小湊 鉄道 ツイッター。 【鉄道】「減便対応あほなのか」ツイートに猛反論 小湊鉄道が「大人気ない」対応をした真意

【鉄道】「減便対応あほなのか」ツイートに猛反論 小湊鉄道が「大人気ない」対応をした真意

小湊 鉄道 ツイッター

そのゆるさで人気を獲得していた小湊鐵道公式ツイッター。 おふざけツイートも多く、仕事納めの事務員のために作ったカレーの写真をアップしたり、自身が食べているお弁当の写真をアップしたりなど、アナウンスだけでなく、人間味あふれたツイートの数々が話題になっていた。 そんな中、11日になり小湊鉄道線の公式ツイッターは「とても急な話ですが、本日Twitter担当をクビになりました」と報告。 次の担当者が決まるまでアカウントは休止になるといい、「本当に無念で皆さんに申し訳ない気持ちで一杯ですが、今後は真面目な担当が真面目な宣伝をすると思いますのでよろしくお願いいたします」とした。 また、「罪状としては『好き勝手にTwitterをやるな』という事だそうです」と説明。 「コロナウイスルを取り巻く状況が改善したあかつきには、現地でお会いできるのを楽しみにしております」とつづっていた。 しかし、夜になり公式ツイッターの投稿はすべて削除に。 また、「今回は担当を外され始末書書かされて処分待ちなのですが要は単純にふざけた発信はするなと怒られたというだけの話です」とおふざけツイートが怒られたと改めて明かし、「ガイドラインはおろか、決まりごとは何も無いところからいきなり担当にされフォロワー数のノルマだけ課せられ、自分なりに必死にやっては来ましたが…まぁ…こんなもんでしょう 笑 」と諦めたようにつづっていた。 この一連のツイートに、小湊鐵道公式ツイッターのファンからは、「楽しかったのに、急にクビでしかもツイート全消しはひどすぎる」「最初から上司が全部自分でやれば良いのですとしか思えない」「削除すれば無かったことに出来るという上層の判断があまりにも幼稚で公の場での振る舞いとは思えません」という同情の声が殺到。 さらに、ツイッター上には「小湊鐵道中の人の不当解任に抗議します」というハッシュタグも生まれ、抗議の意味も込めてツイッターのフォローを外すツイッターユーザーまで出現している。 ゆるいツイートで人気を博していただけに、ファンからの反発はより大きなものとなってしまったようだ。 記事内の引用について 小湊鐵道の公式ツイッターより 外部サイト.

次の

小湊鉄道でTwitter担当者を「クビ」にする騒動「好き勝手ツイート」か

小湊 鉄道 ツイッター

が騒ぎになっていね。 としては 1)でがクビ(なのか的になのかは) 2)として「好きにをやるな」という 3)を社内の別のが削除 という感じで一気に広まっている感じです。 まあな考えを書いてみましょうか。 <原因は?> 正直のを良く知らなかったのは有るのですが、調べてみると 1)のでなを行う に載せたが1原因ではということもあるようですが、これは真偽はです。 このにて1つだけ色が違うのがあるのですが、これがののことを言っているのではという説があり。 現にではが全廃となり、は廃車もしくは他社、などへの売却という流れになりました。 そのがに入るのでは?とになっていたようです。 し、のとしては「のがに入る」というは無いこと、 もし「だった」とするの漏洩という性もあり。 が、実際のところはわかりません。 直属のまでは知っていても、に上はまったく知らずなんてこともありね。 2)をに にを公開したようですが、どうやらには無断で作ったような感じではあり。 が一体どこにるのかというのは気にはなるところではありね。 でも「」としてやるということはの金にしようという目論見ではないのかなとは思い。 3)のをに変更 正直これはやっちゃだめ。 はわかるがやっちゃだめ。 のカギをに変えるようなので。 これは援護も何もできません。 ーとここはです。 なです。 <の「」に関しての> にはも悪い気はす。 どうもだけ押しつけてっぱなしという感じがす。 のならともかく、のとしてやるのであれば明確ななどを決めるべきな気がすが、そんなも感じられませんし。 あとはどこまで本当のかはとしても、に「やる前する」というのがしているのは悪でありませんよ。 を出したとして、それで何らかの出費が増えるわけでもないだろうし、につながるということもないと思い。 元々の数とかをとして出しているということであれば、「人気を出してを増やし、を上げる」というのがなんだと思い。 それに対してもなろう中で考えとをやる前というのはどうなんでしょうかね。 少なくとも以前にしても、今までのの多くのにより数は増えていると思い。 それに対して何らかの労いなどはし?と問いたいところですね。 <に関しての> 思うことは、「が好きなんだな」ということ、「少しでも知ってもらいたい」「にしたい」というは感じられました。 の為に色々考えて言ってみたの、上はされずという感じだったのかなと。 だけを言われ、それの為にしようとしてもだと蹴られるような状況なのかなという印象。 正直前ずっとをなんども繰り返したということではないようなので、ここプッチンしたのかなって感じです。 し、に「でを言うに抑えておくべきだった」とは思い。 「を作ろうとしたのだけども偉い人にを言われた」という位で抑えておけば、を元に考え直してくれるかもしれません。 のを使ってにを稼ぐというのはどのでも良く思われることではありません。 「のを使って」「を通さず」「をもらう」というのは一番やってけないことだと思い。 なぜそのが売れるか、「というのがある」ということを忘れてけません。 「にを変えるのはなやつ。 それは超えちゃいけない一線を越えてった」 「別をで作ってそこで書く」というに抑えてほった <まとめ> これどっちが悪いの?ということですが、側のが出ていない以上なんとも言えないところではあり。 が、今の出ている状況すると、「もやりすぎだが、その原因を作ったのは側では」というのがな。 うんぬんすると、にもこういうことをしたいという話をしたけども蹴られたということがあったのではと思ってい。 そうすると「言うだけ」「言ってもどうせ怒られる。 ならやって怒られるほうがマシ」というにもなってうように思い。 側指示が出て、そのためにしたのに報われないどころかされる。 正直こんななら耐えられません。 ま、どこまでのいうことが本当かもわかりませんけどね。

次の

小湊鐵道 公式Twitter 意味深キャラ 、白いキハ子ガールズは誰だ?

小湊 鉄道 ツイッター

)シーン。 キハ子はそのデザインから、同社のキハ200形気動車の女子版。 そのまわりでつながるキハ子ガールズは、たらこ色の首都圏色や、クリーム+朱色の国鉄特急色と想える。 この2キャラは、小湊鐵道(五井~上総中野)とつながる、いすみ鉄道(上総中野~大原)にも似た顔のくるまがいる。 彼女たちは、JRから譲渡された、いすみ鉄道の キハ52 125 や キハ28 2346 のようにもみえる。 意味深なのは、左の白いキャラ。 どこかでみたデザイン。 でも千葉にはいない。 あれだ。 東北地域本社色ってやつだ。 東北地域本社色(小牛田色)は、小牛田運輸区のキハ40形気動車などに採用された、白地に緑帯が入るカラー。 ことし3月のダイヤ改正でまで只見線で活躍していたキハ40も、この色。 房総エリアの非電化路線を行く気動車のカラーで組むキハ子ガールズと思いきや、なぜか東北地域本社色の仲間がいる。 しかもどこか表情が、、、これは。。。。。。 <キハ40関連記事>.

次の