それでも愛を誓いますかネタバレ 47話。 それでも愛を誓いますか?47、48、49話【15話】最新話のネタバレ。

それでも愛を誓いますかネタバレ48話!あらすじ感想!優さの裏側

それでも愛を誓いますかネタバレ 47話

『それでも愛を誓いますか?』 前話 14 話のあらすじは・・・ さおりからの接触を知った純が最初に助けを求めたのは真山でした。 しかし何でもないと誤魔化す純。 純はそれから武頼を無視して暮らします。 さおりに脅されまた会うことにした武頼。 武頼はさおりに、純は真山に抱きしめられてしまいます。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 抱きしめられた二人 真山に抱きしめられて純はどうしようと悩んでいました。 心臓の音が二つ重なります。 電気が復旧すると真山は慌てて離れます。 真山は純のラインを教えて下さいと頼みます。 もっと話を聞きたいという真山にわかったと連絡先を交換する純。 部屋を出た真山は何してんだと座り込みます。 残された純は真山が真っ先に浮かんだなんて言えない、私は結婚しているから、黙るだけなんて私はなんてずるいのだろうと思います。 さおりに抱きしめられた武頼はもう離れろと言いますが、さおりはあっさり離れるとまた連絡してねと帰ってしまいます。 押して引いて、すべてはさおりの作戦でした。 武頼はまた会ってしまった、すまない、純と後悔します。 罪悪感に耐える純 その後、純が家に帰ると先に武頼が帰っていました。 何か食べるものがあるかとまるで喧嘩などしていないような会話をする二人。 秘密のせいで優しくなれてしまう。 純は罪悪感に押しつぶされそうになります。 武頼もこんな気持ちなのだろうかと思う純。 でももういい、お互い笑えない毎日はもうしんどいよと純は納得します。 真山の顔を思い出し、赤くなる純は、本当にどうしようと自分の変化に戸惑っていました。 渉外担当の課長は当たりが強く、みな黙って耐えていました。 気をぬくと社会から振り落とされてしまいそうだと純は仕事をこなします。 年の近い三好はみんな耐えるべきと思ってやっていると純に教えます。 真山を意識する純 純はスカウトの広告を見て、自分が契約社員になれたのは年のせいではないかと思います。 さおりは公務員、武頼は所長に就任、悔しさを感じる純。 立場や年齢で足元を見られたくないと仕事を頑張ります。 同僚から飴をもらった純は男の人は素直じゃないと思いますが、真山の顔を思い出すと真山は素直だと胸がときめきます。 武頼は新しい現場に異動することが決まりました。 忙しくしていた方がましだと思う武頼。 真山は純になんてメッセージを送ったらいいか悩んでいました。 藤谷はそんな真山を見かねてまた三人で飲みに行こうと誘ってくれます。 元気出して下さいという真山からのメールを見て純は台所で座り込んでしまいます。 真山くんはもう男の人だと意識してしまう純。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 をお送りしました。 漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】 まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。 やっぱりビジュアルって大事! 登録無料で月額料金不要。 しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。 詳しくは上記から公式をご確認ください。

次の

それでも愛を誓いますか?|第47話|ネタバレあらすじ|感想│漫画village

それでも愛を誓いますかネタバレ 47話

それでも愛を誓いますか?第1話ネタバレ めちゃコミックでは1話〜4話が第1話なのでまとめています。 1話 純須純(すみすじゅん)35歳、夫は39歳。 結婚8年目の純は賃貸住まいで子供はいません。 連日溢れるママ友たちの不安や愚痴投稿をウザいと思いながら今日も純の朝が始まります。 夫の武頼はゼネコン勤めで朝が早く夜が遅い仕事。 仕事を5年前にやめて今はパート勤務をしている純は専業主婦のようなもので、一人で過ごすことも多いです。 友達からの誘いも子連れランチ。 はっきり断りたい純ですが、以前友達にあった時に「なんで子供産まないの?」と悪気なく言われてしまったことを思い出すと、丁寧に断ろうと考えます。 今日も疲れた、と電子レンジの食事。 もともと子供が好きではない純は、子供関連のものは見たくないと考えています。 ピザを食べながらテレビ。 自由な生活をしている純ですが、夜遅くに武頼が帰ってきました。 疲れ切っている武頼は話しかけるなオーラが出ています。 毎日クタクタになるまで働いている武頼。 愚痴をこぼさず自分を養ってくれていることに感謝はしているものの、会話がほとんどないどころか夜も誘えませんでした。 2話 休日も疲労感満載で起きてくる武頼。 純は今日は一人で出かけたい気分だからと武頼には家でゆっくり過ごすように伝え、友達のアヤと会うことにしました。 アヤは地元の友達で子供がいない新婚。 キャリアウーマンのアヤは、ママたちの育休や産休などを残業でこっちは支えているのだと愚痴りました。 ここは母親に優しくない国。 しかし母親たちは、純たちのような子なしの既婚女性には優しくありません。 どうして母親たちに優しくなれないのかなと純がこぼすと、アヤは自分が子供ができない体質だと呟きます。 実は傷ついていたアヤ。 しかし母親たちは土足で傷をえぐるように踏み込んできます。 でも、「子供の話は聞きたくない」とは言えないとアヤは遠い目をするのでした。 純にとってはそんなアヤがとても綺麗に見えて、自分が武頼とレスであることは言えませんでした。 私はこのままババアになるのだろうかとふとショーウインドウに映る自分の姿を見つめる純。 早速仕事を探して再就職しようとする純。 しかし面接の案内がきたのはたった1社。 さらに面接では、入社すぐに産休に入られると困るとセクハラまがいの質問までされてしまいました。 たくさん稼いでくるから、と仕事は楽しむ程度にねと優しい武頼。 武頼にこれ以上求めてしまうのはいけないのだろうかと思いながらも、純は派遣社員の登録をすることにしました。 そして4月から採用されることになったのです。 3話 純が派遣で雇われたのは営業アシスタント。 入社1週間なのに、常にバタバタと忙しく純も仕事を振られるどころか丸投げされてしまう始末でした。 制作物を担当している真山は今時の若者らしく、言われていないことはしない主義。 純は口がぽかーんと開いてしまいながらも、仕事以外のことを考えないで済むことに気が楽だと思っていました。 一方、武頼の方には高校の同窓会の誘いが入ります。 さらに、武頼のもとにはまた出世の話が… そんなことは知らず、純は残業をすることになってしまいました。 担当の真山からは、残業したくないオーラが漂っています。 真山のことは「イマドキの子」だなと思った純。 帰り際、エレベーターでも真山と一緒になってしまいました。 純と顔を合わせると露骨に嫌な顔をする真山。 挨拶も声は出さずに頭をぺこりと下げるだけです。 しかし、今日はすみませんでしたとボソッと真山は呟きます。 その後、武頼から仕事が早く終わったからと食事に誘われました。 待ち合わせして食事なんてと久しぶりのデートに喜ぶ純は、武頼に触れたいと感じます。 4話 純と武頼が帰っていると、子供が突然ぶつかってきました。 謝りに走ってきた母親に「子供好きなんで」と言う武頼。 純はそんな言葉を聞いて、だったら…と思ってしまいます。 そしてその日の夜、思い切って誘ってみました。 しかし「今度にして」と言われてしまう純。 付き合った頃は言葉なんてなくても始まっていたのにと思いながらも、純は諦めずに誘いますが、武頼は疲れてるからと言い放ちます。 純はこらえきれず、自分がもう35になってしまってリミットがあるのだということや、ちゃんと考えているのかと問い詰めてしまいました。 しかし、何も考えてないわけじゃないからと武頼は口論もまともにせず部屋に戻っていきます。 武頼に求めてもらえない自分に嫌悪感を感じながら、その日は泣いて過ごすのでした。 次の日、純は会社の歓迎会に呼ばれていました。 武頼と気まずい中、歓迎会が今日でよかったと思う純。 一方で仕事中の武頼にも、高校の同窓会の知らせが届いています。 21時過ぎ。 純たちは二次会が始まる中、武頼は同窓会会場へ足を運んでいました。 二次会では周りが酔っ払いとなり、真山はマスクに落書きをされてしまいます。 嫌がっている真山を察して、純はハンカチを貸してあげました。 武頼ともめてしまったけれど、まだまだ頑張ってみようと思う純は笑顔で飲み始めます。 その頃武頼は同窓会の会場の前に立っていました。 すると一人の女性に声をかけられ、武頼は振り返ると驚いたような表情を見せます。 そして「久しぶり」と笑顔をで手を振る女性・足立と見つめあうのでした。 同窓会でよくある出会いのパターン!と思いながらも、この先足立とどうにかなりそうな気配があります。 一方で真山くんと純も少し進展しそうですよね。 ハンカチを貸して素直に受け取るあたり、真山くんももう純には慣れているような感じがしますし。 子供のことでもめて少し亀裂が入ってしまったところに、お互いに出会いがあると…この先夫婦で向き合えるのかが心配です。 でも純からしたら、武頼とのことを諦めようとしているわけではなくてむしろ昔のように戻ろうと頑張ろうとしているわけですよね。 タイミングが悪いな…とは思いますが、純の頑張りをもう少し見守ってみたいです。

次の

それでも愛を誓いますか【最新話】ネタバレまとめ!最終回まで全巻無料で読む方法|女性まんがbibibi

それでも愛を誓いますかネタバレ 47話

by 匿名希望 深い 涙なしでは見れません。 私は既婚34才不妊治療中ですが、主人公の子育てに悪戦苦闘してるママが羨ましい、一緒に不妊治療に取り組む家庭が羨ましい、、という言葉に涙が出ました。 適齢期で結婚できない辛さもありますが、この結婚後のスレ違いのテーマは胸に刺さります。 そして旦那さんと過去のトラウマが原因のようですし…。 ツラいツラい! 主人公の、あたしさえなにも言わなければ優しい旦那で家に帰ってきてくれる。 との描写に過去の自分が重なりました。 自分の意見を言わず気になることも、臭いことには蓋をして見ないふり気がつかないふりをする。。 そしたら自分を選んでくれるし、別れない。 大丈夫大丈夫って。 でももう関係性破綻してるんですよね。 自分が彼だけに執着してる間はあっちは鬱陶しいだけで、たまに思い出したように大事にしなきゃ!と思い「ありがとう」とか言って女はそれで満足する。。 主人公のように働く場所を変えるのは大正解です!大人になったらそうそう性格なんてかわらないけど1住む場所を変える2仕事を変える3男を変える! この3つは環境変化としてうってつけです。 旦那以外に夢中になる主人公をみたいです! そしたら今は自分でいっぱいいっぱいな旦那を振り向かせれそうですが。 23歳の彼は現実的ではないですが、彼の人を好きになる感覚は純粋で素敵ですね! by 匿名希望 読みやすい この手の内容 子作りを拒まれて夫婦間に悩む は最近流行ってるのか、時代なのか…よく目にするような気がします。 こちらは絵もキレイだしそれぞれのキャラも魅力的で読みやすいです。 既婚の身としては、夫が子作りに協力的じゃないのって本当に絶望したくなる。 子作りが結婚の全てじゃないにしろ、やっぱり女は子どもが欲しくて結婚する人も居るくらいだから… 自分は相手にしてもらえないのに他所で種撒いてこられたらたまらないなー。 いっそ若い方とくっつかないかななんて思うけど、現実はそんな簡単な話じゃない。 世の中不倫が多いのは、みんないろんな悩みがそうさせるんだろうなーと考えさせられるお話です。 子どもばかりにかまけてないで、旦那の相手もしないといけないなと我が身を振り返ることができました。

次の