ドラクエウォーク 第四章 9話。 DQウォーク「第2章6話クエスト(ボス)クリア」スムーズな攻略方法

【ドラクエウォーク】第4章10話のモンスター「デビルアーマー」たちが強すぎる!推奨レベル40はだてじゃない|タビホリ

ドラクエウォーク 第四章 9話

第4章10話は推奨レベル40とついに大台突破 第4章9話までがそこまで強くなかったので楽勝かなと思ったんですが、なんと第4章10話の推奨レベルは 40と大台を突破です。 僕はまだレベル33。 レベル7も差をつけられてしまいました。 第4章10話に出てくるモンスターも軒並み強敵でした。 シャドー、たまねぎマン、イエティ メタルライダー、ピンクサーモン ハンターフライ、たてまじん、ヒートギズモ デビルアーマー、あくま神官など たてまじんは見た目でビビっちゃいます笑。 どの敵もマジで強いですっ!! デビルアーマーのさみだれ斬りがとにかくやっかい 特にやっかいなのが、デビルアーマーのさみだれ斬り。 一度に4回ランダムで攻撃してくるので回復が追いつきません。 一人のキャラクターに総攻撃されてしまうと速攻でやられちゃいます。 今まで何度全滅させられたことか!! 第4章10話ボス戦の一番初めの戦いで3体出てくるんですが、それにすら勝てませんでした。 第4章10話でしばらくはレベルをコツコツと上げよう 第3章10話のボスのキラーマシンも強かったですが、第4章10話はそこらへんに出てくるモンスターですらかなり強いです。 しばらくはレベルを上げて、かならず近いうちにクリアしたいと思います! レベル35で第4章10話のボス「アームライオン」に挑戦! 翌日レベル35まで上げて第4章10話のボス「アームライオン」に再度挑戦しました。 ボスの前に3回戦わないといけません。 めんどくせー! まずはデビルアーマー3体。 序盤でこれとかどうよ。 レベルが2上がっただけなのにやりあえてます。 さみだれ斬りで何度もやられるんですが、上手い具合にバラけて攻撃してくれます。 ラリホーを使って眠らせたり麻痺させたりして、なるべく3体に攻撃させないようにしましょう。 ラリホーは、• ゴシックパラソル(星5)• ペロリンステッキ(星4)• (星4)• Sランクのアルミラージ(こころ)• Sランクのまどうし(こころ) の武器やこころで覚えます。 なんとかギリギリ撃破! 続いてシャドー2体とメタルライダー2体。 こやつらはそこまで手こずりませんでした。 続いてはヒートギズモ3体。 最初のデビルアーマー3体が一番きつかったですね。 いよいよボスのアームライオンが登場。 ヒイラギどうじ2体を連れてます。 ヒイラギどうじがルカナンで防御力を下げてきて、アームライオンの1度に2回攻撃で一気にHPを減らされます。 スカラで防御力をアップしつつ、武器のの技であるしばり打ちで痺れさせながらなんとか勝利っ!!! 行けたー!!!!! クリア報酬はこちら。 正直まだ無理だと思ってたのですごく嬉しい。 ついに現時点での最終章である第5章です。 この勢いで第5章もやっていきますっ!!.

次の

【ドラクエウォーク】ストーリークエストの進め方!目的地で報酬が変わる!

ドラクエウォーク 第四章 9話

イエティの技 イエティの技で特に注意したいのが「こおりのいき」です。 耐性がないと50前後のダメージを受けてしまいます。 や回復アイテムで満遍なく回復しながら戦いましょう。 また、 おたけびは 1人の行動を数ターン縛るスキルなので、イエティに をかけることで、対策ができます。 通常攻撃 単体攻撃 こおりのいき 全体に50程度のダメージ おたけび 1人の攻撃を数ターン縛る マジカルハットの技 マジカルハットの技で面倒なのが「 」です。 回復を僧侶の呪文に頼っている場合は呪文が封じられてしまうので、回復ソースがなくなってしまいます。 また、全体攻撃の もかなり面倒で、平均50前後のダメージを与えてくるため全体回復の が必須となります。 通常攻撃 単体攻撃 イオラ 平均50程度のダメージ マホトーン パーティ全体の呪文を確率で封じる イエティの攻撃に耐えるスキル ラリホーで眠らせる 4章4話のボス戦で必須となる技は「 」です。 イエティがラリホーで眠りやすいため、バトルスタート時から眠らせにいきましょう。 また、ラリホーで眠っている敵に攻撃をしてしまうと、起きるのが早くなってしまうのでなるべく全体攻撃は避けて戦いましょう。

次の

【ドラクエウォーク】4章9話「ホークブリザード&ミニデーモン」の攻略方法を紹介!

ドラクエウォーク 第四章 9話

ドラクエウォーク(DQW)【第2章6話のクエスト】攻略情報を紹介します。 第1章では スムーズに進めていた【ドラゴンクエストウォーク】。 ところが 話が進んでいくと 次第に ゲーム攻略も簡単にはいかなくなります。 では、ボスキャラクリアに すこし手こずったユーザーもいるでしょう。 しかし、第2章に入り ボスを倒すクエストクリアは 更に難しくなっていきます。。。 HPやMPが激減し「HPが0の瀕死状態」に 仲間全員が陥ることもあるでしょう。 目次 Contents• DQW第2章スムーズに進めるにはレベルアップ! 【ドラクエウォーク(DQW)】は、モンスター討伐しながら進めていきます。 しかし、自分より強いモンスターと戦っても・・・負けるのは当然。 1章 2章と進めていくには とにかくにも [主人公や仲間のレベルを上げる]。 もちろん、推奨レベルに達してなくとも ボスキャラと対戦は可能。 しかし、討伐失敗になる確率が 高いでしょう。 第2章4話でのモンスターは[ドルイド2匹とキラースコップ2匹]。 主人公たちのレベルアップ(推奨レベル)を行い「そうび」「こころ」を おすすめセットで更新。 それは・・・第2章4話で戦う 推奨レベルは「13」です。 このとき 主人公・戦士とマロンちゃん(僧侶)はレベル13に達成でOK。 しかし、武闘家のレベルは「12」でした。。。 また「ふくびき(ガチャ)券」を残さず引き、強い武具や武器をゲット。 「そうび」「こころ」を おすすめセットで強化。 このような状態で ボスキャラに挑んだのですが、大ダメージを与えられず 第2章4話のクエストクリア! (2回ほど 僧侶マロンちゃんHPが危なくなり 回復させましたけど) 舞踏家レベルが「12」でも DQウォーク第2章4話ボスクエストは 討伐攻略できたが、第2章6話では 簡単には いかないかな。。。 と、対戦してみて 改めて理解しました。 地道に経験値を積んで レベルアップしておきましょう。 対戦方式には「オートバトル」がありますが、ボスとの対戦では お勧めできません。 必ず、手動のマニュアルで バトルしましょう。 では 戦う前に 6話対戦相手 ボスキャラを紹介しておきます。 DQウォーク第2章6話クエスト攻略の流れと進め方 「主人公・僧侶・舞闘家・魔法使い」のレベルアップは 当然 済ませておきます。 (最低 主人公をレベルアップ15に!) 同じく「そうび」「こころ」おすすめセット設定は 大丈夫ですか。 また もし、再び「ふくびき券(がちゃ)」が入手できていれば、残らず引いて 強い装備に変更。 (魔法使いさんの そうび や こころが万端ではないので、討伐前 必ずセットしてください) そして 肝心の『HP(ヒットポイント)』『MP(マジックパワー)』も最大値にして 攻略に挑みます。 ですので、ドラクエウォーク第2章6話「コンパスの示す先へ」では 戦士、僧侶、舞踏家、魔法使いのスキル特徴をうまく利用し スムーズに勝利しましょう。 基本 レベルアップした主人公キャラと仲間たちですが、ボスモンスターに攻撃を受けやすい? と 直感的に感じたのが「僧侶のマロンちゃん」。 6話でマロンちゃんは、連続で ボスキャラの攻撃に逢い「HP」が かなり減ります。 「HP」が 30や40に落ちてくれば、数値の色合いが変わりますので、ヤバい!と わかります。 ですが、焦らず 次の番(ターン)になった仲間(もしくは主人公)が「やくそう や じょうやくそう」で マロンちゃん回復させてあげましょう。 数値が戻れば、再び戦士では スキル「かえん斬り」攻撃。 舞踏家では スキル「心中拳」で攻撃。 魔法使いは「メラ」「ギラ」を使います。 MPを大いに使い 全力で討伐します。 さて モンスターは[おおくちばし]から攻撃。 DRWパーティー仲間みんなで 集中的に[1匹のおおくちばし]を攻撃! そして、倒せたら次の[おおくちばし]を攻撃!というように 順番で倒す進め方(流れ)。 とはいえ、DQウォーク ストーリー(クエスト)を先へ先へ早く進めたい!と 思っても、モンスターより弱ければ瀕死状態になるのは当然です。 以上「DQウォーク「第2章6話クエスト(ボス)クリア」スムーズ攻略方法」の攻略方法を紹介しました。 また、記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

次の