おやき。 僕は「おやき」と出会ってしまった。

おやきとは|信州安曇野おやき専門店 あづみ堂

おやき

【具材の作り方と焼き方】• 野沢菜の漬物を1cmくらいの大きさに切ります。 フライパンにごま油大さじ1を入れて加熱し、ここに1を入れて炒めましょう。 これに醤油、酒、砂糖、みりんを入れて味付けし、白ごまと七味唐辛子を入れてかき混ぜます。 水分がなくなるまで炒めたら、冷やします。 打ち粉をした台の上に寝かせておいた生地を乗せ、8等分にしてください。 これを約10cmほどの円形に伸ばしたら、4を入れて包みます。 フライパンにごま油大さじ1を入れて加熱し、ここに6の閉じ目を下にして焼きます。 両面に焼き目がついたら、水を40cc入れて蓋をして3分ほど蒸し焼きにしましょう。 その後、蓋を取り水分を飛ばせば出来上がりです。 【材料】• ホットケーキミックス 150g• 片栗粉 大さじ2• サラダ油 大さじ1. 水 60cc• なす 120g• 味噌 大さじ1• みりん 大さじ0. くるみ 15g 【作り方】• 大きなボウルにホットケーキミックス、片栗粉、サラダ油大さじ1、水を入れゴムベラで混ぜ、まとまってきたら手でまとめながらこねます。 フライパンにサラダ油大さじ0. 5を入れ、ここに1cm角にカットしたなすを入れて炒めます。 しんなりしてきたら、味噌とみりん、くるみを入れて味つけしてください。 よく混ぜながら炒めたら、冷ましましょう。 1を台の上に取り出し4等分したら、打ち粉をして10cmくらいの円形に伸ばします。 そこに4を入れて包みましょう。 これをフライパンに入れて、蓋をして中火で5分くらい焼いていきます。 焼き色がついたら裏返し、さらに蓋をして3分ほど焼けば出来上がりです。 【材料】• 木綿豆腐 1丁• 白玉粉 60g• 米粉 60g• 菜種油 小さじ1• 長ネギ 2本• 味噌 大さじ1• みりん 大さじ1• ごま油 小さじ1 【作り方】• 大きなボウルに、水気を軽く取った木綿豆腐と白玉粉、米粉、塩を入れて混ぜ合わせます。 フライパンにごま油を入れて加熱したら、小口切りにしたネギを入れて炒めます。 しばらくしたら、みりんと味噌をネギの上にかけたら蓋をして5分加熱しましょう。 ネギがかなりしんなりしてきたら味噌とネギを混ぜ合わせてください。 でき上がったネギ味噌は冷やしましょう。 1を8等分にします。 生地が柔らかいので、手に油を塗ってから、生地を手のひらの上で丸く平らに伸ばしてください。 そこにネギ味噌をのせ包んでいきます。 フライパンにごま油を入れてから加熱し、ここに8を入れて焼いていきます。 蓋を閉めて弱火で7分くらい焼きましょう。 焼き目がついたら裏返して、裏面も同様に焼いたら出来上がりです。 【材料】• 薄力粉 50g• 強力粉 50g• ぬるま湯 大さじ4• ピザ用チーズ 50g• サラダ油 大さじ1• 水 50cc 【作り方】• ジッパー付きの袋に薄力粉、強力粉、塩を入れたら蓋をして振り混ぜます。 ここにぬるま湯を入れて蓋をして、袋の外から滑らかになるまでよく揉みます。 これを1時間ほど寝かせましょう。 ほうれん草は食べやすい大きさに切ります。 これを耐熱用の器に入れてふんわりラップしたら、600Wの電子レンジで約2分加熱します。 その後、水に晒してから水気をよく絞りましょう。 3を4等分して丸め、手のひらの上でのばします。 上に6とピザ用チーズを乗せて包みます。 フライパンにサラダ油を敷いて加熱し、8を入れて中火で焼きます。 焼き色がついたら裏返し、裏面も焼き色をつけます。 ここに水を入れて蓋をして、5分ほど蒸し焼きにしてください。 その後、蓋をとり、水気を飛ばせば出来上がりです。 【材料】• じゃがいも 2個• 塩 少々• 小麦粉 大さじ2• 牛乳 大さじ2• スライスチーズ 1枚• 明太子 1個• バター 10g• じゃがいもを洗って、濡れた状態でラップに包みます。 これを600Wの電子レンジで5分加熱します。 その後、熱いうちにじゃがいもの皮を剥きましょう。 これを大きいボウルに入れ、マッシャーで滑らかになるまで潰します。 ここに塩と小麦粉、牛乳を入れてよく混ぜます。 フライパンにバターを入れてから加熱し、6を入れて焼きます。 焼き色がついてきたら裏返し、蓋を閉めて弱火で5分ほど焼きましょう。 その後、醤油をまわしかけて馴染んできたら出来上がりです。 【材料】• さつまいも 1本• あんこ• 薄力粉 100g• 強力粉 100g• 塩 少々• 熱湯 180〜200ml• サラダ油 少々 【作り方】• さつまいもを蒸します。 さつまいもでなく焼き芋を使ってもOKです。 これを1cmくらいの厚さの輪切りにし、円形の型で抜いて形を揃えます。 その上にあんこを乗せます。 大きなボウルに薄力粉、強力粉、塩を入れたら菜箸でよく混ぜてください。 ここへ熱湯を入れて菜箸でよく混ぜましょう。 混ざってきたら手で混ぜてこねます。 これをひとまとめにし、ラップに包んだら30分ほど寝かせます。 その後、生地を6〜8等分し、丸めたら手のひらの上で平らにのばしてください。 ここに3を乗せたら包んでいきます。 フライパンにサラダ油を入れたら加熱し、ここに9を閉じ目を下にして焼いていきます。 焼き色がついたら裏返しましょう。 両面に焼き色がついたら水を回し入れ、蓋をして蒸し焼きにします。 最後に蓋をとって水分を飛ばしたら出来上がりです。 【材料】• ドライイースト• 薄力粉• 黒ごま• あんこ• サラダ油 【作り方】• 大きなボウルに薄力粉、砂糖、ドライイースト、塩を入れて菜箸でかき混ぜます。 ここに水を入れたら菜箸でかき混ぜます。 だいたい混ざってきたら、手で混ぜながらこねましょう。 これにラップをかけ、30分ほど寝かせます。 打ち粉をした台に4を取り出し、よくこねます。 その後、1個分の大きさにカットし平らな円形に伸ばしましょう。 その上にごまと砂糖を混ぜたものを入れて包みます。 あんこもごまのものと同様、生地に乗せて包みます。 包んだら平たくし、サラダ油を敷いたフライパンに閉じ目を下にして焼きましょう。 焼き色がついたらひっくり返し、裏面も焼きます。 両面とも焼けたら出来上がりです。

次の

おやき通販|おやきの長野いろは堂

おやき

調味料を一切使わずに作る「おやき」。 焦げ目が軽くつく程度に表面を焼き、パリッとした食感のすぐ後にサトイモの粘り気のある風味が口の中に広がる。 塩、砂糖など調味料は一切使わないのが特徴で、砂糖じょうゆやきな粉、金山寺みそなどをつけて食べる。 おやきを紹介してくれた倉吉市越中町の矢 や 間 ざま 増代さん(88)によると、食べるものがなかった戦時中、代用食として多くの家庭で作られていたという。 「昔は家族総出で稲刈りとかしてたでしょう。 そのときに小さく丸めないで、大きな塊のまま持って行き、ちぎって金山寺みそをつけて食べたもんです」と語る。 また、いろりに鍋をかけたままサトイモをつぶし、米粉を混ぜて丸め、そのまま灰の中に入れてひっくり返しながら焼いていたという話も披露。 「木を焼いてできた灰なので汚いものはなんにも混ざってはいないから」とのこと。 2009年9月、「おじいちゃん、おばあちゃんのごっつおが食べたいなぁコンテスト」で、このおやきを出品したところ見事優勝。 しばらく「作り方を教えてほしい」とひっぱりだこになった。 矢間さんは「シンプルなので、自分の好きなものをつけて食べたり、中にあんやヒジキ、キンピラゴボウを入れてもいい。 自分だけのアレンジを楽しめる」と話す。

次の

おやき/とりネット/鳥取県公式サイト

おやき

【具材の作り方と焼き方】• 野沢菜の漬物を1cmくらいの大きさに切ります。 フライパンにごま油大さじ1を入れて加熱し、ここに1を入れて炒めましょう。 これに醤油、酒、砂糖、みりんを入れて味付けし、白ごまと七味唐辛子を入れてかき混ぜます。 水分がなくなるまで炒めたら、冷やします。 打ち粉をした台の上に寝かせておいた生地を乗せ、8等分にしてください。 これを約10cmほどの円形に伸ばしたら、4を入れて包みます。 フライパンにごま油大さじ1を入れて加熱し、ここに6の閉じ目を下にして焼きます。 両面に焼き目がついたら、水を40cc入れて蓋をして3分ほど蒸し焼きにしましょう。 その後、蓋を取り水分を飛ばせば出来上がりです。 【材料】• ホットケーキミックス 150g• 片栗粉 大さじ2• サラダ油 大さじ1. 水 60cc• なす 120g• 味噌 大さじ1• みりん 大さじ0. くるみ 15g 【作り方】• 大きなボウルにホットケーキミックス、片栗粉、サラダ油大さじ1、水を入れゴムベラで混ぜ、まとまってきたら手でまとめながらこねます。 フライパンにサラダ油大さじ0. 5を入れ、ここに1cm角にカットしたなすを入れて炒めます。 しんなりしてきたら、味噌とみりん、くるみを入れて味つけしてください。 よく混ぜながら炒めたら、冷ましましょう。 1を台の上に取り出し4等分したら、打ち粉をして10cmくらいの円形に伸ばします。 そこに4を入れて包みましょう。 これをフライパンに入れて、蓋をして中火で5分くらい焼いていきます。 焼き色がついたら裏返し、さらに蓋をして3分ほど焼けば出来上がりです。 【材料】• 木綿豆腐 1丁• 白玉粉 60g• 米粉 60g• 菜種油 小さじ1• 長ネギ 2本• 味噌 大さじ1• みりん 大さじ1• ごま油 小さじ1 【作り方】• 大きなボウルに、水気を軽く取った木綿豆腐と白玉粉、米粉、塩を入れて混ぜ合わせます。 フライパンにごま油を入れて加熱したら、小口切りにしたネギを入れて炒めます。 しばらくしたら、みりんと味噌をネギの上にかけたら蓋をして5分加熱しましょう。 ネギがかなりしんなりしてきたら味噌とネギを混ぜ合わせてください。 でき上がったネギ味噌は冷やしましょう。 1を8等分にします。 生地が柔らかいので、手に油を塗ってから、生地を手のひらの上で丸く平らに伸ばしてください。 そこにネギ味噌をのせ包んでいきます。 フライパンにごま油を入れてから加熱し、ここに8を入れて焼いていきます。 蓋を閉めて弱火で7分くらい焼きましょう。 焼き目がついたら裏返して、裏面も同様に焼いたら出来上がりです。 【材料】• 薄力粉 50g• 強力粉 50g• ぬるま湯 大さじ4• ピザ用チーズ 50g• サラダ油 大さじ1• 水 50cc 【作り方】• ジッパー付きの袋に薄力粉、強力粉、塩を入れたら蓋をして振り混ぜます。 ここにぬるま湯を入れて蓋をして、袋の外から滑らかになるまでよく揉みます。 これを1時間ほど寝かせましょう。 ほうれん草は食べやすい大きさに切ります。 これを耐熱用の器に入れてふんわりラップしたら、600Wの電子レンジで約2分加熱します。 その後、水に晒してから水気をよく絞りましょう。 3を4等分して丸め、手のひらの上でのばします。 上に6とピザ用チーズを乗せて包みます。 フライパンにサラダ油を敷いて加熱し、8を入れて中火で焼きます。 焼き色がついたら裏返し、裏面も焼き色をつけます。 ここに水を入れて蓋をして、5分ほど蒸し焼きにしてください。 その後、蓋をとり、水気を飛ばせば出来上がりです。 【材料】• じゃがいも 2個• 塩 少々• 小麦粉 大さじ2• 牛乳 大さじ2• スライスチーズ 1枚• 明太子 1個• バター 10g• じゃがいもを洗って、濡れた状態でラップに包みます。 これを600Wの電子レンジで5分加熱します。 その後、熱いうちにじゃがいもの皮を剥きましょう。 これを大きいボウルに入れ、マッシャーで滑らかになるまで潰します。 ここに塩と小麦粉、牛乳を入れてよく混ぜます。 フライパンにバターを入れてから加熱し、6を入れて焼きます。 焼き色がついてきたら裏返し、蓋を閉めて弱火で5分ほど焼きましょう。 その後、醤油をまわしかけて馴染んできたら出来上がりです。 【材料】• さつまいも 1本• あんこ• 薄力粉 100g• 強力粉 100g• 塩 少々• 熱湯 180〜200ml• サラダ油 少々 【作り方】• さつまいもを蒸します。 さつまいもでなく焼き芋を使ってもOKです。 これを1cmくらいの厚さの輪切りにし、円形の型で抜いて形を揃えます。 その上にあんこを乗せます。 大きなボウルに薄力粉、強力粉、塩を入れたら菜箸でよく混ぜてください。 ここへ熱湯を入れて菜箸でよく混ぜましょう。 混ざってきたら手で混ぜてこねます。 これをひとまとめにし、ラップに包んだら30分ほど寝かせます。 その後、生地を6〜8等分し、丸めたら手のひらの上で平らにのばしてください。 ここに3を乗せたら包んでいきます。 フライパンにサラダ油を入れたら加熱し、ここに9を閉じ目を下にして焼いていきます。 焼き色がついたら裏返しましょう。 両面に焼き色がついたら水を回し入れ、蓋をして蒸し焼きにします。 最後に蓋をとって水分を飛ばしたら出来上がりです。 【材料】• ドライイースト• 薄力粉• 黒ごま• あんこ• サラダ油 【作り方】• 大きなボウルに薄力粉、砂糖、ドライイースト、塩を入れて菜箸でかき混ぜます。 ここに水を入れたら菜箸でかき混ぜます。 だいたい混ざってきたら、手で混ぜながらこねましょう。 これにラップをかけ、30分ほど寝かせます。 打ち粉をした台に4を取り出し、よくこねます。 その後、1個分の大きさにカットし平らな円形に伸ばしましょう。 その上にごまと砂糖を混ぜたものを入れて包みます。 あんこもごまのものと同様、生地に乗せて包みます。 包んだら平たくし、サラダ油を敷いたフライパンに閉じ目を下にして焼きましょう。 焼き色がついたらひっくり返し、裏面も焼きます。 両面とも焼けたら出来上がりです。

次の