訪問 看護 師 給料。 愛媛県で働く看護師の給料・職場環境・メリットとは?|看護メイド

訪問看護ステーションでの給与体系・給与の決定方法

訪問 看護 師 給料

訪問看護ステーション運営をしている「医療法人」「株式会社」の二つに分かれます。 (それ以外にも、「社会福祉法人」「一般社団法人」や「合同会社」「有限会社」もございますがわかりやすく二つで) どちらが良い悪いではなく、メリットデメリットのお話をさせて頂きますね。 訪問看護ステーションの廃止をするのは株式会社の方が良いので「株式会社はつぶれるから嫌です」なんてお話もお聞きしますが、株式会社だから潰れる訳ではないんです。 医療法人のメリット・デメリット 医療法人のメリットは何より医療のバック体制が整っているという事です。 病院が医療法人にある場合には、病院の勉強会に参加出来たりするメリットがございます。 病棟や外来など医療法人内への異動などもする事が出来ます。 医療法人のクリニックである場合にも、医師との連携もやりやすいかもしれません。 医療は国から守られていて安心でお金もあるとお思いかもしれません。 医療法人でも、廃止・廃業・休止になることはありますよ。 例えば、病院方針で訪問看護をやらないとなれば廃止です。 またクリニックであれば医師が体調不良となり閉院となれば廃止になるかもしれません。 あとは大事なのでは、医療法人の方が給料は低い傾向にあります。 株式会社のメリットデメリット 株式会社は一括りにするのは非常に難しいですね。 社長の方針により、株式会社でも訪問看護にどれだけ力を入れているかや予算などで大きく違います。 その中でもメリットは、やりたい事などが通りやすいのが大きなメリットです。 医療法人の場合には、医師の基というのが基本となりますが株式会社では看護師が中心になる事が多いです。 さらに、給与水準も高くなる傾向にあります。 デメリットはもちろんその株式会社それぞれですが、多くは医療に関わりがない所からのスタートですので社長が医療に関与していない場合にうまくいかない事もあるかもしれません。 医療法人か株式会社かどちらが良いかで迷っている看護師さんくださいませ。 ~~~~ 訪問看護師さん・訪問看護未経験者さん・パート希望・ブランクの方など 就職・転職に関する無料相談を受け付けております。 運営者情報 こんちーは。 ナスフォの***************と言います。 このサイトを運営しております。 私は大手の****会社にて就職した後、看護師さんの転職をサポートするベンチャー企業に転職致しました。 そして***年に独立致しました。 *社経験致しましたが、「大手の良し悪い・中小の良し悪し」も身をもって経験させて頂きました。 看護師さんの転職サポートは10年以上しております。 1000名以上の看護師さんと面談をさせて頂き、看護師さんの離職率は平均の半分以下でありしっかりとマッチした職場をご紹介できております。 看護師さんの転職サポートをしながら訪問看護ステーションやクリニック、老人ホームなどの採用支援をしており面接官もしております。 「面接官はどのような事を気にしている?」「書類選考の時どこを見てる?」などの面接の現実的な事もお答えする事も出来ます。 転職サポートを10年も経験しており、面接官もしておりますので「いち早く募集状況が入る」こともあれば「紹介であれば面接するよ」という訪問看護ステーションやクリニックもございます。

次の

訪問看護ステーションとは? 利用状況、設置基準、職員数、課題などをまとめました

訪問 看護 師 給料

愛媛(松山)の看護師の年収・給与について 平均年収は低めだが、愛媛県の他の職種と比べると高水準• 平均年収 411万〜• 平均月収 28万〜• 平均賞与 70万円〜 愛媛県は残念ながら、年収、月収、賞与ともに全国平均よりかなり低めと言わざるを得ません。 しかしながら愛媛の場合はその他の職種でも年収が低めの傾向が強く、実際には400万を超える平均年収を出している職種はほとんどありません。 つまり愛媛で看護師として働くのはかなり「高い年収を得ている」という事になります。 さらに愛媛は物価も安く、暮らしやすい土地ですから、数字で見た「満足度」より実際の「満足度」の方が高いと思いますね。 平均年収をアップしていくには専門性を身につけるのもひとつの方法です。 愛媛県では現在約100名程度の認定看護師がいるそうですが、資格取得とスペシャリストのキャリアは年収を底上げしてくれます。 中から大規模病院ではキャリアアップサポートも手厚く、資格取得支援や研修を積極的に行っています。 ただこうした大病院の求人はほとんど見かけないのが現状です。 実は大規模病院の求人は非公開になっている場合が多いのです。 看護師専門の転職支援サービスに登録して、非公開求人の情報を得ましょう。 コンサルタントと共にキャリアプランを立て、転職を成功させていくのが「年収アップ」の秘訣です。 愛媛(松山)の看護師の職場環境について キャリアアップを支援!長く勤める看護師も多い愛媛 10年以上勤めるナースも多い 愛媛県の平均勤続年数は10年を越えています。 女性だけでなく男性看護師の平均勤続年数も高く、病院じたいが「働きやすく長く勤められる」環境であるのがわかりますね。 これは子育てサポート(院内保育や託児所、時短勤務)以外にも、「ナースステーションが充実している」「休憩ルームがきれいで広い」といったような設備面での充実度が高いので「居心地がよい」おかげもありそうです。 明るく気さくな人柄が多い愛媛県人の特徴もあって「職場の風通しがよく、和気あいあいとした雰囲気」なのも長く勤める人が多い要因のような気がします。 看護師のキャリアアップ支援を推進している愛媛 愛媛県では行政や看護協会が「ナースのキャリア」支援を積極的にサポートしています。 専門看護師は愛媛県では現在まだ10名〜程度らしいのですが、今後はこうしたサポートを受けて専門看護師の資格を持ったナースが増えてくるのではないでしょうか。 がん看護、精神看護など、専門的な知識を持ち研修を受けて資格を取得した看護師は好待遇での入職が叶います。 愛媛県は四国地方では比較的大規模病院の数が多いほうですから、最先端医療に触れられる機会も多いはずです。 ジェネラリストとして管理職クラスを狙う、専門性をもってスペシャリストの道を探す、年収アップのためにもキャリアプランをしっかり持つのは大切ですね。 愛媛で看護師として働くメリット・デメリット 年収は低めだが働きやすい職場が多い メリット• 大規模病院が複数ある• キャリアアップ支援が手厚い• 職場の人間関係が良好な所が多い 大規模病院が複数あり、看護師のキャリアアップに対するサポートも手厚い病院が多いようです。 愛媛で看護師として働くメリットのひとつに「職場の関係が良い」といった点がよく挙げられます。 これはもともとさっぱりした気性の人が多く明るい人柄の愛媛県気質のおかげかもしれませんが、病院側も風通しをよくし、「医師との連携」や「ナース同士の交流」に気を配っているおかげもあるでしょう。 デメリット• 医療機関によって待遇の差が大きい• 年収が低め 愛媛県も地方都市の特徴として「中心部と僻地」の医療事情に隔たりがあるようです。 看護師に対する待遇も遠隔地ではあまり良くない場合もありそうです。 とはいえ愛媛に住んでいて誰もが松山市や中心部の大病院で働けるわけでもありませんし、ライフスタイルに合わせてクリニックや診療所の入職を希望する人もいるでしょう。 小さい施設はなかなか詳細な情報が伝わってきません。 なるべく多くの医療機関の情報を得て、納得した上で転職をするのがポイントです。 愛媛の看護師にオススメの転職先 愛媛県の有名・大規模病院• 国立病院機構四国がんセンター• 愛媛大学医学部付属病院• 松山赤十字病院• 愛媛県立中央病院• 国立病院機構愛媛病院 関連記事•

次の

医療法人が運営する訪問看護ステーションの方が良い?

訪問 看護 師 給料

そこで頼もしいのがネットの存在! ネットだと自分の知り合いに話すわけではないので、ありのままに話す事ができます(笑) そんなネットの特権を活かして… 今回はの記事では大学病院で10年間勤務した自分の給料について赤裸々に語ってみようと思います! みなさんも自分の給料と比較しながらご覧になってみてくださいね。 大学病院看護師1年目の給料(手取り)を公開 細かい性格で10年前の給料をエクセルに記入して保存しておりましたので、公開させていただきます。 大学病院勤務1年目の平均月給(手取り) たま子が1年目の時の平均月給 手取り :約23万円 夜勤は月に2〜4回していました。 2交代で夜勤手当は1回の夜勤につき約1万円だったので、この手取りのうち夜勤手当は約3万円でした。 夜勤手当を引くと20万円くらいですね。 によると「大卒」の新卒看護師の予定初任給は、平均基本給与額 205,859 円、平均税込給与総額 269,788 円となっています。 税込給与総額269,788 円から税金を引くと、(私の場合は1年目で3万円ほど税金が引かれており、それをこの全国平均に当てはめました。 ) 1年目の手取り給料の全国平均は約24万円という事になります。 その辺で別の特殊勤務手当も頂きたいところですが、慣れるまではひたすら我慢ですね。 大学病院看護師10年目の給料(手取り)を公開 10年目になると1年目と比較して給料はどのくらい増えているのでしょうか? 大学病院勤務10年目の看護師の平均月給(手取り) 妊娠中のため夜勤を月4〜5回から月3回ほどに減らしていたため1〜2万円ほどフルタイム+夜勤マックスで働いている方と比べると少ないかもしれません。 大学病院勤務看護師10年目、たま子の平均月給:約27万円 初任の時と比較すると月に4万円ほど給料がアップしています。 月3回ほど夜勤をしていたので、夜勤手当は月に約3万円です。 夜勤手当を引くと手取りの給料は24万円になります。 大学病院勤務10年目の手取り給料の約27万円。 地方大学病院10年目の平均給料(手取り)は約27万円でほぼ全国平均 大学病院勤務10年目の看護師のボーナス 大学病院勤務10年目、たま子のボーナス:年間約82万円 1年目と冬のボーナス36万円と比較すると、10年目は1回のボーナス41万円になっており、 1年目の頃と比較して10年目は5万円ほどボーナスがアップしています。 ボーナスでは税金がかなり引かれるので、1回50万円のボーナスから約9万円も税金が引かれていました! 看護師の全国平均ボーナスは83万2,700円で、それにかかる税金を16万円くらいとすると 手取りボーナスは約67万円となりました。 看護師の全国平均のボーナスの値は年間約67万円という事で比較すると 大学病院勤務10年目の看護師のボーナスは年間約82万円万円で15万円ほど高いという結果になりました。

次の