ソフトバンク キャッシュバック ケーズデンキ。 ソフトバンクに乗り換えでキャッシュバックを狙うなら・・・

ソフトバンクキャッシュバックキャンペーンについて

ソフトバンク キャッシュバック ケーズデンキ

代理店だけが2つのキャンペーンをすべてゲットできるんです 次に今月の• 公式のキャンペーン• 代理店のキャッシュバック の両方を具体的にご紹介していきましょう。 アウンカンパニーやネクストで貰えるルーターとは機種が違うのかな? 貰えるルーターの性能は、 エヌズカンパニーの方が圧倒的に高いです。 【Wi-Fiルーターのスペック比較】 エヌズカンパニー アウンカンパニー、ネクスト ルーター画像 型番 NEC Aterm WG2600HS NEC Aterm WG1200CR 価格 9,250円相当 5,000円相当 伝送速度 最大1733Mbps 最大867Mbps アンテナ数 4 2 WANポート数 1 1 LANポート数 4 1 エヌズカンパニーで貰えるルーターは 「最大速度1733Mbps」ですので、 ソフトバンク光の回線自体の最大速度1000Mbpsに余裕で対応できるスペックの高い機種です。 それに対し、アウンカンパニーやネクストで貰えるルーターは、 「最大速度867Mbps」ですので、 ソフトバンク光の回線自体の最大速度1000Mbpsを完全に活かしきれない感じはあります。 正直、こちらのルーターでも普段使いでは困る事ないほどのスペックではあります。 しかし、Wi-Fiルーターをせっかく貰うなら、エヌズカンパニーを選ぶべきです。 現金とルーター付きで迷った場合は、• Wi-Fiルーターをすでに 持っている方は NNコミュニケーションズ• 持っていない方は ルーターをもらえるエヌズカンパニー を選ぶのが賢い選び方になります。 とにかく間違いないキャンペーンを続けている代理店なので、auひかりを申し込みたい方はぜひ利用してみてください! 【実際にオプション条件で損してしまった人の声】 ソフトバンク光のキャッシュバック代理店に注意。 いらん有料オプションをごっそりつけてくる。 すぐにはずさないとずーっと課金される。 しかもキャッシュバックは1年後。 うまい話に気をつけよう。 31に工事完了して、月額3800円て聞いてたのに、請求された2月分は8000円越え、その内訳は聞いても頼んでもいなかったオプション10個。 聞いてた話と違うって電話しても2月に入ってますからね、2ヶ月目以降はオプション代がかかりますって言われて切れてる — 豆腐 kamabokkonn 家もソフトバンク光に変えたからソフトバンクショップにも行ってきたけど月々の料金も必要無いのがあったから解約してもらった!代理店は二度と使わないよ! — カメキチ kamekichichi 一方、 Aランクは下記のように オプション無しでキャッシュバックが受け取れるという内容になっています。 【オプション条件が無い実例】 参考:エヌズカンパニー().

次の

ソフトバンク乗り換えで高額キャッシュバックをもらう!2020年月7最新キャンペーン

ソフトバンク キャッシュバック ケーズデンキ

このページの見出し• ケーズデンキでソフトバンク光を申込むと損をする理由 新規と乗り換えのどちらでも、ケーズデンキでソフトバンク光を申込むと損をしてしまう理由は、以下の4つがあります。 もらえるキャッシュバックの金額が少ない• 有料オプションに加入しなければならない• 受け取りのキャッシュバックは現金ではなく「商品券」• わざわざ時間をとってケーズデンキに行かなければならない これら4つの理由について、順を追って説明していきます。 1-1. 実際に、ケーズデンキで現金1万円もらった方の口コミを以下に載せています。 また、ケーズデンキではフレッツ光からの乗り換えでソフトバンク光を契約した場合、キャッシュバックの金額がもらえない危険もあります。 ケーズデンキは他の申込み窓口と比べると、キャンペーン特典のお得度が低いわけですね。 1-2. ケーズデンキでソフトバンク光を申込む場合も例外ではなく、 有料オプションに加入しないとキャンペーン特典をもらうことができません。 加入させられる有料オプションの数はとても多く、月額にすると3,000円以上になることがほとんどなので、キャンペーン特典によるお得度が大きく減ってしまいます。 有料オプションの中に活用できそうなものがあれば話は別ですが、セキュリティやリモートサポート、水まわりや鍵のトラブルの対応サービスといったものばかりなので、実用性はあまり感じられません。 softbank. 他社には有料オプションに加入せずにキャンペーン特典がもらえる申込み窓口があるので、あえてケーズデンキでソフトバンク光を契約する必要はないと考えるべきでしょう。 1-3. 商品券の種類も店舗やキャンペーンによって異なり、 JCBのギフトカードでもらえるときがあれば、ケーズデンキでしか使えない商品券になることもあります。 運が良ければ現金でキャッシュバックを受け取ることができますが、商品券になると使い勝手が悪くなってしまいます。 商品券を金券ショップで現金に換えると、もらえるキャッシュバックの実質金額が減ってしまいます 確実にキャンペーン特典を現金でもらうなら、ケーズデンキ以外の申込み窓口を選んだほうがいいでしょう。 1-4. ケーズデンキのお店に行くとある程度の時間を割かなければいけませんが、オンラインの窓口なら5分から10分程度でソフトバンク光を申込むことができます。 ケーズデンキよりもお得な窓口は代理店のキャンペーンサイト 新規と乗り換えのどちらで契約する場合も、 ケーズデンキよりも代理店のキャンペーンサイトで申込んだほうが良い条件でキャッシュバックをもらうことができます。 代理店のキャンペーンサイトでは、ケーズデンキよりもお得なキャンペーンが開催されているからです。 その中でもおすすめなのは、エヌズカンパニーです。 キャッシュバックの金額が高い• 有料オプションに加入する必要がない• 現金でキャッシュバックがもらえる• オンラインで申込めるから店舗に出向く必要がない 2-1. 10,000円しかもらえないケーズデンキと比べると、はるかにお得なんですよね。 フレッツ光からの乗り換えでも15,000円のキャッシュバックがもらえるので、エヌズカンパニーは多くの人におすすめなキャンペーンサイトと言えるでしょう。 2-2. しかし、エヌズカンパニーは 有料オプションに加入といった条件が一切ありません。 そのため、申込んだ方全員が 30,000円のキャッシュバックを受け取れるので、申込む際の不安要素がありません。 2-3. タイミングによってはキャッシュバックが商品券になるケーズデンキと比べると、エヌズカンパニーのキャンペーンは安心感がありますね。 2-4. スマホからでも申込みができるので、忙しい人でも片手だけでソフトバンク光が契約できるわけです。 まとめ ソフトバンク光を取り扱う窓口の中でもケーズデンキは申込みがしやすいイメージがありますが、損する4つの理由を冷静に見れば 別のキャンペーン窓口で申込んだ方がお得です。 フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える場合なら、なおさら他のキャンペーン窓口を選んだほうがいいでしょう。 他のキャンペーン窓口には、エヌズカンパニーのようにケーズデンキよりもお得で有料オプションの加入といったデメリットがないところがいくつもあります。 ソフトバンク光を新規や乗り換えのどちらで契約するにしても、他のキャンペーン窓口で申込むことをおすすめします。

次の

ソフトバンク光の嘘キャッシュバックで53,600円を失った32歳男性の事例!

ソフトバンク キャッシュバック ケーズデンキ

ソフトバンク光を申込むときにはケーズデンキのような 家電量販店は絶対にNGです!これはソフトバンク光だけじゃなく、インターネット回線すべてに言えることなんですよね。。。 ご存知かもしれませんが、ソフトバンク光を契約するとさまざまな特典を受けることが出来ます。 その中でも一番大きいのがキャッシュバック。 契約するだけで数万円単位のお金を受け取ることが出来るので、これは絶対にのがしたくないところ。 使い始めれば全く同じ回線ですから、契約時にできるだけ多くのキャッシュバックを受け取った方が絶対にいい。 キャッシュバックは申込む場所によって3万円くらいの差がありますから、慎重に選ぶ価値はありますよね! 実は、ケーズデンキで契約するとキャッシュバックがかなり少ないんです。 しかも有料オプションにも入らされる可能性大。 この記事では高額キャッシュバックを安全・確実に受け取るコツ、つまり 最高の条件で契約する方法をご紹介しています!この記事を読んでおけば、ソフトバンク光の契約で 後悔するとこは100%なくなると断言します! 3分で読めるのでぜひ目を通してみてくださいね! この記事の目次• ケーズデンキのソフトバンク光申込みキャンペーン ケーズデンキでソフトバンク光を契約した場合に受けられるキャンペーンを表にまとめてみました。 最大10万円まで負担してくれるので、今お使いの回線の違約金のことは一切気にしなくてOK。 いつでも解約して大丈夫です。 おうち割はスマホとのセット割でのことです。 家族全員のスマホ・ケータイ代が500~2000円も割引になります。 スマホの料金プランで割引額が変わりますが、一番多いのは1500円割引になるケース。 ¥4人家族なら月々の支払いが6000円も割引になっちゃうんですよね!これは大きい! まあ、この2つはどこで契約しても同じですから気にしなくてOKです。 そして、ここからが本題! 一番重要なキャッシュバックですが、現金1万円です。 知らない間に損をしているんです。 事前にきちんと 調べておくだけで3倍以上多く受け取れますから・・・。 ケーズデンキ以外の家電量販店のキャッシュバック では、他の家電量販店のキャッシュバックを見てみましょう。 ヤマダ電機はキャッシュバックが無いので、ダメダメ。 他のところも、商品券という形ではありますが、結局1万円分しか返ってこないので魅力がない。。。 まだ現金であるだけケーズデンキがマシと言ったところでしょう。 しかもこれらの家電量販店でキャッシュバックを受け取る為にはひかり電話(月500円)に加入することが条件になります。 このオプションを付けないと、キャッシュバックはゼロ円になっちゃうんですね。 ネットから申込むだけでキャッシュバックは3倍に! 実はソフトバンク光は ネットから申込むのが一番お得なんです。 ホント驚きますが、ケーズデンキをやめてネットから申込むだけで キャッシュバックは3倍になるんです! わざわざ店頭に出向いて待たされる必要もない。 必要事項をフォームに打ち込むだけなので3分くらいで申込めるし、キャッシュバックも3倍。 わざわざ量販店を使うメリットって実は一つも無いんですよ! だからちゃんと調べている人は、絶対に量販店で申込むことはないんです・・・。 なんでネット申込みならそんなにキャッシュバックが多いの? 実は、家電量販店のキャッシュバックが少なくなってしまう原因は、経費が多すぎるという問題があるからなんです。 家電量販店の一番のネックは人件費が多くかかってしまうこと。 そして家賃がかかることです。 ソフトバンク光を営業するときには、専門スタッフを派遣してもらわないといけないので、なおさら経費が大きくなっています。 そのなかでキャッシュバックを出すのはなかなか厳しい状況なんですね。 いっぽう、ネット申込みは申込みがあった人に対応すればOKなのでスタッフの数は最小限です。 申し込みはネット上のページから勝手にやってくれるわけですからね。 営業スタッフみたいな人たちは全くいらない。 経費が掛かりませんから、利益に余裕があります。 その分をキャッシュバックに回せば、さらに契約者は増える。 だから、ネット申込みは条件がかなり良くなっているんですね!利用する側としては、 これを使わないと損なんです。 ネット代理店で最高額キャッシュバックを受け取る方法は「」の記事を確認してみてくださいね。 工事や初期設定が面倒な方にはソフトバンクエアーもおすすめ! 工事の手間や、初期設定が面倒な方には、ソフトバンクエアーもおすすめです。 「」の記事で料金や特徴、ソフトバンク光との違いについて詳しく解説しているので、ご参考ください。

次の