スキ マネタイズ 評判。 FXスキャルピング手法!1分足、5分足で月100万円稼いでいるコツと勝ち方

《スパム推奨》松宮義仁SMC(SNSマネタイズクラブ) | ブチコのネットビジネス副業情報ネタバレブログ

スキ マネタイズ 評判

価格は、30万円 税込 だって。 「インスタグラムの現金化のチャンスは今から半年しかないんです!」 なんてしきりに煽ってくるけれど・・・ 冷静にね。 インスタグラムというSNSのアフィリエイトで、本当に半年で、 参加者全員が300万も余裕で稼げると思う? 過去の松宮氏のTsu塾(ソーシャル超レボリューション塾) での結末を知っている人は、絶対に購入しないでしょうね。 セールスレター文面 人生を変える覚悟はいいですか? 激動と奇跡の半年間へようこそ! 僕たちSMCファミリーは100億、1000億、1兆円超の 富を生み出す銀河系最強のソーシャル錬金術師集団になります。 半年間で最低300万円以上の利益をファミリー全員に稼がせる。 ご注文・お問い合わせは別途、記載の宛先にお願い致します。 <電話番号> 03-6277-3136 <メールアドレス> support snscash. com <運営責任者> 比嘉 要塀 目次• オプトイン(無料オファー)アフィリエイトは簡単に稼げるのか? 松宮義仁氏のSMC(ソーシャルマネタイズクラブ) の動画を見てみたら、 まずは、オプトイン(無料オファー)アフィリエイトで稼ぐのが メインのノウハウのようね。 という事らしいわ。 ネイルの教室やっている人とも提携したって言っていたわね。 アクセスを送り込むインスタグラムのアカウントも複数作り、 どんどんアクセスを流し込む。 これでワンセット。 このワンセットをいろいろなジャンルで量産するようね。 今回はアフィリエイトで稼ぐのがメインで、 一番簡単なのはオプトイン(無料オファー)アフィリエイト って言っていたわ。 オプトイン(無料オファー)アフィリエイトって、 松宮義仁氏や藤沢涼氏みたいに ブランディングが出来ていて、影響力があって、 ブログの読者やSNSの友達が多い方の場合は 稼げると思うけれど、 インスタグラムで初心者が取り組んで稼げるかしらね? 半年で300万円稼ぐということは、 単純に計算して、1ヵ月で50万円稼ぐという事よ! インスタゴッドで仮に属性のあるアクセスを集められたとしても、 オプトイン(無料オファー)アフィリエイトに登録する人って、 アタシはあまりいないと思うわよ。 メールアドレス登録後に、知らないところからも スパムメールがいっぱい届いて、 迷惑に感じている人も多いからね。 松宮義仁氏と藤沢涼氏、スパム行為を推奨! 第5章2 SMCソーシャルマネタイズクラブ スパムと言われたら、スパムかもしれない。 SNSで短期で収益化するにはスパムしかない。 拡散活動をしていく。 松宮氏が広めたフェイスブックでも スパムして大金を稼いだ人が多数出てきたんだって。 今回のインスタグラムもものすごいチャンスがあるって 自信満々で力説していたけれど、 実際はどうなるか?見ものよね。 「クソ講師」とは一体どなたのことかしら? 松宮氏いわく、 「クソ講師が多いから我慢できない」 「短期的に利益を上げるプランを持たない下級講師が多い」 「全員クソなんですよ!」 「そういうクソ講師に騙される人が多くてもう見ていられない」 「今回はスパムかもしれませんが、 短期的収益現金化できるプランを見つけたので出てきた」 ですって~w 「クソ講師」って一体どなたのことかしら? 自分の事はいくらでも棚に上げて、よく言えるわよねwww Tsuで稼げなかったソーシャル超レボリューション塾の塾生から見て、 アナタは一流講師だったとでも言えるワケ??? ソーシャル超レボリューション塾の塾生の事を もっと思いやって発言するべきだと思うわ。 藤沢涼氏も 「はじめの300万を掴むにはスパムも一つの道」 とは思い切った事を言うわね。 藤沢氏も稼げるようになるまでには アメブロでスパム行為をしていたようだし、 スパム行為を奨励するような行為を SNSの第一人者と言われる松宮氏が推奨しているワケね。 SMC(ソーシャルマネタイズクラブ)では、 「スパムと言われようが目先のお金を掴みに行く」 というのがモットーらしいわ。 松宮義仁氏は川島和正氏や蝶乃舞氏に ネットビジネスを教えてきた先生との事だけど、 川島和正氏や蝶乃舞氏が稼げているのは、 ブランディング効果が大きいと思うわよ。 SMCのサポート担当は坂本まり氏 SMCサポート体制について 今回のSMC(ソーシャルマネタイズクラブ)では、 サポートを坂本まり氏が担当するようだけど、 坂本まり氏がSNSで稼いでいるのもブランディングしてるからよ。 今回のSMCの稼ぎ方は、 匿名でインスタグラムのアカウントを量産するのだから、 ブランディングでの稼ぎ方とは違うような気がするけどね。 それとも、SMCでは、 ブランディングで稼ぐ方法も教えてくれると言う事かしら? ネットビジネスで稼ぐと言っても 顔出ししてブランディングして稼ぐ場合と、 顔出ししないで匿名で稼ぐ場合とあるでしょ。 顔出ししないで匿名で稼ぎたい人からすれば、 ブランディングなんてしたくないという声が圧倒的に多いはずよ。 SMCソーシャルマネタイズクラブ評価 まず、SMCをどんな人が購入してしまうのか? 考えてみると、 ・ネットビジネス初心者 ・即金が欲しい人 ・松宮義仁氏の過去の塾の様子を知らない人 でしょうね~間違いなく! この広告を見てちょうだい。 この画像で松宮氏は、 「過去のことはもういい。 」って言っているけれど、 アナタの過去のことはツッコミどころ満載で、 もういいなんて流せないわよ! あとね、 アタシが尊敬している吉田松陰様を こんな感じで取り上げるなんて・・・ブチギレよ! 「変態の皆さんsmcにようこそ!」って??? 高杉晋作や伊藤博文など、 幕末維新の指導者となる人材を多く育てた吉田松陰様の名言が こんなところで使われて・・・ブチコ、面白くないわよ。 ブヒッ(怒) ・・・・・ 更に気になるのは、 入団費用全額補填宣言だけど、 「半年で成果が出なければ入団費用を僕が全額補填します」 との事だけど、 入団費用って30万円の事よね。 「300万保証」って言っていたのはどーなったのよ? 「無料モニター」のお話はいつ出てくるのかしら?? こんな下記の広告出していたじゃない。 これらの広告についての保証や対応はどうなっているのかしら? まさか、SNSの第一人者として名高い松宮義仁氏が 顧客リストを集めるためだけの広告なんて出さないわよね。 これらが明確にならないうちに塾の募集が始まったり、 松宮氏の過去の塾での取り組みや成果を見る限り、 アタシの評価は、 ズバリ、おすすめできなくってよ~! 読んでくれてありがとう。 松宮氏の「SMCソーシャルマネタイズクラブ」には、 今後も注目していくつもりよ。 最新情報が入ったらまたレビューするわね。 楽して簡単に稼ぎたいという人は、 まだネットビジネスで稼ぐ思考になっていないので、 見送ってもらって構わないわ。 稼ぐ覚悟が出来たらまたいらしてね。

次の

ちまたで話題の「ウルサス」を体験しました(PV数よりもマネタイズよりも僕がnoteを始めて本当によかったこと)|ASHI@noteでライターやってる人|note

スキ マネタイズ 評判

SNSの世界でほんの一部で賑わせている?エクスマという集団がいる。 エクスペリエンス・マーケティング、通称エクスマというが、これは「モノ」を売るな「体験」を売れ!と提唱しているマーケティングコンサルタントの氏を中心としたコミュニティである。 私は起業する前に色々とマーケティングについて調べていたのだがそのひとつとしてエクスマを知った。 藤村氏のもうひとつのキャッチフレーズ「安売りするな、価値を売れ」にも共感し、詳しく調べるようになった。 で、実際にエクスマセミナーに行き、エクスマ塾にも参加してみた。 そのおかげか私のSNSではエクスマ関係の情報が毎日のように入るようになってしまった。 そんな中でよくエクスマって何?とか、エクスマってどうなの?なんて知人から聞かれることも多くなった。 そこで今回はエクスマセミナーとエクスマ塾に実際に参加してみた私が冷静にフェアな視点で感じたことを書いてみたい。 エクスマ情報は調べれば腐るほど出てくるが、どれもこれもエクスママンセーな偏った意見や情報しか得られない。 なので エクスマの素晴らしさや楽しさは他のブログにたくさんあるので今回は敢えてそこはフォーカスしないでおく。 まず、なぜ私はエクスマ塾に行ったのか 3つ理由があります。 ひとつは、純粋に「伝え方」を学びたかった。 エクスマ関係者のSNSやブログを見ていると発信力、影響力があるように見えた。 これをどううまく表現し伝えているのか気になった。 ふたつめは、エクスマコミュニティに入ればが売れると考えた。 コミュニティ内ではお互いに発信しているため一定数の拡散力がある。 それに乗りたいと腹黒に考えていた。 みっつめは、「関係性資本主義」という言葉が決定的だった。 氏を招いて関係性資本主義と提唱していたので、これは私のもともとの思想や考えに近かった。 しかしエクスマのいう「関係性」と私が考えていた「関係性」とはちょっと違う、関係性違いであった。 ここは後述する。 エクスマセミナーとエクスマ塾 エクスマセミナーの料金は2万円 エクスマ塾の料金は36万円 これは高いのか?高いと思います。 それはセミナーや塾の内容と比較してそう思いました。 ただ2万円なら誰でも払えますよね?エクスマセミナーはエクスマ塾36万円に呼び込む見込み客へ向けたお試し商品ともいえます。 エクスマ塾に入塾し、その後に塾生限定の上級コースがあります。 料金はたしか80万円以上。 つまり前提としてエクスマもビジネスなのは言うまでもないでしょう。 あなたは今は見込み客? しかし、高額セミナーは悪!と氏あたりが言っていたがビジネスする上でそこはとくに否定するところではないだろう。 ただフェアに申し上げればセミナーは1回だけなら行く価値はあると思います。 しかし1回いけばもう充分です。 なぜならばいつも同じような内容だからです。 それはエクスマ塾も一緒です。 スライドも同じなので目新しさはなかった。 さて、エクスマ塾の概要を説明してみたい。 エクスマ塾は5日間。 うち2日間は1泊2日で旅館に泊まる。 初日 参加者15名、講師陣5名の自己紹介でほぼ半分が終わる。 その後は藤村氏の講義だが、ここではセミナーで聞いた内容と9割がた一緒だったから少しだけがっかりした。 しかし参加してる雰囲気などは楽しいですよ、終わったあとの飲み会とか。 しかしそこが良いところでも悪いところでもあると考えている。 2、3日目 合宿である。 宿泊代は塾代に含まれるが伊豆までの新幹線は実費。 ちなみにだがここの旅館は元エクスマ塾生が経営している。 で、何をしたかというと一言でいえば藤村式自己啓発 合宿です。 まずは日本神話や国生みの話、神道をベースとした天命について藤村氏が熱弁する。 人は生まれながらにして天命があると。 あなたの天命はなんですか?と。 口癖は「真理」 せっかく参加してるから私は素直に受け入れるように心がけていたが、丸2日間でおこなったことはだけである。 よく新人研修などにやるようなもの。 基本的に今のエクスマは、「自分を独自化しSNS活用で関係性を作り出し影響力をつける」という主旨なので完全に自己啓発ちっくにならざるを得ないのでしょう。 それが真理だという・・・ 4日目 各講師陣の講義だったかな?しかしエクスマセミナーで聞いたことがある講師ならここでもほぼ内容はセミナーと変わりありません。 それは短パン社長しかり。 エクスマセミナーやエクスマ塾は常にアップデートされてるといっていましたが、新しい事例や近況の話を織り込んでくる程度のような印象。 見たことあるスライドばかりじゃないですか? なのでセミナーで充分という所以はここにあります。 また、知らない元エクスマ塾生が見学に来ていましたが、急きょ講義してくれといわれたらしく緊張しながら1時間も講義をし始めました。 いやアンタ誰だよwアンタの話を聞きたくて塾にきたわけじゃない!と率直に思いました。 中小企業の社長の話を聞けるのはいいのですが内容はその人の人生劇場と過去のSNSの事例だけです。 まぁ参考にはなりましたが塾生として受ける側からすれば知らない人の話より藤村氏の話を聞きたいと思うでしょう。 少し残念でした。 最終日 参加者の卒業式みたいな感じで大半が終わります。 フリーな質問タイムなどもあったかな?正直楽しかったといわれれば楽しかったのだが、やっぱり最後まで藤村式自己啓発SNS活用塾というのがしっくりくる塾だった。 しかしSNS活用とはいえ、例えばTwitter講義がありましたが普通にTwitter使っている人だったら全部知ってる内容です。 つまりSNS活用!というのはSNS初心者のネットに疎いおっさんおばさんをターゲットにした内容です。 スタビや掲示板、mixiやニコ生、マイスペース、セカンドライフをやってきた私世代(32歳)ならとくに習う必要もありません。 ようはどうSNSを活用してどうすれば売上が上がるのか?ここを知りたいわけですが、結局明確な答えはなく最後まで腑に落ちませんでした。 エクスマってマネタイズが無い マネタイズが無いんですね。 SNSを活用しどのように売上・収益に結びつけるのかというのが。 自己ブランディングしSNSを楽しみながら顧客と関係性を構築し、そのうち関係性で売上に結びつく かも?行動したらいつの日か売上が上がる かも?というえらく定性的なのです。 実績もまだなく売上・収益に直結していない人も少なくないはずだ。 このあたりはエクスマに限らず少なくともコンサルを名乗るならマネタイズは必須かなと。 売上・収益が上がっていない参加者を量産しリピートさせ投げっぱなしジャーマンの無責任コンサルタントといえます。 で、エクスマがやっかいなのは定性的に加え、実際に参加するとそこそこ楽しいから思考停止状態に陥りやすいから注意が必要なのです。 セミナー代2万円や塾代30万円という高額なお金を支払った時点で認知的不協和に陥っている可能性も否定できません。 高い=いいもの と自動思考しやすい。 なので私は勉強していると勘違いし、「気づきがあった」「学びがあった」とふわっとした感じで満足してしまうのです。 例えるならば高い美顔器を買って使ってるけど効果がない。 だけど高いしきっと効いているはずだ。 使い続ければ効果が出るはずだ。 芸能人も使っていることだし。 と、事実を良い方向へ受け止め、自分は間違った選択をしていないと懸命に正しいという答えを導きだそうとするこれが認知的不協和です。 エクスマ塾に参加後1年が経ったが、こんな私でも最近になってようやく腑に落ちない 違和感から脱し、認知的不協和が解消されました。 とはいえ、素直に学び参加したセミナーと塾は、 いいなと思ったところは取り入れ、気持ち悪いなと思うところは排除する。 自分自身ではどう落とし込み活用できるかヒントにはなりました。 その程度で充分だと思いますよ、深く信仰せず。 関係性構築というのはエクスマコミュニティ内が主なので視野がとても狭いと感じます。 それを、逸脱してる!というのはちょっと違う。 インサイトとか、様々な成功者の言ってることはすべて根っこが同じようなものです。 それをなにかにつけてエクスマっぽいとか、エクスマの時代だ!というのは独善的すぎると思うんですね。 エクスマは気持ち悪いと思う人も多いことでしょう。 エクスマ塾はこんな人におすすめ 参加した上での私の独断と偏見です。 ・ネットに疎く、過去あまり目立ったことがない方、殻を破れない方 ・経営または勤め先が瀕死状態じゃない一定以上の利益が出ている方 逆に言えば、ネットに強くわりと目立つほうな人で経営がうまくいってる方はエクスマで自然とマネタイズできてしまうと思います。 まぁそういう方はセミナーや塾にはのめり込まないと思いますが。 またエクスマを取り入れたからと言って売上が好転する確約はありません。 マネタイズがないので。 だからもともと一定の利益が出ていないと無駄な投資で終わります。 ただエクスマコミュニティに無条件に入りたいならどんな方でもおすすめです。 ただし上級講師陣にこちらから歩み寄らなければコミュニティの中枢には入れません。 で、外部からみてると歩み寄ろうとしてる取り巻きが一番気持ち悪いので気を付けてください。 あとエクスマ関係なくオッサンとオバハンの連日の自撮りはやっぱりきもい。 表情も微妙だし、 しかしながらこうやって話題にもなり批判されることもあるということは発信力、影響力がある証拠です。 だから私も気になってしまいました。 今回の内容は批判的と思う人もいるかもしれませんが、 批判はするな!批判は聞くな!は 木を見て森を見ずです。 伝わってますか? またエクスマは嫌いではないし藤村さんや講師陣の個人個人では普通に好きですよ。 また会って話したいとも思う。 だけど金払ってまでは会いたくないかな、 金払ってしか会えない関係性ってなに? あっでも講師陣には美人のお姉さんがいるから今度個人的に誘ってみようかなw と最近エクスマ内でもエクスマに懐疑的な人も多いから書いてみました。 また、エクスマの評判や実態が気になる関心層や見込み客の方へ少しでも参考になればと思います。 エクスマの口コミはヨイショ記事ばかりなので。 追記1:そのあとエクスマ藤村氏にfb、Twともにブロックされました。 よほど都合が悪かったのでしょう。 追記2:色々と議論して後日、総括しました katorimasahiro.

次の

マックス岩本氏『1秒スキャルFX』クロスリテイリング株式会社:徹底レビュー・評判 | ツツジの経済的自由化戦略

スキ マネタイズ 評判

スキマネタイズが最近流行り始めている。 実は、スキマネタイズ。 中には悪い評判の副業があるのも事実。 今、巷で話題の「怪しい」副業についてまとめてみた。 ここでいう「スキマネタイズ」とは、隙間をマネタイズする、好きをマネタイズする、最近流行りの「言葉」のことを言う。 誰でも稼げるに注意しろ 簡単に 絶対稼げるビジネスはない そもそも絶対稼げるという話は怪しい。 短期で簡単に稼げるビジネスには「裏」がある。 簡単に稼げる甘い話に騙されるな。 今回は、ある特定のサービスや公式LINEの話ではなく、「LINEを使ったビジネス」の話と「そもそもなぜLINEを使っている」のか、こうしたLINEを使ったビジネスの裏側の危ない部分を取り上げてみた。 どのサービスがだとか、どれがといった話ではなく、注意すべきという話。 もちろん中には10%まともなものもあるだろう。 それくら「疑うこと」で、詐欺や怪しい話から回避できるからだ。 今回は、どうやって見分けるのか、なぜLINEを使っているのビジネスがあるのかまとめていく。 何度もいうが、この会社が怪しいとか、このサービスがやばいという話ではなく、LINEを使うビジネスの裏側をまとめているだけだ。 僕も過去に勧誘された!LINEを使ったビジネスには注意! かく言う僕も、昔怪しいLINEビジネスに誘われた。 その悲しい過去も踏まえて、今回はまとめていく。 LINE@に登録させるビジネスには2つの理由がある。 1つは「いつでも情報を提供すること」のと、もう一つは「顧客情報を貯めること」。 このことをよく知っておいた上で、ビジネスをすべき。 1 LINEはみんなが使っているからこそ見てしまう LINEに登録させることで、「いつでも情報提供できる」環境を作ることができる。 要するに、みんなが使っているからこそ、的確に情報を伝えることができるのだ。 一昔前までは、「チラシ」や「ハガキ」が家に届いていたはず。 今、そうしたパンフレットはどんどんなくなり、怪しいビジネスの情報提供も、「アナログ」から「デジタル」に変わりつつある。 チラシやハガキで届いていた情報は、今やLINEを使ってあなたに直接届くようになっているのだ。 「手紙」から「LINE」へ。 日本人なら誰もが使っている連絡アプリLINEで情報を送ることで、いつでもお客に情報を提供できる。 だからこそ注意すべきなのが無料だからと言って、「LINE 」直接登録してしまうことだ。 2 L INEは「顧客の情報」をストックするためにある LINE@に登録する顧客は「見込み客」になる。 あなたが普段LINE を登録する時を想像してほしい。 美容室や行きつけのドラッグストア、スーパーなど「いつも行くお店」から頼まれて登録することがほとんどだろう。 よく店員さんが「お得なセール情報をお届けします」だとか、「予約できるようにLINE 登録してね」とか言われて登録したはずだ。 で、その商品やサービスの「お得情報」や「割引」があるから登録する。 これが「囲い込み戦略」。 これはいわゆる、「いつも使う客」や「常連客」を囲い込む戦略につながる。 あなたは知らない間に「顧客登録」され「リスト」として管理されているのだ。 先ほども言ったが、LINEは日本人のほとんどの人が使っている連絡手段。 毎日使うからこそ、毎日情報を伝えることができる。 登録してもらうほど「濃いお客」としてお店側が「顧客リスト」を作っている。 3 怪しいビジネスは無料で登録させておいて後から有料サービスを買わせる これが怪しいビシネスになるとLINE@の使い方も「高度」になる。 ビジネスに興味がある主婦やちょっとしたお小遣い稼ぎがしたい方を中心に、LINE@に登録してもらうことで、そのLINE の連絡網自体が、後々「高い商品を販売するお客」になるのだ。 初めはもちろん「無料」で情報提供をしてくれる。 「こう言うビジネスがあって」「これが最近のビジネスモデルです」と言った具合に、最新の情報をどんどん提供してくれる。 だが、ある時、「〇〇さんならこのビジネスの凄さわかるよね」「一緒にこのビジネス盛り上げようよ!」と言った具合に「勧誘」がくる。 とりあえず、話を聞いてみたところ、「入会金として20万円必要」だと言われて驚愕してしまう。 これが「洗脳ビジネス」。 最初の入り口だけ「無料」で情報提供して、途中まで信用させておいて、最後にお目当の「高額商品」を買わせると言った戦法だ。 当たり前だが、LINEをきちんとしたビシネスに使っている人もいる。 中には大企業が使っているようにLINE を健全なビジネスの方法として使っている人もいる。 僕が伝えたいのは、「怪しいビジネスに使っている人もいるので注意してほしい!」と言うことだけだ。 世の中には、こうした「うまい話」や「楽に稼ぐ話」がゴロゴロ転がっている。 気をつけて欲しい。 LINE を使った怪しいビシネスには十分注意すべき。 世の中にはもっとまともで、もっとしっかりスキルを使って稼ぐ仕事が山ほどある。 目先の「お金」や「稼ぎ」に夢中になって、大切なご友人を騙さないようにしてほしい。 本当に。 僕自身も怪しい話に勧誘された一人 実を言うと、僕自身、過去に「怪しいLINE 」のビジネスに誘われたことがある。 その友人を信用していたし、いいやつだと思っていたから「カフェ」に言ったのに、最終的に言われたのが、「この怪しいLINE 」の話と、「ビジネススクール」と言う名の意味のわからない「スクール」だった。 月額5万円も払わずとも、ネット検索したり、ユーチューブ見れば山のように「有益な情報」は転がっている。 自分で情報を収集して、正解か不正解かご自身で判断できるようになってほしい。 楽して稼ぐ方法なんてない。 それを頭に入れておいてほしい。 スキマネタイズって何?ポイントってある? スキマネタイズのポイントは、「隙間」をマネタイズすることだ。 隙間を制するものは時間を制すと言われるように、空いた時間でサクッと仕事が出来るようにするのがスキマネタイズ。 また、「好き」をマネタイズすることもスキマネタイズと言う。 WiFiのみで仕事ができる環境は最高 「会社に縛られたくない」「もっと自由に働きたい」と思っている人は、WiFiのみで仕事ができる環境をつくるべき。 どうすれば、自由に仕事ができるのか。 自由に働くためにやるべきことをまとめた。 ポイントは、WiFiさえあれば仕事ができるという環境をつくること。 いま僕は、スマホさえあればどこでも仕事ができる。 満員電車でわざわざ会社に通う必要もないし、嫌いな上司と顔を合わせることもない。 好きな場所で、好きな時間に働くことができる。 もしあなたが「自由に働く方法」を探しているなら、こちらの動画で紹介していることを参考にしてみてほしい。 自由な働き方をしていくうえでおすすめの方法をまとめている。 パソコン1台で「絶対」に稼げますよ!という副業はない まずひとつ言いたいのは、「必ず稼げる」副業はないということ。 そんな「うまい話」があれば、僕が一人でやっているはず。 仕事はごまんとあり人によって出来る仕事出来ない仕事、好きな仕事嫌いな仕事ある。 だが実際やってみると稼げないことも結構ある。 そもそも絶対稼げるという話は怪しい。 そのことを前提として踏まえた上でチャレンジするべきだ。 今回紹介するものは僕自身いろいろ話をきいてやってみて、これならうまくいく可能性が高いと思ったものだ。 うまくいく副業には、 パソコン1台で仕事が出来るという共通点がある。 副業は 手軽かつ気軽で、辞めようと思えばすぐに辞めれる。 という3点が重要になってくる。 この3点を満たしたおすすめの副業を今から紹介する。 旅ブロガーは稼げない ブログで稼ぐ時代はもう古い。 実際、稼げていない人の方が大半。 昔に比べて「難しくなっていますよね」 という話だ。 実際、旅ブロガーは稼げていない。 僕の出会ってきた旅ブロガーたちも、今では全然稼げていなかったりする。 ごく一部、稼げている人はいるが、その大半が稼げていないのも事実。 実際、ブロガーが何をすべきなのか。 なぜそう感じるのかまとめてみた。 よりフリーランスとして稼ぐとこに特化したいなら、より「ビジネス目線」で、フリーランスが再現しやすい方法をまとめている。 コンセプトは、旅をしながら仕事ができる「オンライン完結型」の記事講座だ。

次の