ニコレス 中国産。 【実際どうなの?】ニコレスの評判まとめ!実際に吸ってみた感想もお届け!

【体験談】ニコレスを吸ってみた!リアルな本音を大公開!

ニコレス 中国産

電子タバコを詳しく見てみる• ニコチンゼロのNICOLESS(ニコレス)は禁煙したい方におすすめ タバコのような吸い心地なのに、ニコチンの含有率がゼロのニコレス。 これまでどうしても禁煙できなかった方に一押しの、禁煙サポートスティックです。 加熱式タバコのデバイスと互換性があるので、すでに他の電子タバコを使用している方にもおすすめ。 爽やかなメンソール味で、まるでメンソールタバコのような吸い応えが人気です。 ニコレスの主成分は中国福建省の茶葉。 乾燥された茶葉とメンソールのコンビネーションで、タバコが手放せない方でも納得の吸い応えを実現。 禁煙中なのにどうしてもタバコが吸いたくなったとき、タバコの煙りが気になるとき、禁煙中にストレスを感じたときなどに使用すると、体に害を与えることなく、気持ちをリフレッシュさせられます。 禁煙をサポートしてくれるNICOLESS(ニコレス)の効果について ニコレスのいちばんの特徴は、健康に害を及ぼすニコチンがまったく含まれていないこと。 ニコチンゼロなので、吸う人はもちろんのこと、周囲の人に対してタバコの害が及ぶ心配もありません。 タバコの煙には200種類以上の有害物質が含まれており、この中には発がん性のある物質もたくさんあります。 タバコの害がこわいのは、受動喫煙にも健康上の害が及ぶリスクがあるため。 受動喫煙とは、タバコを吸う人の周りにいる人が煙を吸い込んでしまうことを指します。 タバコを吸っている人は自分の意思でそのリスクを負っているわけですが、周囲にいる人は別。 受動喫煙は自分の意思にかかわりなく、有害な煙りを吸い込んでしまうので、とくに家族に妊婦さんや乳幼児がいる方は、タバコは控えたほうが安心。 禁煙がすぐには無理でも、少なくとも側にいるときは吸わないように心がけることが大切です。 このようにニコレスなら、タバコの煙の害を気にすることなく、いつでもどこでも気軽に一服できることがニコレスを吸うメリットです。 いつでもどこでも思い立ったときに一服できるニコレスは、禁煙中にタバコが欲しくなり、口寂しくなったときに役立ってくれます。 禁煙にはガムが効くといわれていますが、タバコ好きの方にとって、ガムを噛むだけではもの足りません。 また禁煙を実践している方の中には、口寂しさやストレスから、急に甘いものをたくさん食べるようになり、体重が増えてしまう方もいるようです。 これに対して、高熱型デバイス使用のニコレスはそれなりのキック感が味わえるため、禁煙サポートとして効果的です。 茶葉が主成分のNICOLESS(ニコレス)の特徴とはどんなもの? ニコレスは吸い応えにこだわり、中国産茶葉を利用。 独自の製法でこれを処理。 香ばしく、すっきりした味わいに整えられています。 フレーバーはメンソールのみの1種類。 お茶の葉の香ばしさとすっきり清涼感のあるメンソール味が楽しめます。 フレーバーや吸い心地には、合う・合わないや好き嫌いがありますが、タバコよりも価格が安いので、禁煙中の方はまずは1箱試してみてもいいでしょう。 主原料が茶葉なので、いやなにおいはなく、メンソールの清涼さで、タバコを吸っているかのような満足感が得られます。 ニコレスのフレーバーや吸い心地に満足できるかどうかは、禁煙前にどの程度ヘビースモーカーだったかによっても違ってくるでしょう。 ニコチン度の高いタバコが好きだった方や、ヘビースモーカーの方にとっては、少々物足りなく感じる可能性もありますが、メンソールタバコを愛飲していた方や、マイルド・ライトなタバコが好きだった方にとっては、十分タバコの代わりになります。 いきなり禁煙するのではなく、少しずつ本数を減らしながら、じわじわと禁煙したい方にもニコレスはおすすめ。 タバコの銘柄をライトなものにし、本当を減らしながら、少しずつニコレスに移行していく、という使い方も可能。 ニコレスは使う方の考え方次第で、いろいろな取り入れ方ができることもポイントです。 タバコよりもお得なNICOLESS(ニコレス)の価格・コスパ 禁煙サポートに効果的なニコレスですが、価格のほうもお得。 10箱入りの単品価格は、税込みで4100円。 一般的な紙巻きメンソールタバコの価格は、1箱500円前後なので、ニコレスのほうがかなりお得です。 ニコレスでは10箱入りのほか、30箱入りもあり、こちらのほうの単品価格は税込みで12,300円。 定期購入は税込み・送料無料で、10箱3895円、30箱10,455円。 お届け間隔も、1ヵ月、2ヶ月、3ヶ月の中から、自分のペースに合わせて自由に選ぶことができます。 ニコレスの評判はまずまず。 高温型デバイスで使用するタイプなので、タバコを飲んでいるのと同じような刺激、キック感を得られると好評。 茶葉の香ばしさとメンソールの刺激のダブル効果で、口寂しいときや寛ぎたいときに重宝します。 煙も気にしなくていいので、吸う場所と時を選ばず、いつでも好きな時に飲めることもポイント。 タバコの味をしっかり味わえるのに、ニコチン無配合で、自分と家族両方の健康を守ることができます。 これまで何度やっても禁煙に失敗した方に、ぜひ一度お試しいただきたたい禁煙サポートスティックNICOLESS ニコレス。 まずはためしに1箱試してみませんか? どうせ電子タバコに切り替えるなら、出来るだけ身体に害が及ばない物にしようと考えました。 そこであれこれ調べた所で、ニコチンがカットされているというニコレスが気になったのです。 もっともタバコの葉の代わりに茶葉が使用されているので、タバコを吸っている様な感覚は味わえないのではとの不安もありました。 しかも実際に吸い始めた当初は、メンソールの味がはっきりしていて強い癖を感じたものです。 所が3本位吸っている内に、これはこれで悪くないと思える様になりました。 茶葉の香りもするので、通常のタバコよりも香りがきつくなく周囲からの評判も上々です。 更にニコチンが入っていないので身体への害も小さくて済むのが、いい感じです。 その上、慣れて来ると何だかんだメンソールタバコを吸っているのと変わらない感覚になるので、そちらに抵抗が無ければ十分に代用出来ます。

次の

【実際どうなの?】ニコレスって本当に害ないの?根拠を元に調査してみた!

ニコレス 中国産

ニコレスは中国産だけど安全性は大丈夫? ニコレスは中国産ということで安全性に関して不安に感じる方もいると思います。 パッケージにはもちろんMADE IN CHINAと書いてありますが、中国茶が存在するほど長い歴史があるため、中国産の茶葉を使用していても問題はないでしょう。 ニコレスに使用している茶葉は、福建省武夷山の「正山小種 ラプサンスーチョン 」という紅茶の一種です。 欧米ではファンが多い伝統的な銘柄で、にも引き継がれています。 製造、販売元は日本なので、中国産だから安全ではないと考えて使わないのはもったいない。 ニコレス自体が臨床試験などを公開していないので絶対的信用をおけるか?と言われると微妙ですが、シャグやパイプ、葉巻など全部が全部完全に信用できるわけではありませんし、気にしすぎたら何も買えませんよね。 中国産だから安全じゃないというのは間違いです。 もしそうだとしたら中国人みんな害に侵されていますよ。 分析試験成績表は公開されています。 ニコレスに有害物質は入っているの? 日本食品分析センターによる検査結果が公表されていました。 ニコレスで検出された有害物質は鉛とカドミウムという結果に。 ヒ素もスズもニコチンもホルムアルデヒドも検出されていないため、安全性としては問題ない範囲だと思います。 ここでカドミウムが検出されたことによって安全性に疑問を思う方がいると思いますが、土壌などに含まれているカドミウムが検出されたのではないかと思います。 茶葉を育てている土壌の問題だったりと心配するのは分かりますが、食品全般に含まれているものなので過度な心配は不必要です。 厚労省のサイトにも記載があるので気になる方はチェックしてみましょう。 電子タバコ全般の害についてはまだ解明されてないことが多い 新型タバコは、従来の燃焼式タバコに比べてタール(タバコ煙中の有害物質のうちの粒子 成分)が削減されていますが、依存性物質であるニコチンやその他の有害物質を吸引する 製品です。 引用: ニコレスにはニコチンが入っていませんが、有害物質は少なからず入っているということになります。 もちろん紙たばこやヒートスティックよりは有害物質の粒子成分も減ってはいるけれど、タバコ類を吸っている以上有害物質を吸引するということで、有害物質がゼロとは言えません。 基本的に何かを燃やして吸う(加熱、燃焼)する場合、有害物質が出るというものだと認識しておいた方が良いでしょう。 まだ電子タバコや、加熱式タバコは新しい物なので今の研究で出てこない害もあるかもしれないですし、減ってる有害物質もありますが、他の健康被害が電子タバコ全般あるんじゃないの?という部分があります。 茶葉と香料しか使ってないから害はないと言いたいけど、無害とは言えないというのが本音です。 研究結果が進めば何がだめなのかはっきりと結果が出るのでしょうが、電子タバコの普及から年数がたっていないので研究自体が進んでいない部分もあります。 なので最終的には自己責任といったところでしょうか。 ただニコチンが入っていないので禁煙をしたい人にはオススメ。 最終的にニコレスすら辞めて、なにも吸わなければ害も何もないですからね。 ニコレスに入っている成分は?効果・効能について ニコレスに入っている主成分は、紅茶葉と香料のみ。 加熱式タバコのためグリセリンなどは配合されています。 原材料となる紅茶葉がラプサンスーチョンという種類で独特なにおいがあるので、気になる方は1度試してからまとめ買いがオススメです。 紅茶としては根強いファンがいるのですが、タバコのにおいとなるとやはり好みは別れるというのが本音です。 大手会社でもなくタバコとしての販売ではないため細かい成分は分からず。 公表されたデータがないので、パッケージに記載されている内容のみとなっています。 個人的に気になるのは紅茶葉を吸うということで、 カフェインが入っているのではないかと思っています。 ただカフェインと言っても紅茶葉には多く含まれていないようです。 茶葉からの抽出で100g当たり30mgと言われているのですが、吸う場合はどうなるのでしょう?タバコ1本あたりの葉は1gと言われているので大した量ではなさそうです。 参考サイト:お茶百科 引用: ラプサンスーチョンとは違いますが、お茶・緑茶の効能効果として記載されているものを引用させて頂きました。 ニコレスの場合は喫煙ですが、タバコ葉から変わることによって上記の効果効能を少なからず得られるのではないかと思います。 お茶の殺菌効果は有名なので、口臭対策や血圧を下げたり、血糖値を下げたりとタバコを吸うのとはまた違ったメリットがあると思います。 最終的には禁煙しなきゃ無意味なので、お茶を吸ってるから健康だなんて言わないように。 飲用での効果効能のため実際にニコレスを吸っているだけで効果があると証明されたわけではありません。 ニコレスのフィルターにあるプラスチックについて ニコレスを分解すると分かるのですが、ニコレスのフィルター部分にはシリコンが入っています。 これは葉っぱを多く詰めても吸いづらくシリコン製のフィルターを通して口元に熱が伝わらないように設計されています。 もちろんヒートスティックにもシリコンではありませんが繊維状でプラスチック製のフィルターが入っています。 気になる方は是非分解してみてください。 このシリコンは吸いやすさのために改良されたものと思って間違いないでしょう。 フィルター部分のプラスチックがシリコンだとすると耐熱温度は230度。 アイコスのブレードが250度設定なので、茶葉が詰まっているところで温度が下げられ、連続して加熱してみてもシリコンは溶けたり変形したりすることはなかったです。 シリコンはレンジで使用することもできる商品ですので、基本的に害はありません。 安心して使用して問題ないでしょう。 ニコレスに一酸化炭素やタールは含まれるの? ニコレスなので ニコチンはゼロですが、タールについては明記なし。 というのも基本的に高温加熱式の電子タバコで吸うため、 燃やさないという点では一酸化炭素やタールは出ないということになっています。 ただ、タールに関しては公式見解と研究結果によって様々な意見が出ており一概には言えないといったところですが、実際、部屋で吸っていても壁紙が黄色くなるほどではないので減少しているように思います。 紙たばこやヒートスティックよりは間違いなく害は削減されています。 アイコスの公式サイトではタールゼロと謳っているため、それを仮定するとニコレスもタールはゼロと言えるでしょう。 情報をまとめると、タールや一酸化炭素は出ているが、紙タバコよしはマシ。 ヒートスティックとそんなに変わらないかも?ということでしょう。 タバコ葉じゃないだけで使い方が同じということはヒートスティックとあまり変わらないと思っています。 タールの発生環境としては、タバコ葉を燃焼させたときに発生するものとされているため、加熱式たばこで燃やさず加熱しているだけ、お茶の葉っぱを使っているためタールは発生しないという答えになります。 何が正解かどれが絶対かとは言えないものではあるので、絶対に入っていないとは私は言えませんが、ニコチンはゼロ!禁断症状さえ乗り越えれば禁煙できるはずです。 2週間で禁煙! ニコレスでの健康被害や副作用 ニコレスを吸ったから健康被害が出たのかは定かではありませんが、安全性や成分などから見て影響がありそうな健康被害や副作用を調べてみました。 ニコレスを吸うことでどんな効果を得られるのか、何をもたらすのか見ていきましょう。 ニコレスは禁煙サポート ニコレスの特徴は、ニコチンがまったく含まれていないこと。 禁煙にはガムが効くといわれていますが、タバコ好きの方にとって、ガムを噛むだけではもの足りません。 また禁煙を実践している方の中には、口寂しさやストレスから、急に甘いものをたくさん食べるようになり、体重が増えてしまう方もいるようです。 これに対して、高温加熱型デバイスを使用するニコレスはそれなりのキック感が味わえるため、禁煙サポートとして効果的です。 お茶の成分での効果効能を考えると、メリットだらけなのですが飲用と喫煙は摂取方法が違うため確実と言えないのが本音です。 そこを理解した上で健康被害や副作用を見ていきましょう。 ニコレスを吸ったら頭痛や吐き気がした 電子タバコ。 ニコレス吸ってみた。 紅茶の葉っぱとメンソールのみでニコチンは全く入ってない。 けどそれで頭痛に結び付くような文献は見つけられず。 原因の一つとして浮かんだのはカフェインでした。 カフェイン含有量は多くないと思うので、基本的に体調不良時には吸わない方がいいでしょう。 タバコの味で自分の体調バロメーター分かるのは喫煙者だけの特権ですよね。 茶葉使ってるニコレスとかっていうiQOSの互換タバコ吸って頭痛くなった。 通りで中国産のはずだ。 — じんじん MXHR9766 他には中国産ということだけで頭痛というパターンも。 多分この方は中国産ということだけで頭痛になるみたいなので、常に頭痛状態かもしれません。 頭痛に関しては、ニコレスだけが原因ではないのかな?というのが本音で、私が吸っても特になにもありませんでした。 ですがカフェインの耐性が低い人などは頭痛になる可能性がありそうです。 全員がなるわけではないのですが、禁煙中特有の症状としてニコチン依存症の禁断症状、副作用として頭痛になる場合があります。 お酒やタバコ、ストレスなどで胃酸が逆流することで吐き気やえづきの症状がでる場合も。 あとは…という場合ももちろんあります。 ニコレスを吸ったら喉が痛い ニコレスは、ニコチンゼロのくせにキック感が強く、メンソールも結構強め(実際吸ってみると分かりますが結構きつい)なため、メンソールならではの冷涼感が喉の痛みを誘発している可能性があります。 それか吸いすぎですね。 ニコレスで歯は黄ばむ?口臭は? ニコレスはニコチンフリーでタールも少ないため、紙タバコやヒートスティックと比べて黄ばむことは少ないでしょう。 なぜ歯が黄ばむのかというと、タールのネバネバが歯を黄ばませるためです。 ただ、口臭に関しては、タールのネバネバが菌や食べかすがくっ付き腐敗するため臭いの原因となっています。 ニコチンによる血管収縮作用のせいで、歯茎への血流も悪くなり、歯茎が黒ずんだりします。 ニコレスを使用していなくても、以前紙タバコを吸っていたりする人は、ホワイトニング用の歯磨き粉を使用することである程度色を取り戻せます。 歯科衛生士に聞いたところ、Amazonなどで購入できる商品ならルシェロホワイトがおすすめとのことでした。 他には歯医者に行って歯石除去などをしてもらったり、ホワイトニングしてもらったりするのも手でしょう。 口臭対策は歯磨きになりますが、できない時はうがいなどで対処しておきましょう。 タバコを吸っているときに自分の口臭いかなと思っていましたが、アイコスやニコレスに変えて思うのは、紙たばこのタールは結構臭うので、自分が思っている以上に相手は口臭に敏感です…。 ニコレスでアレルギー症状 ハウスダストにアレルギーがあるぐらいなので、害がないとは言えないニコレスを吸うことでなんらかのアレルギー症状が出る可能性はあります。 メンソールがきついため、喉が痛くなることもありますし、咳が出ることも。 もちろん喘息持ちの方であれば、普通の方よりもアレルギー症状も出やすく喫煙自体を避けた方が無難です。 紙タバコから変更するというのであれば禁煙目的で吸うのが一番でしょう。 副流煙も害が減れば、非喫煙者の家族やペットへの受動喫煙が今よりはマシになるかもしれません。 他にも気になる点があればをまとめているのでチェックしてみてください。 ニコレスのデメリットやリスクについて ニコレスの副作用と言っても害はタール(一酸化炭素)とカフェイン程度しかなかったのです。 もちろん普通の空気を吸うよりは害があるでしょうけど…。 ニコチン依存がタバコを辞められない理由だとしたら、ニコチンフリーのニコレスに変えて様子を見るのも一つの手かなと思います。 少しの害があってもストレスを貯めるよりはマシかなと。 妊婦さんも絶対にカフェインがダメ、喫煙習慣がダメ!と言われてもストレスは大敵です。 医師によってはストレスをため込みすぎるぐらいなら吸っていいという医師もいるぐらいです。 ただし、ピルを使用している場合、血栓症の恐れがあります。 薬を処方される際の問診票にも記載のある通り、定期的な血液検査を行っているのは血栓症の疑いがないかを調べるためです。 電子タバコでニコチンなどが入っていない商品の場合問題ないとは思いますが、ピルを使用している場合は処方している病院に相談してみましょう。 なぜピルを服用しているとタバコを吸ってはいけないかというと、ニコチンが血管を収縮させるため、血栓の可能性が上がってしまうことがあげられます。 そういう意味ではニコレスは救世主になり得るのかなと思いました。 最後にデメリットですが、ニコレスを吸い続けてる以上、喫煙習慣を辞められないことです。 タバコを吸う環境から離れられないといつまでもニコレスを吸ってしまうんですよね。 もちろんニコレスだけなら禁煙しているのと何も変わらないのですが、この喫煙習慣を減らさないことには完璧な禁煙とは言えないでしょう。 お茶を吸っていると思えば悪くはないのですが、まったく害がないとも言えず。 中途半端に吸うよりもどこかできっぱりと禁煙しちゃいましょう。 ニコチンが体内に残るのは約2週間と言われているので、2週間以上ニコレスだけで耐えることができればタバコを吸わなくても大丈夫な体になっているはずです。 断固した意思で禁煙をしましょう。 2週間分以上のニコレスを手に入れるなら3カートン!.

次の

【ニコレス】ならもう我慢しなくて大丈夫!

ニコレス 中国産

メンソール特化型の実力!• プルームテックプラスの本音に迫る!• メガヒット商品の理由を徹底検証• 全フレーバーを吸い比べ!• 新しい生活様式は喫煙ライフも変える? こんばんは、ガラにもなくメンソールを吸っているげんちゃんです。 いや、ホントはスムース・レギュラーが好きなんですが、先日書いたパルズ専用の「IDたばこスティック」のレビュー記事を書く際にヒートスティックを全種類買ってしまい、勿体なくて吸ってるんですよ。 ですが、慣れって怖いもので、あれだけ「レギュラーたばこ一筋」と言ってましたが、慣れればミントもメンソールも気にならなくなりましたよ。 そんな大雑把な私ですが、喉の調子が良くないこともあり、色々ググっていたところ面白いものを発見しましたので是非試して頂きたい。 製品名は 「 NICOLESS 」 ニコレス。 これでホントにタバコみたいな感じだったら、革命ですよ、革命。 果たしてヒートスティックの代わりとして使えるのか?ガチレビューでお届けします。 お茶っ葉を加熱してもニコチンは発生しませんからね、なるほどなるほど。 フレーバーは今のところメンソールしかないようですが、ヒートスティックと同じように使うという点は新しいですよね。 独自製法により茶葉を使用しながらタバコ感を再現したんですと。 価格もヒートスティックよりも安いですし・・・うおー、めっちゃ気になりますね、コレ。 デザイン、サイズ感 パッケージ なんだか近代的なパッケージデザインのニコレス。 サイズ感はヒートスティックそのもので、側面にはニコチンが0mgであることが記載されています。 スティック フィルターはニコレス・カラーの濃紺に、ニコチンが入っていないことを示すゼロのロゴ。 見ての通り、ヒートスティックと同じサイズに作られています。 ドキドキしながら吸ってみた メンソールはキツイけど、なんかニコチンきつくない? ちょっと後味も変わってるし・・・コレ何? ニコレスの説明をしたら超驚いていました(笑) この吸いごたえでニコチンがゼロという点はもちろんですが、1箱の値段も410円(税込み)とHEETSよりも安いことから、かなりの飛びつきようでした。 嫁氏いわく、「ちょっと独特な味がするけど、吸ってる感はあるし、慣れればイケそうだから買ってこい!」とのこと。 コンビニには売ってません、と答えたら「はあ?」と言われました(汗) 難点は販売チャネルの少なさ これがコンビニなどでも買えたら良かったんですが、 ニコレスは手に入れるのがめっちゃ大変なんですよ。 なぜなら店売りしているのは北海道だけで、それこそ「サツドラ」というドラッグストアにしか置いてないらしいんです。 調べたら上野にサツドラがあるので行ってきたのですが、北海道にしか置いてないと言われ玉砕・・・やってらんねっす。 ですが、公式サイトでは通販もしているので、そこでなら買うことが出来ます。 早く関東圏にも進出して欲しいところですが、ひとまず通販で我慢するしかなさそうです。 たばこ代が気になる人、そろそろ辞めようかなーと思っている人は是非チェックしてみてください。 *ついに楽天、Amazonも解禁になりました!少量販売もしているのでだいぶお買い求めやすくなりましたよ! Amazon Payが使えます。 楽天: Amazon: 2つのメリット なんと言ってもポイントは、ニコチンがゼロなのに吸いごたえが抜群であること。 しかもアイコスで使うことによりタールも一酸化炭素もゼロなので、 ニコレスを吸い続けることが出来たら、それは禁煙したも同然ということです。 最初はニコレスとヒートスティックを半々くらいの割合で使い、少しづつニコレスのみに移行。 ニコレス・オンリーの生活に慣れると、完全にニコチンが抜けてしまうので、気付いたらニコレスすらも辞めて禁煙完了、こんな流れが想像出来ます。 更に、 ヒートスティックはもちろん、HEETSよりも安いので、半分切り替えるだけでも節約効果があり、完全に移行した場合は年間で32,850円の節約になります。 まあ、さすがに1年もニコレス生活を送ったら途中で禁煙できてそうな気もしますけどね。 禁煙までのサポートと節約効果、この2つがニコレスのメリットです。 ニコチンゼロ生活まとめ この記事を書くのに現時点で約2時間掛かっており、タバコを吸いたくなったときはニコレスを吸うようにしていますが、途中でヒートスティックを吸いたくなって1本浮気しました。 やはり途中でニコチンが欲しくなったんだと思います・・・ですが、その1回を除いてニコレスで凌げている現状に私自身も驚きです。 もともとお茶が好きなので相性が良かったのかもしれませんが、「吸ったぜ!」という満足感がニコレスでも十分味わえるので 節煙効果は高いと思います。 コンビニで売ってないどころか実店舗での取扱が関東圏でないのが難点ですが、定期便はかなりお得なので検討されてみてはいかがですか?.

次の