槇原 敬之 きん ちゃん。 槇原敬之のパートナー彼氏は金ちゃん?事務所の元社長との関係を時系列でまとめ! | ホットワードブログ

槇原敬之 元ゲイパートナー桃山金太郎との出会いは?好みのタイプは?歴代パートナーは誰?|【ネタなる】話題のあれこれ、ネタになることまとめブログ

槇原 敬之 きん ちゃん

2月13日、歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚せい剤取締法違反の容疑で警視庁に逮捕された。 自宅マンションで覚せい剤およそ0. 083グラムを所持していた疑い。 槇原容疑者は1999年8月にも覚せい剤取締法違反で逮捕され、懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受けている。 今回の逮捕のきっかけとなったとみられる出来事がある。 2018年に、槇原容疑者の個人事務所の元社長が、同じく覚せい剤取締法違反で逮捕されたことだ。 それ以後、警視庁は槇原容疑者の動向に不審な点がないかを調べていたという。 事務所の元社長が逮捕・起訴された当時、槇原容疑者の父親は「週刊文春」に対し、息子への思いを明かしていた。 当時の記事(2018年5月31日号)を再編集のうえ、公開する。 まさかと。 息子が一緒にやってたとかいうんならホンマにかなんけど、本人はしっかりしてくれてますんで。 安心しています」 本誌に心情を吐露するのは大阪・高槻市に暮らす槇原敬之(49)の父だ。 5月10日、東京地裁で開かれた覚せい剤取締法違反の初公判。 傍聴人は6名のみ。 「現在は無職です」と応えた被告人の名前に芸能界がざわついた。 「被告は今年(2018年)3月、港区内の自宅で覚せい剤を使用したとして逮捕起訴されました。 少なくとも2013年頃には使用を再開していたとされ、所持の追起訴もありました」(裁判傍聴芸人・阿曽山大噴火氏) 被告・奥村秀一(42)は、今年(2018年)3月12日に解任されるまで、歌手・槇原敬之の個人事務所の社長を務めていた人物。 源氏名は桃山金太郎、通称『金ちゃん』で、槇原の交際相手でした」(芸能記者) 2人には、懲役1年6月、執行猶予3年の判決が下った。 「裁判では『もう連絡をとらないし、会うこともない』と言っていましたが、00年にはまた同居を始め、06年には奥村被告が槇原の個人事務所の代表取締役になった」(同前).

次の

槇原敬之との「関係」に重大変化!? シャブ逮捕の“オカマの金ちゃん”が法廷で明かしたコト|日刊サイゾー

槇原 敬之 きん ちゃん

奥村秀一: 「(今後、槇原と会うつもりは)ないです」• 槇原敬之: 「もう(奥村と)連絡を取らない」 しかし、逮捕からわずか1年後の2000年には再び奥村秀一さんと 同棲を開始していたようです。 実際、槇原さんのマンションで同棲していることを週刊誌にスクープされています。 2006年には槇原さんの事務所 「ワーズアンドミュージック」の代表に就任しました。 その後も公私共に支え合い、良好な関係を続けていたうようです。 槇原さんと奥村秀一さんの関係は 2010年にも『週刊女性』によってスクープされています。 一緒にスーパーで買い物をする姿や愛犬の散歩をする姿が近隣住民らによって目撃されていました。 スポンサーリンク 槇原敬之の愛人・奥村秀一が2度目の逮捕 恋人関係にあった奥村秀一さんは2018年3月16日に薬物使用で再び逮捕されています。 このとき、 懲役2年・執行猶予3年の有罪判決が下されています。 奥村秀一さんは 「会社を解雇されて納得いかない気持ちがあった」と供述していました。 どうしていいかわからず、覚せい剤に逃げてしまったとのことです。 実は奥村秀一さんは 3月12日には代表を解任されていました。 「奥村被告の理不尽な態度が目立つようになり、耐えきれなかったと話す元社員もいた」 出典: 法廷では奥村秀一さんは再び覚醒剤に手を出したのは 2013年からと供述していました。 当時、愛人関係にあったとされる槇原敬之さんは表向きでは潔白だったと報じられています。 スポンサーリンク 奥村秀一と槇原敬之の逮捕の関係性は? 2度目の逮捕当時、奥村秀一さんは「他の人の分まで薬物を購入していた?」という報道もありました。 当局の捜査によると、奥村被告が利用していた売人は1人。 少なくとも5年前から覚醒剤使用を再開しており、自宅から押収されたクスリの量は1グラム以上。 奥村被告が他人の分の購入役を担っていた可能性も否定できない。 より 奥村さんは 2013年頃には覚せい剤の使用を再開していたと報じられています。 2013年というと、槇原敬之さんと同棲が報じられた後のことです。 つまり、恋人・愛人関係が噂されていた時期です。 そのため、今回の槇原敬之さんの逮捕も奥村秀一さんが関係しているのではないかと憶測を呼んでいます。 実際、2018年当時も 槇原敬之さんに捜査の目が向く可能性があると報じられていました。

次の

槇原敬之との「関係」に重大変化!? シャブ逮捕の“オカマの金ちゃん”が法廷で明かしたコト|日刊サイゾー

槇原 敬之 きん ちゃん

奥村秀一: 「(今後、槇原と会うつもりは)ないです」• 槇原敬之: 「もう(奥村と)連絡を取らない」 しかし、逮捕からわずか1年後の2000年には再び奥村秀一さんと 同棲を開始していたようです。 実際、槇原さんのマンションで同棲していることを週刊誌にスクープされています。 2006年には槇原さんの事務所 「ワーズアンドミュージック」の代表に就任しました。 その後も公私共に支え合い、良好な関係を続けていたうようです。 槇原さんと奥村秀一さんの関係は 2010年にも『週刊女性』によってスクープされています。 一緒にスーパーで買い物をする姿や愛犬の散歩をする姿が近隣住民らによって目撃されていました。 スポンサーリンク 槇原敬之の愛人・奥村秀一が2度目の逮捕 恋人関係にあった奥村秀一さんは2018年3月16日に薬物使用で再び逮捕されています。 このとき、 懲役2年・執行猶予3年の有罪判決が下されています。 奥村秀一さんは 「会社を解雇されて納得いかない気持ちがあった」と供述していました。 どうしていいかわからず、覚せい剤に逃げてしまったとのことです。 実は奥村秀一さんは 3月12日には代表を解任されていました。 「奥村被告の理不尽な態度が目立つようになり、耐えきれなかったと話す元社員もいた」 出典: 法廷では奥村秀一さんは再び覚醒剤に手を出したのは 2013年からと供述していました。 当時、愛人関係にあったとされる槇原敬之さんは表向きでは潔白だったと報じられています。 スポンサーリンク 奥村秀一と槇原敬之の逮捕の関係性は? 2度目の逮捕当時、奥村秀一さんは「他の人の分まで薬物を購入していた?」という報道もありました。 当局の捜査によると、奥村被告が利用していた売人は1人。 少なくとも5年前から覚醒剤使用を再開しており、自宅から押収されたクスリの量は1グラム以上。 奥村被告が他人の分の購入役を担っていた可能性も否定できない。 より 奥村さんは 2013年頃には覚せい剤の使用を再開していたと報じられています。 2013年というと、槇原敬之さんと同棲が報じられた後のことです。 つまり、恋人・愛人関係が噂されていた時期です。 そのため、今回の槇原敬之さんの逮捕も奥村秀一さんが関係しているのではないかと憶測を呼んでいます。 実際、2018年当時も 槇原敬之さんに捜査の目が向く可能性があると報じられていました。

次の