小山 慶一郎。 改心アピールに必死!? NEWS小山慶一郎、それでも戻りたい「報道キャスター枠」|日刊サイゾー

小山慶一郎は母子家庭だった!父親や涙腺崩壊の生い立ちとは?|トピグーチャンネル

小山 慶一郎

NEWS・小山慶一郎 人気グループ・NEWSの小山慶一郎が、所属するジャニーズ事務所の公式YouTubeチャンネルで手話で新型コロナウイルスと戦う医療従事者を励ました。 2009年に『24時間テレビ』(日本テレビ系)の企画を機に手話を始めた小山はグループの楽曲「生きろ」に合わせて披露。 「皆さんが少しでも手話に興味があれば、家で覚えるきっかけになれば」と促した。 さらに医療従事者をはじめとするエッセンシャルワーカーに対し「本当にありがとうございます。 不要不急の外出は控えて今を一緒に乗り越えましょう」と呼びかけた。 芸能関係者は「グループでの活動もさることながら、今思い出しても小山は報道番組で自身の素質を最も発揮していた」と回顧。 2010年から18年までは『news every. 』(日本テレビ)のキャスターを務めていたが「現場取材も積極的に参加するなど、やる気はかなりみなぎっていた。 18年に未成年者との飲酒報道が影響し降板することになったが、現場からは『実にもったいない……』との声が多かった」と明かす。 それだけに、今回の動きは「小山の本心では?」との声が多いという。 同関係者は「再び報道キャスター枠に戻りたいとの気持ちが強いとみる関係者は多いですね。 社会貢献活動をしているのは改心アピールの面もある、まずはネット番組だったり、CS放送などで放送している報道情報番組からリスタートすればいい。 そうした働きぶりを見て、再び手を差し伸べる関係者はいるはずです」と話す。 小山には今後も地道な努力が求められるだろう。

次の

『NEWS』小山慶一郎が“手越とのLINE”をリーク!?「普通に怖いんだけど…」

小山 慶一郎

一度目の会食では、将来医療従事者に何かボランティアや手伝いをできることはないか、話し合いが行われていたという。 その後、会食を報道されたことにより、ジャニーズが行っているチャリティに参加できなくなったことで、より将来の準備をやらなければならないという思いが一層強くなったと語る。 そして将来のビジネスに関わる打ち合わせを行うため、自粛期間中に二度目の会食を行ったとのこと。 この二度の外出に対して手越は、「ステイホームを呼びかけている中で、僕の未来の夢のために外に出てしまった、軽率な行為をしてしまったことは反省しています」「特にNEWSファン、NEWS、手越祐也に関わってくださっているスタッフの皆様には、僕が真実を話せなかったので変な誤解や心配を与えてしまい申し訳ない」と謝罪した。 引用元: 2,3日前に、メンバーの小山慶一郎から長文のLINEをもらって、内容については彼が熱く書いてくれた内容なので伏せますけど、彼から「今までありがとう。 俺らも手越の夢を応援するから、いつまでもNEWSのファンでいてな」と。 というような熱い連絡をもらって、僕は心がはちきれるような思いでそのLINEを見たんですけど、僕はいまだにNEWSが大好きだし、NEWSを離れた立場にはなったけども、一番のファンだし、一番歴史を知っているし。 その時には本当は春からあるはずだった「STORY」というライブが中止が決まっていなかったので、もし仮にライブがあったら絶対にライブを見にいかしてくれと。 俺はみんなと一緒な空間にいたいというLINEは何通かやり取りはして、落ち着いたら他のメンバーの加藤・増田に俺の言葉から伝えさせてもらうねと。 できれば4人で、食事でも、会議室でも、はたまたみんなで飲むでもなんでもいいからそういうものをしたいなと俺は考えているよというのを、小山さんからもらったLINEには入れさせてもらいました。

次の

『NEWS』小山慶一郎が“手越とのLINE”をリーク!?「普通に怖いんだけど…」

小山 慶一郎

引用元: お母さんがラーメン店「中華 龍太郎」を切り盛りして生計を立てていました。 もしかしたら、ラーメン店の経営は、小山くんの両親が夫婦でされていたのかもしれません。 お店の営業時間が夜の7時から翌朝3時まで。 小山くんとは会える時間も短かったとのこと。 それでも小山くんは不幸だとは思わなかったそうです。 母親が苦労していることを知っているからこそ「 僕は不幸だと思わなかった、幸せだったから」といい「 (息子は)お母さんの旦那さん化していくんだろうね」と母親思いの言葉。 引用元: 小山慶一郎が母子家庭となった理由は? 小山くんが母子家庭となったのは、両親の離婚が原因です。 離婚理由は、父親の家庭内暴力 DV だったのですよー。 母親が父親のDVを受けていたという壮絶な生い立ちです。 いつから父親の暴力が始まったのかはわかりませんが、 離婚するということは相当な暴力だったことでしょう。 引用元:NAVER まとめ 父親がいなかった母子家庭での生い立ちを振り返り、男の子なら誰でもする父親とのキャッチボールが出来なかったことについて、小山くんは まだ子供なのに、立派な大人の考え方をしています! 偉いわー! 父親と キャッチボールしたいって思いましたけど、 母親がなぜそれ(離婚)を選んだかっていう理由を分かり始めてからは全く思わなくなりましたね。 引用元: まとめ 小山慶一郎くんの両親は父親の家庭内暴力が原因で離婚し母子家庭となりました。 離婚のきっかけを作ったのは、当時11歳だった小山くんでした。 母子家庭となっても、お母さんが幸せだったら子供の僕も幸せ、と思え、不幸だと思ったことはないそうでうす。 小山慶一郎くんの精神力の強さとポジティブな生き方、アイドルとしての人気の秘密ですねぇ。 これからもファンのために活躍していただきたいです。 応援していますよー、オバサマ!.

次の