新川崎 ふれあい 公園。 第9回 毎日でも行きたい!楽しい遊び場!! : 見つけた!ママに嬉しい新川崎・北加瀬・鹿島田

川崎市(川崎区・幸区)|水遊び(じゃぶじゃぶ池)ができる公園6選

新川崎 ふれあい 公園

いつものように家族で教会へ行き、礼拝の後ランチをいただいて帰ろうとすると長女が「このあと何するの?」と言うので、ハハァいつものように教会の隣の公園で遊びたいんだなと思って「特に用事はないから、公園で遊んで帰る?」と聞くと「しんかわさきふれあいこうえんに行きたい」と言いだしました。 新川崎ふれあい公園とはその名の通り新川崎駅から少し歩いた線路沿いにある公園で、公園のフェンス越しに間近にJRの線路が何本も通っており、在来線の他に、コンテナを引いた貨物列車も走ります。 貨物列車をこよなく愛する夫はしょっちゅう長女を連れて遊びに来ていて、長女ももうお馴染みの場所。 そこへこれから行きたいと言うとは…そんなに気軽に行く近さじゃないぞw 夫と長女はお馴染みの場所ですが、実は私は一度も行ったことがありません。 明日もおやすみだしまぁいいかと、一旦家に帰って車を出して新川崎まで行ってきました。 ちょっと風の強い午後でしたが、ズラーリと線路の並ぶ噂通りのロケーションで、公園は親子連れで賑わっていました。 近くにあまり民家やマンションはないので、みんな自転車や車でわざわざ来ているんだな。 JRの在来線がバンバン行き交う中、一番公園に近い線路は、11月に直通運転が始まったばかりの相鉄線の車両が時折走ります。 それから、貨物列車も近くで見られました。 桃太郎だか金太郎だか浦島太郎だかいう機関車が重そうにズシズシと横切り、後ろをダラダラと貨物がついていきます。 公園にいた子どもたちもこの貨物列車を待っていた子がいるようで喜んでいました。 線路に気を取られがちですが、設置してある遊具も結構人気で、大きい子も小さい子も楽しそうに遊んでいました。 もちろん長女も、何度も登ったり降りたり。 私もつられて登ったり、滑り棒で降りたりを楽しみました(さすがに滑り棒は他の親の目を盗んで降りた)。 私としてはかなり長時間遊んだと思いましたが、夫が言うには短い方だったとのこと。 いつもどんだけ遊んでるのこの遊具だけで。 日も傾いて寒くなってきたので、引き上げました。

次の

新川崎ふれあい公園 : おともやん’の

新川崎 ふれあい 公園

Google Mapだと公園の表示が無いので、駅からそんなに離れてないのかな、と思ったら大間違いでした。 うちを出て川崎駅で南武線に乗って鹿島田へ。 鹿島田から新川崎の駅までは歩いて5分ちょっと。 新川崎の駅から出ている鹿島田跨線橋は貨物好きにはけっこう良い場所です。 跨線橋を越えて武蔵小杉のビル群方向を目指し線路沿いに歩くこと約15分。 通りが工場とかばっかりなのでいささか不安を覚えましたが、なんとか無事に到着。 公園も遊具もきれいです。 が、遊具は3歳以上じゃないとまるで楽しめないと思う。 小さい滑り台くらいは、あってくれても良さそうな場所なんだけどなー。 きれいなだけに残念。 奥行きは狭いけど幅がかなり広いし、トイレもちゃんと設置されているのでまぁまぁいいですね。 貨物と機関車の連結やら、横須賀線(N'EX、湘南新宿ライン)も見れるので、貨物好きには良いかも。 帰りは新川崎と反対方面へ向かい御幸跨線橋を越えました。 機関車好きの子どもたちに人気があるらしいEF210桃太郎、ですってよ。 おじさんが子供の頃はブルートレインを引っ張っているEF65とか66が憧れだったけどなー。 御幸跨線橋を越えて、少しすると平間駅入口の交差点。 明らかに新川崎より平間の方が近かったです。 次ぎにくる機会があれば平間から来よう。 それにしても平間駅、ノスタルジックです。

次の

【ホームズ】新川崎駅(神奈川県)の中古マンション物件一覧・購入情報

新川崎 ふれあい 公園

この日もたくさんのお子さんが遊んでいました。 ハイハイがやっとできるくらいから幼稚園の帰りと思われる子まで様々な歳のお子さんが仲良く遊んでいます。 全員名札をつけるのですが、その名札の色が年齢別に違います。 ですので、色を見て(あっ!うちの子と同い年だ!)とわかるわけです。 話しかけるきっかけにもなりますね。 スタッフの方もおっしゃっていましたが、こちらに来る方はみんな優しいママさんで初めての方でもすぐに慣れるようです。 実際私も初めてでしたがたくさんの方とお話しすることができました。 小児科の情報だったりオススメの公園の話だったり・・・情報交換の場所でもありますね! もちろん、スタッフの方に育児相談もできます。 かる~い気持ちで相談できる、いい雰囲気でした。 初めて行くと、子育てに役立ちそうなパンフレットやチラシがもらえます。 (区役所でももらえるそうです) これもまたウレシイ! 滑り台と鉄棒、ブランコ、砂場がありました。 ボール遊びも充分できそうな広さがあります。 ここだけでなく、この辺りの公園の砂場にはネットがしてあります。 遊ぶときは外して、遊び終わったらまたネットをかけるというルールがしっかり守られています。 ネコなどが入り込むことを予防するためだと思いますが、とてもいいですね。 子供たちを安心して遊ばせることができます。 北加瀬北ノ根公園 住所: 〜〜〜新しい「公社の賃貸」 フロール新川崎〜〜〜 ママ&パパ子育て応援プロジェクト 子育てにやさしい環境、室内設備も備わった、わたしがもっと輝ける賃貸住宅です。 2017年1月13日(金)~22日(日) 申込受付・モデルルーム公開! 2017年3月入居開始! 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜.

次の