秋 旅行 おすすめ。 秋の旅行でおすすめな国内のスポット!カップルや家族からの人気は?

秋の熊本旅行で定番から穴場までのおすすめ観光スポット10選!

秋 旅行 おすすめ

この秋は、海外からの旅行客や女性旅行者が特に増加しています。 小豆島や直島を含む瀬戸内海では、3年に一度開催される「瀬戸内国際芸術祭2019」が春、夏、秋と開催。 (秋の開催は9月28日~11月4日)海外の大手メディアや、旅行情報サイトでも幅広く紹介され注目を集めています。 秋は、寒霞渓(かんかけい)や栗林公園(りつりんこうえん)などの紅葉の名称も見逃せません。 栗林公園では11月22日~12月1日の期間に夜のライトアップも実施、期間中は園内の南湖周遊和船が夜も運行しており、水上から幻想的な紅葉狩りも楽しめます。 第2位は第1位と同じ四国エリアの高知県。 高知には、国内に現存する木造天守12城のひとつ「高知城」や、幕末の志士・坂本龍馬の軌跡を残すスポットが沢山。 高知県を代表する景勝地「桂浜」周辺には、「坂本龍馬記念館」や水族館があり、海岸沿いの龍頭岬では太平洋を見下す坂本龍馬の銅像もあります。 この秋は、JR四国の観光トロッコ列車「志国高知 幕末維新号」が、いよいよラストラン。 9月14日~11月30日の土日祝に運行(10月27日を除く)されるので、こちらも要チェックです。 また、黒尊渓谷の紅葉観賞(見頃時期11月)や、約150万本のコスモスが咲く越知町のコスモスまつり(10月5日~20日)など、秋ならではの絶景観賞もおすすめです。 「尾瀬・丸沼」や「伊香保温泉・渋川」エリアへの旅行者が特に増加しています。 4倍)に回復!群馬は「草津」をはじめ、「伊香保」「水上」「四万」など日本有数の温泉地が揃うエリア。 夏の疲れを癒しに温泉でのんびりと過ごすのもおすすめです。 また、星空観賞スポットとして知られる谷川岳では、11月9日まで週末を中心に「天空のナイトクルージング」を運行。 わたらせ渓谷では、11月までトロッコ列車も運行しており、まだまだ大自然の中でのアクティビティも楽しめます。 温泉の源泉数、湧出量とも日本一を誇り、「おんせん県おおいた」のプロモーションでも注目を集めています。 源泉の地獄めぐりが楽しい「別府温泉」や、由布岳などの自然美や街歩き観光が叶う「由布院温泉」などの人気温泉地があり、「泥湯」や「塩湯」など全国的に珍しい温泉も県内に点在。 グルメでは、豊後水道で獲れる新鮮な海の幸も見逃せません。 特に「関アジ」「関サバ」のおいしさは全国的に有名です。 また、日豊リアス式海岸沿いの佐伯市では伊勢えび漁の解禁に合わせ、9月2日~11月30日までの期間に「東九州伊勢えび海道・伊勢えび祭り」を開催。 いつもより少し豪華に新鮮な伊勢えび料理を堪能してみては。 バラやコスモス、紅葉する草コキアが見頃を迎える秋も、国営ひたち海浜公園は人気の観光スポットになっています。 また、茨城を代表する日本百名山のひとつ「筑波山」や、落差約120m 幅約73mが迫力満点の「袋田の滝」、吊り橋からの眺めが素晴らしい「花貫渓谷」などの紅葉スポットも見逃せません。 そのほか、「霞ヶ浦の帆引き網漁の技術」として平成30年に国選択無形民俗文化財に選定された霞ヶ浦の「観光帆引き船」も魅力。 霞ヶ浦は国内第2位を誇る大きさで、広々とした湖上を走る「観光帆引き船」が画になります。

次の

秋の沖縄旅行のおすすめプランと注意点

秋 旅行 おすすめ

この秋は、海外からの旅行客や女性旅行者が特に増加しています。 小豆島や直島を含む瀬戸内海では、3年に一度開催される「瀬戸内国際芸術祭2019」が春、夏、秋と開催。 (秋の開催は9月28日~11月4日)海外の大手メディアや、旅行情報サイトでも幅広く紹介され注目を集めています。 秋は、寒霞渓(かんかけい)や栗林公園(りつりんこうえん)などの紅葉の名称も見逃せません。 栗林公園では11月22日~12月1日の期間に夜のライトアップも実施、期間中は園内の南湖周遊和船が夜も運行しており、水上から幻想的な紅葉狩りも楽しめます。 第2位は第1位と同じ四国エリアの高知県。 高知には、国内に現存する木造天守12城のひとつ「高知城」や、幕末の志士・坂本龍馬の軌跡を残すスポットが沢山。 高知県を代表する景勝地「桂浜」周辺には、「坂本龍馬記念館」や水族館があり、海岸沿いの龍頭岬では太平洋を見下す坂本龍馬の銅像もあります。 この秋は、JR四国の観光トロッコ列車「志国高知 幕末維新号」が、いよいよラストラン。 9月14日~11月30日の土日祝に運行(10月27日を除く)されるので、こちらも要チェックです。 また、黒尊渓谷の紅葉観賞(見頃時期11月)や、約150万本のコスモスが咲く越知町のコスモスまつり(10月5日~20日)など、秋ならではの絶景観賞もおすすめです。 「尾瀬・丸沼」や「伊香保温泉・渋川」エリアへの旅行者が特に増加しています。 4倍)に回復!群馬は「草津」をはじめ、「伊香保」「水上」「四万」など日本有数の温泉地が揃うエリア。 夏の疲れを癒しに温泉でのんびりと過ごすのもおすすめです。 また、星空観賞スポットとして知られる谷川岳では、11月9日まで週末を中心に「天空のナイトクルージング」を運行。 わたらせ渓谷では、11月までトロッコ列車も運行しており、まだまだ大自然の中でのアクティビティも楽しめます。 温泉の源泉数、湧出量とも日本一を誇り、「おんせん県おおいた」のプロモーションでも注目を集めています。 源泉の地獄めぐりが楽しい「別府温泉」や、由布岳などの自然美や街歩き観光が叶う「由布院温泉」などの人気温泉地があり、「泥湯」や「塩湯」など全国的に珍しい温泉も県内に点在。 グルメでは、豊後水道で獲れる新鮮な海の幸も見逃せません。 特に「関アジ」「関サバ」のおいしさは全国的に有名です。 また、日豊リアス式海岸沿いの佐伯市では伊勢えび漁の解禁に合わせ、9月2日~11月30日までの期間に「東九州伊勢えび海道・伊勢えび祭り」を開催。 いつもより少し豪華に新鮮な伊勢えび料理を堪能してみては。 バラやコスモス、紅葉する草コキアが見頃を迎える秋も、国営ひたち海浜公園は人気の観光スポットになっています。 また、茨城を代表する日本百名山のひとつ「筑波山」や、落差約120m 幅約73mが迫力満点の「袋田の滝」、吊り橋からの眺めが素晴らしい「花貫渓谷」などの紅葉スポットも見逃せません。 そのほか、「霞ヶ浦の帆引き網漁の技術」として平成30年に国選択無形民俗文化財に選定された霞ヶ浦の「観光帆引き船」も魅力。 霞ヶ浦は国内第2位を誇る大きさで、広々とした湖上を走る「観光帆引き船」が画になります。

次の

秋の旅行計画に!絶景おすすめスポット20選【2019年】

秋 旅行 おすすめ

秋の沖縄は本州と比べて暖かく、過ごしやすいのが魅力。 今回は秋の沖縄の天候、おすすめのプランについて紹介します。 秋(9月~11月)の天候は安定しており過ごしやすい! 沖縄の秋の天候は、那覇の場合、9月の平均気温は27. 11月であっても、本州の東京と比べると、暖かく過ごしやすいです。 また、沖縄では9月に台風が来る場合もあります。 10月~11月は夏と比べて雨が降る確率が少なく、安定しています。 服装は? 秋は、朝晩は肌寒く感じる場合もあります。 そのため、半袖以外にも長袖を用意しておくと良いでしょう。 また、11月は、上に羽織れるパーカーやカーディガンを持参することをおすすめします。 秋の沖縄のイベントは? 毎年9月の月末には、かつて沖縄で行われていた中国のし者をもてなしを再現した「中秋の宴」が首里城公園で開催されます。 正殿前に特設された舞台で、琉球舞踊など古典芸能を見ることができます。 10月には、全長200mにも迫る綱を1万人を超える観光客などが引きあるイベントの「那覇大綱挽」、県内の先端技術から伝統工芸までを見ることができる「沖縄の産業まつり」が開催されます。 11月には、沖縄の離島の特産品や伝統芸能が一堂に介する「離島フェア」、国際色豊かな「沖縄国際カーニバル」が開かれます。 秋の沖縄では、さまざま伝統芸能、特産品を楽しめるイベントなど多種多様なイベントが開催せれるのも魅力の1つです。 【エアトリよりお知らせ】 首里城正殿火災の影響により、首里城公園(有料施設を含む園内施設)は、一部施設を除き、立入制限を設けております。 秋の沖縄旅行のおすすめプラン! 秋の沖縄では、海水浴を楽しめ、過ごしやすい天候なので島中をアクティブに周るのがおすすめです。 まだまだ楽しめる!海水浴を満喫! 9月~10月の間は、沖縄ではまだまだ海水浴を楽しめます。 ダイビングやシュノーケリング、バナナボートのなどマリンアクティビティを存分に満喫しましょう。 一方で、11月になると多くのビーチでは遊泳が禁止されることがほとんど。 しかし、ウェットスーツを着れば問題なく海水浴やマリンアクティビティを楽しむことができます。 本州ではできない、秋の海水浴を満喫してみてはいかがでしょうか。 のんびりと島一周をドライブ! 秋の過ごしやすい天候でのんびりと島を一周をドライブするのもおすすめのプランです。 爽やかな風を感じながら自転車や自動車でドライブすれば、日頃のストレスも解消されるでしょう。 また、台風対策として数千本ものフクギが植えられている「備瀬のフクギ並木」、沖縄らしいアクティビティを楽しめる「ビオスの丘」など、自然を感じられる沖縄に点在している観光スポットでゆっくり過ごすのもおすすめです。 さいごに 秋(9月~11月)の沖縄の天候は、本州と比べて暖かいのが特徴です。 11月からは気温が下がりはじめるので、パーカーやカーディガンなど羽織れる上着を持っていくと良いでしょう。 またイベントは、「中秋の宴」「那覇大綱挽」「沖縄国際カーニバル」など多種多様なイベントが開催されます。 秋の沖縄では、海水浴を楽しめます。 今回紹介したプランを参考にして、秋の沖縄に旅行へ出かけてみてはいかがでしょうか。 comにおまかせ! 部屋数 1部屋目 大人 名 子供 名 宿泊時の 年齢を入力してください 子供1 歳 子供2 歳 子供3 歳 子供4 歳•

次の