共鳴四層 タイムライン。 希望の園エデン零式:共鳴編2 マクロ&タイムライン

共鳴四層零式を踏破した後のお話

共鳴四層 タイムライン

Internet Explorer、ダメ絶対! この警告が表示されている "あなた" が使用している Internet Explorer というブラウザはとても古いものです。 多くのWEB制作者が Internet Explorer を使い続ける人達のせいで迷惑しています。 日本は先進国の中で生産性が最下位と言われていますが、その原因を作っているのは Internet Explorer を使い続けるあなたかもしれません。 どうか、高速で安全なブラウザである Edgeや Firefox、 Google Chromeをお使いください。 【FF14】希望の園エデン:共鳴編 ノーマル FF14攻略プレイガイド 頭の中に響く声 開始場所 アム・アレーン X:26. 7 Y:16. 7 NPC:ヤルフォート 解放条件 の最後のクエスト「」まで終わらせていること。 制限時間 90分 突入可能人数 1~8人 CF 前提クエスト 以下のクエストをクリアしていないとコンテンツに参加できません。 クロニクルクエスト:エデン 1 クリスタリウム X:9. 7 Y:12. 交換レート• 交換場所1:ユールモア X:10. 0 Y:11. 交換場所2:アム・アレーン X:26. 6 Y:16. 装備はIL480。 武器はIL490と交換できます。 毎週各層で1つアイテムを入手可能。 武器用アイテムは4層で毎週1つ確定入手です。 種別 1層 2層 3層 4層 古びた剣【共】 武器 週1 確定 古びた兜【共】 頭 1 1 1 古びた甲冑【共】 胴 1 1 2 2 古びた篭手【共】 手 1 1 1 古びた帯【共】 帯 1 1 古びた脚衣【共】 脚 1 1 2 2 古びた足甲【共】 足 1 1 1 古びた装飾具【共】 アクセ 3 2 2 2 報酬装備 アイテム報酬 4層にてドロップ 1層「ラムウ」 外周は落下死する。 順 技名 詳細 1 痛打 MTへの攻撃 2 武具生成 フィールドに大小の槍が刺さる。 大きい槍から大型範囲攻撃。 小さい槍より外周へ。 連続攻撃範囲が生成されるので外周に捨てる。 この時、捨てた位置が近いと雷雲が合体。 4 裁きの熱雷 全体大ダメージ攻撃 詠唱完了までに玉を1つ以上取り「避雷」のバフを付けておくこと。 5 裁きの熱雷・天帝 全体大ダメージ攻撃 詠唱完了までに玉を1つ以上取り「避雷」のバフを付けておくこと。 6 思念体生成【ラムウ 南北 】 外周にラムウが出現。 東西へのノックバック攻撃。 赤いエリアには乗らないように。 7 思念体生成【馬 東西 】 突進攻撃。 馬の居るレーンには立たないように。 8 チャージボルト 全体大ダメージ攻撃 詠唱完了までに玉を1つ以上取り「避雷」のバフを付けておくこと。 9 サンダーストーム フィールドに連続範囲攻撃。 攻撃しつつ回避を優先。 解説動画 2層「ガルーダ&イフリート」 外周は即死ゾーン。 第1フェーズ「ガルーダ」 順 技名 詳細 1 フィアストーム ボスの左右に白い刃。 その方向へ向かっての扇型範囲攻撃。 外周へのノックバック攻撃。 青い床に乗らないようにギリギリに寄っておく。 外周は即死ゾーンなので当たらないように注意。 4 エアーバンプ プレイヤー2人に範囲攻撃。 円の中に2人以上入る。 5 フューリアスストーム プレイヤー2名に青線。 その対象者に向かって扇型範囲攻撃。 6 バキュームスラッシュ ボス前後直線範囲攻撃。 攻撃後に出来る黒いエリアは即死。 7 中央へのノックバック 中央への吸い込みノックバック。 黒い場所に当たると即死。 外周にある玉も中央へ引きよせられ、直後に爆発。 玉のない場所へ。 「ふらつき」のデバフ付与中、もう一度「ふらつき」を食らうとデバフが「脳しんとう」に変わり10秒間の行動不能に。 2 飛び火 外周に火の玉が出現。 ボスが居る前の火の玉が中央に移動。 ボスの真下が安全地帯。 3 灼熱の咆哮 全体攻撃 4 爆炎拳 対象者に攻撃 第3フェーズ「イフリート&ガルーダ」 ガルーダとイフリートをタンク2名が別々に持つ。 その他のギミックについては上記と同じなので割愛。 黒い即死エリアに入らない。 余計な被弾をしない。 に気をつけて動けば一定時間で第4フェーズへ移行する。 2本を他のプレイヤーが取って移動。 3 コンフラグレーションストライク 連続範囲攻撃。 フィニッシュに前方270度攻撃。 回避に専念しつつ攻撃。 解説動画 3層「ダークアイドル」 外周は落下死する。 順 技名 詳細 1 虚無の波動 全体大ダメージ攻撃 2 闇光の釘 MT方向への直線範囲攻撃。 MTは東か西方向へ移動し、範囲攻撃を誘導する。 3 波状の号令 外周にギミック。 登場した順番に突進。 早く登場した方の攻撃が終わったら、そちらへ移動。 4 次元孔 フィールドに赤と青のゲートが現れる。 「波状の号令」による突進を吸収。 早く吸収した方からもう一つの同色ゲートより早く出る。 【例:攻撃順 色順はランダム 】 1:波状の号令 赤ゲート入 2:波状の号令 青ゲート入 3:次元孔 赤ゲート出 4:次元孔 青ゲート出 5 強制転移 矢印の先へ強制転移。 フィールド外周や範囲攻撃上に移動しないように向きを変える。 (デバフでも移動方向は確認できる。 ) 6 白光の槌 頭割りx2 臨機応変に左右へ4人ずつ入る。 7 属性変動 プレイヤーに ・編属性:光 白 ・編属性:闇 黒 のデバフが付与。 同色の攻撃を受けるとダメージが増加。 反対色の攻撃は受けるダメージが減少。 攻撃を受ける毎に「編属性」の色が逆に。 自身が白の場合、黒の前に立つ。 自身が黒の場合、白の前に立つ。 後方を確認し、受ける色の次元孔が赤だった場合は、左右が青の位置に前後移動。 受ける色の次元孔が青だった場合は、左右が赤の位置に前後移動。 赤青配置確認、ボス前に光or闇確認、光が赤に入った。 闇が赤に入った等で確認の上その逆の色の段に陣取ると安置美味しい — みーと meat29 8 雑魚出現 フィールドに「アイドラトリー」が出現。 タンク2名がそれぞれ持ち。 DPSが破壊する。 9 虚無の反乱 履行技。 全体大ダメージ攻撃。 10 隕石 南北に隕石。 落着するまでに上に乗り。 全体攻撃の発生を阻止する。 解説動画 投稿者訂正コメント あたりの解説にて「3の色のゲート」ではなく正しくは「2の色のゲート」です 4層「シヴァ」 第1フェーズ 外周は落下死する。 順 技名 詳細 1 絶対零度 全体攻撃 2 ドレスアップ(目視攻撃) スタン攻撃 ボスに背を向ける。 4 ドレスアップ 氷床 フィールドが「氷床」に。 移動すると滑る。 不必要に移動しない。 移動する必要がある者だけ安全地帯へ移動。 フロストスラッシュ ボス前方270度攻撃。 フロストスラスト ボス後方90度攻撃。 「距離減衰攻撃」対象者はフィールド外周へ。 対象者同士も近寄らないように注意。 その他の者は中央付近で単体範囲攻撃を回避。 9 (追尾型連続範囲攻撃) 対象者は外周で範囲を捨てる。 10 ヘヴンリーストライク ボス中心からのノックバック攻撃。 ボスがフィールド中央にいる場合。 ボスにめり込むくらい近づいてないと外周落下死する。 11 鏡の国【ランダムギミック】 外周に「氷面鏡」が出現。 ボスが行った技を鏡も後から行ってくる。 1回目 鏡が2個と「フロストスラスト」か「フロストスラッシュ」の2パターン。 「フロストスラスト」の場合は鏡と鏡の間が安全地帯。 「フロストスラッシュ」の場合は鏡から最も離れた外周が安全地帯。 「サイスキック」の場合は鏡の前が安全地帯。 「アスキック」の場合はフィールド中央が安全地帯。 外周は即死ゾーン 順 技名 詳細 1 雑魚 中央へ徐々に進んでくる雑魚。 中央到達までに倒す。 2 赤ライン 中央のクリスタルと外周の玉が赤いラインでつながる。 間に入る事で「光の氾濫」の増加を食い止める。 なお、食い止めた者には 「クラウンロード 与ダメージ上昇 」のバフが付く。 第3フェーズ 第1フェーズのエリアへ帰還 順 技名 詳細 1 ホーリー【ランダムギミック】 距離減衰攻撃。 A:中央に表示されたまま距離減衰攻撃。 ボスから離れる。 B:中央に表示されたエフェクトが詠唱の半分程度になると外周へ移動。 下画像 ボスの真下に集合。 のいずれか。 詠唱が半分過ぎたらどちらかに移動しよう。 同時に赤マーカーがプレイヤー2名に付くので、赤マーカー対象者は隕石ギミックには乗らずに隕石と隕石の間に移動、扇型範囲を誘導する。 隕石ギミックの周りには玉が付いており、1つの場合は1人以上。 2つの場合は2人以上。 B:ボス後方90度攻撃。 全員外周に落ちないように移動。 ヒーラーのMPが尽きて、PTが壊滅する前にボスのHPを削る。 【POINT】 ギミックの食い込み次第でHPが10%の時から始まったり、3%くらいから始まることもあり、これにより「PT火力が低い」場合、ヒーラーの難易度が段違いに変わる。 「絶対零度」中は回復に専念。 また、オーバーヒールによりMPを枯渇させないように。 ・10%で始まった場合はDPSの火力次第でヒーラーの負担が大きく変わります。 全力を出して殴りましょう!LBが溜まってるなら必ず撃つ! DPSは忘れずに! リミットブレイクは第4フェーズに移行するまでに使い切る事。 第4フェーズ移行するとLBゲージが0の状態でも2秒ほどでLB3が貯まる。 第4フェーズ ボスのHPが0. 1%になると最終フェーズへ。 解説動画 【投稿者訂正コメント】.

次の

FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

共鳴四層 タイムライン

ダイヤモンドダスト 2. アイスストーン 3. アイシクルインパクト 4. ヘヴンリーストライク 5. アイスニードル 6. アイスフロスト 7. アイスエラプション 1. 全体攻撃 2. タンク1ヒラ1DSP2に必中の予兆表示(着弾後ヘヴィ付与) 3. フィールド北東or北西に上から落下する表示 4. ノックバック 5. アイスストーンを捨てた4箇所に8方向直線予兆表示 6. がなかったタンクヒラに距離減衰マーカー付与 7. 波動が出たときにシヴァの方を向いているとスタン。 鎖、玉、過敏光デバフ、塔、光の波動の複合ギミックを処理していくギミック。 鏡の出現パターンは西から、無緑赤か赤緑無の2パターン。 北から時計回りか半時計回りをする竜の首が出現。 デバフ時間の少ない順にデバフを処理していく。 途中ホーリーウィングを挟むので、避けながらデバフ処理。 3回目のホーリーウィングは1〜2回目と逆側になる。 緑鏡から「先頭のメンバーに強攻撃、4番目までのメンバーに被魔法ダメージ増加デバフ付与、5番目のメンバーに強攻撃、全員にノックバック」。 次に赤鏡から同じように技が来る。 波動が出たときにシヴァの方を向いているとスタン。 シヴァ頭上の玉の数で判断可能。 塔、過敏光デバフ、光の津波の複合ギミックを処理していくギミック。 「聖龍の爪(赤)」「聖龍の牙(青)」デバフ、アク・モーン、アク・ラーイを同時に処理する複合ギミック。 アク・モーン ヘイト1位と2位のメンバーに頭割り モーン・アファー ヘイト1位のメンバーに頭割り アク・モーン ヘイト1位と2位のメンバーに頭割り モーン・アファー ヘイト1位のメンバーに頭割り アク・モーン ヘイト1位と2位のメンバーに頭割り モーン・アファー ヘイト1位のメンバーに頭割り ㉕ 鏡の国 フィールド外周に赤色の鏡出現 ㉖ ホーリーウィング ボス正面フィールド半分範囲攻撃 ㉗ 鏡からホーリーウィング 時間切れ 前半フェーズで注意すべき攻撃 絶対零度 よくある開幕の挨拶の様な全体範囲が飛んできます。 やたらダメージが高いです。 その後は40秒ほど回避可能なギミックしか来ませんのでそこまで急いでHPを戻す必要はないですが、最初だからと油断せずに厚めの軽減を用意しておきましょう。 鏡の国 北、東、西にボスの行動を模倣する鏡が出現します。 模倣する技はフロストスラッシュorフロストスラストの2種類です。 下記に対処方法を記述します。 次に緑の鏡2つから270度の範囲が発動。 とにかく2つの緑の鏡から遠くなるように逃げ、その後赤の鏡から遠くなるように回避します。 次に2つの緑の鏡の間の外周へ行く様に回避します。 その後に赤の鏡からも90度の扇範囲がきますので、外周から赤の鏡に近づく様に回避しましょう。 着弾後8方向へ直線をばらまく設置型となる。 以下、野良で主流となっている 「DD外周捨て」と「DD内周捨て」をアイシクル南北出現パターンを例に解説します。 必中マーカーがついたら 北西:タンク、北東:ヒラ、南西南東:DPSで外周フィールドマーカー上で待機。 最初に外周円範囲が出た場所にマクロで指定された二手に分かれて飛ぶ。 必中マーカーがついたら 北西:タンク、北東:ヒラ、南西南東:DPSで内周フィールドマーカー上で待機。 最初に外周円範囲が出た場所にマクロで指定された二手に分かれて飛ぶ。 その後8方向が 発動した瞬間に外周円範囲3回目の範囲外へ行き、自身に出る3連続を味方に当てないように捨てる。 8方向AoEの発動時に外周円範囲の中心にいると、高確率で範囲外に行くのが間に合わないので発動前に若干左右に寄っておくと良い、スプリントを炊いておくと尚良い モードチェンジ(視線ギミック) 予兆無しの視線ギミックです。 背中に2本目の羽が生える頃に後ろを向くと良いです。 当たるとスタンを貰うのでしっかり避けましょう。 なるべくを無駄にしないようにします。 迅速に判断しましょう。 調整役のDPSはD2ならD1を、D3ならD4をPT欄の一番上に置いておくと確認しやすくていいです。 位置確定後に鎖担当が特に注意すべき事は、2人の塔乗りの際は玉担当の玉をしっかり避けてから乗る事と、2回目の扇状範囲を隣の人間と被せないようにする事です。 鏡の国2回目〜頭割りor散開まで 十字パターン X字パターン 鏡の国詠唱後、外周に X字か十字に緑の鏡が4つ出現します。 この鏡はその後すぐにくるボスのサイスキックかアクスキックを模倣します。 その後ボス頭上に玉が1個か4個表示され、2人頭割りか全員に必中のどちらかがきます。 最初についたAoEの形は偽物の可能性があるのでしっかりボス頭上の玉の数を確認しておきましょう。 散開の場合マクロで決まっていないことが多いですが、基本的に散開位置の通りに近接がボス寄り、遠隔が離れていればかぶることはありません。 シャッタード・ワールド 攻撃的要素はありませんがここで 指定された4:4に分かれましょう。 分かれたプレイヤーで次の雑魚フェーズを処理する事になります。 外周から出現した雑魚が中央に到達するか、線のギミックを失敗すると1回の失敗でゲージが25づつ上昇します。 ゲージが100に到達すると全体に即死ダメージです。 有志の海外プレイヤーの情報では上昇量は2%という検証結果が出ています。 これが無いとクリア出来ないというものでもないです。 前半でしっかりボスのHPを減らせている場合は諦めないようにしましょう。 出現するエーテルと特徴まとめ アース 足が速い。 ストンスキンを使用するので沈黙で止める(指定された順番で沈黙) 基本優先的に撃破 ウォーター 足が遅い。 タンクと近接でスタン。 反射ダメージがあるので攻撃時に自分の残りHPに注意。 同タイミングで2体出現、 基本優先的に撃破。 ライトニングエーテルはの他、でも反射ダメージが発生します。 なるべく威力の高い攻撃を撃ち込みましょう。 線取り 雑魚処理中に累計4回ほど線を取るギミックがきます。 線対象者にダメージ+デバフが付き二度は取れないので、指定された順番で4人全員で1回ずつ受けましょう。 DPS素受けで約4万5千程度のダメージです。 オーバキルにならないようにスキルを放出する• 「ライトニングエーテル」は威力の高い攻撃で早く倒す 細かい攻撃を沢山当てるのは反射が痛い• 攻略初期はライトニングを遠隔に任せすぎると死にやすい 近接やタンク、ヒラも少し手伝ってあげると良い• 近接DPSは移動の時間が無駄なので硬いウォーターを狙うと良い• しっかり倒すべきではあるが最悪ウォーターは一匹無視して入れても良い• 白魔道士以外のヒールがきつい傾向にあるので要イメトレ• 線やライトニングの反射ダメージにブラパスや内丹を使いケアをするとヒーラーが楽になる。 後半フェーズで注意すべき攻撃 後半フェーズの小ネタ 雑魚フェーズが終わり後半のムービーが始まる前に視点を少し上に上げておくと、 ムービー後に最速でボスをターゲット出来るようになります。 近接で即張り付きたい方などは覚えておくと良いです。 アク・モーン ヘイト1位、2位に頭割り攻撃、指定された4:4に分かれて受けます。 全体を通して撃つたびに攻撃回数が増加します。 一度被弾するともう片方の頭割りが受けれなくなるデバフが付与されます。 この攻撃は必ず後述の「モーンアファー」という技とセットで来る事も覚えておきましょう。 モーンアファー ヘイト1位に高ダメージの頭割り、8人で頭割りをするか無敵受けで処理しましょう。 やたら威力が高いので毎回何かしらの軽減は必要です。 鏡の国+ホーリーウィング 外周に無色、緑、赤の鏡が出現。 前半と違い無色の鏡 ボスの攻撃発動と同時に技を模倣 が追加されます。 鏡の出現位置は2パターンで、 西に無色があるか東に無色があるかが重要なので出現時に見ておきます。 ボスが北向きか南向きに「ホーリーウィング」という光った羽の方向にを出す技を使用してくるので、無色の即時発動する模倣とボス自体が仕掛けてくる2つの技から安置を考えます。 無色鏡が出現した位置が西なら時計、東なら反時計を強く意識します。 その後「ホーリーウィング」を詠唱するので羽が光ってない方へ行き、右羽が光っているか左羽が光っているか確認します。 無色鏡からこちらを向いているボスを想像し、その際右羽か左羽どちらが光っているかで安置場所を割り出します。 まず ヒラタンクに赤デバフ、DPSに青デバフが付与されます。 最初の北湧き以外は「ホーリーウィング」詠唱後に取りにいきましょう。 頭の後ろには判定がありませんので、頭の進行方向から当たりにいきましょう。。 1回目の技を覚えるのがおすすめです。 1回目がきたら2回目が来るので移動を止めず安置を行き来する癖をつけましょう。 避ける際は詠唱が完了した時点で動けます。 側面と背面を利用し小さく無駄なく動きましょう。 発動前に床が凍って滑るので、床の状況にも注意しましょう。 アク・ラーイ ボスの 「聖竜よ来たれ」が始動の合図、予兆、詠唱等が無い円形範囲攻撃。 ボスの背面で待機し ボスの羽が生えた時に前方に滑り込みましょう。 鏡の国+ノックバックギミック(色固定式) 「鏡の国」で東西に緑鏡、赤鏡が出現します。 その後ボスが南か北へ行き前方全域へ「ホーリーウィング」を詠唱します。 そうするかMTとSTにマークを付けておくと分かりやすいです。 緑鏡の視線ギミックあたりでボスが距離減衰の「ホーリー」を詠唱します。 頭の上の玉が1個なら中央から、4個なら外周から距離減衰がきます。 AoE表示がフェイクの場合があるのでしっかりボスの頭の上を見ましょう。 先を見たい練習時に無理に殴る必要性はありませんが、鏡からの視線はそこまで広くないので、殴れるようにイメトレをして実践をしておくべきです。 火力が足らない要因になります。 コツとしては「冷厳の舞踏技」の方が回避猶予が無いので、 「冷厳の舞踏技」がアクスキック ボス中心円範囲 である事を覚えておきましょう。 「冷厳の舞踏技」がきたら離れてからボス下へ、よくわからないのがきたらとりあえずそのままボス下に滑り込んで離れれば大丈夫です。 この技が発動する際にボスが外周にいる場合、 遠隔ジョブは2回とも距離をおいておけば簡単に避けれます。 その際はサイスの範囲が広いので大きく距離を話しましょう。 背中に羽が生えたら「アク・ラーイ」を避けるため前へ移動します。 その後に敵視リストから詠唱バーを見るか 赤の鏡から羽が舞い散り、光ったタイミングで「アク・モーン」の4:4に分かれる様に背後に回りアク・モーンを消化します。 その後にモーン・アファーを全員で受けます。 氷と光の竜詩 「ダイヤモンドダスト」と「光の暴走」の複合ギミックです。 ランダム要素はほとんどなくロール別にやり方は決まっているので、暗記してしまいましょう。 配置は一例となっています。 正式な立ち位置はマクロを参考にして下さい。 鏡の国は床の氷結を模倣します、1回目の氷の床で滑らないように注意し、2回目の氷の床が発動した瞬間に南側へ真っ直ぐ滑りアク・ラーイを回避します。 DPSはマクロの優先度に従い処理しましょう。 モーンアファーを他者に巻き込まないように北寄りに膨らんで戻るのも良い。 パッチ5. イシュガルド復興• レイド 零式 共鳴編• 覚醒編• ノーマル 共鳴編• 覚醒編• 宝の地図• ジョブ• タンク• ヒーラー• DPS メレー• レンジ• キャスター• リミテッドジョブ• ギャザクラ• 漆黒のヴィランズ• 討滅戦• ノーマル• アライアンスレイド ヨルハダークアポカリプス• リターントゥイヴァリース• シャドウオブマハ• クリスタルタワー• 風脈 新フィールドの風脈の場所• エウレカ• NM情報• ハウジング•

次の

【青魔道士】機工城アレキサンダー:律動編4 タイムライン&攻略

共鳴四層 タイムライン

TEST1. 0 希望の園エデン零式:共鳴編4層 タイムライン UTF8でテキストファイル作成後、拡張子をに変換して使ってください。 ----以下をコピペ---- 共鳴編:4層 TEST1. 0 202002261838:時間切れまで。 動作未チェック。 TEST1. 0 AquaCatのブログをよろしくお願いします。 for? for? 平日21-24時がメインで気ままに配信中です AquaCat.

次の