きゅうり レシピ 人気 やみつき。 きゅうりレシピ人気ランキング特選10品!大量消費におすすめ!やみつききゅうりとツナの簡単常備菜。子供が喜ぶきゅうりだけの中華漬物。

きゅうり!つくれぽ1000越だけ【人気レシピ23選】絶品1位は?大量消費にもおすすめ!殿堂入り

きゅうり レシピ 人気 やみつき

ツナの旨味がきゅうりに絡んでいくらでも食べられるやみつき無限きゅうりです。 冷やすとより一層おいしくなります。 調理時間:10分 冷蔵保存:3 人数:3人分• きゅうり 3本(約300g)• 塩 ふたつまみ(ひとつまみは親指、人差し指、中指で軽くつまんだ量です)• きゅうりはヘタを切り落とし斜めに5ミリ程度の厚さに切った後、幅5ミリ程度に細長く切る。 きゅうりを清潔なビニール袋にいれ、塩ふたつまみを入れ袋の上から軽くもみ冷蔵庫で10分弱ねかせる。 (中華スープの素はツナにまぜないのがポイントです。 きゅうりを冷蔵庫から取り出し、袋の上から手でしぼり水分を流し捨てる。 アクセスしていただきありがとうございます。 簡単・時短レシピサイト「」です。 かんたん常備菜と1週間の献立アイデアを紹介しています。 レンジだけで作れる時短レシピと朝すぐに作れるお弁当おかず中心なので作り置きしない方にもおすすめです。 ホーム画面へはこちらからどうぞ。 毎週更新している作り置きレポートはこちらです。 人気レシピTOP35はこちらです。 ぜひご覧ください。 つくりおき食堂のやみつき無限シリーズ やみつき無限シリーズは他に以下の6品ございます。 ツナの旨味がからんで野菜が苦手なお子さんでも食べやすくなります。 すべて火を使わずレンジだけで5分程度で作れます。 (レシピ名にリンクが貼ってあります。 ) 青菜がいくらでも食べられるおすすめレシピです。 ツナの旨味が小松菜の苦味をやわらげます。 ピーマン1袋が瞬時になくなるブームの火付け役レシピ。 ピーマン嫌いのお子さんにおすすめです。 ツナマヨがにんじんの甘さを引き出し、子どもが喜んで食べます。 キャベツがたくさん食べられるわが家の大人気レシピです。 ツナの旨味で箸が進みます。 クタクタにやわらかくなった茄子にツナマヨの旨味が染み込んでめっちゃ箸がすすみます。 包丁不要、チンしてまぜるだけなので子供と一緒に作れる簡単レシピです。 子供がすごい勢いで食べます。 最後まで読んでくださりありがとうございます。 「つくりおき食堂」では短時間で簡単に作れるレシピと1週間の作り置きおかずを発信しています。 レンジだけで簡単に作れるお弁当おかずをたくさん紹介しているので作り置きしない方にもおすすめです。 ホーム画面へはこちらからどうぞ 人気レシピTOP35はこちらです。 ぜひご覧ください。

次の

人気の簡単常備菜レシピ。やみつき無限きゅうり

きゅうり レシピ 人気 やみつき

夏になるときゅうりがたくさん出回り、スーパーでも安く、たくさんのきゅうりが手に入ります。 家庭菜園をしている人はきゅうりがたくさん採れて消費が追いつかないという、うれしい悲鳴をあげている方もいるのではないでしょうか? きゅうりの人気の食べ方といえば漬物や浅漬けです。 きゅうりがたくさんあるからとりあえず、漬物や浅漬けにするという方も多いでしょう。 しかし、きゅうりは生だけではなく、炒めても美味しく食べられるのです。 今回は定番の漬物や浅漬けのレシピはもちろん、和え物、意外な調理法である炒め物の作り方を紹介します。 漬物や浅漬けもきゅうりと相性バッチリのごま油を使ったレシピです。 いつもの漬物や浅漬けとは違った味わいを楽しめるレシピになっています。 和え物もごま油を使い、風味豊かなレシピを紹介しています。 炒め物にもごま油を使い、様々な食材と合わせています。 人気の組み合わせ、 きゅうりとごま油を使ったレシピを参考に献立にもう一品を作ってみてはいかがでしょうか?• きゅうり4本• A・醤油大さじ2• A・酢大さじ1• A・ごま油大さじ1• A・オイスターソース小さじ1• A・ネギのみじん切り15g• A・生姜のみじん切り10g• A・ニンニクのみじん切り10g〜15g• A・鷹の爪少々• きゅうりを4等分に切り分けビニール袋に入れます。 袋に入れたきゅうりは麺棒などで叩いて割ります。 叩いたきゅうりはボウルに入れ、割れていないものは手で裂きます。 割ったきゅうりに塩を加え、軽く混ぜたら 1時間ほどおきます。 1時間後きゅうりから出た 水分をザルに空けて切ります。 ボウルに Aの材料を全て入れ、漬けタレを作ります。 食べる直前にきゅうりとタレを和えたら完成です。 鶏むね肉300〜400g• きゅうり2本• 梅干し大2粒• A・酒大さじ1• A・鶏ガラスープの素小さじ1• 水溶き片栗粉小さじ1〜2• ごま油適量• 鶏むね肉を大きめの一口大に切り、片栗粉をまぶします。 きゅうりは乱切りにして、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。 ボウルに Aの調味料を合わせておきます。 梅干しは叩いたら、 Aの調味料に合わせます。 フライパンにごま油を熱し、鶏むね肉を焼き色がつくまで焼きます。 火が通った鶏肉は一旦取り出し、 ごま油を足してきゅうりを炒めます。 きゅうりに焼き色がついたら鶏肉をフライパンに戻し、炒め合わせます。 混ぜ合わせた Aの調味料を加えかき混ぜたら、水溶き片栗粉でとろみをつけて完成です。 きゅうり• A・酒小さじ1• 長ネギ• 赤唐辛子• 花山椒• B・酒大さじ1• B・水大さじ3• B・片栗粉小さじ1• ごま油• きゅうりの皮を向き、縦半分に切ったら 種を取り除き、3cm厚さの斜め切りにします。 イカの皮をむき、鹿の子に切り目を入れ、4〜5cm四方に切ります。 いかに Aの調味料を振り揉み込んだら、ボウルに入れ熱湯を2カップ注ぎます。 1〜2分経ったら、ざるにあげ水気を切ります。 長ネギは斜め薄切り、生姜は千切りにします。 赤唐辛子は輪切りにし、花山椒は荒く砕きます。 Bの調味料は合わせておきます。 フライパンにごま油を熱し、きゅうり、ネギ、唐辛子、花山椒を加えて炒めます。 生姜、 Bの調味料を加えたら、いかを入れて炒めて完成です。 きゅうり1〜2本• 卵2個• 生姜少々• A・白だし小さじ1• A・マヨネーズ小さじ1• 中華だしの素小さじ1• ごま油適量• きゅうりは縦半分にして、種を取り除き斜め切りにします。 砂糖、塩を振って余分な水分は切っておきます。 卵はボウルに割り入れ、 Aの材料を加え軽く混ぜます。 きゅうりに生姜、中華の素を加えておきます。 フライパンにごま油を多めに熱します。 強火でフライパンをよく熱したら、卵を加え端から大きくかき混ぜます。 卵は 8分ほど火が通ったら一旦取り出します。 同じフライパンにきゅうりを加え炒めます。 きゅうりが半透明になってきたら、卵を戻し炒めて出来上がりです。

次の

きゅうりレシピ人気ランキング特選10品!大量消費におすすめ!やみつききゅうりとツナの簡単常備菜。子供が喜ぶきゅうりだけの中華漬物。

きゅうり レシピ 人気 やみつき

夏になるときゅうりがたくさん出回り、スーパーでも安く、たくさんのきゅうりが手に入ります。 家庭菜園をしている人はきゅうりがたくさん採れて消費が追いつかないという、うれしい悲鳴をあげている方もいるのではないでしょうか? きゅうりの人気の食べ方といえば漬物や浅漬けです。 きゅうりがたくさんあるからとりあえず、漬物や浅漬けにするという方も多いでしょう。 しかし、きゅうりは生だけではなく、炒めても美味しく食べられるのです。 今回は定番の漬物や浅漬けのレシピはもちろん、和え物、意外な調理法である炒め物の作り方を紹介します。 漬物や浅漬けもきゅうりと相性バッチリのごま油を使ったレシピです。 いつもの漬物や浅漬けとは違った味わいを楽しめるレシピになっています。 和え物もごま油を使い、風味豊かなレシピを紹介しています。 炒め物にもごま油を使い、様々な食材と合わせています。 人気の組み合わせ、 きゅうりとごま油を使ったレシピを参考に献立にもう一品を作ってみてはいかがでしょうか?• きゅうり4本• A・醤油大さじ2• A・酢大さじ1• A・ごま油大さじ1• A・オイスターソース小さじ1• A・ネギのみじん切り15g• A・生姜のみじん切り10g• A・ニンニクのみじん切り10g〜15g• A・鷹の爪少々• きゅうりを4等分に切り分けビニール袋に入れます。 袋に入れたきゅうりは麺棒などで叩いて割ります。 叩いたきゅうりはボウルに入れ、割れていないものは手で裂きます。 割ったきゅうりに塩を加え、軽く混ぜたら 1時間ほどおきます。 1時間後きゅうりから出た 水分をザルに空けて切ります。 ボウルに Aの材料を全て入れ、漬けタレを作ります。 食べる直前にきゅうりとタレを和えたら完成です。 鶏むね肉300〜400g• きゅうり2本• 梅干し大2粒• A・酒大さじ1• A・鶏ガラスープの素小さじ1• 水溶き片栗粉小さじ1〜2• ごま油適量• 鶏むね肉を大きめの一口大に切り、片栗粉をまぶします。 きゅうりは乱切りにして、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。 ボウルに Aの調味料を合わせておきます。 梅干しは叩いたら、 Aの調味料に合わせます。 フライパンにごま油を熱し、鶏むね肉を焼き色がつくまで焼きます。 火が通った鶏肉は一旦取り出し、 ごま油を足してきゅうりを炒めます。 きゅうりに焼き色がついたら鶏肉をフライパンに戻し、炒め合わせます。 混ぜ合わせた Aの調味料を加えかき混ぜたら、水溶き片栗粉でとろみをつけて完成です。 きゅうり• A・酒小さじ1• 長ネギ• 赤唐辛子• 花山椒• B・酒大さじ1• B・水大さじ3• B・片栗粉小さじ1• ごま油• きゅうりの皮を向き、縦半分に切ったら 種を取り除き、3cm厚さの斜め切りにします。 イカの皮をむき、鹿の子に切り目を入れ、4〜5cm四方に切ります。 いかに Aの調味料を振り揉み込んだら、ボウルに入れ熱湯を2カップ注ぎます。 1〜2分経ったら、ざるにあげ水気を切ります。 長ネギは斜め薄切り、生姜は千切りにします。 赤唐辛子は輪切りにし、花山椒は荒く砕きます。 Bの調味料は合わせておきます。 フライパンにごま油を熱し、きゅうり、ネギ、唐辛子、花山椒を加えて炒めます。 生姜、 Bの調味料を加えたら、いかを入れて炒めて完成です。 きゅうり1〜2本• 卵2個• 生姜少々• A・白だし小さじ1• A・マヨネーズ小さじ1• 中華だしの素小さじ1• ごま油適量• きゅうりは縦半分にして、種を取り除き斜め切りにします。 砂糖、塩を振って余分な水分は切っておきます。 卵はボウルに割り入れ、 Aの材料を加え軽く混ぜます。 きゅうりに生姜、中華の素を加えておきます。 フライパンにごま油を多めに熱します。 強火でフライパンをよく熱したら、卵を加え端から大きくかき混ぜます。 卵は 8分ほど火が通ったら一旦取り出します。 同じフライパンにきゅうりを加え炒めます。 きゅうりが半透明になってきたら、卵を戻し炒めて出来上がりです。

次の