ハッピーメール データベース。 ハッピーメールと他の出会い系サイトとの比較

ハッピーメールのスマホアプリとWebサイト版の違いとは

ハッピーメール データベース

出会い系DBのユーザー登録をしてログイン• ハピメDBを選びログインし女のプロフ画面にいく• 対象者検索だ アプリをインストールしなくてもパソコンから利用できるがプロフィールのソースコードをコピーする必要があるため使い方が面倒くさいし、「SELECTクエリーが失敗しました。 」って意味不明なエラーが何度もでた。 ハピメDBは情報量が少なすぎる ハピメDBの登録数は700件。 おいおいこんなに少ない情報量でデータベースと名乗れるのか!? 気になる女を検索すると「データはありません。 」そりゃそーだ。 ハッピーメールの累計会員数が2000万人もいるのにたった700件のデータしかないのに見たい子がハピメDBに登録されている可能性は0に近い。 同じようなワクワクメールの非公式の裏サイトであるは大ヒットしている。 だが、まだ楽しめるネタはある! 新着情報という斬新な機能• ハピメDBに最近あなたと同じ地域に登録された対象者を見ることができます。 詳細から本人プロフィールを見ることができます。 登録数が10件ないと利用できません。 よし、10件登録するぞ。 既に自分がメモに登録してある彼女たちの情報をハピメDBに書き込んだ。 ドキドキしながら見てみると... 自分以外の登録が2件だけで「業者っぽい」って会ってもいない情報だ。 ハッピーメールの会員番号に期待 データベースは書き込みが1万件を突破してからじゃないと量が足りな過ぎてハピメDBはまだまだ使える代物ではない。 評価できる点は、書き込み時に登録者のNoも表示されること。 これにより下手な自作自演は書けなくなる。 アプリのタイトルが出会い系DBでハピメDBとJメDBが踏襲されているのでPCMAXとイククルも裏サイトを作ってほしいなぁ。 同じ人が作ってくれることを期待したい。 最近はプロフィールDBというサイトもできていて出会い系のデータベースサイトが活発だ。 本物のハッピーメールの使い方はコチラ。 ハピメDBが閉鎖へ ハピメDBが閉鎖した。 アクセスをしても接続ができず、アプリも検索結果から消えた。 ワクワクのようにハッピーメールはIDがないのが厳しかったか… 利用者が少ないサイトは閉鎖してしまう厳しい世界である。 ツイ援DBも安定しないし新たに作られたプロフィールDBも鳴かず飛ばずでワクワクメールの掲示板という裏サイトも閉鎖してしまった。

次の

ハピメDB(ハッピーメールDB)という裏サイトをやってみた

ハッピーメール データベース

ハッピーメールでプロフィールに設定した画像を削除したい時ってありますよね。 今回はそんな画像を削除する方法をお伝えします。 ちなみに退会すれば全て非表示になるので画像を消す必要はありません。 ヤフー知恵袋に以前利用をしていて退会しているのに画像が残っていると質問がされていましたが、退会していればあなたのプロフィール等は一切表示される事がないので誰かがダウンロードをして勝手に使っていると思われます。 もしも、無断で写真画像を利用されている場合は運営元にその旨を伝えて対 処して貰いましょう。 ハッピーメールでプロフィール画像を削除する方法 マイページのプロフ画像をクリック 左にあるチェックボックスにチェックを入れて削除ボタンを押せば画像を削除する事が可能です。 ハッピーメールで添付画像削除したい ハッピーメールのメッセージで送った添付画像を削除したい場合は送受信履歴から削除するようにしましょう。 もしも相手がメッセージを開いてキャプチャー等を保存していた場合はどうにもなりませんが業者以外でそんな事をしてる人はほぼいないと思います。 もしも添付画像の悪用を恐れるなら、最初から悪用を想定して本人とバレないような画像を添付するようにしましょう。 顔の角度やアプリを使って加工した写真を送るのがおすすめとなります。 まだメッセージを送る前に添付画像を削除したい場合は送信ボタンを押さなければ大丈夫です。 ハッピーメールで卑猥な画像等を送ると通報されて利用停止になる可能性が高いのでそういった事は止めておきましょう。 男性は女性の局部が送られてきたら喜んでしまう人が多いと思いますが、女性の場合は男性から局部の写真がいきなり送れれてきたらほぼ気持ち悪い人と思われると思われる事でしょう(笑).

次の

ハッピーメールDB(ハピメDB)とは|ワクワクメールwiki|ステルス作戦

ハッピーメール データベース

ワクワクメールwiki ハッピーメールDB(ハピメDB) ワクワクメールのワクワクDBに触発される形で、ハッピーメールに対する情報共有DB「ハッピーメールDB(ハピメDB)」も、何度か試み(確認されているだけで、3度)がなされている。 その歴史を紐解いてみよう。 1.「出会い系DB」 Androidアプリとして開発された。 (iPhoneは未対応。 おそらく、システム開発の技術的な問題と、App Storeへの登録の問題があったものと思われる) 新着情報や、自作自演防止機能など斬新な機能も搭載されたが、使い勝手の悪さや動作の不安定さなどから、まもなく閉鎖。 付属として、JメールDBも搭載されていた。 2.「ハピメDB」 ワクワクメールが会員No(ID)の表示をやめ、ワクワクDBが機能しなくなった際(現在は、ワクワクDBは新IDに対応)、登場。 最初、新わくわくDBとして登場したが、機能を追加して、ハッピーメールにも対応。 ワクワクメールとハッピーメールでの疑惑機能なども搭載されたが、まもなくワクワクDBが新IDにも対応したため、混乱を招くとして、管理人により閉鎖。 管理人の独断で突如閉鎖されたため、情報を登録していたユーザーの一部から、反発があった。 3.「ホ別2DB」 現存する唯一のDB。 初の大手全サイト対応データベースとして、発展が期待されている。 サイトは。 マニュアルは。 ハッピーメールの他、PCMAX、ワクワクメール、YYC、イククル、Jメールに対応している、簡潔で分かりやすいDBサイト。 ワクワクメールとPCMAX、ハッピーメールという大手中の大手に対応していることで、期待が持てる。 PCMAXは大手で一番H寄り。 なのでアポが取れれば話は早い! 複数のサイトに登録すると、誰が複数のサイトに登録しているかが丸わかり。 複数サイトに登録している女性は業者、セミプロ、メンヘラの可能性大。 こちらも複数のサイトに登録して、業者、セミプロを見切って出会おう! PCMAXは、プロフからの一通目メール無料、ポイント大盤振る舞いの出席確認など、お得なキャンペーンがいっぱい。 今すぐ登録!! ワクワクメールなら、 ステルス作戦(詳細は)でポイント断然お得! 無駄なポイントを殆ど使わず、複数の女の子と同時にバレずにやり取り。 たくさんの素人女の子といつでも出会える!登録は絶対必須!.

次の