クレイジージャーニー プロデューサー。 クレイジージャーニー

『クレイジージャーニー』ヤラセ問題 ディレクターはなぜ“一線”を超えてしまったのか?

クレイジージャーニー プロデューサー

話題になった京都アニメーションの実名報道に対して怒りをぶちまけた動画の反響があったという話でした。 その中に、TBS『サンデー・ジャポン』から出演依頼が来たという話から、TBSが表現の自由があるという話から、過去にTBSのプロデューサーに嫌な思いをさせたれたという話だったのです。 」 勝俣さんが責められてるみたいになっていますが、これはコーナーの都合上で勝俣さんが悪いわけではありません(汗) この坂本さんというプロデューサーはクレイジージャーニーのプロデューサーだと、今田さんによって伝えられたのです。 Daigoさんは、坂本さんにメッセージを伝えたかった意図はあったようですが、動画を見る限りDaigoさんはクレイジージャーニーのプロデューサーだというのはわかっていなかったようなリアクションでしたね。 TBSオールスター感謝祭、見ていただいてありがとうございました。 二回戦では深読みしすぎて負けてしまいました。 今田さんの戦略はさすがでした。 そして今日は赤坂を歩いて帰りました。 ところが隠された〝嘘〟はまだあると、一連の問題の通報者が語ります。 明日発売の「週刊新潮」で報じます。 このヤラセを行っていたの『クレイジージャーニー』でそのプロデューサーが坂本さんというプロヂューサーで、Daigoさんに「赤坂歩けなくするぞ」と言ったその人だったというのです。 「赤坂歩けなくするぞ」は言い過ぎですよね。 一歩間違えたら普通の稼業の人が言う言葉ではありませんよね。 ネットの反応 DaiGoマジでかっこいいわ。 カットできない生放送の番組で、テレビのプロデューサーに自分が脅されたことをさらっと告発するの、すごい。 「赤坂歩けなくしてやるぞ」って言われてから「赤坂歩いてますって伝えといてください」は気持ちいいわぁ — まるいち marumaroichi これは推測にすぎないけど、 メンタリストDaiGo(生放送だから受けよう。 当てれば俺の力が理解される。 外したら外したで、あのダイゴが外したと注目される。 しかも赤坂マラソンがある番組。

次の

メンタリストDaigoに「赤坂歩けなくするぞ」と言ったプロデューサーとは?【動画あり】

クレイジージャーニー プロデューサー

株式会社楓 当日は写真家 名越啓介氏の写真展示、「久世福商店」の人気商品も販売! ベーカリープロデューサー・岸本拓也氏が手がけたことでも話題の高級食パン店「真打ち登場」。 2020年7月9日 木 には5店舗目となる新店舗が赤羽に誕生します。 店内 には、来店されたお客様に目でも楽しんでいただけるよう、テレビ番組「クレイジージャーニー」に出演したことでも話題の写真家・名越 啓介氏が手がけた写真を展示しております。 赤羽という街を選んだのは「多くのご家族に愛される場所に出店したい」「美味し いパンを老若男女問わず、さまざまな方に 味わってもらいたい」という思いから。 また、日本が誇る和食文化を世界に発信する 食のセレクトショップ「久世福商店」の人気商品「あんバター」やジャムも取り扱うことで、食パンが持つ魅力やポテンシャルをさらに知ってもらいたく思っております。 その名前は、シンプルながら忘れられない食パンの味が、まさに食卓の『真打ち』というべき主役級であることを表現しています。 純国産バターと新鮮な生クリームを絶妙な配 合比で合わせ、緻密に計算されたコンベクションで一気に焼き 上げる当店の食パンの生地は、もちもちで繊細。 耳まで生食感 に仕上がりました。 「ローズソルト R 」により引き立てられた優 しい甘みと、噛むほどに濃厚な味わいが口の中に広がっていき ます。 食パン販売に特化した株式会社 楓 本社:東京都台東 区、代表取締役社長:伊藤豊尚 は、2019年11月にオープンし た千駄木店を皮切りに、大山、葛飾、武蔵小金井、そして今回 の赤羽と都内への出店を続け、8月にも学芸大学に出店と、展開を加速してまいります。 また、現在販売している「翔舞「華 蓮」にくわえ、「黒雅」も期間限定で販売予定です。 写真家 名越啓介氏 1977年奈良県生まれ。 大阪芸術大学卒。 19才で単身渡米し、スクワッターと共同生活をしながら撮影。 その後アジア各国を巡り、2006 年に写真集『EXCUSE ME』を発表。 雑誌やカタログ等で活躍する一方で、その後も写真集『SMOKEY MOUNTAIN』、『CHICANO』、『BLUE FIRE』、はじめて国内を題材にした『Familia 保見団地』では 『写真の会』賞受賞。 2019年8月『バガボンド インド・クンブメー ラ 聖者の疾走』をリリース。 2015年にはテレビ「クレイジージャーニー」 TBS系列 に出演。 世界の危険な場所で写真を撮る姿に、司会の松本人志から「今までで一番のクレイジー」と評される。

次の

クレイジージャーニーやらせ!加藤の爬虫類は仕込みで過去にもヤラセが!

クレイジージャーニー プロデューサー

放送分 45分 レギュラー版(2016年4月から2017年3月まで) 放送期間 2016年 - 放送時間 金曜日 0:10 - 0:55(木曜深夜) 放送枠 テッペン! 放送分 45分 レギュラー版(2017年4月から9月まで) 放送期間 2017年 - 放送時間 木曜日 23:56 - 翌0:55 放送枠 テッペン! 放送分 59分 レギュラー版(2017年10月から終了まで) 放送期間 2017年 - 放送時間 水曜日 23:56 - 翌0:55 放送枠 テッペン! 放送分 59分 特記事項: レギュラー版初回は17日(16日深夜)0:09からスタート テーマソング:「O... 概要 [ ] 世界を巡る狂気の旅人( クレイジージャーニー)をスタジオに招き、体験を語ってもらったり、番組スタッフと同行ロケをする。 、、、、経営者などさまざまな職業の人物が「クレイジージャーニー」として登場する。 故人を取り上げることもある。 ただしすべてで、外国人は取り上げない。 2018年1月現在、最多出演者は。 TBSのお正月特番として、極バラ枠でパイロット版()が放送 され(2015年に編集版が再放送されている)、4月より枠でレギュラー化された。 ややなど、普通のバラエティー番組では取り上げられないマニアックな題材が多い。 の漂流族やマンホールタウンなど、や深海の探検家などにも潜入する果敢なロケに対して、MCの3人がコメントしたり、グレートジャーニーと呼ばれる旅行家らと対話する形式。 2016年より本番組の前座番組『』の月 - 木曜日の放送時間が23:00 - 翌0:10(ただし、23:55 - 翌0:10はローカルセールス枠)変更となり 当番組は放送時間を繰り下げ金曜0:10 - 0:55 木曜深夜 での放送となる。 同年、5月20日放送の「」が、2016年5月度月間賞を受賞。 7月18日(月曜日)に初の・(21:45 - 22:54)での特番が放送された。 2017年4月13日(木曜日)より「NEWS23」の月 - 木曜日の放送時間が23:00 - 23:56に短縮になる事から当番組の放送時間を繰り上げ木曜23:56 - 翌0:55での放送となる。 同年6月1日、第54回ギャラクシー賞選奨を受賞。 のTBSの番組改編説明会にて、2017年の10月期の改編で『』水曜日に移動することが発表された。 には「第44回番組部門・テレビエンターテインメント番組」の最優秀賞を受賞したことが発表された。 不祥事発覚により放送休止からの終了 [ ] 、TBSは同年に放送された珍しい生物を探し捕獲する旅の同行取材する企画にて、ロケ前に準備していた生物をあたかもその場で発見したかのように放送していたと発表した。 放送では6種類の生物を紹介されていたがそのうち4種類を事前に準備していたことが外部からの指摘で発覚した。 また過去に放送された10回の同様の企画にて紹介された全37種類のうち、11種類が事前に準備されていたことも発表された。 この発覚の事態を受け、調査が完了するまで当面放送休止となり、調査終了までを放送していた。 同年にTBSは、同時期にが発覚した『』と共に番組終了を発表した。 2019年11月8日には(BPO)の放送倫理検証委員会は、放送倫理違反の程度によっては自主自律的な対応をもってしても看過できない放送倫理違反があるとしてテレビ朝日系『』と共に審議入りすることを決定している。 いずれも、後番組については未定としていたが、4月より本番組の後番組には設楽統を続投させた『』を開始することとなった。 しかし、新型コロナウイルスの影響で開始が7月まで延期されたため、水曜「テッペン! 」枠は結果的に半年以上、で凌ぐ形となった。 出演者 [ ] MC [ ]• ナレーション [ ]• 放送リスト [ ] パイロット版(2015年1月2日放送)• 東洋一のスラム街「トンド地区」&セブ島の銃密造村に潜入 -• 世界の奇妙・摩訶不思議スポット・奇界遺産「神秘の青く光る山」撮影旅 -• 世界をまたにかけるサバイバル登山の旅 -• ケロッピー前田 107 世界屈指の恐竜化石ハンターの発掘旅同行で奇跡が! 優勝賞金22億円! ロマン溢れる「月面探査レース」とは? 佐藤健寿 118 1000万人が乱れ狂うフィリピンの奇祭に潜入…オカルト旅 吉田悠軌 119 丸山ゴンザレスが襲撃される…超危険なスラム取材の一部始終 1300年間、人が立ち入れなかった「禁足地」とは 丸山ゴンザレス 吉田悠軌 120 MC陣の度肝を抜く「世界の超絶飯21品」大公開 - 総集編 121 ヨシダナギの新たな民族撮影旅inアフリカ! 体内にチップ埋め込むイベント ケロッピー前田 130 祝! あのかくれキリシタンが「世界遺産」へ! 胸中激白! 吉田悠軌 131 世界中の海をヨットで巡る、命知らずの男! その全貌を大公開 132 超最先端の「身体改造」とは? SF的活用法を一挙公開! ケロッピー前田 133 アリを溺愛し、365日ひたすら観察し続ける男! 島田拓 134 陶芸史上最強の難題! 作り方不明の幻の茶碗…その再現に挑む男 長江惣吉 135 爬虫類ハンター加藤vs激レア種…全16対決一挙大放出! 加藤英明 総集編 136 本場タイで昆虫食の旅…色鮮やかなテング似の虫 愛 137 強烈なこだわりを持つ靴職人が、松本人志の靴を製作! 山口千尋 138 ゴールデンSP直前! - 総集編 145 大昆虫SP! 早稲田大学探検部が偉業達成! 青春の全記録を大公開 探検部 147 1本2000万円の腕時計を生み出す孤高の時計師 菊野昌宏 (再編集放送) 148 恐怖と衝撃「身体改造の旅」第3弾! ケロッピー前田と改造人間界の四天王に対面! 加藤英明 159 爬虫類ハンター加藤vsヘビ食いオオトカゲ…ハントなるか? 加藤の爬虫類ハント全部見せます! 加藤英明 総集編 SP (21:00 - 22:57) 話題沸騰! 爬虫類ハンター加藤VS絶滅寸前「悪魔のトカゲ」 三つ星の名店が惚れた! ()、、、()、()、玉置泰紀(総編集長)、がVTR出演。 、()、、()、()、がVTR出演。 、、、、、がVTR出演。 、、、、()がVTR出演。 、、、、がVTR出演。 、、、、がVTR出演。 DVD [ ] 『クレイジージャーニー』 発売。 2枚組。 発売元:/、販売元:よしもとアール・アンド・シー• DISC1• 「マンホールタウンに潜入」 - 丸山ゴンザレス(2015年4月17日放送)• 「恐怖と神秘の洞窟探検」 - 吉田勝次(2015年5月14日放送)• 「アラスカに取り憑かれた男」 - 松本紀生(2015年5月29日放送)• DISC2• 「世界四大廃墟巡礼の旅(前編/後編)」 - 佐藤健寿(2015年6月11日、18日放送)• 「マサイ戦士の妻」 - 永松真紀(2015年6月25日放送) 『クレイジージャーニー Vol. 2』 2016年発売。 2枚組。 発売元:TBS/よしもとアール・アンド・シー、販売元:よしもとアール・アンド・シー• DISC1• DISC2• 「神秘とロマンの沈船探索」 - 鍵井靖章(2015年8月20日放送)• 「アフリカの少数民族を愛する女性写真家(前編/後編)」 - ヨシダナギ(2015年9月10日、17日放送) 『クレイジージャーニー Vol. 3』 2016年発売。 2枚組。 発売元:TBS/よしもとアール・アンド・シー、販売元:よしもとアール・アンド・シー• DISC1• 「究極のカカオ探しに人生を捧げるカカオハンター」 - 小方真弓(2015年11月5日放送)• DISC2• 「世界最大級のキベラスラムに潜入」 - 丸山ゴンザレス(2015年12月3日放送)• 「世界中の深海に潜り続ける熱い研究者」 - 高井研(2015年6月4日放送) 『クレイジージャーニー Vol. 4』 発売。 2枚組。 発売元:TBS/よしもとアール・アンド・シー、販売元:よしもとアール・アンド・シー• DISC1• 「リヤカーを引いて地球を歩き倒すリヤカーマン」 - 永瀬忠志(2016年5月20日放送)• DISC2• 「メキシコ麻薬戦争(前編/後編)」 - 丸山ゴンザレス(2016年4月29日、5月6日放送)• 「北極で偉業に挑む冒険家」 - 荻田泰永(2015年10月22日放送)• 5』 2017年発売。 2枚組。 発売元:TBS/よしもとアール・アンド・シー、販売元:よしもとアール・アンド・シー• DISC1• 「麻薬密造地帯アヘン王国潜入」 - 高野秀行(2016年1月21日、28日放送)• 「世界のカジノで戦うポーカープレイヤー」 - 木原直哉(2015年11月26日放送)• DISC2• 「ブラジルのスラム街ファベーラでギャング撮影(前編/後編)」 - 伊藤大輔(2016年3月24日、4月1日放送)• 6』 2018年発売。 2枚組。 発売元:TBS/よしもとアール・アンド・シー、販売元:よしもとアール・アンド・シー• DISC1• 「世界を巡る爬虫類ハンター」 - 加藤英明(2016年9月16日放送)• 未公開映像• DISC2• 「世界中のウイスキーにロマンを馳せる男」 - 栗林幸吉(2017年4月21日放送)• 7』 2018年発売。 2枚組。 発売元:TBS/よしもとアール・アンド・シー、販売元:よしもとアール・アンド・シー• DISC1• 「世界を巡る爬虫類ハンターinカメルーン」 - 加藤英明(2017年8月17日放送)• DISC2• 「アドベンチャーレース inオーストラリア(前編/後編)」 - 田中正人(2017年3月17日、24日放送)• 放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送日時 備考 (TBS) - 木曜 23:53 - 翌0:38 制作局 (HBC) 同時ネット (IBC) (TBC) (TUY) (TUF) (BSN) (SBC) (SBS) ・ (BSS) (RSK) (RKB) (RKK) (OBS) (NBC) 2015年4月16日 - 2016年 木曜 0:55 - 1:40(水曜深夜) 遅れネット (TUT) 2015年 - 2016年 木曜 0:40 - 1:25(水曜深夜) (MBS) 2015年 - 2016年 土曜 0:50 - 1:35(金曜深夜) (CBC) 2015年 - 2016年 木曜 23:53 - 翌0:42 (RCC) 2015年5月5日 - 2016年 火曜 23:53 - 翌0:38 (MBC) 2015年 - 2016年 水曜 0:05 - 0:50(火曜深夜) (MRO) 2015年 - 木曜 0:00 - 0:45(水曜深夜) (KUTV) 2015年 - 2016年 木曜 0:25 - 1:10(水曜深夜) (itv) 2015年 - 2016年 木曜 0:23 - 1:13(水曜深夜) (tys) 2016年 - 2016年 2016年 - 木曜 23:58 - 翌0:45 木曜 23:55 - 翌0:42 (RBC) 2016年 - 木曜 23:58 - 翌0:43 (ATV) 2016年 - 火曜 23:58 - 翌0:43 レギュラー版・枠移動後 1 [ ] 放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送日時 備考 (TBS) - 木曜 23:56 - 翌0:55 制作局 (IBC) 同時ネット (TBC) (TUY) (TUF) (BSN) (RSK) (RKB) (MBC) (RKK) 木曜 23:55 - 翌0:40 遅れネット (itv) 2016年 - 木曜 0:40 - 1:30(水曜深夜) (RCC) 2016年 - 火曜 23:55 - 翌0:40 ・ (BSS) 2016年 - 木曜 23:56 - 翌0:55 同時ネット (MBS) 水曜 0:59 - 1:59(火曜深夜) 遅れネット SBC 2016年 - 木曜 23:55 - 翌0:42 (CBC) 木曜 23:58 - 翌0:46 (NBC) 2016年 - 木曜 0:55 - 1:40(水曜深夜) (OBS) 2016年 - 金曜 0:55 - 1:40(木曜深夜) (KUTV) 2016年 - 木曜 0:25 - 1:10(水曜深夜) (SBS) 2016年 - 水曜 0:10 - 0:55(火曜深夜) (tys) 2016年 - 木曜 23:55 - 翌0:42 レギュラー版・枠移動後 2 [ ] 放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送日時 ネット状況 備考 (TBS) - 2019年9月4日 水曜 23:56 - 翌0:55 制作局 (HBC) 同時ネット (IBC) (TUF) (BSN) (SBS) ・ (BSS) (itv) (KUTV) (RKB) (ATV) - 9月4日 RCC (TBC) - 火曜 23:56 - 翌0:55 遅れネット (TUY) 木曜 23:56 - 翌0:55 (RKK) 月曜 23:56 - 翌0:55 SBC - 木曜 23:56 - 翌0:57 TUT - 木曜 0:11 - 1:10(水曜深夜) MRO - 2019年9月7日 土曜 0:20 - 1:20(金曜深夜) (CBC) - 木曜 23:59 - 翌1:01 (MBS) - 金曜 0:20 - 1:20(金曜深夜) (RSK) - 木曜 23:56 - 翌0:55 (tys) - 木曜 23:56 - 翌0:55 (NBC) - 火曜 23:56 - 翌0:55 (OBS) - 金曜 0:55 - 1:54(木曜深夜) (MBC) - 金曜 0:05 - 1:05(木曜深夜) (RBC) - 木曜 23:59 - 翌0:44 スタッフ [ ] パイロット版のスタッフ [ ]• 作・構成:、、小山賢太郎、戸田倫彰• ナレーター:• 天の声:• TM:荒木健一• TD:中村年正• VE:姫野雅美• カメラ:大蔵聡• 音声:朝日拓郎• 照明:鈴木英敬• 美術プロデューサー:山口智広• 美術デザイナー:木村真梨子• 美術制作:羽田一成• メカシステム:庄子泰広• 装飾:田村健治• 装置:鈴木匡人• 操作:坂上好明• アクリル装飾:鈴木正樹• CG:PDトウキョウ• 音効:星裕介• リサーチ:JFK、亀田貴誠• 編集:持田真吾、楠田惣彦• MA:横田良孝• 営業:• 編成:福田健太郎• 宣伝:眞鍋武• 協力P:中村聡太• MP:渡辺英樹• AP:新貝元章• 演出:横井雄一郎• プロデューサー:坂本義幸• EP:• 制作協力:• 製作: レギュラー版のスタッフ [ ]• ナレーター:• TD:中村年正• VE:生田史織• カメラ:廣岡達之• 音声:宇野仁美、朝日拓郎• 照明:鈴木英敬• 美術P・デザイン:木村真梨子(以前はデザインのみ)• 美術制作:鈴木直人• 持道具:岩本美穂• メカシステム:庄子泰広 弘• 電飾:大平絵梨子• 装飾:高橋香織• メイク:田中智子• 装置:鈴木匡人、上田怜• 操作:今野貴司• リサーチ:亀田貴誠• 協力:東京オフラインセンター• スタイリスト:高堂のりこ、渡辺光、えなみ眞理子• TK:伊藤佳加• 編成:宮崎陽央• 編集:新部裕司、持田真吾、斉藤隆太• MA:横田良孝、芝岡亜紗美• 音効:星裕介• 協力:吉本興業• AD:岡美優、山﨑勇人、伊丹悠、前上門周汰、清藤舞、谷内芽生、山田莉南、大城未希、渡邉理湖• ロケ:• AP:新貝元章• 演出:浜田諒介(以前はディレクター)• プロデューサー:坂本義幸• 制作:TBSテレビ制作局制作1部• 製作著作: 過去のスタッフ [ ]• 構成:小山賢太郎、戸田倫彰• 天の声:• TM:丹野至之、小澤義春• VE:宮本民雄、鈴木昭平、藤本剛、姫野雅美、大場貴文• カメラ:大蔵聡• 美術P:斎藤傑• 美術制作:羽田一成• 持道具:佐藤秀治• 装置:宮本民雄• 装飾:田村健治• 持道具:矢倉秀隆• メイク:西尾さゆり• 編成:福田健太郎、高橋智大、杉本篤、• AD:臼井裕介、桃原明子、村上裕矢、野田雄大、宇佐美慧太、吉川公美子、田村智彦、田中杏奈、山田菜瑠• ディレクター:双津大地郎、高柳健人• MP:• 演出:横井雄一郎 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 放送開始時は木曜版『テッペン! 2016年現在、藤沢秀行の回が該当。 のゴールデンSPでは「世界一の身体改造男」として知られる・ロルフの来日に密着取材したが、例外的な企画といえる。 なお、同年には、同局の『』でも不祥事が摘発されており、こちらも調査完了までは放送休止となっていた。 『バナナサンド』は深夜帯で過去3回、ゴールデン帯で1回の4度にわたり特番として放送されていた。 レギュラー企画という前提でスタートしたが、放送はこの1回のみ。 企画終了について公式のアナウンスは無いが、2015年6月6日に新宿ロフトプラスワンで開催された、「グランジ大の人格破綻者の集い!!」にて、ロケも全て終了していたが、2015年4月25日に起きたを受け、放送がお蔵入りとなったと岡野が事情を説明した。 編成上は0:20 - 1:36。 編成上は23:53 - 翌0:39。 2016年3月3日放送分まで同時ネット。 制作局2016年3月17日放送分を4月13日放送にし1か月遅れ放送に変わった。 2015年10月15日までは木曜 0:08 - 0:53(水曜深夜)。 2016年4月19日から火曜 0:55 - 1:40(月曜深夜)に移動。 2015年7月18日までは土曜 0:50 - 1:35(金曜深夜)、8月19日までは水曜 23:53 - 翌0:38。 その後に土曜 0:50 - 1:35(金曜深夜)に戻った。 2016年4月6日より水曜 23:58 - 翌0:43に移動。 2015年5月5日・12日のみ火曜 23:53 - 翌0:41、同年5月20日から9月まで水曜の同時間帯で放送された。 第25回までこの時間で放送後、枠移動後の第41回からの同時ネットに移行。 一部未放送分も日時を変えて遅れネット。 2016年3月23日までは水曜 23:53 - 翌0:38。 この日以前に単発での放送があったため、第3回からレギュラー放送を開始。 2016年3月24日までは木曜 0:28 - 1:13(水曜深夜)。 第23回から放送。 2017年3月までは金曜0:10-0:55(木曜深夜)。 2016年4月1日放送分のみ臨時同時ネット• 枠移動後の初回は15分繰り下げのため、水曜になってからの放送。 2017年4月5日までは遅れネット 水曜23:55-翌0:40。 2016年9月までは23:58 - 翌0:43。 2017年6月までは土曜 0:50 - 1:35(金曜深夜)。 枠移動後初の回である2016年4月1日の同時ネットをもって放送は一旦打ち切り、不定期放送となっていたがこの日より新番組扱いで放送が再開された。 時間帯は前のままだが、2017年1月頃からは話数をカットしたりして少しずつ遅れ日数を縮小している。 2019年3月までは遅れネット。 2018年12月までは木曜23:56 - 翌0:55の放送。 以前は同時ネット、2018年7月より遅れネット。 2017年10月25日から2019年6月28日までは木曜 0:00 - 1:00(水曜深夜)に放送、同年7月6日(5日深夜)から現在の時間で放送。 出典 [ ]• - 日刊サイゾー 2015年1月7日• TBSホット情報 2016年1月26日発行、同日閲覧。 お笑いナタリー. 2016年6月20日. 2016年6月20日閲覧。 お笑いナタリー. 2016年6月23日. 2016年6月23日閲覧。 お笑いナタリー. 2017年6月1日. イッテQが特別賞、ギャラクシー賞贈賞式で森三中黒沢が舞う「下ネタ言いたい! 」 2017年6月1日閲覧。 ORICON NEWS. 2017年8月30日. 2017年8月30日閲覧。 ナターシャ ナターシャ. 2018年6月6日. 2018年6月7日閲覧。 Sponichi Annex. 2019年9月12日. 2019年9月12日閲覧。 TBS 2019年9月11日発行、同年同日閲覧• 日刊スポーツ 2019年9月11日発行、同年同日閲覧• スポーツ報知. 2019年10月21日. の2019年10月21日時点におけるアーカイブ。 2019年10月21日閲覧。 朝日新聞 2019年11月8日• ナターシャ ナターシャ. 2020年3月3日. 2020年3月3日閲覧。 外部リンク [ ]• - TBSによる番組公式サイト。 上記の問題に対して「番組終了のお知らせ」と、「ご報告とお詫び」の書面に差し替えられている。

次の