット あれ? 寝起き腰痛が消えた! 嬉しくて、この日より5セットに増量。 7日目 尻のタルみ感が減る。 ズボンのホックがハジけなくなる。 (以降すべて5セット) 9日目 頬にハリ・喉周りのシワ減少。 この日より毎日、ウエスト(ヘソ周り)の計測もする事に。 11日目 ビックリ! のっぺりしてた胃の左右にタテ割れが2本出現。 14日目 脇腹つかみ1. 5cm 18日目 腹筋にタテ割れ中央線が登場! 19日目 顔に大異変! 法令線・目尻シワが減ってるし、タレ目が元に戻ってる。 (マブタ筋の復活?) 21日目 尿泡立ち消滅!(間違いなく血糖値が下がったものと思われます) 30日目 脇腹つかみ1. 0cm その後の経過も含めて1年間のグラフを参照ください。 「筋肉は脂肪の三倍の重さがありますから、ロングブレスをして痩せてきたけど体重は変わらない、ってことは良くあります。 体重計よりメジャーでのサイジングをお勧めしています。 しばらくして代謝力が上がったら、体重は面白いように勝手に減ってくれます」 この発言を基にグラフを見て頂くと、確かに納得ですね。 私の場合、これ以上体重は落ちてほしくないけんど・・・(笑) ま、1年間で、かなり引き締まった体になったのは事実です。 腰痛も相当改善されたけど、長時間の「お絵描き作業」に耐える腰を造るにはもう少し努力が必要かも。 (^^;.

次の

ロングブレスとは

ロング ブレス ダイエット 効果

これを朝食前、お風呂に入る前に2回行っています。 まとめると計6分です。 これだったら忙しい時でも何とか時間は取れる。 そしてこれを インフルエンザ以外の時以外、 5年間毎日やり続けています。 いくらお酒を飲んで帰っても、多少体がだるくても。 ロングブレスダイエットの結果は? やり始めてから1ヵ月ほどでお腹周りが急激に細くなってきました。 そして体重が54キロまで減少(身長165cm) 驚くべきは体脂肪率。 これはサーフィンに行きまくっていた時期とも重なるのでロングブレスダイエットの成果だけではないことは付け加えておきます。 7%ってプロスポーツマンじゃなかったら、むしろ危険なんじゃないかという水準w そこからはすぐに10%前後まで戻りました。 そんな体験を経て、ここ5年間は ・体重55〜59キロ (お正月はいつも59キロ付近。 腰痛はいつの間にかなくなっていました。 サーフィンにいく機会も減ったが、 体幹も確実に良くなった。 そんなロングブレスダイエットが私の日課。 ザバスのウェイトダウン ヨーグルト風味も併用すると効果的 こちらの も併用しています。 クセがなくプロテインが苦手という人にも飲みやすい。 (私が昔、プロテイン嫌いだったので(笑)) これにより筋肉も落とさず、減量が可能となったので併用するのがオススメ。 さすがに毎日だと変化も少しなので1週間ごとに投稿するようにしています。

次の

ロングブレスダイエットは効果が凄い!正しいやり方や応用法を紹介

ロング ブレス ダイエット 効果

最新ロングブレスのやり方!エクササイズ3つ 座って行う基本のロングブレス 1. 椅子に座り、足をクロスさせてお尻を締める。 お腹を引っ込めたまま息を鼻から吸って口から吐く。 3秒で鼻から息を吸って腕を回す。 7秒で口から一気に息を吐きだす。 ロングブレス簡単スクワット【太ももを鍛える】 親指に全体重をかけて、手の動き(頭の上から下におろす)を利用して立ち上がる。 椅子に座る。 口から息を吐きながら立ち上がる。 鼻から息を吸いながら椅子に座る。 10回繰り返す。 このエクササイズのメリット 十分な酸素を取り入れながら運動をすることで細胞を活性化させ、筋肉の回復・成長が早くなる。 足上げロングブレス!腸腰筋を鍛える 腸腰筋を鍛えるとお腹が引っ込む効果も。 椅子に座る。 息を吸う。 息を吐くタイミングで片足を上げる。 30回繰り返す。 反対側の足も行う。 ポイント なるべく足を高く上げる。 慣れてきたら立って行うと効果倍増 1. 壁を支えにして手をかけまっすず立つ。 口から息を吐きながら足を直角になるまで上げる。 鼻から息を吸いながら足を下げる。 30回で1セット。 反対の足も同様に。 究極のロングブレス 1. 椅子に座り、手を大きく振る。 足を合わせる。 4秒で鼻から息を吸い、4歩で口から息を吐く。 基本のロングブレス 1. 下腹部に力を入れてまっすぐ立つ。 足を前後にずらす。 お尻に力を入れたまま、後ろ足に重心を残し、前足から頭まで一直線に。 3秒で鼻から息を吸って腕を回す。 7秒で口から一気に息を吐きだす。 脳が取り込まれる酸素が増えると、脳細胞が活性化する。 破損した細胞は元には戻らないが、周りの細胞が助けてくれる。 ロングブレス教室はどこにある? ロングブレススタジオの場所 住所 港区赤坂2-12-13UHA味覚糖赤坂ビル2F (旧国際本社ビル別館) アクセス 東京メトロ 南北線・銀座線 溜池山王駅11番出口すぐ ホームページ 今日の感想とまとめ 考案者の美木良介さんは22年間苦しんだ腰痛が消えてなくなり、2か月で13. 5キロの減量に成功し、さらに筋肉質な体質に。 ロングブレスはケガをしていたり体調が悪いときは控えてください。

次の