ポケモンマスターズ バディーズ。 「ポケモンマスターズ」新バディーズ「★5 ミツル&エルレイド」が登場

【ポケマス】最強キャラランキング【ポケモンマスターズ】|ゲームエイト

ポケモンマスターズ バディーズ

概要 [ ] との協業による『』シリーズの新規スマートデバイス向けタイトル。 レッドやカスミ、ダイゴ、シロナといった歴代のポケモンシリーズに登場したトレーナーと、パートナーの達が集結。 人工島パシオを舞台に、そこで開催される「ワールドポケモンマスターズ」の出場を目指し冒険することとなる。 ゲームシステム [ ] 今作では3vs3のチームによるリアルタイムバトルを行う。 時間経過で技ゲージと呼ばれるゲージが上昇し、それらを消費してポケモンたちは技を発動する。 一定数技ゲージを消費するとバディーズわざを発動することができる。 登場キャラクター [ ] 本作のオリジナルキャラクター以外に歴代作品のトレーナーたちが登場する。 トレーナーたちは相棒となるポケモンと「バディーズ」を組んでいる。 オリジナルキャラクター [ ] 主人公 本作の主人公。 名前と性別と肌色の選択は可能。 なお名前は変更すると1ヶ月間再変更できなくなる。 パートナーは(声 - )。 ストーリー進行や期間限定イベントなどで他のパートナーが仲間になることがある。 キリヤ 主人公の先輩となるトレーナーで、一足先にバッジを集めている。 パートナーは。 ヒナギク博士 人工島パシオのポケモン博士。 ポケモンとバディーズわざに必要となるバディストーンの関係について研究している。 ライヤー ワールドポケモンマスターズの主催者。 とある王国の王子であり、過去に「帽子のトレーナー」に敗れたことをきっかけに、自らの弱さを克服するためにパシオを建造した。 パートナーは、。 ドリバル ライヤーの臣下の男性。 パートナーは、バトルヴィラでは。 チェッタ ライヤーと同じチームの女性。 傲慢な性格だがひたむきでストイックなライヤーを尊敬している。 パートナーは、バトルヴィラでは。 クルティ、サクサ、トリカ ポケモンセンターの受付嬢。 冒険やイベント関連はクルティ、チーム編成や強化関連はサクサ、バディーズサーチ(ガチャ)やショップ関連はトリカが担当。 ブレイク団 本作の悪の組織。 一般トレーナーと同じ見た目だが仮面を着けており、パシオにいる他のトレーナーからポケモンを奪おうとする。 『ポケモンマスターズ』の紹介スペシャルムービー。 アニメーション制作は。 キャストはゲーム本編と共通。 スタッフ• 監督 -• アニメキャラクターデザイン -• 色彩設計 - 大島嘉代• 美術監督 - 高尾克己• 撮影監督 - 山越康司• 編集 - 野川仁• 音響監督 -• 録音 - 山田富二男• 効果 -• 録音助手 - 嶋田正、佐藤達也• 録音スタジオ -• 音響制作デスク - 中島朋子• 音響制作 - 、平良友香• アニメーションプロデューサー - 加藤浩幸• 制作デスク - 網中望• 制作進行 - 下山将李• 制作 - Web配信番組 [ ] ポケモンマスターズニュース 2019年8月27日より、「ポケモンマスターズ 公式チャンネル」にて配信されている情報番組。 ポケマスだいすきクラブのカナ(声 - )をナビゲーターとして、ゲームの最新情報を紹介する。 脚注 [ ] 注釈 [ ]• GameWatch. 2019年7月11日閲覧。 GameWith編集部. GameWith ゲームウィズ. 2019年7月10日閲覧。 ヤマダユウス型 2019年6月28日. GIZMODO. 2019年7月11日閲覧。 oricon ME. 2019年6月28日. 2019年7月26日閲覧。 、 2020年1月31日閲覧。 (冒頭〜) -• 、 2019年8月29日閲覧。 、 2019年8月29日閲覧。 、 2019年9月3日閲覧。 、 2019年8月30日閲覧。 2019年9月17日. 2019年9月19日閲覧。 、 2020年1月30日閲覧。 、 2020年5月1日閲覧。 、 2019年8月31日閲覧。 、 2019年9月4日閲覧。 、 2019年9月2日閲覧。 、 2019年8月30日閲覧。 、 2019年8月30日閲覧。 、 2019年10月1日閲覧。 、 2019年8月31日閲覧。 、 2020年2月27日閲覧。 、 2019年8月29日閲覧。 、 2019年9月2日閲覧。 ファミ通App 2019年7月10日. 20120-07-12閲覧。 、 2019年9月9日閲覧。 、 2019年8月30日閲覧。 、 2019年9月9日閲覧。 、 2019年8月30日閲覧。 外部リンク [ ]• - チャンネル.

次の

【ポケマス】バディーズ(トレーナー)の声優一覧。アニメ版などの声も併せて記載!【ポケモンマスターズ】|バディーズ攻略まとめ

ポケモンマスターズ バディーズ

もうひとつは、共闘という要素を入れることを考えたときに、ターン制バトルの一手一手をじっくり考える戦略性は、ある意味でほかのプレイヤーによって待ち時間が左右される、とも言えるだろうという話になったんです。 個人個人がストレスなく楽しめる、マルチプレイとの相性がいいバトルは何か、ということも考えた結果、今回はリアルタイムバトルを採用しています。 幅広いお客様が遊ぶということを考えると、その誰もがどのタイプにはどのタイプが弱点になるのか、ということを把握しているかと言えば、そうではないですよね。 なので、そういった部分を把握しきっていない方、あるいは初見の方でも楽しんでいただけるような遊びやすさ、というところを目指して、今回の形となりました。 なので、運営を続けていくなかでWPM決勝戦への物語が展開していく予定です。 マルチチームバトルによる共闘モードもありますので、より深く遊んでいただけるお客様に関しては、そちらでお友だちやポケモンを愛する世界中の方々といっしょにバトルを楽しんでいただければと思います。 佐々木 通常のバトルでは自分が3組のバディーズを同時に操作しますが、マルチチームバトルでは3人のプレイヤーがそれぞれ場に出ている1組のバディーズを操作し、協力して戦うことになります。 ひとりのプレイヤーが同時に戦わせられるのは1組のバディーズですが、ソロでのバトルと同様に各プレイヤーは3組のバディーズでチームを組み、戦闘中にバディーズを入れ換えて戦っていくことができます。 ほかのプレイヤーと同時に攻撃するイッセイコウゲキなど、共闘ならではの要素も用意しているので、ぜひ楽しんでいただければと思います。 そのためPvPは未実装で、今後の実装も未定になります。 これが本作の大きな特徴になると思います。 たとえばコルニ&ルカリオのバディーズであれば、バディーズわざを使うことでルカリオがメガルカリオになり、そのバトル内ではその後メガルカリオとして戦うことができます。 Zワザについても同様のものをバディーズわざとして使うことができるバディーズがいる、という感じですね。 3組、5組、あるいは6組、どれがいいのか、ということを話し合っていった結果、現在の3対3の形に落ち着きました。 そこで発生するバトルに勝利するなどして 進化エピソードをクリアーすると、ポケモンが進化します。 ポケモンによっては進化を重ねることでバディーズわざが変化することもあります。 進化前のポケモンにこだわりたい、という方は 進化させずに楽しんでいただくことも可能です。 また、バディーズによっては最初から進化後のポケモンを連れていることもありますが、どちらのケースのほうが極端に強い、というような差は出ないようにしています。 極端な差をつけない、というのは本作全体を通しての方針ですね。 佐々木 そうですね。 『ポケットモンスター』シリーズは幅広い年代に愛されているブランドですので、どなたも安心して楽しんでいただけるように、設計などは考慮しています。 佐々木 そうですね。 アップデートに関しては、新しい要素や新しいバディーズなどを毎月提供していければ、と考えています。 タケシ&バンギラスについてもそうですが、バディーズの組み合わせは基本的に本編で実際にパートナーを組んでいたトレーナーとポケモンから選んでいます。 そこで入手したのびしろは、もちろんどのバディーズにも使うことができます。 今回はあくまでもゲーム『ポケットモンスター』シリーズに登場したトレーナーたちが出てくるとお考えいただければと思います。 今回は基本的に、トレーナー単体でもポケモン単体でもなくバディーズという形で登場するので、同じバディーズであればどの端末でも同じように成長します。 あとは、仲間になったバディーズが拠点となるポケモンセンターに出てくるので、そこでの会話も楽しんでいただけます。 なのでお気に入りのバディーズにずっといてほしい、という方は思う存分愛を注いでもらえればと思います。 加えて、今回改めて3Dのモデルになった一般トレーナーたちもポケモンセンターに出てくるので、そちらも楽しんでいただきたいですね。 ボイスに関しては、たとえばテレビアニメ『ポケットモンスター』もあれば、『ポケットモンスター ジ・オリジン』もありますし、皆さんそれぞれのイメージがあると思います。 今回改めて声を当てるにあたって、お客様が聞いたときに違和感がないようにと考えながらキャスティングを行っています。 これまでのアニメとはまた違った一面も見ていただけるのではないかと思います。 もちろん今後追加していくバディーズにもボイスはついていますので、そこも楽しみにしていてください。 そのバディーズが登場していたタイトルの曲のエッセンスを加えたものや、いわゆる『ポケットモンスター』シリーズのテーマ曲のアレンジなども入っているので、耳でも楽しめる作品になっていると思います。 本当に格好いい曲ばかりなので、ぜひ聞いてみてください。 佐々木 『ポケットモンスター』シリーズに登場した歴代のポケモントレーナーとポケモンたちが、今回バディーズとなって登場し、数多くのキャラクターたちが活躍するような作品を作っています。 世界中の『ポケモン』ファンの方々に楽しんでいただけるよう、必死に開発しておりますので、もうしばらくお待ちください。 そして、実際にリリースされた際には、ぜひ楽しんでいただければと思います。 リリースが待ちきれない! 今回、バトルや育成のシステムなどが明らかになった『ポケモンマスターズ』。 インタビューで語られたバディーズとの触れ合いや専用BGMの存在など、話を聞けば聞くほどリリースが待ち遠しくなるというものだ。 まだ詳細なリリースタイミングは明らかになっていないが、体験会のプレイリポートなどを読みつつ配信を待つとしよう。

次の

【ポケマス】バディーズ(トレーナー)の声優一覧。アニメ版などの声も併せて記載!【ポケモンマスターズ】|バディーズ攻略まとめ

ポケモンマスターズ バディーズ

タイプ別の最強ランキング タイプ別最強ランキング 最強キャラランキングの評価基準 どんなバトルでも戦える汎用性をもっているか 最強キャラランキングの評価基準として、どんなバトルでも活躍できる汎用性を持っているかどうかを評価します。 例えばアタッカーなら「高威力の全体攻撃持ち」や「ステータスが高い」、「単体火力が凄まじい」などを汎用性が高いと評価し、サポートなら「優秀なバフを持つ」や「有用な特殊効果を持つ」などを評価します。 高難易度クエストに適正を持っているか 『ポケモンマスターズ』には、「」や「」など、エンドコンテンツと呼ばれる高難易度クエストが存在します。 これらは非常に難易度が高く、現状では活躍できるキャラが限られており他のキャラでは代用できないため、適正を持つキャラを評価します。 最新情報 最新アップデート情報• 新バディーズ情報一覧• ランキング• 初心者におすすめ記事• バディーズ一覧• ストーリー一覧 ソロストーリー• 修練&大修練 エクストラエリア• マルチストーリー• EXチャレンジ• アイテム一覧• わざ一覧• 掲示板•

次の