浴槽 ひび割れ。 浴槽が割れました

割れ・ヒビ・剥がれ等の浴槽修理・補修・塗装について

浴槽 ひび割れ

湯船につかっていて浴槽から出ようとしたところ、背中で押したのか、 もたれていた浴槽に縦15センチほどの亀裂が入り、お湯が漏れ出しました。 築20年を超えるマンションで入居して5年が経ちます。 管理会社 に連絡すると確認にはすぐ来ましたが、修理ができない場合、大家 との折半で3対7位の割合で、通常、人間の力では壊れることのない 浴槽とメーカーから説明を受けて購入、設置したものなので、 それを破損した私の方が7割を負担することになると言われました。 浴槽には劣化ということはないように話をして帰っていきました。 業者と連絡がつき次第、こちらにも連絡をくれるということでした が、3日待っても連絡がないままです。 7割の負担というのは妥当 なのでしょうか?また、修理ですんだ場合、退去時に新しい浴槽代を 請求されたりしないのでしょうか?わからないことだらけなので どなたかに意見を聞きたくて書き込みさせていただきました。 『湯船につかっていて浴槽から出ようとしたところ、背中で押したのか、 もたれていた浴槽に縦15センチほどの亀裂が入り、お湯が漏れ出しました。 』 どのような材質のものかわかりませんので軽はずみなことはいえませんが、唯々諾々と従う必要はないと私は考えます。 20年も使用すればそれなりに経年劣化はするでしょう。 モノである以上、古くなるのは当たり前です。 今までの入居者が当たり前に使用してきて、あなたも当たり前に使用してきたのであれば、ただ単にあなたの順番でジョーカーを引いてしまっただけの話。 あなたがとんでもない重過失で壊したモノでない限り、納得できないというのもよくわかります。 破損の原因がどこにあるのか。 専門の業者ならわかるでしょう。 あなたの責任ですよと言うことをきちんと説明してくれて、あなたが納得できるのであれば、相手の条件は合理的なモノと思えます。 それには明々白々な原因についての説明が不可欠ですね。 ただ、そのような説明がない。 原因がわからないとなれば、話は別です。 あなたの過失であるということは大家サイドで証明しなければなりません。 納得できなければ、弁護士、司法書士さんに相談すべきです。 賃貸のこのようなトラブルに関しては、賃借人は消費者として十分に保護されます。 納得できないまま、相手の言いなりになる必要は皆無ですよ。 あなたが負担する場合は、あなたの過失であるということをあなた自身が得心、納得できる説明や証明があった場合の話です。 FRPのユニットバスなのか、昔のホーローなのか、ステンレスなのか、ものがわからないとなんですが・・・ まあ、亀裂ということだからFRPだと推測しますが、頻繁ではないにしろ、そのようなことはありますよ。 で、硬いものをぶつけた、荒々しい入り方をしているということでない限り、一方的な過失が問われるケースでないと思います。 契約にもよるでしょうが、もう少し交渉の余地はあるように思いますし、そもそも手出しをしなくて良いような気もします。 また、補修することで、とりあえず使用できるようにはなります。 その状態で使用して退去時に交換する、その場合に20年も経過しているわけだから、減価償却も絡めてもう少し手出しを少なくするという手もあると思います。 少なくとも、大家としては、使用できるようにすれば義務は果たせますから、補修で十分ともいえます。 その程度の費用なら、折半となってもたいした金額にならないと思います。 新品でないと受任できないというなら、あなたのわがままもはいりますので、折半交換という目もあるでしょう。

次の

「浴槽って自分で塗装出来るの?」→DIYでヒビ割れした浴槽を補修してみました!

浴槽 ひび割れ

浴槽のひび割れ補修ですね。 弊社はそのような補修を日常的に行っています。 ecobath. com ご自分の責任で、ひび割れに対処したいのであれば、ホームセンターに売っている「水中ボンド(コニシE-380)」が一番良いと思います。 割れた部分に付けて硬化させれば、ある程度持ちます。 (見た目は悪いですが、その上にアルミテープを貼れば、より強くなると思います) しっかり対応したいのであれば、方法は2つ。 TOTOやINAX(LIXIL)、パナソニック、日立(ハウステック)、セキスイのユニットバスで、置いているだけの浴槽で、1100・1200サイズのものであれば、交換ができます。 (1300以上の浴槽は無いケースが多いです) その場合は、費用的には工事費を含めて10万円前後です。 下記の「ユニットバスの交換用浴槽」を参照ください。 ecobath. htm ユニットバスで浴槽と床が一体のものや、タイルの在来浴室で浴槽が埋め込まれている場合は、簡単には交換できないので、ひび割れを補修して塗装するのが一般的です。 専門業者の補修方法ですが、ひび割れた部分をふさぐために「ライニング補修」を行います。 下記資料を参照してください。 ecobath. pdf これで、ひび割れ(亀裂)を補修します。 その後、この「ライニング部分の保護と見栄えを良くするために塗装」を行います。 塗装方法については下記資料を参照してください。 ecobath. pdf この方法は、ホテルなどでは20年以上前から行われています。 (ユニットバスメーカーもホテルでは以前から採用している施工方法です) 費用的には、浴槽のひび割れ補修だけですと10~15万円程度かと思いますが、業者があまり多くないので探すのがネックになるかもしれません。 ナイス: 2.

次の

FRP浴槽の補修方法まとめ! 費用相場やDIYのポイントもご紹介します

浴槽 ひび割れ

ユニットバスのタイプ別にバスタブ(浴槽)に割れや亀裂があってリフォーム(補修)や交換を考えるケースを考えて見ます。 ユニットバスの浴槽でリフォーム(補修)を考える理由• 浴槽が経年劣化でくすんでいる、または水垢が落ちない。 浴槽に亀裂や穴が空いている。 入居率をアップする為にリフォームのついでにカラーリングを変えてみたい。 以上が考えられる理由だと思います。 ここでおさらいですが、 ユニットバスには浴槽が置き式(セパレートタイプ)の物(以下、 置き式)と床(パン)と浴槽が一緒になった一体型(以下、 一体型)とがあります。 上記のユニットバスの浴槽でリフォームを考えている場合、 置き式と一体型で考え方も変わってきます。 賃貸オーナー様や管理会社様の場合には 費用面が1番のポイントになってきます。 費用面も含めて考えてみましょう。 ユニットバスの浴槽リフォームの価格相場 ユニットバスの浴槽のリフォームと言っても経年劣化なのか、バスタブに亀裂やひび割れが有るのかでちがってきます。 また、ユニットバスのタイプでも根本的にリフォーム方法の価格に影響します。 浴槽が経年劣化でくすんでいる、または水垢が落ちない場合 浴槽のくすみや水垢は使用して10年以上のユニットバスの多く見られる現象です。 特にため湯を2日以上されるお風呂に多い現象です。 浴槽置き式のユニットバス 浴槽の表面にはゲルコートと言うトップコートが施されています。 これが経年劣化してトップコート層が薄くなったり剥がれたりして艶 ツヤ)が無くなってきます。 勿論、その下層にはには樹脂やガラス繊維の素材がありますので浅い傷くらいでは漏水等は起こりません。 心配は要りません。 見た目が悪いので浴槽を交換する方法と浴室専門の再生塗装(コーティング)業者に依頼する方法の2種類があります。 この状態で通常の美装業者(洗い屋さん)に頼んでも、 専門の薬液で洗浄するだけですので艶は戻らず、くすみや水垢が落ちても光沢感は無くなります。 最悪のケースとしては費用はかかるがカサカサになるだけが多いようです。 ユニットバスの表層のトップコートは薬液に弱いので気を付けなければならないです。 洗い屋さんもついついそのあたりを知らずにくすみや汚れ、水垢が落ちないと段々薬液を強くしていき、部分部分がハゲハゲになっているのを見かけます。 ため湯をすれば入浴剤でも変色するくらいですので掃除の際はお気をつけください。 ユニットバスの浴槽が置き式の場合の対処方法(1216サイズ以下)• 交換する方法(メーカーに依りますが取り付け費込みで7〜12万円)• 浴槽コーティングする場合(業者に依りますが6〜9万円) ユニットバスの浴槽が一体式の場合の対処方法• 浴槽コーティングする場合(業者に依りますが10〜13万円)• ユニットバスごと交換する(メーカーに依りますが28〜45万円。 施工費込み。 1216サイズ) ここで浴槽コーティングの価格に差が出るのかを説明します。 先ほど説明したように 一体式の場合は床と浴槽と腰壁下が一体になっている為に浴槽だけコーティングが出来ないと言う点です。 構造上の問題なのですがコーティングは塗装なので縁の切れる場所で塗装を終わらなければ剥がれる恐れがある事です。 浴槽一体式のユニットバス 従って、床、浴槽、腰壁下までが見切りの範囲となる訳です。 ユニットバスの浴槽に亀裂や穴が空いている場合 この場合は亀裂が起こりえるのは2種類あります。 1つは経年劣化で浴槽底部に蜘蛛の巣状のヘアークラック(細い亀裂)が入っている場合ともう1つは側壁に体重がかかり亀裂が入る場合があります。 次に穴(欠損)が空く場合ですが、浴槽の上の部分に小さな穴が見られる場合。 この例は当社でも良く見ますが、ユニットバスの製造工程で樹脂の流し込み過程で気泡が入り、後に穴が空く場合が多いです。 オーナ様や管理会社様もこの欠損を入居者様が何か物を落として出来たと思いがちですが、補修に当たって廻りを削ってみると、気泡が有り、欠損が大きくなります。 (物を落として穴が空くのならこのような事は起こりません。 ) ユニットバスの浴槽に亀裂や穴が空いている場合の置き式の対処法• 浴槽を交換する方法(メーカーに依りますが取り付け費込みで5〜10万円• 浴槽を交換せずに補修で強度に関係のない穴(気泡に依る)の場合(業者に依りますがアルミパテ補修と浴槽コーティングで7〜10万円)• 浴槽を交換せずに強度を要する(浴槽底部や側壁)補修の場合(業者に依りますがライニング補修と浴槽コーティングで12〜14万円) ライニング補修についてはこちらの記事を参考にしてください。 ユニットバスの浴槽に亀裂や穴が空いている場合の一体式の対処法• 浴槽を交換せずに補修で強度に関係のない穴(気泡に依る)の場合(業者に依りますがアルミパテ補修と浴室コーティングで10〜14万円)• 浴槽を交換せずに強度を要する(浴槽底部や側壁)補修の場合(業者に依りますがライニング補修と浴室コーティングで15〜18万円)• ユニットバスごと交換する(メーカーに依りますが28〜45万円。 施工費込み。 1216サイズ) 入居率をアップする為にカラーリングを変えてみたい場合 ユニットバスの浴槽が置き式の場合の対処方法• 交換する方法(メーカーに依りますが取り付け費込みで5〜10万円)ただしカラーリングは沢山はありません。 浴槽コーティングする場合(業者に依りますが6〜9万円) ユニットバスの浴槽が一体式の場合の対処方法• 浴室コーティングする場合(業者に依りますが浴槽、床、腰壁下で10〜13万円)• 腰壁上とカラーリングを変える場合(業者に依りますが1室フルコーティング2色使い。 15〜20万円) リプロのずばり一言(浴槽リフォームのまとめ) ユニットバスの浴槽リフォームの場合は置き式の場合は浴槽がすんなり収まれば浴槽を交換するのがコストパフォーマンスの上でも一番お得です。 一体式の場合には床や腰壁下もリフレッシュする浴室コーティングがお得です。 浴槽が劣化している場合でもユニットバスの交換費用の半分のパフォーマンスの浴室コーティングがお得になります。 ただし、交換に勝るリフォーム方法は無いと思いますがオーナー様からすれば総費用が問題なので、使用出来るユニットバスはコーティングで十分だと思います。

次の