既読つかないままのline。 LINEで既読をつけずにトーク内容を確認する方法【Android&iPhone最新版】

LINE 既読のタイミングと仕組み

既読つかないままのline

「既読」機能の便利さと不安 LINEの仕組みの中で、良く話題になる「既読」機能。 これは、相手が送信したメッセージを開いたかどうかが確認できるわけですが、メッセージを読んでくれたかが確認できる便利さと同時に、「読んだのにどうして返事をしてくれないのだろう?」と不安になってしまう場合もあります。 これがいわゆる「既読スルー」問題です。 既読が付いたのにスルーされる、つまり返事が来ないというのが、LINEのマナーとしてよろしくないという風潮になっているんですね。 既読を付けずにメッセージを読む方法はにて紹介していますが、本来であれば既読を付けずにメッセージを読むというのは、本末転倒というか、考えようによってはおかしな使い方とも言えます。 既読なのに返事がないということに不満を感じてしまうのなら、メッセージを読んだらすぐに返事するのを強要することで、それを続けていたら永遠にやりとりを続けなければいけない無限ループに突入してしまいます。 既読スルーを避ける方法などの紹介されていますが この既読スルーを避けるためのテクニックとして、通知センターなどに表示されるメッセージの冒頭で、気になる内容を送信して相手の気を引くという方法が紹介されています。 (ただしこの方法は画面サイズの大きなスマホでは使えません)実際にLINEをやっている人ならわかると思いますが、この方法ではとりあえず相手がメッセージを開き、既読はつくかも知れません。 本来の目的は「既読スルー」をされないことではなく、相手との良い関係を継続することです。 既読スルーの原因は例えば相手が忙しくてLINEをじっくり見ている余裕がなかったり、何らかの事情で返事ができなかったりということも大いにあり得るわけですし、一日や二日は返事が来なくても気にせずに待てることが、ネットを使ったコミュニケーションの基本です。 既読スルーよりも恐い未読スルー 実際に問題になるのは既読スルーよりも既読がつかないまま放置されることです。 既読がつかないということは、「相手があなたとのメッセージを開いていない」または「相手にブロックされた」という2つの可能性があります。 相手がトークを開いていない場合に、あまりに読んでいるかどうかを確認するためのメッセージをしつこく送り続けるのは、あなたに対しての印象が悪くなりかけているような状況であればなおさら逆効果です。 しばらく冷却期間をおくことが、関係修復への方法のひとつです。 そしてもう一つ疑ってしまうのがブロックの可能性。 これはで確認する方法を説明しています。 Androidであれば、スタンプのプレゼントでおおよその判別ができます。

次の

未読スルー? LINEで既読にならない8つの理由

既読つかないままのline

1:ラインで未読無視されてるかも…!既読にならない理由は? 特に片思い中の相手から「未読無視」をされると「もしかして、脈なしのサインなのかな」とどんどん悪いことばかりを考えてしまいます。 最悪の場合ブロックも……!? 恋愛中の未読ってとっても気持ちが落ち込みやすいですよね。 (1)ラインって未読のまま削除できるの?ブロックの可能性は? ちなみにラインは中身を全て読まずに、トーク画面から「削除」をすることでメッセージのやりとりの履歴全てを削除することができます。 ブロックするほどでもないけれど、めんどくさいという理由などでメッセージを開かず、そのまま履歴全てを削除してしまう女子は多いものです。 何通か送っても全然既読にならないと思ったら、ある日突然「ごめん、壊れてて~」なんて都合のいいときだけ連絡が来る場合、送ったメッセージ全て削除されている可能性がなきにしもあらずです。 そして、もっとショックなのは何通送っても一向に既読がつかないということ。 これはブロックされている可能性が高いでしょう。 特に「今後付き合いをすることがない」と感じた男子に対して、ズバっとブロックしてしまう女子って意外に多いんですよ~! (2)ラインって未読で読むことはできる?スルーされてるだけ? ちなみにラインはポップアップ機能で、未読のまま短い文章であれば読むことができます。 さらに無料アプリの「ちらみ」を使えば、未読のまま全ての文章が読めてしまうようなアプリも登場しています。 とはいえ、未読スルーも1日くらいは普通です。 込み入った内容であればあるほど「あとで時間があるときに返そう」と思うことも多いもの。 とはいえ、1日以上たっても未読のままというのは、「ちらみ」で中身だけ確認して返信しない……ということもありえるんですよね。 2:男がラインで未読スルーする理由4選 まずは男がラインで未読スルーする理由を見ていきましょう。 (1)単純に忙しいから 朝に送ったラインが次の日まで未読のままだったという場合、ほとんどの女子はそわそわしてしまいますが、男子からしたら「ただ忙しかったから」という理由だけということも。 女子は複数のことを同時にこなすことができますが、ひとつのことに集中すると他のことが手につかなくなるのが男子の特徴。 「あとで」と優先順位をつけて、自分の中で「明日返信しよう」などと決めて未読を付けない可能性があります。 これは風邪などの体調不良の場合も。 女子の場合はそういうときこそ、ラインでいろいろな人と繋がっていたいと思いがちですが、男子は心配させたくないという気持ちから、元気になるまではスマホは放置するということが多いようですよ。 また、「既読=即返信しないといけない」と考えている人も多く、既読をつけて返信しないよりも、「未読=読んでいない・忙しい」ということを察してほしいという気持ちが隠れていたりします。 (2)めんどくさそうな内容だから ポップアップなどで通知が来るようにしている人は、長文だったり、込み入った話であればあるほど、返信を遅らせがちだったりします。 意外と慎重派である男子に限ってめんどくさそうな内容は長い間未読のままにしがちなのです。 (3)時間があるときに返信しようと思っているから (1)の理由とリンクしますが、丁寧に返信したいというポジティブな理由で未読のままにする男子もいます。 マメなモテる男は即既読・即返信が基本ですが、奥手男子はあなたが長文で送れば、それに見合った返信をと考え、さらに既読をつけてしまって長い間返さなかったら相手に失礼だという考えのもと、あえて未読スルーにするのです。 1日中未読だったけれど、次の日すごく丁寧な返信が来た、という場合はあなたのことを考えているからこそのポジティブな未読スルーである可能性もあります。 (4)興味がないから 単純に、興味がないから未読のままフェードアウトさせたいという理由です。 特に、モテ男の場合は、返信している時間ですらもったいないと考えたり、返信して期待を持たせるほうがめんどくさいと感じたりするので、興味がない場合は未読スルーのまま放置ということもありえるのです。 残酷……! だけれど、「変な期待を持たせない様に……」というのはモテ男なりのやさしさかも!? 3:女がラインで未読スルーする理由4選 それでは続いて女がラインで未読スルーする理由をご紹介! 男女で意外と理由って違うもんなんです。 (1)ブロックしている 圧倒的に女子の未読スルーで多いのがこのブロック。 例えば、合コンやクラブ、ナンパなどで出会った男子とはその場のノリで連絡先を交換することもありますが、冷静になった朝、女子達はラインを整理します。 その中でめんどくさいメッセージが来ているのを確認すると躊躇なく即ブロック。 もしも、出会いの場で出会った女子から数日返信がなく、未読のままだった……ということがあれば脈なしブロックサインです。 (2)単純に興味がない 単純に興味がないので、既読すらつけないという女子もいます。 こういう場合はふとしたタイミングで既読が付きますが、「ごめん~忙しかったの~」という、とってつけたような返信がくるのがオチです。 特に関係値がある相手であれば、ブロックはできません。 だけれど、重要な内容以外返信したくないというのがホンネです。 気になる女子にラインを送っても返信が来ない。 でも何度も送ると、たまに返信が来るというケースはほぼ脈なしの可能性が高いのです。 (3)駆け引きをしている 例えば、今までグイグイ押してきていた肉食系女子が急に未読のまま数日返ってこなくなるようなことがあれば、それは彼女なりの恋の駆け引きかも!? あまりラインを返さない男子であればあるほど、駆け引きとして未読スルーを使う女子もいるのです。 これは複雑でメンドクサイ乙女心。 駆け引きはほどほどに、ですが、そうやって「え? 俺のこと好きだったんじゃないの? なんで急に返信遅くなったの!? 」と男子をそわそわさせる女子もいるのです。 (4)嫌いな相手だから 女子でも男子でも相手が嫌いな相手だったりする場合は未読スルーのまま放置することがあります。 特に連絡ツールとしてラインを捉えることの多い男子に比べ、ラインをコミュニケーションツールとして捉える女子にとっての(4)の理由での未読スルーは多いのです。 ラインの重要度が高いからこそ、「繋がっていたい相手」と「繋がりたくない相手」を線引きしているのです。 4:未読スルーで1週間…どう考えたらいい? 未読スルーですが、1日くらいで返信があれば、そこまで気にする必要はないでしょう。 むしろ場合によっては、先述した通り「しっかり返信を考えているからこそ」の未読スルーと言うポジティブな理由かもしれません。 また、もしかしたスマホが壊れているといったトラブルが原因である可能性もあります。 だけれど未読スルーが1週間……。 スマホが壊れても、返信内容を考えていたとしても1週間はかかりすぎですよね。 好きな人であればこれは完全に脈なしと捉えたほうがいいでしょう。 5:彼氏が未読スルーしているときの対処法は? 片思いの相手であれば未読スルーで諦めはつきますが、付き合っている彼氏の未読スルーは許せない! 「もしかしたらなんか事件にでも巻き込まれたのッ!? 」なんて最悪な心配までしてしまいますよね。 彼氏が未読スルーしているとき、まずはあなたが知っている彼のSNSをチェックしてみましょう。 一度彼の使っているSNS宛にDMなどを送ってみるといいかもしれません。 もちろん、「なんで返信くれないの!」という文面ではなく、「心配しているよ」と伝えて。 それと同時に更新されているかどうかも見てみましょう。 また、「未読のままなのに、友達たちと遊びに行っている……!」なんて投稿がある場合、遊びの約束も基本ラインでやりとりするはずですから、意図的にあなたのラインを無視していることになります。 重要な内容でも未読スルーが続くようであれば、彼の気持ちが離れている証拠かもしれません。 6: ラインで既読にならない方法ってあるの? 男女ともに上記のような理由で既読をつけたくないといタイミングはあるもの。 だけれど中身を確認したいというときは無料アプリの「ちらみ」を使ってみましょう。 このアプリを使えば、画像を確認することはできませんが、メッセージの既読をつけずに確認することができますよ。 7:LINEで既読にならない不具合ってあるの? 上記でも紹介したように数日未読のままというのはアプリやスマホの不都合であることが考えられます。 「ラインの調子が悪くて、返信が遅れた・既読がつかない」ということはよくあることです。 そんな場合もありえるので、返信がない場合「届いてる?」と送ってみてもいいかもしれません。 8:男女ともに既読無視よりも未読無視のほうが脈なし度は高い 今回は未読スルーをする理由を男女別にご紹介しました。 既読を「読んだという意思表示・読む気がある」と考えれば、未読スルーは「読んでいない・もしくは読む気がない」ということになりますよね。 そのため、恋愛の場面において、未読スルーは最強の脈なしサインである可能性が高いのです。 スマホが壊れている、返信を考えている、というポジティブな理由であることもありますが、それであれば数日以内に返信が来るものです。 長期間の未読スルーが続けば、「明日帰ってこなかったら諦めよう」などと、どこかで見切りをつけて次の恋に向かったほうがいいかもしれません。 それに加えて、不都合が起こったときに「ラインしか知らなくて連絡手段がない!」ということにならないように、気になる相手の電話番号やSNSはゲットしておきましょうね! この記事を書いたライター 毒島 サチコ S. Busujima 島国出身。 学生時代、白馬にまたがった王子様を待っていたが一向に現れず、待っているだけでは王子様は来ないことに気づく。 人生に恋して生きる女性の悩みに寄り添える記事を幅広く執筆中。

次の

LINEで既読がつかない!これってLINEブロック?

既読つかないままのline

LINE(ライン)のトークには、メッセージが相手に読まれたか否かを示す「既読」表示があります。 相手が目を通してくれたことを確認でき、メッセージを送った側にとっては非常に便利な機能である一方、受信者側は返信を強制されているかのような心理的・時間的負担を感じてしまう側面も。 しかも、いったん既読をつけてしまうと未読に戻す方法はありません。 既読にしたくないのであれば、既読をつけないようにするほかないのです。 そこで本記事では、送信側のLINEトークに既読がつかないようにしてメッセージをこっそり読む方法を徹底解説。 iPhone版LINE向けとAndroid版LINE向け、PC版LINE向けにあわせて7つ紹介します。 トークルームを長押しして読む方法のデメリット• 誤ってタップすると既読がつく• トークルームを過去にさかのぼって読むことができない もっとも手軽でデメリットも少ないのが、このトークルームを長押ししてメッセージをのぞき見する方法です。 これまでLINEは、3Dタッチ対応端末でしか長押しによる既読回避テクニックが使えませんでした。 転機は2019年10月のLINEバージョン9. 5アップデート。 iOS 13で本格導入された「触覚タッチ」による操作をサポートしたのです。 そのため、 3Dタッチに対応していないiPhone 11シリーズやiPhone XR、iPhone SEでも、iOS 13を搭載してさえいれば、この「トークルームを長押しして読む」方法を利用できます。 やり方はかんたん。 LINEバージョンを最新にアップデート後、トークリストの画面で個別のトークルームを「長押し」するだけ(iPhone 6s以降のモデルのみ対応)。 すると、メッセージのやり取りがポップアップで表示されます。 ポップアップで表示されるトーク画面の範囲内であれば、メッセージに既読を付けずに内容を確認することが可能です。 この既読回避方法が使える対応機種や知っておきたい注意点などは、以下の記事にまとめています。 通知で読む方法のデメリット• 文字数が多いメッセージは一部分だけしか表示されない• 誤ってタップすると既読がつく• 画面を目視されたときに第三者に内容を読まれる危険性がある LINEアプリで「メッセージ通知の内容表示」をオンにしておけば、新着メッセージの通知上に送信者の名前とLINEメッセージの一部を表示できます。 第三者に画面を目視されたときにメッセージ内容を読まれるリスクがありますが、タイムリーにメッセージを確認できるのが強みでしょう。 左:バナー通知 中:ロック画面通知 右:通知センター 文字数が多いメッセージは一部分だけしか表示されませんが、2行程度の日常会話であれば十分に内容を確認できるはず。 また、iPhoneの場合、スタンプや写真もサムネイルで小さく表示されます。 ただ、 通知をタップしたりスワイプしたりすると、トークルームが開いてメッセージに既読がついてしまいます。 十分に注意してください。 通知にメッセージ内容を表示されるには、iPhoneの端末側とLINEアプリ側両方で通知設定を見直す必要があります。 以下の手順を参考に設定してみましょう。 LINEの「ホーム」タブで設定ボタン[ ]から[通知]に進み、[新規メッセージ]、[メッセージ通知の内容表示]、[サムネイル表示]をオンにすれば通知にメッセージ内容が表示されるようになります。 続いて、iPhoneの端末側の設定を確かめましょう。 また、通知の項目で[ロック画面][通知センター][バナー]をいずれもオンにしておきます。 これでメッセージを通知上で確認できるはずです。 それでも通知が届かない場合は何らかの不具合が発生しているおそれがあります。 詳しくは、以下の記事を参考にしてください。 機内モードで読む方法のデメリット• 機内モード解除後LINEアプリを起動させると既読が付く• 手順が複雑で手間がかかる 上記2つの方法ではできなかった「メッセージの全文確認」を一時的に可能とするのが、「機内モードで読む」という方法です。 他方、必ず認識しておいてほしい欠点は、 機内モード解除後の最初のLINEアプリ起動時に既読がついてしまうこと。 既読がつかない状況を維持することのためだけにLINEを使えないのは、デメリットが大きすぎます。 通知やトークリストからメッセージを読めなくなってしまったときの最終手段として残しておくべきでしょう。 機内モードでLINEのメッセージを確認する方法は以下の通り。 手順を間違えると既読が付いてしまうおそれがあるので注意してください。 を表示し、機内モードをオンにする( Wi-Fiはオフにしておく)• LINEアプリを開き、トーク画面でメッセージを読む• 読み終わったら、マルチタスク画面でLINEアプリを終了させる( LINEアプリが起動した状態で機内モードをオフにすると、既読がついてしまうので要注意)• 機内モードをオフにする• 機内モード解除後の最初のLINEアプリ起動時に既読がつく Android版LINE向け、既読をつけずに読む3つの方法 Androidスマホでは、iPhone同様「通知」と「機内モード」を使った方法に加えて、サードパーティ製の「既読回避専用アプリ」を活用できます。 既読回避専用アプリを使って読む 既読回避アプリで読む方法のデメリット• アプリ使用前に受信したメッセージはさかのぼって確認できない• 機種によっては上手く受信できないケースもある サードパーティ製の「既読回避専用アプリ」を利用すれば、既読を付けずにメッセージの全文を確認できます。 一度設定してしまえば、その都度既読を回避する操作が必要なくなるため、たいへん便利です。 なお、これらアプリは現在、Android向けのみが配信されています。 残念ながらiOSでは利用できません。 既読回避アプリ「あんりーど」 既読回避アプリは、通知領域からLINEのメッセージを取得して読み込むことで、LINEアプリを通さずにメッセージを確認できます。 なかにはテキストだけでなく、送られた写真やスタンプ、絵文字つきのメッセージが確認できるアプリも。 ただし、 受信できるのは、アプリのインストール後、適切な通知設定が済んだ後に受信した新規メッセージのみです。 それ以前に受信したメッセージはさかのぼって確認できません。 appllio. com インストール後は、LINEアプリとAndroidの端末側の通知を設定します。 続いて、LINEアプリ側の設定です。 「ホーム」タブ画面から設定ボタン[ ]をタップして[通知]へと進みます。 [通知]がオンになっていることと、[メッセージ通知の内容表示]がオンになっていればOKです。 通知にメッセージ内容を表示させて読む メリット・デメリットは割愛しますが、Androidスマホでもロック画面、ヘッドアップ(ポップアップ)、通知ドロワーといった通知上でメッセージを確認できます。 ただし、iPhoneと異なり、写真やスタンプのサムネイルは表示されません。 左:ロック画面通知 中:ヘッドアップ(ポップアップ)通知 右:通知ドロワー ただ、 通知をタップしたりスワイプしたりすると、トークルームが開いてメッセージに既読がついてしまうので注意してください。 Androidスマホで通知にメッセージ内容を表示させるためには、端末側とLINEアプリ側両方で通知設定を見直す必要があるかもしれません。 機内モードで読む AndroidスマホでもiPhoneと同様のやり方で、既読をつけずにメッセージを確認することができます。 ただし、Androidスマホの場合は、 LINEアプリを起動させなくても機内モードを解除するだけで既読がついてしまいます。 既読がつかない状態を維持したければ、スマホを機内モードのままにしておかなければいけません。 実用的とは到底言えないため、おすすめできません。 PC(パソコン)版LINEによる既読回避法 この方法はWindows版とMac版のみ対応。 Chrome拡張版はウィンドウを分割できないため非対応です。 複数ウィンドウを並べておけるPCの強みを活かした既読回避方法を紹介します。 ちなみに、PC(パソコン)版LINEでメッセージを読んだ場合も、スマホ版と同じように相手のトークで既読がつきます。 トークルームをドラッグアンドドロップで別ウィンドウに分ける やるべきことは単純明快。 既読をつけたくないトークルームをドラッグアンドドロップで別ウィンドウに分け、非アクティブ状態で表示しておくだけです。 トークリスト側のウィンドウをクリックして最前列に表示してアクティブ状態にすると、既読をつけたくないトークルームのウィンドウが非アクティブ状態になります。 非アクティブ状態のトークルームでは、相手からメッセージを受信しても既読になりません。 ウィンドウのどこかをクリックしてアクティブ状態にしない限り、新着メッセージに既読をつけずにトークルームを眺めていられるというわけです。 しかし、この方法は致命的な欠点があります。 それは、 未読メッセージがある状態のトークルームを別ウィンドウに分けると、その時点で既読がついてしまうということ。 したがって、すでに受信したメッセージを既読を付けずに読みたい、といった場合には活用できません。 非アクティブ状態にした後に受信したメッセージでしか意味を成さないので、あまり実用的とはいえないでしょう。

次の