ポルシェ カイエン 燃費。 【ポルシェ カイエンハイブリッド】380psで燃費は12.1km/L

ポルシェ・カイエンの維持費は高い?中古価格や燃費性能も紹介!!

ポルシェ カイエン 燃費

市販されなかったのだから商品としてはいわば失敗作かもしれないが、それを正々堂々と並べてあるおかげで試行錯誤の過程がよく分かるし、そもそも他とは違うその姿勢が立派だと思う。 「911」のホイールベースを延長した奇妙な4枚ドアモデルなどを見ると、ポルシェが企業としてごく初期の頃から911以外のモデルを生み出そうと苦労してきたことが、とりわけフル4シーターの主力モデルを模索してきたことが理解できるのだ。 そんな彼らが21世紀になってついに掘り当てた鉱脈がSUVのカイエンである。 2002年にデビューした初代カイエンのヒットが、高性能プレミアムSUVに向かう世の潮流を決定的なものとしたのはご存じの通りである。 もっとも、当時の私はカイエン推進派ではなかった。 せっかくポルシェを手に入れようというのに、いったいなぜ、わざわざカイエンを選ばなければならないのか。 世界で最も尊敬されるスポーツカーブランドがなぜ、重く巨大なSUVに手を出さなければいけないのか。 古典的というよりも頭が固い守旧派オジサン世代の意見であることは重々承知だが、やはりそう思わずにはいられなかったのである。 走れば有無を言わせずに速く、特に「カイエン ターボ」のパフォーマンスは驚異的で、巨大なマスを破綻なくまとめ上げたポルシェの手腕には感心するほかなかったが、それでもゆっくり滑らかに走ることより、オンロードでただただ速く走ることが得意という4WDには懐疑的だったのである。 瞬発力はそれほどでなくても快適なほうが平均速度は高くなる、が持論の私としては、カイエンではなくたとえば「レンジローバー」を薦めたものである。 SUVが7割 ポルシェのSUVなんて、というそんな意見は、今となっては時代遅れの世迷い言である。 今ではジャガー、マセラティ、ベントレー等々、かつてはSUVを手がけるなど夢にも想像しなかった名門ブランドがこぞって参入しているうえに、少なくとも現実のビジネスにおいては「マカン」とカイエンのSUVシリーズがポルシェの販売台数の大半を占めているのが実情だ。 近年着々とセールスを伸ばしているポルシェだが、昨2016年の生産台数はおよそ24万台に上る。 その中で一番の売れ筋は新顔SUVのマカンでざっと9万7000台、それに続くのはカイエンで7万台強だったという。 要するにこのSUV2車種だけでポルシェの全生産台数の7割を占めているのだ。 それに対して金看板の911は3万台強、ボクスター/ケイマンは2万5000台程度である。 何となく知ってはいた人も、こうやってあらためて数字を目にするとちょっとショックではないだろうか。 国別では世界最大市場に成長した中国(約6万5000台)ではポルシェといえばカイエンであり、911を知らない人も珍しくないというが、それが笑い話ではないことをうかがわせる数字である。 現在のポルシェの屋台骨を支えているのはSUVのカイエンとマカンであることを認めざるを得ない。 V6ツインターボのGTS ポルシェの「GTS」は「ターボ」を別格として除いた中のトップモデルという位置付けだったはずだが、ご承知の通り今では911もターボエンジンを搭載するご時世ゆえ、カイエンの場合も従来型の4. 8リッターV8自然吸気に代えて3. 6リッターV6直噴ツインターボを積んでいる。 というより今やベーシックグレードの「カイエン」を除けばすべて過給機付きだ。 車重2. 2秒(スポーツクロノパッケージ付きは5. 1秒)を誇るという。 無理を技術で道理に変えてきたポルシェの面目躍如というところだろう。 かつてはSUVとしての弱点を挙げることができたカイエンだが、現行の2代目(2010年デビュー、2014年末にマイナーチェンジ)の出来栄えには文句をつける余地はない。 街中でも乗り心地は実に滑らかでスムーズであり、かつてのように低速でのゴツゴツ、ドシンという粗い挙動に不快感がたまり、ついつい飛ばしてしまうといった昔の面影はない。 1600rpmから最大トルクを生み出すV6ツインターボは巧妙な8段ATと組み合わされているおかげで、その巨体を軽やかに滑らかに必要なだけ加速させ、のんびりと流しても、もちろんかっ飛ばしてもラフな挙動はまったく見られない。 今のカイエンにはアイドリングストップだけでなくコースティング機能も備わるが、変速もコースティングからの復帰も、タコメーターの針を注視していない限りまったく分からないほど洗練されている。 よほど無理をさせない限り、リニアにラインをトレースして平然としているが、それにはエアサスペンション(35万5000円)などのオプション装備が効いていることを忘れてはいけない。 GTSの車両価格は1424万円だが、例によって、エアサス以外にも約58万円のPDCC(ポルシェダイナミックシャシーコントロール)やアダプティブクルーズコントロール(同34万円)、LDW(22万円)などなど、およそ350万円ものオプション装備が上乗せされて総額では1780万円余りに達する。 パフォーマンス向上に関わる機能は別にしても、安全運転支援システムをオプションとしてこれだけの金額を追加させる手法は、少なくとも911より一般的なユーザーが多いカイエンでは、そろそろ見直さなければならない時期ではないだろうか。 独立した各種スイッチが無数に並ぶインストゥルメントも、今ではむしろ古めかしい雰囲気だ。 煩雑さを嫌ってタッチパネルにまとめてしまえばいいというものでもないが、コンソールを埋め尽くすほどにスイッチを並べるという手法も優先順位が定かではなく、かえって使いにくい。 SUVはスポーツカーと違って実用性を潔く割り切ることはできないはずである。 これだけ価格が上昇したカイエンが、次はどんな手でユーザーを納得させるのか、注目である。 8km 使用燃料:52. 0リッター(ハイオクガソリン) 参考燃費:6.

次の

ポルシェカイエンターボ中古車のよくある故障・維持費・相場価格・燃費

ポルシェ カイエン 燃費

〈ポルシェカイエンターボ〉 ご購入検討の方へ ポルシェ、BMW、VW、アウディ、ベンツなどドイツ車の販売実績多数! 価格の安さと超高品質を両立し、 北海道から沖縄まで日本全国への納車実績を持つ「輸入車専門プレミアム納車システムTEAM MANOME」は、 オークション採点4. 5点以上の極上のポルシェ中古車を「まるで新車のよう!」と驚かれるほど、整備も内装外装も全てをさらに完璧に仕上げて納車致します。 ポルシェ中古車の購入をご検討で、故障がなく維持費も安いお得でストレスのない輸入車ライフをご希望なら、 輸入車の整備と完璧納車のクオリティに絶対の自信を持つ「TEAM MANOME」が一番おすすめです。 ご不安や疑問など全て解決して、ディーラー認定中古車よりも遥かに安心で安全なポルシェライフをお約束します。 このページでは代表的な車種グレードと魅力・車種特有のよくある故障・必要な維持費の目安・燃費(リッターあたりの走行距離)・車体価格を含む納車費用の相場を解説しています。 中古輸入車の購入で失敗しないよう情報をご確認下さい。 ポルシェカイエンの代表的なグレード ・ポルシェカイエン3. 2 ・ポルシェカイエン3. 6 ・ポルシェカイエンS ・ポルシェカイエンターボ ・ポルシェカイエンGTS ・ポルシェカイエンSハイブリット ポルシェカイエンターボの魅力 ポルシェカイエンターボを鹿児島県にお住いのお医者様であるお客様に納車しました。 ポルシェカイエンSを落札。 次にポルシェGTSを落札。 最後にポルシェカイエンターボを落札しましたので違いを楽しめて良かったです。 ポルシェカイエンターボはエンジンをかけるとこれまた爆音が^^。 ポルシェサウンドはビキビキと言った攻撃的なサウンドだ。 これぞターボだと思ったが、まだまだある。 アクセルをグッと力強く踏むと爆発的な加速をするのだ。 決して同乗者がいる時にはしてはいけない。 間違いなく同乗者は具合が悪くなるだろう^^。 とにかくパワフルすぎるが運転して楽しくて仕方がない。 納車しましたお客様は早速高速道路でカッ飛び、九州を半周しました。 全く運転して疲れなかったと驚いていました。 ポルシェカイエンの最高峰であるターボは大人のおもちゃであり憧れだ。 ポルシェカイエンターボの故障 ポルシェカイエンターボの故障というより消耗品交換と考えて下さい。 ポルシェカイエンの最高峰であるターボですので維持費は他のカイエンよりかかります。 キチンとメンテナンスしていれば一度に100万円以上かかる事は有り得ません。 ポルシェのエンジンは15年落ちでも頑丈です。 乱暴な運転をしなければ壊れません。 ポルシェカイエンターボの維持費 ポルシェカイエンターボの維持費は他のカイエンより馬力ありますので維持費がかかります。 常時50万円以上、欲を言えばターボなので80万円以上は用意して下さい。 ポルシェカイエンの最高峰であるターボ。 整備の職人さんにエンジン調整など隅々まで診て頂いてエンジン絶好調の状態で完璧納車をしますので他社より維持費はかかりません。 ポルシェカイエンターボの納車実績がある私に全てを任せて下さい。 ポルシェカイエンターボの燃費 リッター6km前後走るので思った以上に燃費は悪くない。 ポルシェカイエンターボのオークション出品頻度 平成27年12月現在の情報ですが、過去3か月間ポルシェカイエンターボは120台以上、全国のオークション会場に出ています。 3か月程度で落札出来るでしょう。 私が納得いくお車が出てくるまで辛抱強く待つ方だけ相談して下さい。 色やオプションなどこだわる場合は半年以上は待つ覚悟が必要です。 ポルシェカイエンターボの納車予算の相場 平成27年12月現在の情報です。 この相場を目安にご予算をお考え下さい。 2年落ち平成25年式ポルシェカイエターボ ディーラー車の走行距離が2万km台で総合計価格は1100万円前半です。 前の型の8年落ち平成19年式ポルシェカイエンターボ ディーラー車 サンルーフ付の走行距離5万km台では総合計価格400万円後半でプレミアム納車可能です。 赤やシルバーなど車体を他の色に変更することで、上記と同様の年式・走行距離でさらに価格が落ちます。 詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。 尚、上記の納車価格は他の一般的な中古車販売店とは違い、車両価格のみの表記ではありません。 車両本体価格+税金・陸送代・名義変更代・車庫証明代+完璧整備・新車同然の内外装など他にはないプレミアム納車サービスを付加してのプレミアム納車価格(合計価格)です。 弊社の完璧納車は他社の様な現状引き渡しでありません。 お客様に本当に安心してご満足して頂くための志が他社と全く違います。 安全に乗って頂くため、徹底的に整備をします。 傷や凹みも職人が新車同然になるまで直します。 車内もルームクリーニングをして、ポリマー加工でボディに磨きをかけて納車します。 他社で同程度の車を買うと弊社の価格よりも数十万円高くなります。 を知って頂き、他社との違いをご理解下さい。 ポルシェカイエンターボご購入検討の方へのアドバイス ポルシェカイエンターボは全国のオークション会場に必ず出品されます。 ここで注意!ポルシェカイエンターボは乱暴に扱うオーナーがいます。 エンジンに異音がする。 アイドリング状態から激しく振動する。 このようなポルシェカイエンターボは要注意です。 世界一頑丈なエンジンとアメリカ人に認められても乱暴に乗られていては壊れます。 安心、安全、そしてエンジンを絶好調の状態でポルシェカイエンターボを購入希望の方は絶対私に相談をして下さい。 伝説の整備の神様がエンジン調整から隅々まで診て整備をします。 新車同前いやそれ以上の絶好調の状態で納車します。 本来のポルシェカイエンターボの良さを味わいたいなら私から買うのが一番です。 快適で素晴らしいポルシェカイエンターボライフを必ずお約束します。 ポルシェカイエンターボのオーナーの声 実際に納車されたお客様のお喜びの声から「新車並の完璧納車へのこだわり」「ディーラーを遥かに超える安心度・満足度」を実感してください!• 納車するまで膨大な時間を使って 対応してくれた馬目さん。 細やかな気づかいに感謝。 鹿児島県鹿児島市 M様(納車日:平成25年11月1日) ディーラーを遥かに超える安心度・満足度をお約束! 北は北海道、南は沖縄まで納車実績ありの全国納車対応致します! お客様の多くは「お店で実車を見ても分からない。 」「ディーラーや中古車販売店で嫌な思いをした。 」「もう絶対失敗をしたくない。 」という思いで、ネットで信頼出来る販売者を探し回って私を発見し、「この人しかいない!」と輸入車をご依頼されました。 オークションで厳選した極上の輸入車に、一流の職人の魂を込めて、新車同様に仕上げて納車致します。 次に弊社のホームページのお客様の声を読んで下さい 馬目宏樹から買って良かった、新車のように綺麗だと大喜びの声が満載。 他社のようにさくらの声で何の感情もない文章でありません。 愛情溢れるお客様の生の声が盛り沢山掲載。 おそらく日本一の公開数です。 是非、読んで参考にして下さい。 最後にプレミアム納車システムの詳細をお読み下さい プレミアム納車システムの詳細を徹底した完璧納車の実例を紹介しつつご説明しています。 熱血男馬目が完璧納車にこだわり抜きます! 輸入車を買うなら是非お任せ下さい!.

次の

ポルシェ初のSUV「カイエン」の維持費を調査してみました|

ポルシェ カイエン 燃費

〈ポルシェカイエン〉 ご購入検討の方へ ポルシェ、BMW、VW、アウディ、ベンツなどドイツ車の販売実績多数! 価格の安さと超高品質を両立し、 北海道から沖縄まで日本全国への納車実績を持つ「輸入車専門プレミアム納車システムTEAM MANOME」は、 オークション採点4. 5点以上の極上のポルシェ中古車を「まるで新車のよう!」と驚かれるほど、整備も内装外装も全てをさらに完璧に仕上げて納車致します。 ポルシェ中古車の購入をご検討で、故障がなく維持費も安いお得でストレスのない輸入車ライフをご希望なら、 輸入車の整備と完璧納車のクオリティに絶対の自信を持つ「TEAM MANOME」が一番おすすめです。 ご不安や疑問など全て解決して、ディーラー認定中古車よりも遥かに安心で安全なポルシェライフをお約束します。 このページでは代表的な車種グレードと魅力・車種特有のよくある故障・必要な維持費の目安・燃費(リッターあたりの走行距離)・車体価格を含む納車費用の相場を解説しています。 中古輸入車の購入で失敗しないよう情報をご確認下さい。 ポルシェカイエンの代表的なグレード ・ポルシェカイエン ターボ ・ポルシェカイエン ターボ ティプトロニックS 4WD ・ポルシェカイエン ターボS ティプトロニックS 4WD ・ポルシェカイエン プラチナエディション ティプトロニックS 4WD ・ポルシェカイエン 3. 2 4WD ・ポルシェカイエン 3. 2 ティプトロニックS 4WD ・ポルシェカイエン 3. 6 4WD ・ポルシェカイエン 3. 6 ティプトロニックS 4WD ・ポルシェカイエン S 4WD ・ポルシェカイエン S ティプトロニックS 4WD ・ポルシェカイエン S トランスシベリア 4WD ・ポルシェカイエン S トランスシベリア ティプトロニックS 4WD ・ポルシェカイエン Sハイブリッド 4WD ・ポルシェカイエン Sハイブリッド エアサスペンション装着車4WD ・ポルシェカイエン S E-ハイブリッド ティプトロニックS 4WD ・ポルシェカイエン S E-ハイブリッド プラチナエディション ティプトロニックS 4WD ・ポルシェカイエン GTS 4WD ・ポルシェカイエン GTS ティプトロニックS 4WD ・ポルシェカイエン GTS ポルシェデザイン エディション3 ティプトロニックS 4WD 2017年12月~フルモデルチェンジ ・ポルシェカイエン 3. 0 ティプトロニックS 4WD AT ・ポルシェカイエン S ティプトロニックS 4WD AT ・ポルシェカイエン ターボ ティプトロニックS 4WD AT ポルシェカイエンの魅力 2002年9月に初のSUVとしてポルシェカイエンが登場した。 ポルシェのSUVであるポルシェカイエンは未だに人気は衰えず、SUVの最高峰に君臨している。 グレードも幅広く、好みのタイプが乗れるのも魅力なのかもしれない。 高額車両なポルシェカイエンなので、年式や形にこだわる必要はないと思う。 ポルシェはポルシェなのだ。 今では大親友の関係になった熊本にお住まいのT様に平成22年3月13日に納車しました。 T様は左ハンドル好きなのでポルシェカイエン3. 2の並行車を選びました。 ポルシェのエンジンは世界一と思えるほどの頑丈なエンジンだ。 アメリカの故障しないお車ランキングで1位になったくらいだ。 平気で30万km以上走る頑丈なエンジンも魅力的だが、私はポルシェカイエンのエンジン音にかなり興奮した。 整備の職人さんに隅々まで整備をお願いしたら、エンジン音が変わって帰ってきた。 ブレーキの効きも抜群。 アクセルを軽く踏んだだけで悲鳴を上げる興奮ポルシェサウンド。 後ろでを運転していた奥さんが暴走族かと怒った位だ。 スポーツカー好きにはたまらないポルシェカイエンサウンド。 音楽はいらない。 後ろから聞こえるポルシェサウンドは、運転するドライバーにもっと飛ばせ、もっと飛ばせと叫んでいるような絶叫サウンドだ。 内装もさすがポルシェである。 高級感溢れるデザイン。 面白いのがボタンを押すとエンジン音が変わる。 ティプトロニックの運転も実に面白い。 こんな楽しい子ども心になるSUVスポーツカーは他にはない。 ボディのデザインも全く古臭さを感じさせないのがポルシェならではである。 一度ポルシェカイエンに乗ったら、他のSUVに乗りたくなくなるだろう。 最後のSUVにポルシェカイエンを買って欲しい。 ポルシェカイエンの故障 ポルシェのエンジンは世界一丈夫で頑丈!これはランク付けのアメリカ人が評価した事です。 カイエンを何台も納車しましたが何のトラブルもない状態でお客様にとても喜ばれています。 さすが世界中のセレブが愛するスポーツカーだ。 維持費は部品一つ一つ良いものを使っていますので消耗品代として常に30万円は用意して下さい。 後はよほど運転を乱暴にしなければ大丈夫です。 伝説の整備の神様がエンジンの隅々まで診て調整をするなど完璧整備をして納車しますので安心して私にポルシェを頼んで下さい。 ポルシェカイエンの維持費 ポルシェは世界中のセレブが認めるスポーツカーである事を認識して欲しい。 部品一つ一つ高級品である。 今まで沢山ポルシェカイエンを納車しましたが、ブレーキパット交換などのために最低30万円は常時用意する事。 欲を言えばタイヤ交換も考え、常時50万円以上は用意する事だ。 ポルシェカイエンの燃費 リッター6km前後走るので思った以上に燃費は悪くない。 ポルシェカイエンのオークション出品頻度 平成27年11月現在の情報ですが、過去3か月間でポルシェカイエンは600台以上、全国のオークション会場に出ています。 3か月程度で落札出来るでしょう。 私が納得いくお車が出てくるまで辛抱強く待つ方だけ相談して下さい。 色やオプションなどこだわる場合は半年以上は待つ覚悟が必要です。 ポルシェカイエンの納車予算の相場 平成27年11月現在の情報です。 この相場を目安にご予算をお考え下さい。 1年落ちの平成26年式ポルシェカイエン サンルーフ付 ディーラー車 走行距離が1万km台で総合計価格は800万円後半です。 前の型の6年落ちの平成21年式ポルシェカイエン ディーラー車 走行距離4万km台では総合計価格400万円前半でプレミアム納車可能です。 9年落ちの平成18年式ポルシェカイエン ディーラー車 走行距離5万km台になると伝説の整備の神様の車検付で総合計価格300万円前半でプレミアム納車可能です。 赤やシルバーなど車体を他の色に変更することで、上記と同様の年式・走行距離でさらに価格が落ちます。 詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。 尚、上記の納車価格は他の一般的な中古車販売店とは違い、車両価格のみの表記ではありません。 車両本体価格+税金・陸送代・名義変更代・車庫証明代+完璧整備・新車同然の内外装など他にはないプレミアム納車サービスを付加してのプレミアム納車価格(合計価格)です。 弊社の完璧納車は他社の様な現状引き渡しでありません。 お客様に本当に安心してご満足して頂くための志が他社と全く違います。 安全に乗って頂くため、徹底的に整備をします。 傷や凹みも職人が新車同然になるまで直します。 車内もルームクリーニングをして、ポリマー加工でボディに磨きをかけて納車します。 他社で同程度の車を買うと弊社の価格よりも数十万円高くなります。 を知って頂き、他社との違いをご理解下さい。 ポルシェカイエンご購入検討の方へのメッセージ 全国のオークション会場にポルシェカイエンは沢山出品されています。 SUVとは言え、ポルシェカイエンはスポーツカーです。 エンジンに異音がする程度が悪いポルシェカイエンも出ていますので絶対私に相談をして私から買う事が素晴らしいポルシェカイエンライフを味わえるのです。 今までポルシェカイエン、ポルシェカイエンS、ポルシェカイエンGTS、ポルシェカイエンターボを納車しましたが全員絶好調のエンジンで快適なポルシェカイエンライフを堪能しています。 年式に拘らず、古いポルシェカイエンでも伝説の整備の神様がエンジン調整など隅々まで診て整備をしますので、新車同様の絶好調の状態で納車する事をお約束します。 ポルシェカイエンのオーナーの声 実際に納車されたお客様のお喜びの声から「新車並の完璧納車へのこだわり」「ディーラーを遥かに超える安心度・満足度」を実感してください!• 馬目さんの心意気に共感。 想像以上の充実感、満足感、高揚感でした! 熊本県熊本市 T様(納車日:平成22年3月13日)• 実際に納車してもらって家族共々大満足。 本当に馬目さんにカイエンをお願いして 良かったと感謝しております。 神奈川県川崎市 W様(納車日:平成27年5月15日)• 馬目さん伝説の整備士さんポリマー加工の職人さん 全ての方々に感謝しきりの最高の納車となりました。 茨城県東茨城郡 戸栗克之様(納車日:平成27年5月29日)• 内外装共に新車の様なカイエンを納車して頂き 本当にありがとうございました。 「馬目さんを信頼して良かった」の一言です! 千葉県市川市 S様(納車日:平成28年6月1日)• まずはブログをさかのぼって読み 馬目さんのことを理解してご連絡してみてください。 神奈川県横浜市 稲木様(納車日:平成29年7月21日)• エンジンをかける度に 心地よいポルシェサウンドを聴くことができ 非常に満足しています。 群馬県 M様(納車日:平成31年2月28日)• 家族、友人、見てもらった全ての人が 中古とは思えない新車みたいと言ってました。 石川県金沢市 小坂昇様(納車日:平成30年6月14日)• 馬目さんは本当にブログ通りの熱い人。 自分の車のようにチェック、完璧な仕上げに。 三重県松阪市 堀口英明様(納車日:平成24年5月31日)• 他人に厳しく、自分にはもっと厳しい プロフェッショナルな姿勢に共感。 思い通りに、夢が叶いました。 栃木県栃木市 石塚雄二様(納車日:平成25年9月28日)• 完全に信頼して私の車をお願いしました。 最高に絶好調のカイエンを納車して頂き 本当にありがとうございました。 東京都世田谷区 K様(納車日:平成26年11月17日)• 納車するまで膨大な時間を使って 対応してくれた馬目さん。 細やかな気づかいに感謝。 鹿児島県鹿児島市 M様(納車日:平成25年11月1日) ディーラーを遥かに超える安心度・満足度をお約束! 北は北海道、南は沖縄まで納車実績ありの全国納車対応致します! お客様の多くは「お店で実車を見ても分からない。 」「ディーラーや中古車販売店で嫌な思いをした。 」「もう絶対失敗をしたくない。 」という思いで、ネットで信頼出来る販売者を探し回って私を発見し、「この人しかいない!」と輸入車をご依頼されました。 オークションで厳選した極上の輸入車に、一流の職人の魂を込めて、新車同様に仕上げて納車致します。 次に弊社のホームページのお客様の声を読んで下さい 馬目宏樹から買って良かった、新車のように綺麗だと大喜びの声が満載。 他社のようにさくらの声で何の感情もない文章でありません。 愛情溢れるお客様の生の声が盛り沢山掲載。 おそらく日本一の公開数です。 是非、読んで参考にして下さい。 最後にプレミアム納車システムの詳細をお読み下さい プレミアム納車システムの詳細を徹底した完璧納車の実例を紹介しつつご説明しています。 熱血男馬目が完璧納車にこだわり抜きます! 輸入車を買うなら是非お任せ下さい! 馬目宏樹がお客様を親身にサポートします! お客様を家族のように大事に愛情を持って接する馬目宏樹の熱いメッセージを、是非お聞き下さい。 右の動画は私からお客様への動画メッセージです。 私は自分自身が安心して乗ることの出来る優良車のみを落札致します。 そして、大切なお客様の喜ぶ顔を見たい一心で、 整備・板金塗装・ルームクリーニング・ポリマー加工を全て完璧に仕上げて、新車同様の状態で納車致します。 相談しようか悩んでいる方へ。 動画の通り私は怖くありませんから、勇気を持って私の胸に飛び込んで下さい!私から車を買いたい思いを下手でも良いからお話し下さい!20代の男女でも、奥様でも青年でも、私は愛情を持って接し、お客様のご期待以上のプレミアム納車でお応えします! 取扱い車種一覧 ドイツ車を中心にイギリス車、イタリア車、フランス車、アメリカ車も販売しています。 ロゴをクリックすると予算・燃費・維持費など各車種の詳細を表示します。 日本全国の様々な職種のお客様に納車実績があります! お客様職種 サラリーマン80%以上(20歳から60代まで) 公務員、OL、パート、名門保育園副園長(保育園経営) 、幼稚園経営、住職、公認会計士・税理士、不動産会社経営、建築設計士、工務店経営、大工、家庭教師経営、塾経営、IT企業経営、果物店経営、スーパーマーケット経営、天婦羅店経営、珈琲会社経営、喫茶店経営、飲食店経営、メロンパン店経営、写真スタジオ経営、芸術写真家、カラオケボックス経営、ボディジム経営、スポーツジム支配人、フラワー店経営、航空会社、刑事、小学校校長、小学校教師、高校教師、高等専門学校、大学助手、大学準教授、大学教授、市役所、県庁、外科医、歯科医、小児科医、内科・循環器科開業医、内科医院開業医、歯科医院開業医、看護師、薬剤師、レントゲン技師、理学療法士、臨床工学技士、介護士、整骨院経営、柔道整復師、新聞販売店経営、新聞社、生命保険会社、美容室オーナー、イタリアン料理オーナー、ハンバーガー店経営、ペットフード店経営 北海道・東北の納車対象地域 、、、、、、 関東地方の納車対象地域 、、、、、、、 中部・甲信越の納車対象地域 、、、、、、、、 近畿地方の納車対象地域 、、、、、 中国・四国・九州・沖縄の納車対象地域 、、、、、、、、、、、、、、、、 全国納車対応。 納車後は感謝のお言葉を言うために、必ずご挨拶へ行く主義です! 車種別・予算別・都道府県別の納車ランキングやお客様の年齢・性別などの集計データをご紹介しています。 Copyright C 2009-2012 MANOME All Rights Reserved.

次の