熊本 デカ盛り。 三南(熊本県氷川町)【デカ盛り】2016年夏3泊4日九州食べ歩き旅行の一食目は熊本県のチャレンジメニューに挑戦【大食い】

【再開】デカ盛りで有名なスター食堂の再オープンです!

熊本 デカ盛り

熊本県八代市の高速道路SA内の飲食店までやってまいりました。 到着時には疲れた上に早めの夕飯時に差し掛かるくらいの時間帯。 お腹を作っておいた上に、おあずけを食らい、お腹はペコペコです。 ボク 豚キムチ丼 メガ盛り N氏 豚キムチ丼 ギガ盛り メガでさえ完食者は過去数人 ギガにいたっては、注文者すらいないメニューなのだそうです。 手際よく、10分程度で、2つの丼が運ばれてきました! う、うわぁーー!! ぼ、ボクの丼が、お子様サイズに見えるくらい・・・ Nさんの巨大丼、今まで見た器でこんなの見た事がありません! 友人を心配しつつ、お子様サイズ?のボクは、余裕を持って開始。 思ったよりも辛いキムチに、豚コマっぽいけど、やわらかめの肉。 海苔や卵黄などと、からめつつ、余裕を持って味わいながら挑戦。 味は少し濃い目で、なかなか旨い豚キムチ丼です。 開始7分くらいで半分を過ぎたので、遅めのボクでも問題なさそう。 対面のラスボスと対峙しているNさんを気にしつつ・・・ 後半は豚キムチ丼の予想以上の食べづらさに苦戦しながら完食。 タイムは18分13秒でした。 意外だったのは、豚キムチ丼はかなりの飽食感が訪れると言う点。 キムチのにんにくと辛さが邪魔し、同じ分量より食べにくいのです。 ボクもNさんも、その点は舐めていたかも知れません。 Nさんの結果は・・・ 「ネマタ 豚キムチ丼」で検索してみてください。 いきなり臨休をくらうアクシデントに見まわれ、高い旅費をかけてきましたが、チャレンジ成功で無料になれば来た甲斐もあったと言う物。

次の

デカ盛りマニアサイト 九州・沖縄

熊本 デカ盛り

「熊本のデカ盛り」と言えば必ずと言っていいほど顔を出してくるのがこのお店。 定食屋さんですが、基本のごはんの盛りが480gです。 480gと言えば茶碗でなくてどんぶり飯の量。 これがスタンダードで、大盛になるともうマンガに出てくる「塔」の様なごはんが盛られてきます。 ただ量が多いだけでなく、味も良いのでいつもサラリーマンや学生さんでいっぱいです。 それから小学校のお子さんを連れてシェアして食べているのを良く見かけますね。 揚げ物中心のメニューなので、若い方やお子さんの大好物が多いですが、体調次第ではオジサンは胸焼け必至なのでご注意を! 熊本県熊本市東区御領5-2-100 JR竜田口駅から徒歩30分。 車で行くのがオススメでーす。 ダゴとは、この辺りではお好み焼きの事をこう呼びます。 本店は近くに有明高専がある為にこの名前が付けられました。 本店は村上春樹さんも訪れたことがあります。 ここの名物で一番の人気メニューは、超巨大な「スペシャルお好み焼き」。 大の大人が3人がかりくらいでないと食べられない代物で、これをひっくり返す技術はもはや名人の域です(ちゃんとお店の人がひっくり返してくれるので大丈夫です!)。 「お腹を空かせた有明高専の学生さんを、お腹いっぱいにしたかった」という美しい話がありますが、一枚一枚焼くのが面倒臭かったオバチャンが、「これでも食べとかんね!」と、まとめて焼いたのが始まりというのが地元民での間では定説です。 強烈な個性を持つ店で、何せ「顎を鍛えて活力ある日本に胃袋から貢献する」です。 麺はこだりの極太自家製麺。 そして「どっかん野菜増し無料!」。 そしてスープは強力な火力で煮詰めた濃厚豚骨スープ。 万人受けなどハナから頭にないような潔さが清々しい程です。 モヤシで麺が見えない程のボリューム。 極太麺の食べ応えのある重量感。 そしてそして極厚切りチャーシュー。 昼はいつも満席の「定食屋 大盛亭 植木店」 A post shared by arrowstand on Mar 15, 2017 at 6:57am PDT お店の名前からしてもうホームランの様な定食屋さんです。 ここ植木と飛田バイパスの方にお店があります。 国道に面しているのでとても分かりやすいです。 ここもごはんの基本が500gとかなりのボリュームです。 一応「小盛り」にする事もできます(30円引き)。 メニューのレパートリーは多く、ボリュームがあるだけでなく味もなかなかです。 国道沿いのせいかトラックの運転手さんとかも多いです。 luv311 on Apr 11, 2016 at 9:58pm PDT 熊本の激安系スーパー「みやはら」のお惣菜コーナーに並ぶお弁当。 その名も「たんすいかぶつ君」!。 普通の弁当の2倍以上のボリュームはゆうにあります。 おかずは焼きソバ・チキンカツ・高菜チャーハンの3つのガッツリ系のハーモニー。 3人くらいで分けても十分満腹になりそうです。 スーパーの人に聞くと実際買って何人かでシェアしている人も多いんだとか。 一人で食べたら、もう晩ごはんはいらないです。 漁港の中に昔からある小さな食堂です。 ここでほとんどの人がオーダーしているであろうというのが名物「ちゃんぽん」。 まるでかき氷の様なシルエットで出てきます。 キャベツなどの野菜テンコ盛りで、食べても食べても麺まで行きつきません。 ただ大盛りなだけでなく、そこは海に囲まれた天草。 魚介もたっぷり入っていて、スープもその旨味が凝縮されて旨い!ただし、完食したらしばらく動きたくなるくらいなので注意が必要です。 ここはチャーハンも美味しいんですが、これもなかなかもボリューム。 どれもなかなかのボリュームで、おかず3種類選べるメニューなどいろいろあって、これは学生さんとかには嬉しいでしょうね。 肝心の御飯ですが、ふりかけがサービスで各テーブルに乗っていて、これは自由に使って良く、さらににはんが進みます・・・ ここで挑戦して欲しいのが、名物「銀シャリ軍団カレー」。 何が軍団なのか良く分かりませんが、何とごはん500g+ルー500gの大ボリューム。 さらに白身魚のフライ、ハムエッグ、チキンカツ、ソーセージがトッピングされているという化け物カレー。 まさに軍団級(?)の内容です。 大きさだけじゃなくて、このデミグラスソースがナイスで、中はチキンライスではなくてなぜか牛肉が入ってます。 ちなみに食べきれない人が多いので、そういう方は持ち帰り用折がいただけます。 尚、ここは駐車場が激狭で、軽でも2台ギリギリ止めれるくらいなので、公共交通機関で行くことをオススメします! 熊本県熊本市中央区新町2-10-1 市電洗馬橋より徒歩1分 A post shared by ekubo. co on Oct 13, 2017 at 8:35pm PDT 「千龍ラーメン」は熊本ラーメンの発祥の地(自称)玉名市でも1,2を争う人気店です。 もちろんラーメンも美味しいんですが、デカ盛りなのはここのチャーハン。 普通チャーハンと言えば、ラーメンのサイドメニューですが、ここのを見ると、その概念を完全に覆されます。 「ここでたくさんの学生さん達がお腹を満たしてきたんだろうな~」といった雰囲気が漂います。 嬉しい事に定食は全メニュー大盛無料!(特盛りは150円プラス)。 オススメは「唐揚げ・南蛮・ハンバーグ(目玉焼き乗っけ)」の3つのスターが揃った「スーパースターランチ」。 これにごはん大盛で挑めば大満足間違いなし!その他「びっくり・メガ・カレー」などもデカ盛りマニアには外せません。 また唐揚げはテイクアウトもできてこれも人気です。 懐かしいおふくろの味に会いたくなったら是非ここへ! 熊本県熊本市東区新南部2丁目1-106 JR東海学園前駅から徒歩7分.

次の

九州・四国大盛りデカ盛り店TOP100

熊本 デカ盛り

大食い芸人や、大食の方々によるパフォーマンスには、いつも楽しませていた だいています。 しかし!!正直言ってあんなにもの沢山の量は食べられません!! 話のネタにはいいですが日々の食事としては無理です。 このサイトではTVで紹介されるようなデカ盛りのお店にかぎらず 近所にあるような普通の大盛りのお店、人よりは食べるけどそんなTVにでる ほど大食いじゃないよ、という人達の為の大盛り店舗情報サイトです。 注 コストパフォーマンスに優れていれば食べ放題のお店も 紹介していきたいと思います。 ご飯お代わり自由などでもOKです。 皆さんからの情報お待ちしています。 料理の写真など詳細な情報を知りたいときは参考にしてください。 大盛りは野菜たっぷりです。 すごい量ですので注文の際はご注意。 鉄板いっぱいに広がるお好み焼きはすごい。 馬肉の丼は珍しいですね。 値段も安いです。 結構な量です。 つけ麺大盛りはボリュームあります。 学生ご用達でご飯もおかずも大盛りです。 2016 06. 05情報更新• 2016 05. 20情報更新.

次の