藤原紀香 バーニング。 バーニングプロダクション・周防郁雄社長、いま振り返る“ドンが寵愛したタレント10人”(2019/10/22 10:30)|サイゾーウーマン

バーニングの意向に背いた? 藤原紀香、元SMAP・稲垣らと共演は「芸能界の大事件」 (2018年7月1日)

藤原紀香 バーニング

近頃のドンは、引退説がささやかれたり、懇意にしていた一部プロダクションから「距離を置かれている」などともウワサされているが、今年も相変わらず50人を超える業界の重鎮たちが、出席予定という。 よくも悪くも、ドンの名前が一般層にまで知れ渡るようになったのは、「紀香の存在が大きかった」と週刊誌記者は語る。 「もともと島田紳助から紹介された紀香を、ドンは『絶対にスターにするべき』と、関係各所に猛プッシュ。 その効果は絶大で、連ドラ主演連発からCM女王と、紀香は一躍時の人になりました。 しかし、加藤雅也との交際をドンに反対されて破局して以降は、陣内智則とスピード離婚するなど、男性関係がやや不安定に。 さらに紀香は、ドンへの再婚報告を後回しにしたため、一時期は関係が悪化していたんです。 しかし、現在でも連続ドラマ主演を務めるなど、第一線で活躍できるのは、ドンの寵愛あってこそのようだ。 「他社のCD著作権を保有するといったビジネスで儲けているドンからすれば、生粋のバーニングっ子であり、同社のトップタレントである小泉は、まさにわが子のような存在。 しかし2015年には個人事務所を設立するなど、不協和音が聞こえるようになりました。 一時期は加藤にベッタリだったそうだ。 当時の加藤の活躍ぶりを見れば、どれだけドンに寵愛されていたかがよくわかりますよ。

次の

【芸能界のドン】バーニング周防郁雄社長 ~芸能界裏事情~

藤原紀香 バーニング

【目 次】• 周防郁雄氏と藤原紀香の蜜月の関係に隙間風が吹く! 藤原紀香さんが大ピンチです。 イヤ・・・、 Wピンチを迎えてます。 ぶっちゃけの話ですが! これまでの藤原紀香さんの芸能界での大活躍が出来たのは? ハッキリ言って、絶大な後ろ盾となってくれてる芸能界のドンことバーニングの周防郁雄 すほう いくお 社長の権力のお陰だと思います。 これまで、周防郁雄氏から気に入られた藤原紀香さんを可愛がりビックに育て上げたんですね。 それが な・な・な・なんと。。。。。 ! 藤原紀香さんは、芸能界のドンを敵に回した感じです。 藤原紀香さんは、周防郁雄氏の恐ろしさを一番知ってる人間が・・・・、うぅ~~~~ん 理解に苦しむ! ことの詳細は、後ほどに書くとして その前に藤原紀香さんの、もう一つのピンチを書きます。 二人の離婚の原因は、陣内智則さん浮気だそうですが、私だったらこんな美人の奥さんと一緒に暮らせるんだったら、たいていの事は我慢します。 そして 離婚。 陣内さんは、よほど我慢できない事があったのだと推測します。 藤原紀香さんは、惚れた人にはとことん尽くすタイプらしいです。 男としたら尽くされてイヤ気分はしません。 しかし、紀香さんの尽くし方は、少し異常なんです。 と言うのも、今、紀香さんが夢中になってるのが風水建築デザイナー・直居由美里氏の存在です。 近頃のチャリティ活動や愛之助さんとの結婚までが、直居由美里氏のお告げに従ってるとか、だから今じゃ芸能界のドンの言う事を聴かなくなったとか。 紀香さんが惚れた男性への異常な尽くし方です。 相手を尽くすだけでなく、自分の描いた通りに自分好みに相手に要求したり私生活面でアレコレと余計な口出しをして自分の思い通りに持って行く。 スポンサーリンク 陣内智則さん時も、そうでした。 (以下引用) 紀香さんは大阪で陣内さんが泊まるホテルにやってきてはカバーの色や部屋の配置などを風水に従って整え、自宅に戻ってきた陣内さんにご自身がハマっていた玄米や野菜を中心としたマクロビオテックな食事を作り…と甲斐甲斐しくお世話した、と報じられていました。 それを、陣内さんサイドから見ると、 (以下引用) 「着る物、食べ物、ホテルの部屋、予約するホテルの方角、唐突に何かしようと思っても、必ず紀香さんの風水チェックが入る。 今日はその色のセーターはやめて、この赤い方にしなくちゃダメだよ、と。 そやけど、あるときからそういう生活がきつくなってきたんやないかなぁ、紀香さんに振り回されるような気持ちにだんだんなってきたんやないかな。 家ではあれ食べてはいけないとか、これ飲んだらあかん、とかよういわれたらしい。 そやから大阪にくると、羽のばして焼き肉や粉もん、ラーメン…酒、ほとんど飲めないんやけど、キャバクラにも飲みにもよういくようになってな。 女の子も、はやしてくれるから、よう口説いとったよ。 今度は、愛之助さんにも陣内さんと同じ事をやり始めた見たいなんです。 当然ながら愛之助さんは、紀香さんにそんな一面がある事を知ります。 いまじゃ、紀香さんの事をウザク感じ始めた見たいです。 このまま紀香さんがエスカレートすれば間違いなく愛之助さんは、紀香さんと結婚せずに別れると思います。 ましてや今では、紀香さんは風水師の直居由美里さんのお告げばかりを実施してるのです。 ここで驚くのが 芸能界のドンと言われる、バーニングの周防郁雄社長に嫌われたら、一瞬の内に芸能界から抹殺されて芸能界から姿を消します。 それだけ、すごい人なんです。 それを、紀香さんは風水師の直居由美里さんに夢中で、ドンの言う事に聞く耳を持たなくなったんです。 ドンこと周防郁雄社長が、紀香さんに愛之助さんの事がどうなってるのか、どこまで話が進んでいるのを聞くために、ドン自ら紀香さんに電話を何回も掛けたそうです。 ところが、紀香さんは怖さ知らずなのか?ドンの電話に出てないんです。 ドンは、堪忍袋の尾が切れてカンカンに激怒しました。 これで、藤原紀香さんの芸能生命は終わりになるかも知れません。 紀香さんは 愛之助さんを失いそうですし 芸能界のドンを怒らせてしまったから、もう芸能界では生きられないでしょうね。 今後の、紀香さんから目が離せません。 私が投稿した関連記事です。

次の

バーニングの意向に背いた? 藤原紀香、元SMAP・稲垣らと共演は「芸能界の大事件」 (2018年7月1日)

藤原紀香 バーニング

、、のウェブ番組『7.2新しい別の窓』()の7月1日放送に、がゲスト出演することが発表された。 紀香の所属事務所「サムデイ」は、の系列会社。 「昨年11月放送の『72時間ホンネテレビ』では、のら、吉本興業の所属芸人らがSNSで出演を立候補したにもかかわらず一切登場しなかったことから、視聴者の間で『吉本がジャニーズとの関係を考え、芸人を出演させなかったのではないか』などと不審がられていました。 同様にバーニングとその周辺の事務所も、稲垣ら3人に共演NGを出しているようなんです。 本来ならば、ドンの意向に従って3人とは共演NGとなるはずで、にもかかわらず番組に出演するのは「芸能界の大事件です」(芸能プロ関係者)とのこと。 「紀香は、16年にとした前後から、ドンとの間に溝ができたようだとウワサされていました。 もしかしたら今でも、その状態が続いているのかもしれません」(同) 紀香は、愛之助との交際や結婚の報告する際、ドンではなく別の関係者を優先したといい、それが疎遠のきっかけになったとされる。 「さすがにドンも、紀香の所属契約を切ったり、芸能界から干したりといったことはしていませんが、『しばらくは好きにやらせよう』と考えているのかもしれませんね。 紀香同様、ドンの寵愛を受け続けてきたも、現在ドンから同じような扱いを受けているそうです。 ただ、やはりドンは小泉を、完全に見捨てたわけではなさそうだと言われています」(同) 業界の実力者と溝ができたことで、活動の場が制限されたり、腫れ物扱いされたりという点で、紀香は3人と、実は近しい境遇にあるのかもしれない。 この共演は、今後の彼らの芸能活動に、どんな影響をもたらすのか。 あわせて読みたい•

次の