コナミ スポーツ 西新井。 コナミスポーツクラブ 西新井《東京都足立区梅島の子どもスイミング・水泳・ダンス・バレエスクール》

会費・利用料

コナミ スポーツ 西新井

「 コナミスポーツ」はこの項目へされています。 その他の用法については「」をご覧ください。 コナミスポーツ株式会社 Konami Sports Co. , Ltd. , Ltd. )は、「コナミスポーツクラブ」等のクラブ、などを運営するグループの企業。 概説 [ ] 設立。 株式会社ニチイ(後の株式会社を経てに吸収合併)の健康・スポーツ事業を担当する 株式会社ピープルとして、「ピープル」「エグザス」等を展開するなど、グループの一員であった。 しかし、2001年、株式会社マイカルの経営不振(後に経営破綻)により、コナミ(後の)へ売却され、コナミ傘下の コナミスポーツ株式会社となった。 その後もピープルエグザスとして運営されていた店舗もあったが、までにコナミスポーツクラブでの運営となっている。 スポーツクラブ業界日本国内一位である。 コナミと、買収前の旧ピープルとの間では家庭用「」の「ダイエットモード」の監修等の提携関係が存在していた。 また、フィットネスマシンの開発にもコナミがゲーム事業で培った技術が生かされており、IT健康管理システム・e-エグザスを導入している。 最近の傾向として、需要が見込まれる・のようなにて、大型店舗を積極的に新規出店する一方で、地方都市の店舗や小規模な店舗、設備の老朽化で競争力を失った店舗の整理が進められている。 なお、一部店舗はのフランチャイズ店舗であると思われる [ ]。 [ ] ブランド [ ]• コナミスポーツクラブ• 運動塾(子供向けスクール、旧ピープル)• グランサイズ(最上位店舗、2016年現在は大手町・青山・恵比寿ガーデンのみ)• エグザス 過去のブランド [ ]• フライツァイト(スパやレストランを併設、旧エグザスに統合)• セレ(小規模店舗、旧エグザスに統合)• スポーツプレックス(一部を除き、コナミスポーツクラブにブランド統合) ブランド毎の会員の違い [ ]• コナミスポーツクラブ会員は施設のカテゴリ(I・II・III・IV)に応じて月会費が異なり、カテゴリが上位の施設の会員が下位の施設を利用することは追加料金なしで可能だが、下位の施設の会員が上位の施設を利用するときは追加料金がカテゴリの差に応じてかかる。 一部のプランを除きコナミスポーツクラブ会員はコナミスポーツクラブの全施設を利用できる(カテゴリ違いの場合は先述の通り)。 グランサイズおよびエグザスの店舗は利用できない。 グランサイズ会員はグランサイズ各店限定の会員と全店利用可能な会員があり、いずれもコナミスポーツクラブは全店利用可能。 エグザスの店舗は利用できない。 エグザス会員はエグザス各店で会員資格が分かれているため、会員となった店舗のみ利用可能。 コナミスポーツクラブおよびエグザスの店舗は利用できない。 沿革 [ ]• - に 株式会社友の会設立• - 株式会社ピープルに商号変更• 1978年 - ニチイ(後の)よりスポーツクラブ事業を譲り受ける• - 永井スポーツセンターよりスポーツクラブ「QUESTO」の営業権を取得• 1993年 - 株式を店頭市場(現・)に公開• - (現・)と内のスポーツクラブ「ザ・クラブ・アット・エビスガーデン」の運営会社を合弁出資で設立(現在は連結子会社)。 - スポーツシステムよりクラブ「ヤマハスポーティングリーン」の営業権を取得• - よりスポーツクラブ「」「リボン浜松」を継承、合計7施設の営業権を取得• - 岸本興産より「下穂スポーツクラブ」の営業権を取得• - の子会社東宝スポーツ企画より「東宝スポーツ倶楽部アクティ」の営業権を取得• 1998年 - 住宅供給公社より「アスレチッククラブ高知」の営業権を取得• 2月 - 第二部に株式を上場• 1999年3月 - よりスポーツクラブ「サンガーデン堂島ガーデンクラブ」の営業権を取得• 2月 - 東京証券取引所第一部に株式を上場• 2月 - 筆頭株主のマイカルが株式の売却を決定。 コナミ株式会社の(TOB)により、コナミの子会社となる• 2001年 - 株式会社ピープルより コナミスポーツ株式会社へ商号変更、より日産スポーツプラザ(後のコナミスポーツプラザ)の全株式を取得し、子会社化• 2001年 - の子会社東生スポーツ倶楽部よりの営業権を取得(現「グランサイズ大手町」)• 2月 - よりダイエーオリンピックスポーツクラブを子会社化。 (現・)の子会社住金スポーツより「アクティス」尼崎・新大阪の営業権を取得• 2002年3月 - の子会社ハロースポーツプラザよりスポーツクラブ5施設の営業権を取得• 2002年 - コナミオリンピックスポーツクラブ(旧ダイエーオリンピックスポーツクラブ)を吸収合併• 2002年11月 - 旧青山倶楽部より「青山倶楽部」の営業権を取得(現「グランサイズ青山」)• 2003年3月 - の子会社ニッセイ・アスレティックスの全株式を取得し、子会社化• 2003年5月 - コナミ・アスレティックス(旧ニッセイ・アスレティックス)を吸収合併• 2003年 - および子会社のオキシーよりスポーツクラブ5施設の営業権を取得• - コナミの移行に伴い、コナミスポーツを存続会社としてコナミスポーツライフ(初代)を吸収合併し、コナミとのを実施。 これによりコナミの完全子会社となった。 2006年4月 - とともにの指定管理者となる。 (2011年まで)• - コナミ、とともに、東京都港区のに移転。 - コナミが所有する株式会社、株式会社の株式を譲り受け、連結子会社とした。 2008年 - スポーツプレックス・ジャパンを吸収合併。 - ピープルエグザスのブランド店舗を、コナミスポーツクラブに名称統一。 エグザス西九条• - JRの再開発事業に合わせて、新築されたの12 - 13階(入口は11階)へ「グランサイズ大阪支店」を出店。 (に「グランサイズ大阪」としての営業を終了し、より「コナミスポーツクラブ 大阪ステーションシティ」に改称。 - コンビウェルネスを吸収合併。 - 商号を「 株式会社コナミスポーツクラブ」へ変更。 同時に健康食品事業を株式会社コナミスポーツライフ(2代)として新設分割の上移管。 また、直営店における非営業日の呼称を「メンテナンス日」から「休館日」に変更した。 - 同年の「エグザス西九条」開店に伴い「エグザス」ブランドが復活することを発表。 - 商号を「 コナミスポーツ株式会社」へ変更。 主な所属選手 [ ] この節のが望まれています。 近年、日本代表選手を数多く輩出している。 スイミング [ ]• - 現在は引退しアドバイザー• - 現在は引退しインストラクター• - 現在は引退し広報室所属• - 現在は引退• - 現在は引退しインストラクター• - 現在は引退 体操 [ ] 2003年に解散した、の「大翔会体操クラブ」を継承し発足。 - 北京オリンピック銀メダリスト• - ロンドンオリンピック団体銀・個人総合金メダリスト、北京オリンピック団体銀・個人総合銀メダリスト 現在は退社しフリー選手となった。 - 第42回世界体操競技選手権銀メダリスト その他 [ ] 施設 [ ] コナミスポーツクラブ 大野城(に併設) 過去に営業していた店舗 [ ]• コナミスポーツクラブ 永山(北海道)(旭川に統合)• コナミスポーツクラブ 時計台(北海道)• コナミスポーツクラブ 苫小牧(北海道)• コナミスポーツクラブ 西岡(北海道)• コナミスポーツクラブ 盛岡(岩手)• コナミスポーツクラブ 泉(宮城)- 泉の閉店後、2009年11月7日にコナミスポーツクラブ 仙台長町が開店するまで、宮城県に施設は存在しなかった。 コナミスポーツクラブ 前橋(群馬)• コナミスポーツクラブ わらび(埼玉)• コナミスポーツクラブ 戸田(埼玉)• コナミスポーツクラブ 千間台(埼玉)• コナミスポーツクラブ 荻窪北口(東京)(荻窪南口に統合)• スポーツプレックス代々木上原(東京)• 数年後、同市にコナミスポーツクラブ 本店八王子(現:コナミスポーツクラブ 八王子)が開店• コナミスポーツクラブ 本牧(神奈川)• コナミスポーツクラブ 富山(富山)• コナミスポーツクラブ 福井(福井)• コナミスポーツクラブ 長野(長野)• コナミスポーツクラブ 浜松(静岡)• コナミスポーツクラブ 安城(愛知)• コナミスポーツクラブ 春日井東野(愛知)(勝川に統合)• コナミスポーツクラブ 千代田橋 (愛知)• コナミスポーツクラブ 布施(大阪)• コナミスポーツクラブ 長吉(大阪)• コナミスポーツクラブ 南高槻(大阪)• コナミスポーツクラブ しんかな(大阪)• コナミスポーツクラブ 堂島(大阪)(梅田に統合)• コナミスポーツクラブ 茨木アネックス(大阪)(茨木に統合)• コナミスポーツクラブ 北助松(大阪)(和泉府中に統合)• コナミスポーツクラブ なかもず(大阪)• コナミスポーツクラブ 新長田(兵庫)• コナミスポーツクラブ 甲南山手(兵庫)(本山南に移転)• コナミスポーツクラブ 西宮(兵庫)(西宮アネックス・本店西宮に移転)• コナミスポーツクラブ 新三田(兵庫)(三田に移転)• コナミスポーツクラブ 橿原 (奈良)(大和八木に統合)• コナミスポーツクラブ 西大寺(奈良)• コナミスポーツクラブ 烏丸(京都)• コナミスポーツクラブ 高知(高知)(はりまや橋に統合)• コナミスポーツカルチャースクール古川橋(コナミスポーツクラブ古川橋に統合)• に沿ったの記述内容に、してください。 ( 2019年1月) カーディオ系、調整系、格闘技系、ダンス、筋力系、エアロビクス・ステップの6ジャンルのプログラムがある。 カーディオ系 [ ]• UBOUND - 1人用トランポリンを使用したエクササイズ。 カーディオクロス - 30秒の運動と15秒の休憩を繰り返すインターバルトレーニング。 トップライド - 心肺機能向上を目的としたインドアサイクルプログラム。 調整系 [ ]• 骨盤フレックス - 骨盤の周辺にある筋肉を中心に、専用のクッション(フレックスクッション)を使いストレッチを行う。 ボディバランス - ヨガ・太極拳・ピラティスなどにストレッチング、トレーニングを組み合わせ、音楽にのせて行なうエクササイズ。 ヨガ(心) - 座位のポーズを中心に、呼吸法、瞑想をベースに心身をリラックスさせる為に構成されたヨガプログラム。 ヨガ(体) - ヨガのポーズ、呼吸法をベースにアライメントを維持する体幹部や下肢の筋力向上を行うヨガプログラム。 格闘技系 [ ]• ボディコンバット - キックボクシング、テコンドー、空手、ムエタイ、ボクシング、太極拳などの動作を取り入れたプログラム。 ダンス [ ]• ボディジャム - ダンスの動きベースとしたスタジオワークアウト。 メガダンス - 世界のダンスを集結したメガダンス。 筋力系 [ ]• シェイプクロス - 「有酸素エクササイズ」、「筋肉トレーニング」、「体幹エクササイズ」を複合的に行う。 ヒップクロス - SOMASOLE(ソマソール)という道具を使い、30分間でお尻周りを集中的にトレーニング。 ボディパンプ - 専用のバーベルを使ったスタジオワークアウト。 コアクロス - 体の中心となる体幹部分(コア)を集中的に鍛え、体の機能を高めるプログラム。 バイパーワークアウト - ストレングストレーニング&ファンクショナルトレーニングを融合させ音楽に合わせて行う。 エアロビクス・ステップ [ ]• ボディアタック - 効率よくカロリーを燃焼すると同時に引き締まった体形を作る全身ワークアウト。 X55(エクストリームフィフティーファイブ) - ステップ台と自重による負荷で、特に下半身を中心にエクササイズ。 シンプリーエアロ エアロビクス・ステップ - 基本動作を繰り返し、体力づくりをしながらエアロビクスに慣れるプログラム。 シンプリーステップ - ステップ台を使用したステップエクササイズの基本動作をするプログラム。 シェイプエアロ - 膝や腰への負担を抑えた動きで構成。 シェイプステップ - ステップ台を使用してステップのバリエーションを組み合わせたプログラム。 ワークアウトエアロ - 脚への衝撃の少ない動きを組み合わせた中級者向けプログラム。 テクニカルエアロ - エアロビクスの複雑な動きを楽しむ、上級者向けプログラム。 テクニカルステップ - ステップ台を使用して、難易度の高いステップ組み合わせを楽しむ、上級者向けプログラム。 ロコモ・フィット - ロコモを予防するために、下肢の筋力やバランス能力を高める運動。 ロコモ・コア - ロコモを予防するために、筋肉量・筋力の低下を抑える運動。 ステップ・アップ - ステップ台の昇降運動を音楽に合わせて行い、転倒しにくい身体づくりを期待するプログラム。 脚注 [ ] []• 店舗解体の際に、眼鏡市場のロゴマーク入りの油圧ショベルが使われていたため• 株式会社コナミスポーツクラブ 2017年6月8日. 2017年8月24日閲覧。 もともと建物自体は北九州市が整備したもので、当初は地場百貨店のに信託形式で運営を委ね(エッグスポーツクラブ)、後にそれを引き継いだものであった。 市内で自前施設(徳力と戸畑)が新しくなったことや小倉駅周辺の同業者(新幹線駅高架下のルネサンス小倉とI'm10階のビッグバンスポーツクラブ(旧セントラルスポーツ小倉))との競争が激化したことに加え、施設所有者の市が老朽化した障害者スポーツセンターの移設先として位置づけたこともあり閉店となった。 に障害者スポーツセンター「アレアス」として生まれ変わった。 コナミスポーツクラブ. 2018年11月21日閲覧。 関連項目 [ ]• - オフィシャルの1つ• - 「」をテーマにしたので、同社が監修したとが搭載されている。 - 現法人発祥の地()にあった百貨店、かつての親会社。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 (企業情報)• (施設情報).

次の

コナミスポーツ&ライフ

コナミ スポーツ 西新井

コンテンツ [] 概説 1973年設立。 株式会社ニチイ(後の株式会社を経てに吸収合併)の健康・スポーツ事業を担当する 株式会社ピープルとして、「ピープル」「エグザス」等を展開するなど、グループの一員であった。 しかし、2001年、株式会社マイカルの経営不振(後に経営破綻)により、へ売却され、コナミ傘下の コナミスポーツ株式会社となった。 その後もピープルエグザスとして運営されていた店舗もあったが、までにコナミスポーツクラブでの運営となっている。 スポーツクラブ業界一位である。 (以前は BTSJ と呼ばれていた)の日本総代理店である。 コナミと、買収前の旧ピープルとの間では家庭用「」の「ダイエットモード」の監修等の提携関係が存在していた。 また、フィットネスマシンの開発にもコナミがゲーム事業で培った技術が生かされており、IT健康管理システム・e-エグザスを導入している。 最近の傾向として、需要が見込まれる東京圏・大阪圏のような大都市圏にて、大型店舗を積極的に新規出店する一方で、地方都市の店舗や小規模な店舗、設備の老朽化で競争力を失った店舗の整理が進められている。 ブランド• コナミスポーツクラブ• エグザス• グランサイズ(富裕層向け店舗、大手町・青山・大阪のみ)• 運動塾(子供向けスクール、旧ピープル)• フライツァイト(スパやレストランを併設、エグザスに統合)• セレ(小規模店舗、エグザスに統合)• スポーツプレックス(一部を除き、コナミスポーツクラブへブランド統合) 沿革• - に 株式会社千葉久友の会設立• - 株式会社ピープルに商号変更• 1978年 - ニチイ(後の)よりスポーツクラブ事業を譲り受ける• - 永井スポーツセンターよりスポーツクラブ「QUESTO」の営業権を取得• 1993年 - 株式を店頭市場(現)に公開• - (現)との合弁会社ザ・クラブ・アット・エビスガーデン(現・連結子会社)を設立• - スポーツシステムよりスポーツクラブ「ヤマハスポーティングリーン」の営業権を取得• - よりスポーツクラブ「リボン川崎」「リボン浜松」を継承、合計7施設の営業権を取得• - 岸本興産より「下穂スポーツクラブ」の営業権を取得• - の子会社東宝スポーツ企画より「東宝スポーツ倶楽部アクティ」の営業権を取得• 1998年 - 住宅供給公社より「アスレチッククラブ高知」の営業権を取得• (月日不明) - 「ボディパンプジャパン」社を設立、ニュージーランドの「レズミルズ・エアロビクスインターナショナル」社のプログラム「」の日本総代理店となる(後に「レスミルズジャパン」として、の日本総代理店となり、現在に至る)。 2月 - 第二部に株式を上場• 1999年3月 - ガーデンホテルズよりスポーツクラブ「サンガーデン堂島ガーデンクラブ」の営業権を取得• 2月 - 東京証券取引所第一部に株式を上場• 2月 - 当時の筆頭株主のマイカルが株式の売却を決定。 コナミ株式会社の(TOB)により、コナミの子会社となる• 2001年 - 株式会社ピープルより コナミスポーツ株式会社へ商号変更、よりコナミスポーツプラザ(旧社名日産スポーツプラザ)の全株式を取得し、子会社化• 2001年 - の子会社東生スポーツ倶楽部よりスカイアクロスの営業権を取得(現「グランサイズ大手町」)• 2月 - よりコナミオリンピックスポーツクラブ(旧社名ダイエーオリンピックスポーツクラブ)を子会社化。 の子会社住金スポーツより「アクティス」尼崎・新大阪の営業権を取得• 2002年3月 - の子会社ハロースポーツプラザよりスポーツクラブ5施設の営業権を取得• 2002年 - コナミオリンピックスポーツクラブを吸収合併• 2002年11月 - 旧青山倶楽部より「青山倶楽部」の営業権を取得(現「グランサイズ青山」)• 2003年3月 - の子会社コナミ・アスレティックス(旧社名ニッセイ・アスレティックス)の全株式を取得し、子会社化• 2003年5月 - コナミ・アスレティックスを吸収合併• 2003年 - 及び子会社のオキシーよりスポーツクラブ5施設の営業権を取得• - コナミの持ち株会社制に移行に伴い、コナミスポーツを存続会社としてコナミスポーツライフを吸収合併し、コナミとの株式交換を実施。 これによりコナミの完全子会社となった。 2006年4月 - とともにの指定管理者となる。 - コナミ、とともに、東京都港区のに移転。 - コナミが所有する株式会社、株式会社の株式を譲り受け、連結子会社とした。 2008年 - スポーツプレックス・ジャパンを吸収合併。 - JRの再開発事業に合わせて、新築されたの12~13階(入口は11階)へ「グランサイズ大阪支店」を出店。 主な所属選手 近年、日本代表選手を数多く輩出している。 スイミング• - 現在は引退しアドバイザー• - 現在は引退しインストラクター• - 現在は引退し広報室所属• -北京オリンピック銀メダリスト• -北京オリンピック銀メダリスト• -第42回世界体操競技選手権銀メダリスト その他 施設 北海道・東北地方 北海道• コナミスポーツクラブ白石• コナミスポーツクラブ大谷地• コナミスポーツクラブ新札幌• コナミスポーツクラブもいわ• コナミスポーツクラブ東苗穂• コナミスポーツクラブ札幌• コナミスポーツクラブ札幌円山• コナミスポーツクラブ西岡• コナミスポーツクラブ小樽• コナミスポーツクラブ旭川 岩手県• コナミスポーツクラブ北上 宮城県• コナミスポーツクラブ仙台長町 関東地方 茨城県• コナミスポーツクラブ下館 群馬県• コナミスポーツクラブ高崎• コナミスポーツクラブ伊勢崎 埼玉県• コナミスポーツクラブ北浦和• コナミスポーツテニススクール浦和• コナミスポーツテニススクール大宮• コナミスポーツクラブ武蔵浦和• コナミスポーツクラブ川越• コナミスポーツクラブ狭山• コナミスポーツクラブ和光• コナミスポーツクラブ新座• コナミスポーツクラブ入間• コナミスポーツクラブ所沢• コナミスポーツクラブ行田• コナミスポーツクラブ北上尾• コナミスポーツクラブ川口 千葉県• コナミスポーツクラブ稲毛• コナミスポーツクラブ都賀• コナミスポーツクラブ北小金• コナミスポーツクラブ五香• コナミスポーツクラブ市川• コナミスポーツクラブ妙典• コナミスポーツクラブ船橋• コナミスポーツクラブ西船橋• コナミスポーツクラブ下総中山• コナミスポーツクラブ津田沼• コナミスポーツクラブユーカリが丘• コナミスポーツクラブ五井 東京都• コナミスポーツクラブ二子玉川• コナミスポーツクラブ東松原• コナミスポーツクラブ自由が丘駅前• コナミスポーツクラブ本店八王子• コナミスポーツクラブ一橋学園• コナミスポーツクラブ立川• コナミスポーツクラブ西新井• コナミスポーツ ジュニアスクール西葛西• コナミスポーツ テニススクール西葛西• コナミスポーツクラブ西葛西• コナミスポーツクラブ池袋• コナミスポーツクラブ飯田橋• コナミスポーツクラブ中野富士見町• アリススポーツクラブ• コナミスポーツクラブ銀座• コナミスポーツクラブ荻窪南口• コナミスポーツクラブ曳舟• コナミスポーツクラブ調布• コナミスポーツクラブ府中• コナミスポーツクラブ目黒青葉台• コナミスポーツクラブ目黒• コナミスポーツクラブ大手町(グランサイズ)• コナミスポーツクラブ本店• コナミスポーツクラブ成増• コナミスポーツクラブ東大島• コナミスポーツクラブ大森町• コナミスポーツクラブ蒲田• コナミスポーツクラブ恵比寿• コナミスポーツクラブ渋谷• コナミスポーツクラブ碑文谷• コナミスポーツクラブ大山• コナミスポーツクラブ青山(グランサイズ)• コナミスポーツクラブ五反田• コナミスポーツクラブ武蔵野• コナミスポーツクラブ武蔵境• コナミスポーツクラブ稲城• コナミスポーツクラブ船堀 神奈川県• コナミスポーツクラブ青葉台• コナミスポーツクラブ磯子• コナミスポーツクラブ洋光台• コナミスポーツクラブ天王町• コナミスポーツクラブ中央林間• コナミスポーツクラブ海老名(旧:海老名東)• コナミスポーツクラブ相模大野• コナミスポーツクラブ川崎• コナミスポーツクラブ川崎 アネックス• コナミスポーツクラブ武蔵小杉• コナミスポーツクラブ新百合ヶ丘• コナミスポーツクラブ厚木• コナミスポーツクラブ橋本• コナミスポーツクラブ横須賀• コナミスポーツクラブ山下町• コナミスポーツクラブたまプラーザ• コナミスポーツクラブ長津田• コナミスポーツクラブ横浜• コナミスポーツクラブ希望が丘• コナミスポーツクラブ三ツ境• コナミスポーツクラブ上大岡 中部地方 新潟県• コナミスポーツクラブ長岡• コナミスポーツクラブ新潟 岐阜県• コナミスポーツクラブ岐阜• コナミスポーツクラブ大垣 静岡県• コナミスポーツクラブ静岡• コナミスポーツクラブ浜松 愛知県• コナミスポーツクラブ豊橋• コナミスポーツクラブ蒲郡• コナミスポーツクラブ岡崎• コナミスポーツクラブ刈谷• コナミスポーツクラブ鳴海山下• コナミスポーツクラブ栄• コナミスポーツクラブ星ヶ丘• コナミスポーツカルチャースクール名東• コナミスポーツクラブいりなか• コナミスポーツクラブ植田• コナミスポーツクラブ豊明• コナミスポーツクラブ豊田• コナミスポーツクラブ豊田南• コナミスポーツクラブ勝川• コナミスポーツクラブ瀬戸• コナミスポーツクラブ一宮 三重県• コナミスポーツクラブ鈴鹿 近畿地方 滋賀県• コナミスポーツクラブ草津 京都府• コナミスポーツクラブ京都丸太町• コナミスポーツクラブ北大路• コナミスポーツクラブ伏見• コナミスポーツクラブ八幡• コナミスポーツクラブ向日町• コナミスポーツクラブ西大路御池 大阪府• コナミスポーツクラブ グランサイズ大阪• コナミスポーツクラブ梅田茶屋町• コナミスポーツクラブ梅田• コナミスポーツクラブ新大阪• コナミスポーツクラブ上新庄• コナミスポーツクラブ京橋• コナミスポーツクラブ今里• コナミスポーツクラブ北浜• コナミスポーツクラブ弁天町• コナミスポーツクラブ心斎橋• コナミスポーツクラブ光明池• コナミスポーツクラブ新石切• コナミスポーツクラブ千里中央• コナミスポーツクラブ江坂• コナミスポーツクラブ南千里• コナミスポーツクラブ北千里• コナミスポーツクラブ茨木• コナミスポーツクラブ高槻• コナミスポーツクラブ守口• コナミスポーツクラブ古川橋• コナミスポーツクラブ香里園• コナミスポーツクラブ寝屋川• コナミスポーツクラブ香里ケ丘• コナミスポーツクラブなかもず• コナミスポーツクラブ堺• コナミスポーツクラブ新金岡• コナミスポーツクラブ和泉中央• コナミスポーツクラブ和泉府中• コナミスポーツクラブ東岸和田 兵庫県• コナミスポーツクラブ神戸• コナミスポーツクラブ三宮• コナミスポーツカルチャースクール西神• コナミスポーツクラブジェームス山• コナミスポーツクラブ新長田• コナミスポーツクラブ尼崎• コナミスポーツクラブ本店西宮アネックス• コナミスポーツクラブ本店西宮• コナミスポーツクラブ伊丹• コナミスポーツクラブ川西• コナミスポーツカルチャースクール川西• コナミスポーツクラブ川西緑台• コナミスポーツクラブ三田• コナミスポーツクラブ姫路中央• コナミスポーツクラブ明石• コナミスポーツクラブ明石大久保• コナミスポーツクラブ東加古川• コナミスポーツクラブ加古川• コナミスポーツクラブ本山南 奈良県• コナミスポーツクラブ生駒• コナミスポーツクラブ奈良• コナミスポーツクラブ学園前• コナミスポーツクラブ天理• コナミスポーツクラブ大和八木• コナミスポーツクラブ西大和 中国地方 鳥取県• コナミスポーツクラブ米子 島根県• コナミスポーツクラブ松江 岡山県• コナミスポーツクラブ岡山 四国地方 香川県• コナミスポーツクラブ高松 高知県• コナミスポーツクラブはりまや橋 愛媛県• コナミスポーツクラブ松山 九州・沖縄地方 福岡県• コナミスポーツクラブ徳力• コナミスポーツクラブ戸畑• コナミスポーツクラブ中間• コナミスポーツクラブ福岡天神• コナミスポーツクラブ福岡香椎• コナミスポーツクラブ城南• コナミスポーツクラブ大野城• コナミスポーツクラブ筑紫野• コナミスポーツクラブ福岡マリナタウン• コナミスポーツクラブ西福岡 長崎県• コナミスポーツクラブ長崎 大分県• コナミスポーツクラブ大分明野 熊本県• コナミスポーツクラブ熊本 沖縄県• コナミスポーツクラブ沖縄 過去に営業していた店舗• コナミスポーツクラブ永山(北海道)(旭川に統合)• コナミスポーツクラブ時計台(北海道)• コナミスポーツクラブ苫小牧(北海道)• コナミスポーツクラブ盛岡(岩手)• コナミスポーツクラブ泉(宮城)• コナミスポーツクラブ前橋(群馬)• コナミスポーツクラブわらび(埼玉)• コナミスポーツクラブ戸田(埼玉)• コナミスポーツクラブ千間台(埼玉)• コナミスポーツクラブ荻窪北口(東京)(荻窪南口に統合)• スポーツプレックス代々木上原(東京)• コナミスポーツクラブ本牧(神奈川)• コナミスポーツクラブ富山(富山)• コナミスポーツクラブ福井(福井)• コナミスポーツクラブ長野(長野)• コナミスポーツクラブ安城(愛知)• コナミスポーツクラブ春日井東野(愛知)(勝川に統合)• コナミスポーツクラブ千代田橋 (愛知)• コナミスポーツクラブ布施(大阪)• コナミスポーツクラブ長吉(大阪)• コナミスポーツクラブ南高槻(大阪)• コナミスポーツクラブしんかな(大阪)• コナミスポーツクラブ堂島(大阪)(梅田に統合)• コナミスポーツクラブ茨木アネックス(大阪)(茨木に統合)• コナミスポーツクラブ北助松(大阪)(和泉府中に統合)• コナミスポーツクラブ甲南山手(兵庫)(本山南に移転)• コナミスポーツクラブ西宮(兵庫)(西宮アネックス・本店西宮に移転)• コナミスポーツクラブ新三田(兵庫)(三田に移転)• コナミスポーツクラブ橿原 (奈良)(大和八木に統合)• コナミスポーツクラブ西大寺(奈良)• コナミスポーツクラブ烏丸(京都)• コナミスポーツクラブ高知(高知)(はりまや橋に統合)• コナミスポーツカルチャースクール古川橋(コナミスポーツクラブ古川橋に統合)• - オフィシャルの1つ• - 「」をテーマにしたので、同社が監修したとが搭載されている。 脚注・出典.

次の

コナミスポーツクラブのカテゴリの違いを体感してきました。

コナミ スポーツ 西新井

コンテンツ [] 概説 1973年設立。 株式会社ニチイ(後の株式会社を経てに吸収合併)の健康・スポーツ事業を担当する 株式会社ピープルとして、「ピープル」「エグザス」等を展開するなど、グループの一員であった。 しかし、2001年、株式会社マイカルの経営不振(後に経営破綻)により、へ売却され、コナミ傘下の コナミスポーツ株式会社となった。 その後もピープルエグザスとして運営されていた店舗もあったが、までにコナミスポーツクラブでの運営となっている。 スポーツクラブ業界一位である。 (以前は BTSJ と呼ばれていた)の日本総代理店である。 コナミと、買収前の旧ピープルとの間では家庭用「」の「ダイエットモード」の監修等の提携関係が存在していた。 また、フィットネスマシンの開発にもコナミがゲーム事業で培った技術が生かされており、IT健康管理システム・e-エグザスを導入している。 最近の傾向として、需要が見込まれる東京圏・大阪圏のような大都市圏にて、大型店舗を積極的に新規出店する一方で、地方都市の店舗や小規模な店舗、設備の老朽化で競争力を失った店舗の整理が進められている。 ブランド• コナミスポーツクラブ• エグザス• グランサイズ(富裕層向け店舗、大手町・青山・大阪のみ)• 運動塾(子供向けスクール、旧ピープル)• フライツァイト(スパやレストランを併設、エグザスに統合)• セレ(小規模店舗、エグザスに統合)• スポーツプレックス(一部を除き、コナミスポーツクラブへブランド統合) 沿革• - に 株式会社千葉久友の会設立• - 株式会社ピープルに商号変更• 1978年 - ニチイ(後の)よりスポーツクラブ事業を譲り受ける• - 永井スポーツセンターよりスポーツクラブ「QUESTO」の営業権を取得• 1993年 - 株式を店頭市場(現)に公開• - (現)との合弁会社ザ・クラブ・アット・エビスガーデン(現・連結子会社)を設立• - スポーツシステムよりスポーツクラブ「ヤマハスポーティングリーン」の営業権を取得• - よりスポーツクラブ「リボン川崎」「リボン浜松」を継承、合計7施設の営業権を取得• - 岸本興産より「下穂スポーツクラブ」の営業権を取得• - の子会社東宝スポーツ企画より「東宝スポーツ倶楽部アクティ」の営業権を取得• 1998年 - 住宅供給公社より「アスレチッククラブ高知」の営業権を取得• (月日不明) - 「ボディパンプジャパン」社を設立、ニュージーランドの「レズミルズ・エアロビクスインターナショナル」社のプログラム「」の日本総代理店となる(後に「レスミルズジャパン」として、の日本総代理店となり、現在に至る)。 2月 - 第二部に株式を上場• 1999年3月 - ガーデンホテルズよりスポーツクラブ「サンガーデン堂島ガーデンクラブ」の営業権を取得• 2月 - 東京証券取引所第一部に株式を上場• 2月 - 当時の筆頭株主のマイカルが株式の売却を決定。 コナミ株式会社の(TOB)により、コナミの子会社となる• 2001年 - 株式会社ピープルより コナミスポーツ株式会社へ商号変更、よりコナミスポーツプラザ(旧社名日産スポーツプラザ)の全株式を取得し、子会社化• 2001年 - の子会社東生スポーツ倶楽部よりスカイアクロスの営業権を取得(現「グランサイズ大手町」)• 2月 - よりコナミオリンピックスポーツクラブ(旧社名ダイエーオリンピックスポーツクラブ)を子会社化。 の子会社住金スポーツより「アクティス」尼崎・新大阪の営業権を取得• 2002年3月 - の子会社ハロースポーツプラザよりスポーツクラブ5施設の営業権を取得• 2002年 - コナミオリンピックスポーツクラブを吸収合併• 2002年11月 - 旧青山倶楽部より「青山倶楽部」の営業権を取得(現「グランサイズ青山」)• 2003年3月 - の子会社コナミ・アスレティックス(旧社名ニッセイ・アスレティックス)の全株式を取得し、子会社化• 2003年5月 - コナミ・アスレティックスを吸収合併• 2003年 - 及び子会社のオキシーよりスポーツクラブ5施設の営業権を取得• - コナミの持ち株会社制に移行に伴い、コナミスポーツを存続会社としてコナミスポーツライフを吸収合併し、コナミとの株式交換を実施。 これによりコナミの完全子会社となった。 2006年4月 - とともにの指定管理者となる。 - コナミ、とともに、東京都港区のに移転。 - コナミが所有する株式会社、株式会社の株式を譲り受け、連結子会社とした。 2008年 - スポーツプレックス・ジャパンを吸収合併。 - JRの再開発事業に合わせて、新築されたの12~13階(入口は11階)へ「グランサイズ大阪支店」を出店。 主な所属選手 近年、日本代表選手を数多く輩出している。 スイミング• - 現在は引退しアドバイザー• - 現在は引退しインストラクター• - 現在は引退し広報室所属• -北京オリンピック銀メダリスト• -北京オリンピック銀メダリスト• -第42回世界体操競技選手権銀メダリスト その他 施設 北海道・東北地方 北海道• コナミスポーツクラブ白石• コナミスポーツクラブ大谷地• コナミスポーツクラブ新札幌• コナミスポーツクラブもいわ• コナミスポーツクラブ東苗穂• コナミスポーツクラブ札幌• コナミスポーツクラブ札幌円山• コナミスポーツクラブ西岡• コナミスポーツクラブ小樽• コナミスポーツクラブ旭川 岩手県• コナミスポーツクラブ北上 宮城県• コナミスポーツクラブ仙台長町 関東地方 茨城県• コナミスポーツクラブ下館 群馬県• コナミスポーツクラブ高崎• コナミスポーツクラブ伊勢崎 埼玉県• コナミスポーツクラブ北浦和• コナミスポーツテニススクール浦和• コナミスポーツテニススクール大宮• コナミスポーツクラブ武蔵浦和• コナミスポーツクラブ川越• コナミスポーツクラブ狭山• コナミスポーツクラブ和光• コナミスポーツクラブ新座• コナミスポーツクラブ入間• コナミスポーツクラブ所沢• コナミスポーツクラブ行田• コナミスポーツクラブ北上尾• コナミスポーツクラブ川口 千葉県• コナミスポーツクラブ稲毛• コナミスポーツクラブ都賀• コナミスポーツクラブ北小金• コナミスポーツクラブ五香• コナミスポーツクラブ市川• コナミスポーツクラブ妙典• コナミスポーツクラブ船橋• コナミスポーツクラブ西船橋• コナミスポーツクラブ下総中山• コナミスポーツクラブ津田沼• コナミスポーツクラブユーカリが丘• コナミスポーツクラブ五井 東京都• コナミスポーツクラブ二子玉川• コナミスポーツクラブ東松原• コナミスポーツクラブ自由が丘駅前• コナミスポーツクラブ本店八王子• コナミスポーツクラブ一橋学園• コナミスポーツクラブ立川• コナミスポーツクラブ西新井• コナミスポーツ ジュニアスクール西葛西• コナミスポーツ テニススクール西葛西• コナミスポーツクラブ西葛西• コナミスポーツクラブ池袋• コナミスポーツクラブ飯田橋• コナミスポーツクラブ中野富士見町• アリススポーツクラブ• コナミスポーツクラブ銀座• コナミスポーツクラブ荻窪南口• コナミスポーツクラブ曳舟• コナミスポーツクラブ調布• コナミスポーツクラブ府中• コナミスポーツクラブ目黒青葉台• コナミスポーツクラブ目黒• コナミスポーツクラブ大手町(グランサイズ)• コナミスポーツクラブ本店• コナミスポーツクラブ成増• コナミスポーツクラブ東大島• コナミスポーツクラブ大森町• コナミスポーツクラブ蒲田• コナミスポーツクラブ恵比寿• コナミスポーツクラブ渋谷• コナミスポーツクラブ碑文谷• コナミスポーツクラブ大山• コナミスポーツクラブ青山(グランサイズ)• コナミスポーツクラブ五反田• コナミスポーツクラブ武蔵野• コナミスポーツクラブ武蔵境• コナミスポーツクラブ稲城• コナミスポーツクラブ船堀 神奈川県• コナミスポーツクラブ青葉台• コナミスポーツクラブ磯子• コナミスポーツクラブ洋光台• コナミスポーツクラブ天王町• コナミスポーツクラブ中央林間• コナミスポーツクラブ海老名(旧:海老名東)• コナミスポーツクラブ相模大野• コナミスポーツクラブ川崎• コナミスポーツクラブ川崎 アネックス• コナミスポーツクラブ武蔵小杉• コナミスポーツクラブ新百合ヶ丘• コナミスポーツクラブ厚木• コナミスポーツクラブ橋本• コナミスポーツクラブ横須賀• コナミスポーツクラブ山下町• コナミスポーツクラブたまプラーザ• コナミスポーツクラブ長津田• コナミスポーツクラブ横浜• コナミスポーツクラブ希望が丘• コナミスポーツクラブ三ツ境• コナミスポーツクラブ上大岡 中部地方 新潟県• コナミスポーツクラブ長岡• コナミスポーツクラブ新潟 岐阜県• コナミスポーツクラブ岐阜• コナミスポーツクラブ大垣 静岡県• コナミスポーツクラブ静岡• コナミスポーツクラブ浜松 愛知県• コナミスポーツクラブ豊橋• コナミスポーツクラブ蒲郡• コナミスポーツクラブ岡崎• コナミスポーツクラブ刈谷• コナミスポーツクラブ鳴海山下• コナミスポーツクラブ栄• コナミスポーツクラブ星ヶ丘• コナミスポーツカルチャースクール名東• コナミスポーツクラブいりなか• コナミスポーツクラブ植田• コナミスポーツクラブ豊明• コナミスポーツクラブ豊田• コナミスポーツクラブ豊田南• コナミスポーツクラブ勝川• コナミスポーツクラブ瀬戸• コナミスポーツクラブ一宮 三重県• コナミスポーツクラブ鈴鹿 近畿地方 滋賀県• コナミスポーツクラブ草津 京都府• コナミスポーツクラブ京都丸太町• コナミスポーツクラブ北大路• コナミスポーツクラブ伏見• コナミスポーツクラブ八幡• コナミスポーツクラブ向日町• コナミスポーツクラブ西大路御池 大阪府• コナミスポーツクラブ グランサイズ大阪• コナミスポーツクラブ梅田茶屋町• コナミスポーツクラブ梅田• コナミスポーツクラブ新大阪• コナミスポーツクラブ上新庄• コナミスポーツクラブ京橋• コナミスポーツクラブ今里• コナミスポーツクラブ北浜• コナミスポーツクラブ弁天町• コナミスポーツクラブ心斎橋• コナミスポーツクラブ光明池• コナミスポーツクラブ新石切• コナミスポーツクラブ千里中央• コナミスポーツクラブ江坂• コナミスポーツクラブ南千里• コナミスポーツクラブ北千里• コナミスポーツクラブ茨木• コナミスポーツクラブ高槻• コナミスポーツクラブ守口• コナミスポーツクラブ古川橋• コナミスポーツクラブ香里園• コナミスポーツクラブ寝屋川• コナミスポーツクラブ香里ケ丘• コナミスポーツクラブなかもず• コナミスポーツクラブ堺• コナミスポーツクラブ新金岡• コナミスポーツクラブ和泉中央• コナミスポーツクラブ和泉府中• コナミスポーツクラブ東岸和田 兵庫県• コナミスポーツクラブ神戸• コナミスポーツクラブ三宮• コナミスポーツカルチャースクール西神• コナミスポーツクラブジェームス山• コナミスポーツクラブ新長田• コナミスポーツクラブ尼崎• コナミスポーツクラブ本店西宮アネックス• コナミスポーツクラブ本店西宮• コナミスポーツクラブ伊丹• コナミスポーツクラブ川西• コナミスポーツカルチャースクール川西• コナミスポーツクラブ川西緑台• コナミスポーツクラブ三田• コナミスポーツクラブ姫路中央• コナミスポーツクラブ明石• コナミスポーツクラブ明石大久保• コナミスポーツクラブ東加古川• コナミスポーツクラブ加古川• コナミスポーツクラブ本山南 奈良県• コナミスポーツクラブ生駒• コナミスポーツクラブ奈良• コナミスポーツクラブ学園前• コナミスポーツクラブ天理• コナミスポーツクラブ大和八木• コナミスポーツクラブ西大和 中国地方 鳥取県• コナミスポーツクラブ米子 島根県• コナミスポーツクラブ松江 岡山県• コナミスポーツクラブ岡山 四国地方 香川県• コナミスポーツクラブ高松 高知県• コナミスポーツクラブはりまや橋 愛媛県• コナミスポーツクラブ松山 九州・沖縄地方 福岡県• コナミスポーツクラブ徳力• コナミスポーツクラブ戸畑• コナミスポーツクラブ中間• コナミスポーツクラブ福岡天神• コナミスポーツクラブ福岡香椎• コナミスポーツクラブ城南• コナミスポーツクラブ大野城• コナミスポーツクラブ筑紫野• コナミスポーツクラブ福岡マリナタウン• コナミスポーツクラブ西福岡 長崎県• コナミスポーツクラブ長崎 大分県• コナミスポーツクラブ大分明野 熊本県• コナミスポーツクラブ熊本 沖縄県• コナミスポーツクラブ沖縄 過去に営業していた店舗• コナミスポーツクラブ永山(北海道)(旭川に統合)• コナミスポーツクラブ時計台(北海道)• コナミスポーツクラブ苫小牧(北海道)• コナミスポーツクラブ盛岡(岩手)• コナミスポーツクラブ泉(宮城)• コナミスポーツクラブ前橋(群馬)• コナミスポーツクラブわらび(埼玉)• コナミスポーツクラブ戸田(埼玉)• コナミスポーツクラブ千間台(埼玉)• コナミスポーツクラブ荻窪北口(東京)(荻窪南口に統合)• スポーツプレックス代々木上原(東京)• コナミスポーツクラブ本牧(神奈川)• コナミスポーツクラブ富山(富山)• コナミスポーツクラブ福井(福井)• コナミスポーツクラブ長野(長野)• コナミスポーツクラブ安城(愛知)• コナミスポーツクラブ春日井東野(愛知)(勝川に統合)• コナミスポーツクラブ千代田橋 (愛知)• コナミスポーツクラブ布施(大阪)• コナミスポーツクラブ長吉(大阪)• コナミスポーツクラブ南高槻(大阪)• コナミスポーツクラブしんかな(大阪)• コナミスポーツクラブ堂島(大阪)(梅田に統合)• コナミスポーツクラブ茨木アネックス(大阪)(茨木に統合)• コナミスポーツクラブ北助松(大阪)(和泉府中に統合)• コナミスポーツクラブ甲南山手(兵庫)(本山南に移転)• コナミスポーツクラブ西宮(兵庫)(西宮アネックス・本店西宮に移転)• コナミスポーツクラブ新三田(兵庫)(三田に移転)• コナミスポーツクラブ橿原 (奈良)(大和八木に統合)• コナミスポーツクラブ西大寺(奈良)• コナミスポーツクラブ烏丸(京都)• コナミスポーツクラブ高知(高知)(はりまや橋に統合)• コナミスポーツカルチャースクール古川橋(コナミスポーツクラブ古川橋に統合)• - オフィシャルの1つ• - 「」をテーマにしたので、同社が監修したとが搭載されている。 脚注・出典.

次の