ヘンダーソン ウイイレ。 【イングランド代表選手<最新版>ウイイレアプリ2019(確定スカウト)】未来の黒玉となる優秀な若手を多数輩出!<随時更新>

ジョーダン ヘンダーソンの能力

ヘンダーソン ウイイレ

名前:マラング サール 生年月日:1999年1月23日 国籍:フランス チーム:OGCニース(背番号23) 身長:183cm 体重:79kg 利き足:左 ポジション:ディフェンダー マラング サールはフランスのニースという地域で生まれ育ちました。 6歳の頃に地元クラブであるOGCニースの下部組織に加入し、その後ニースの下部組織では順調にステップアップを続けます。 そして 2016年8月のリーグ・アン開幕戦(スタッド・レンヌFC戦)でプロデビューを果たし、2016-17シーズンは公式戦32試合に出場、1ゴール2アシストをマークする活躍を見せました。 OGCニースでは2017-18シーズン以降も主力選手として多くの試合で起用され、若手ながらチームに欠かせない存在となっています。 ちなみに2019-20シーズンのマラング サールはニースでセンターバックや左サイドバックで出場機会を得ており安定のパフォーマンスを見せています。 ウイイレアプリ2021では金玉昇格もあり得る選手です。 【ウイイレアプリ2020】マラング サールの能力値 レベル1 レベル50(MAX) 総合値 79 91 オフェンスセンス 59 68 ボールコントロール 72 81 ドリブル 70 78 ボールキープ 67 75 グラウダーパス 74 82 フライパス 73 81 決定力 56 64 ヘッダー 79 86 プレースキック 65 73 カーブ 62 69 スピード 82 91 瞬発力 79 86 キック力 74 83 ジャンプ 83 91 フィジカルコンタクト 80 88 ボディコントロール 73 81 スタミナ 83 91 ディフェンスセンス 80 89 ボール奪取 80 89 アグレッシブネス 79 87 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 6 6 怪我耐性 2 2 【ウイイレアプリ2020】マラング サールのポジション ウイイレアプリ2020でのマラング サールはメインポジションがCBとなってなっていますが、LSB、RSB、CDMのサブポジション適性もついています。 今後確実に伸びる若手有望株なので、獲得できる方は今のうちに獲得しておくことをおすすめします。 まとめ 今回はウイイレアプリ2020のマラング サールについて紹介しましたがいかがでしたか。 6歳の頃にOGCニースの下部組織に加入し、2016-17シーズンの開幕戦でトップチームデビューを果たしました。 それからOGCニースでは出場機会を増やし、ビッククラブが獲得に関心を示すほど注目の若手センターバックとなっています。 ウイイレアプリではいずれ黒玉昇格もあり得る選手ですので、持っていない方は今回紹介した確定スカウトを参考にウイイレアプリ2020で獲得しておくことをおすすめします。

次の

【ウイイレアプリ2020】FPヘンダーソン(2/6)評価とレベマ能力!リヴァプールの中盤の柱!

ヘンダーソン ウイイレ

CMF• DMF• OMF• RMF• RSB 選手能力• オフェンスセンス:69~• ボールコントロール:75~• ドリブル:69~• グラウンダーパス:80~• フライパス:78~• 決定力:62~• プレースキック:68~• カーブ:76~• ヘディング:61~• ディフェンスセンス:68~• ボール奪取:71~• キック力:70~• スピード:68~• 瞬発力:72~• ボディバランス:70~• ジャンプ:75~• スタミナ:87~• GKセンス:40~• キャッチング:40~• クリアリング:40~• コラブシング:40~• ディフレクティング:40~• 逆足頻度:2• 逆足精度:2• コンディション安定度:5• ケガ耐性:2 スキル• バックスピンロブ• キャプテンシー• 闘争心 プレースタイル• アンカー COMプレースタイル• ロングパサー バリエーション情報 18A 2017-2018 Season Players B player.

次の

【ウイイレ2020】FPガチャ「リヴァプール ③」今週のCSガチャ/選手能力/レベマ【ウイニングイレブン2020 リヴァプール ③ 2020/02/17】

ヘンダーソン ウイイレ

名前:ジョーダン・ブライアン・ヘンダーソン 生年月日:1990年6月17日 国籍:イングランド チーム:リヴァプールFC(背番号14) 身長:182cm 体重:不明 利き足:右 ポジション:ミットフィルダー ジョーダン ヘンダーソンはイングランドのサンダーランドという地域で生まれ育ちました。 ユース時代は地元クラブのサンダーランドAFCの下部組織に在籍し、サンダーランドAFCでは 2008年11月(当時18歳)のプレミアリーグ、チェルシー戦でトップチームデビューを果たしました。 そしてサンダーランドAFCでは2009-10シーズンからレギュラーに定着し、2シーズンにわたりプレミアリーグで30試合以上に出場。 サンダーランドAFCでの活躍を受け、 2011年7月には名門リヴァプールFCに移籍します。 そのリヴァプールFCでは加入初年度から公式戦40試合以上に出場したものの、 2012-13シーズンに就任したブレンダン・ロジャーズ監督に戦力外通告を受けたとのこと。 しかし、出場機会を与えられた試合で結果を残し続けたジョーダン ヘンダーソンはシーズン中盤にロジャーズ監督の信頼を勝ち取り、見事レギュラーに定着しました。 その後はリヴァプールFCの主将として欧州制覇、世界制覇を経験し、リヴァプールFCにとって欠かせない存在となりました。 ちなみに2019-20シーズンは記事執筆時点(2020年3月中旬)でまずまずの成績を残しています(公式戦35試合3ゴール5アシスト)。 ウイイレアプリ2021では黒玉昇格もあり得る選手です。 【ウイイレアプリ2020】ジョーダン ヘンダーソンの能力値 レベル1 レベル27(MAX) 総合値 84 91 オフェンスセンス 75 79 ボールコントロール 81 86 ドリブル 80 84 ボールキープ 84 89 グラウダーパス 85 90 フライパス 84 89 決定力 68 73 ヘッダー 69 72 プレースキック 75 79 カーブ 81 84 スピード 75 79 瞬発力 72 75 キック力 83 88 ジャンプ 79 84 フィジカルコンタクト 80 85 ボディコントロール 73 77 スタミナ 84 89 ディフェンスセンス 80 85 ボール奪取 85 89 アグレッシブネス 87 92 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 6 6 怪我耐性 1 1 【ウイイレアプリ2020】ジョーダン ヘンダーソンのポジション ウイイレアプリ2020のジョーダン ヘンダーソンはメインポジションがCMFとなってなっていますが、DMF、OMF、RMF、RSBのサブポジション適性もついています。 ウイイレアプリ2021では黒玉昇格の可能性がある選手ですので、まだ持っていない方は今のうちに獲得しておくことをおすすめします。 まとめ 今回はウイイレアプリ2020のジョーダン ヘンダーソンを紹介しましたがいかがでしたか。 ジョーダン ヘンダーソンはサンダーランドAFCの下部組織からトップチームデビューを果たしました。 サンダーランドAFCでの活躍を受け、2011年夏にはリヴァプールFCへの移籍が決定。 リヴァプールFCでは一度戦力外通告を受けたものの結果を残し続け、今やリヴァプールFCのキャプテンに就任し欠かせない存在になりました。 ウイイレアプリ2020では金玉ですが、2019-20シーズンのプレーを見ていますとウイイレアプリ2021では黒玉昇格もあり得る選手です。 ウイイレアプリ2020でジョーダン ヘンダーソンをまだ持っていない方は確定スカウトで獲得しておくことをおすすめします。

次の