ポケモンsm 四天王。 サンムーン詳細攻略チャート07 (ポケモンリーグ・四天王)|ポケモン徹底攻略

戦闘!四天王【ポケモンサンムーン】 [ニコニコあっぷる]

ポケモンsm 四天王

挑戦者とバトル: ポケモンサン・ムーンでは、殿堂入り後に主人公がアローラ地方ポケモンリーグ初代チャンピオンに就任する。 初回殿堂入り後にポケモンリーグに再挑戦して強化版の四天王を倒すと、チャンピオンの間に行くことができる。 チャンピオンの間にあるイスに座って待っていると、挑戦者が現れてバトルになる。 今作の主人公はチャンピオンに挑戦するのではなく、自らがチャンピオンとして現れた挑戦者を迎え撃つことになる。 挑戦者の顔触れ: チャンピオンとなった主人公に挑戦してくるトレーナーは、ハウ、ククイ、グラジオ、プルメリ、マーマネ、マーレイン、ハプウ、ザオボー、タロウ、リュウキの10人。 この中から毎回ランダムで1人が現れる ただしザオボーだけは毎月1日にのみ挑戦者として現れることがある。 ちなみに挑戦者はイスに座ったときにランダムで決定するので、特定の人物とどうしてもバトルしたいときは、イスに座る直前にレポートし、その人物でなかったらリセットを繰り返せばOK。 再戦: チャンピオン防衛戦は何度でもできるが、その場ですぐに再戦 連戦 はできない。 挑戦者とのバトルが終わる度にポケモンリーグの外に出されるので、再び防衛戦を行うためには、もう一度ポケモンリーグで強化版四天王を全員倒した後、チャンピオンのイスに座り直す必要がある。 名前 手持ちポケモン 賞金 ポケモン Lv. タイプ 特性 63 でんき エスパー サーフテール 10080円 63 ノーマル ぜったいねむり 63 かくとう こおり かいりきバサミ 63 ほのお もらいび 63 みず ちょすい 63 くさ リーフガード 63 みず フェアリー げきりゅう 63 くさ ゴースト しんりょく 63 ほのお あく もうか 65 いわ するどいめ 15600円 65 ノーマル ひこう するどいめ 65 こおり フェアリー ゆきがくれ 65 ノーマル あついしぼう 65 でんき はがね がんじょう 65 ほのお あく もうか 65 みず フェアリー げきりゅう 65 くさ ゴースト しんりょく 63 どく ひこう せいしんりょく 10080円 63 あく こおり プレッシャー 63 ノーマル ダウンロード 63 かくとう はがね せいしんりょく 63 ほのお ARシステム 63 みず ARシステム 63 くさ ARシステム 61 ゴースト どく のろわれボディ 7320円 61 どく あく どくしゅ 61 どく ひこう せいしんりょく 61 どく みず ひとでなし 61 どく ほのお ふしょく 61 でんき はがね てつのとげ 7320円 61 でんき はがね がんじょう 61 でんき でんきエンジン 61 むし でんき ふゆう 61 いわ でんき がんじょう 61 はがね ひこう がんじょう 6100円 61 こおり はがね ゆきがくれ 61 でんき はがね がんじょう 61 はがね エスパー クリアボディ 61 じめん はがね カーリーヘアー 63 じめん はがね すながくれ 10080円 63 じめん ドラゴン ふゆう 63 みず じめん ねんちゃく 63 じめん あく いかく 63 じめん じきゅうりょく 61 みず エスパー どんかん 14640円 61 みず エスパー がんじょうあご 61 でんき エスパー サーフテール 61 エスパー シンクロ 61 エスパー ふみん 59 でんき ひこう せいでんき 1180円 59 くさ ドラゴン おみとおし 59 みず あく さめはだ 59 ほのお ほのおのからだ 59 ノーマル いかく 61 ドラゴン じめん すながくれ 7320円 61 ノーマル ドラゴン ぎゃくじょう 61 ほのお ドラゴン シェルアーマー 61 ドラゴン ひこう せいしんりょく 61 ドラゴン かくとう ぼうだん• ポケモントレーナーのハウの手持ちは主人公が最初に選んだポケモンにより変わる。 主人公がモクローを選んだときハウはブースターとアシレーヌ、ニャビーを選んだときハウはシャワーズとジュナイパー、アシマリを選んだときハウはリーフィアとガオガエンを使用する。 アローラライチュウ、ネッコアラ、ケケンカニは必ず使用する。 ポケモンはかせのククイの手持ちは主人公が最初に選んだポケモンにより変わる。 主人公がモクローを選んだときククイはガオガエン、主人公がニャビーを選んだときククイはアシレーヌ、主人公がアシマリを選んだときククイはジュナイパーを使用する。 ルガルガン、ウォーグル、アローラキュウコン、カビゴン、ジバコイルは必ず使用する。 ポケモントレーナーのグラジオのシルヴァディのタイプは主人公が最初に選んだポケモンにより変わる。 主人公がモクローを選んだときグラジオは炎タイプのシルヴァディ、ニャビーを選んだときグラジオは水タイプのシルヴァディ、アシマリを選んだときグラジオは草タイプのシルヴァディを使用する。 エーテルざいだんのザオボーは3DSの日付が1日のときのみ挑戦者として現れることがある。 たんぱんこぞうのタロウはシナリオ冒頭の1番道路でククイ博士に新しい技を教えてもらおうとしていた少年。 他のトレーナーたちより現れる確率が低い。 ポケモントレーナーのリュウキはチャンピオン防衛戦にだけ登場する新キャラ。 シナリオ・イベント攻略.

次の

最速レベル上げ・経験値稼ぎの方法|ポケモンサン・ムーン攻略activefreesites.com

ポケモンsm 四天王

ライチとの戦い方 ライチが使うのはすべていわタイプのポケモンです。 特にじめんタイプの技であればすべてのポケモンの弱点をつける上、ゴローニャ、ダイノーズに関しては4倍の弱点となります。 そして、じめんタイプはいわタイプの攻撃を軽減します。 ただし、じめんタイプのポケモンを使う場合は、ジーランスのハイドロポンプには十分に注意しましょう。 対ジーランスには、4倍の弱点となるくさタイプ技がおすすめです。 ルガルガン対策 ルガルガンはいわZ技を使います。 攻撃力が高い上に、さまざまなタイプの高威力技を習得しているのも厄介です。 また、カウンターが決まるとこちらの与えた物理攻撃のダメージが2倍になって返ってきます。 弱点となるみずやくさタイプの特殊攻撃でダメージを与えていきましょう。 ライチ戦おすすめポケモン.

次の

【ポケモンウルトラサンムーン】四天王周回オススメポケモン・効率の良い四天王周回方法

ポケモンsm 四天王

52 [弱点] シルヴァディLv. 53 タイプは変動 [弱点]• グラジオから『ピーピーマックス』をもらう また、バトルスタイル『 キザなスタイル』を覚えられます。 リフトで山の上へ上がろう ポケモンの回復ポイントはありませんので、グラジオ戦で傷ついたポケモンは一度カプの村に戻って回復しましょう。 道なりに進み、洞窟内へ• 道なりに北方向 上 へ進もう 途中で『 コオリZ』が置いてある台座があります。 忘れずに取っておきましょう。 奥へ進み、洞窟の外へ• リフトに乗って上へ行こう• ポケモンセンターで戦いの準備をしよう このあと、ハウとのバトルになります。 忘れずにバトルの準備をしておきましょう。 ポケモンセンター内、右にいる女性に話しかけると、『ハートのウロコ』を1個渡すとポケモンの技を1つ思い出させてくれます。 これまでに忘れさせてしまった技、過去にレベルアップで覚えることができる技、基本技を思い出すことができます。 また今作から、レベル50以上になるとLv. 50以上で覚える技をすべてここで覚えさせることができるようです。 54 [弱点]• ハウが『げんきのかたまり』を3個くれる• 先へ進み、ククイ博士と話そう この先、ポケモンセンターに準ずる施設はありません。 ポケモンリーグに挑戦する前にポケモンセンターに戻って回復しておきましょう。 『ポケモンリーグ』へ 一度入ると、ゲームクリアか負けるまで出ることができません。 回復系の道具を揃えるなど、長期戦の準備をしっかりしておきましょう。 四天王をすべて倒そう! 四天王はその名の通り4人います。 戦う順番は自由なので、得意なタイプから順番に全員に勝ちましょう。 ここでは左の部屋から順番に記載します。 四天王全員とも、『かいふくのくすり』を2回、『なんでもなおし』を1回それぞれ機会があれば使用してきます。 油断は禁物です。 『してんのうのハラ』とバトル! 『かくとう』タイプの使い手です。 『フェアリー』『ひこう』タイプなどは相性が良いですが、『あく』タイプの技を覚えているポケモンが多いので、『エスパー』タイプで戦う時は注意です。 『ゴースト』タイプもあまり活躍できないでしょう。 技のバリエーションが少ないのも特徴で、『フェアリー』タイプで戦えるとかなり有利となります。 全体的に『すばやさ』が低いポケモンが多い中、『』は素早さが高く、思わぬダメージを受ける可能性があります。 耐久はないので、より素早さの高いポケモンで先に攻撃できるといいでしょう。 55 [弱点] 勝利後、ハラの後ろのワープからロビーに戻りましょう。 『してんのうのライチ』とバトル! 『いわ』タイプの使い手です。 弱点は多く、『くさ』『じめん』『かくとう』タイプなどを適宜使い分けて挑むのがオススメです。 『』の『あくび』を受けると次のターン必ず眠ってしまうので、『ねむけざまし』を使うか、眠る前にポケモンを交換して回避しましょう。 『』は特性『がんじょう』のため、一撃で倒せません。 『』は『カウンター』を使うことがあるので物理技で攻撃するときは要注意です。 こちらの攻撃を耐えられると、ダメージをそのまま2倍返ししてきます。 54 [4倍弱点] [弱点] メレシーLv. 55 [弱点] 勝利後、ライチの後ろのワープからロビーに戻りましょう。 『してんのうのアセロラ』とバトル! 『ゴースト』タイプの使い手です。 『あく』タイプのポケモンがいるとかなり有利に戦えます。 いない場合は、どのポケモンも複合タイプですので、相手に合わせて相性の良いポケモンを出していきましょう。 『』は『フェアリー』タイプだけが弱点です。 また、『ノーマル』『かくとう』『エスパー』の3タイプがまったく効果がないので注意です。 『』は特性『ゆうばく』です。 直接攻撃で倒すとダメージを受けてしまいますので避けましょう。 『』は『ノーマル』『かくとう』『でんき』の3タイプがまったく効果がないことに加えて、特性『みずがため』のため、『みず』タイプの技を受けると『ぼうぎょ』が2段階上がってしまいます。 『くさ』タイプや、特殊技で戦ったほうがいいでしょう。 54 [弱点] ダダリンLv. 55 [弱点] 勝利後、アセロラの後ろのワープからロビーに戻りましょう。 『してんのうのカヒリ』とバトル! 『ひこう』タイプの使い手です。 『でんき』タイプがいると一貫性をもって有利に戦えますが、『』だけは『じめん』タイプの技を覚えているので注意です。 『』は『ぼうぎょ』が非常に高いので、特殊技で攻めましょう。 また、『まきびし』を複数使うことがあります。 ポケモンを交代する度に『ひこう』タイプなど以外のポケモンはダメージを受けてしまいますので注意です。 『』の『くちばしキャノン』は、そのターンに直接攻撃をしてしまうと『やけど』状態になってしまいます。 直接攻撃は避けて戦いましょう。 55 [弱点] 勝利後、カヒリの後ろのワープからロビーに戻りましょう。 4人勝利したら、中央のワープへ• 階段を登り、奥の椅子に座ろう• ククイ博士がやって来る• 『ポケモンはかせのククイ』とバトル! 最後は技博士のククイ博士とバトルです。 多彩な技と戦略で攻めてくるので、適宜相性の良いポケモンを使い分けて戦っていきましょう 『』は『ステルスロック』をしてきます。 この戦い、ポケモンを交代する度にダメージを受けるようになってしまいます。 耐久は低いので、素早さの高いポケモンで先に一撃で倒すことができたら楽になるでしょう。 『』は『おいかぜ』をして、4ターンの間、素早さを2倍にしてきます。 また、『ふきとばし』で苦手なポケモンを強制的に交代させ、『ステルスロック』のダメージを与える戦略を使うこともあります。 『』は『とくぼう』が非常に高く、なかなかの強敵でしょう。 楽に突破するためには、『かくとう』タイプの物理技が欲しいところです。

次の